「学校法人佐野学園/神田外語グループの学校職員 ◎イノベーティブな人材を歓迎│教務事務や学校行事の企画運営など幅広く担当」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、学校事務、大学事務、教務事務の転職・求人情報が満載です!

神田外語グループの学校職員 ◎イノベーティブな人材を歓迎│教務事務や学校行事の企画運営など幅広く担当
学校法人佐野学園
海浜幕張駅より徒歩15分の神田外語大学にて、学長の宮内さんと佐野学園法人本部長の佐野さんに取材しました。学長の宮内さんが教育に対する思いを語る転職者インタビューも、ぜひご一読ください!
エン転職 取材担当者
取材担当者-篠
掲載期間19/12/2320/02/16
学校法人佐野学園

神田外語グループの学校職員 ◎イノベーティブな人材を歓迎│教務事務や学校行事の企画運営など幅広く担当

正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問
神田外語グループの学校職員 ◎イノベーティブな人材を歓迎│教務事務や学校行事の企画運営など幅広く担当イメージ1
「神田外語学院」「神田外語大学」など、6つのスクールを運営。国際色豊かな校風も、各校の特徴のひとつです。
『Beyond language』の体現者に。
『Beyond language』――それは、言葉を入り口に民族の歴史や宗教的背景からなる多様な価値観をも学んでほしいという思い。世界規模の課題を見つけ、解決に向けて一歩踏み出す行動力は、相手への深い理解と敬意から生まれると信じているから。

学生たちには、少し難しい話でしょうか。でも未来ある人にこそ知ってほしい。自分が社会を変える力を持っていることを。神田外語グループのスタッフは、誰もがそんな信念を持ち、体当たりで学校運営という仕事に挑んでいます。

例えば、在学中から世界に触れる機会を与える「通訳ボランティア体験」の立案・運営。世界を視野に入れ就職先を考える学生に手を差し伸べる、キャリア教育センターの「全員面談」。挙げきれないほどの取り組みは全て、スタッフの熱意から生まれたものに他なりません。

ある時は学生に真正面から向き合い、またある時は陰ながら奔走する。言葉で伝えるだけでなく行動する背中を見せ、世界と向き合う勇気を与える。未来のグローバル人材を育てるのは、あなたの挑戦し続ける姿勢なのです。

募集要項

仕事内容
神田外語グループの学校職員 ◎イノベーティブな人材を歓迎│教務事務や学校行事の企画運営など幅広く担当
神田外語グループの大学・大学院・専門学校の職員として、幅広い業務に携わっていただきます。

<在校生の学びを支える存在に>
在校生の就職や普段の生活についての相談に乗ったり、プレゼンやコミュニケーションスキルなどの実践的な能力を培う特別プログラムを用意したり、合宿やボランティアなどを主催したり。教育課程の編成や履修登録、編入学に伴う手続きや指導なども含めて、幅広い手法で学生たちの学びをサポートしましょう。

<未来の学生のための情報発信もお任せ>
オープンキャンパスの企画・実施や学内で行なわれている授業およびイベントについての情報発信、海外留学プランの企画・運営業務など、入学希望者を増やすための施策の企画・運営もお任せします。

<バックオフィスから校舎運営を支えていただくことも>
学校として教育サービスを提供するためには、さまざまな事務手続きも欠かせません。総務や経理、人事、ITインフラ整備といった事務関連業務をお任せする場合もあります。

★新たなアイデアの発信を歓迎する風土があります。
日常の業務や学生、入学希望者との関わりを通じて感じた「こんなことがしたい」というアイデアを発信し、形にすることが歓迎される雰囲気です。新設学部や学生向けの新たなプロジェクトの立ち上げなど、やってみたいことがあれば遠慮なく発信してください。

★各校独自の取り組みも、高く評価されています。
例えば、神田外語大学の自立学習施設・通称「KUIS8(エイト)」(学生たちの自主学習を促進するためのサポート施設)。7つの言語と文化をまるで現地に留学しているかのような感覚で学べる「MULC」(各言語のネイティブの教員や、留学生と日本人学生のコミュニケーションの場となる施設空間)。こうした施設の企画・運営に携わるチャンスもあります。
応募資格 <職種・業界未経験、第二新卒、歓迎!>
■社会人経験がある方
└元CAやITエンジニア、銀行の職員など、さまざまな職種・業界出身者が活躍中!

※学歴不問
募集背景 「言葉は世界をつなぐ平和の礎」という建学の理念のもと、神田外語大学や神田外語学院など、6つの教育機関と関連事業を展開している当法人。日本における人種多様化の時代の到来や、これからの国際社会に残された課題などを見据え、世界に影響を与えるグローバル人材を育成することを目指しています。各機関において学生の行動力が高く評価されているのは、学校運営を支える職員たちが、主体的に仕事に取り組み続けてきたからこそ。今後も当グループの強みを伸ばした教育を行ない、有望な若者たちを送り出せる体制を整えるために、新たな仲間を募集します。
雇用形態 正職員
※6ヶ月の試用期間あり。その間、給与や待遇などに変動はありません。
勤務地・交通
神田外語大学(四年制大学・大学院)もしくは神田外語学院(専門学校)に配属します。
※勤務地は適性・希望を考慮して決定

