店舗スタッフ ◎毎週2連休/賞与年2回インセン年4回/上場企業グループ/料理経験ゼロでもOK!
株式会社串カツ田中(株式会社串カツ田中ホールディングス100%出資)
株式会社串カツ田中(株式会社串カツ田中ホールディングス100%出資)
募集職種
店舗スタッフ ◎毎週2連休/賞与年2回インセン年4回/上場企業グループ/料理経験ゼロでもOK!
転職者インタビュー詳細

やりがいを感じられるだけでなく、
プライベートも大切にできる会社です。

『串カツ田中』築地店 店長
天木 敬太

25歳。高校卒業後、大学を中退してアルバイト生活となり、ずっと実家で暮らしていた。しかし、サービス残業が多かったこと、そろそろ正社員にという考えから転職活動をスタート。業界や職種を問わずさまざまな仕事を検討する中で串カツ田中と出会い、2018年8月に入社した。飲食業界を選んだのは、将来に自分のお店を持つために飲食店で経験を積みたいと考えていたから。入社後は小伝馬町研修センター店などでの研修を経て、2019年1月にオープンした新店舗にて勤務。2019年店長に昇格し活躍中。

前職
フードサービス・飲食業界
ドライバー、セールスドライバー、配送スタッフ、バス運転手
転職後
フードサービス・飲食業界
ホールスタッフ、サービススタッフ(飲食・フード)

転職理由と、この会社に決めた理由

大学中退後は、ずっとフリーターをしていました。昔からバイクが好きだったのと、時給が良かったことから、宅配ピザ店で配達アルバイトをしていたんです。ただ、ずっと実家暮らしだったので、「そろそろ正社員として働かないと」と考えていたんですね。ただ、宅配ピザ店はサービス残業も多く、正社員の方たちも休めていなかったことから、ここでは正社員として長く働けないなと。そんな理由から、改めて転職活動をスタートしたんです。

業界や職種にこだわらず会社を見ていく中で、最初に面接を受けたのが串カツ田中でした。お店にも何度か足を運んだことはあって、ポジティブな印象を持っていたんです。また、昔から料理が好きで、将来は自分のお店を持ちたいと考えていたんですね。ただ、前職の宅配ではお客様に接客するのも一瞬だけ。そこで一度は飲食店で働いて、接客サービスをちゃんと学びたいという気持ちを持っていたこともあり、入社を決めたんですよ。

仕事の感想と、入社してよかった点

転職者インタビューイメージ1
入社後は、小伝馬町研修センター店での研修を経て、店舗配属となりました。飲食店で接客をするのは初めてだったので、最初は分からないことだらけでしたね。でも、「できないのは当たり前。できないことは何でも聞いて、ちょっとでも早く覚えよう」そんな意識で取り組んでいたら、スムーズに慣れることができました。研修後に配属された店舗もベテランの先輩たちが多かったので、安心して取り組めましたね。お料理を提供した際にお客様に話し掛けてもらったりと、前職と比べてお客様と話す機会が増えたのも嬉しいポイントです。

現在は2019年1月にオープンした新店舗で働いています。平日は会社員のお客様、土日はファミリーのお客様が多く、団体のお客様もいらっしゃったりと、いろんなお客様と接することができるのが面白いですね。新店舗なのでアルバイトも新人さんばかりですが、彼らが成長していく様子を見届けられるのもやりがいにつながっています。

中途入社だから分かる社風・カルチャー

休日は、ちゃんと休むことができています。私は水・木で2連休を取れているので、1日はしっかり休んで、1日は自由に過ごしてと、以前に比べてライフスタイルも変化しましたね。土曜に友人の結婚式があるようなときも、1ヶ月前くらいに言っておけば休むことができます。仕事でやりがいを感じられるだけでなく、プライベートも大切にできる会社ですね。

人間関係も非常に良い会社だと感じています。店舗では休日に行く旅行の話をしたり、アルバイトスタッフの恋愛相談に乗ったり。夢を持っている人も多いので、仕事終わりに将来どうしようって話をしたりもしています。

また、2ヶ月に1回誕生日会があって、その2ヶ月間に誕生日があった社員みんなで懇親会をしているんです。私も最近参加したんですが、社長や副社長も参加してくれたり、他の店舗の社員と交流できて良い刺激をもらえました。社員のことを大事にしてくれている会社だなって改めて思いましたね。
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、久保の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。