神田外語大学/千葉県千葉市美浜区
神田外語学院/東京都千代田区内神田
交通
神田外語大学/JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分
神田外語学院/JR各線「神田駅」より徒歩2分
勤務時間 9:00~17:30
※配属先により若干前後します。
給与 月給20万円以上
※残業が発生した場合、時間外勤務手当を別途全額支給いたします。
休日休暇 ■週休2日制(土曜・日曜・祝日)
└年間7日の土・日・祝日出勤あり
■夏季休暇(15日間)※昨年度実績
■年末年始休暇(13日間)※昨年度実績
■有給休暇
■産休・育休 ※取得実績あり

★年間休日131日
福利厚生・待遇 ■昇給(年1回/7月)
■賞与年2回(昨年度実績:5ヶ月分)
■交通費支給 ※当法人規定による
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■残業代全額支給
入職後の教育について 入職後はまず、配属された学校について学ぶところからスタート。その後、お任せする業務が決定したら、各部署の先輩スタッフが仕事を教えていきます。現場で経験を積み、対応できる業務の幅を広げていきましょう。

★将来的に、組織内でのキャリアチェンジも可能。やってみたい業務があれば、積極的に意思表示してくださいね。
転職・求人情報イメージ1
神田外語大学内の、自立学習支援施設「KUIS8」。「大学入学前よりも、入学後の方が、勉強している時間が圧倒的に長い」という学生が多いんです。
転職・求人情報イメージ2
神田外語大学内の「MULC」。7つの言語エリアで、留学生と日本人学生が交流し、共に学ぶ疑似留学空間です。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

取材時にはグループの一員である神田外語大学の学長より、2021年春に向け新設構想中の「グローバル・リベラルアーツ学部」について聞く機会もありました。

世界の民族の歴史や宗教的背景を幅広く学べるこの学部。1年次から3週間の海外スタディ・ツアーを実施するなど、かなり革新的なカリキュラムになっています。この学部で学ぶ意義を伝えるべく、学長自ら中学校や高校を訪問し、学生や保護者の方にグローバル人材として生きることの重要さを伝え続けているのだとか。

イギリスの新聞社「タイムズ」の教育専門誌Times Higher Educationが発表する「THE 世界大学ランキング日本版 ※2019年3月発表」の教育充実度の項目において、5位にランクインした同校。学生のために挑戦し続ける姿勢は、グループ内のどの学校も共通だそう。こうした環境でなら意欲的に働けそうだと感じました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい■挑戦する姿勢が歓迎されます。
学生たちを支えるための日々の業務に加えて、「こんな取り組みにも挑戦したい」という提案が歓迎されます。日々の業務の合間を縫って新たなアイデアを提案書にまとめ、学長などの上長にプレゼン。無事認められて自ら形にするべく奔走し、描いていたアイデアを形にできたときには、大きな達成感を味わえるでしょう。

■輩出した学生たちは、世界各国で活躍する存在に。
グループ各校で学んだ多くの卒業生が、海外の現地法人や大使館のスタッフ、外交官、企業のグローバル部門で活躍するプレイヤーなど、世界各国でグローバルに活躍しています。ニュースや学校への報告などで、卒業生の活躍を目の当たりにしたときには、誇らしい気持ちになれるでしょう。
厳しさ■マルチタスク能力が求められます。
担当する業務は幅広いうえ、学生や教授、講師や来客の対応など、緊急の差し込みが入ることもしばしば。思い通りのスケジュールで業務を進められる日は、ほとんどないと思って良いでしょう。そんな中でもやるべきことをやりきらなければ、新たなアイデアを提案するチャンスを得ることもできません。日々の業務をやりきるために、工夫や努力を積み重ねる必要があります。
この仕事の向き&不向き
向いている人◎自ら意見を発信できる方
同法人で求められるのは、与えられた仕事をするだけでなく、常にイノベーティブな視点でものごとを捉えて行動すること。自分の考えや意見を発信しやすい環境で働きたい方に向いています。
向いていない人△プライベート重視の方
学生のためを思って、ときには私生活の時間を犠牲にして新たな取り組みに向けたアイデアをまとめたり、調べ物をしたりすることも。学校職員という仕事にラクなイメージをお持ちの方は、大きなギャップを感じてしまうでしょう。

会社概要学校法人佐野学園

設立 1957年12月
代表者 理事長 佐野 元泰
資本金 学校法人のためありません。
従業員数 525名
事業内容 大学や専門学校等の運営
事業所 東京都千代田区内神田2-13-13

<神田外語グループ>
■神田外語大学/大学院
■神田外語学院
■神田外語キャリアカレッジ
■神田外語キッズクラブ
■神田外語マネジメント・サービス
■ブリティッシュ・ヒルズ
企業ホームページ http://www.kandagaigo.ac.jp

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考 ※面接前に文書履歴書もご提出いただきます。
STEP2
面接(3回)
STEP3
内定!
※応募から内定までは6週間を予定しています。2月はもちろん、3月以降の入職が可能です。
※面接日・入職日などはご相談ください。できる限りご希望にそえるよう調整します。
※年末年始休暇期間(12月23日~1月5日)前後は、選考に通常より時間がかかる場合や、各種連絡が休暇明けとなる場合がございます。あらかじめご了承ください。
応募受付方法 このページよりご応募ください。追ってこちらからご連絡します。
面接地 東京都千代田区内神田2-13-13
連絡先 東京都千代田区内神田2-13-13
担当採用担当(法人本部)
TEL03-6738-4070
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、篠の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。