テレビ番組のAD ◎『NEWSな2人』『櫻井・有吉THE夜会』『爆報!THEフライデー』などを担当
株式会社デージカンパニー
もうすぐ掲載終了(2020/2/23)
株式会社デージカンパニー
募集職種
テレビ番組のAD ◎『NEWSな2人』『櫻井・有吉THE夜会』『爆報!THEフライデー』などを担当
トップメッセージ詳細

テレビの仕事の面白さを、存分に味わってほしい。

代表取締役社長
川平秀二

沖縄県出身。好きな食べ物は沖縄そばとゴーヤ、好きなお酒は泡盛ロックというTHE 島人。19歳で上京し、大学卒業以来テレビ番組制作会社で経験を積み、2008年にデージカンパニーを設立。趣味はテレビ鑑賞と根っからのテレビ好き。幼い頃はあまりテレビを見せてもらえなかったが、今ではテレビを見ていると「仕事熱心ですね」と社員や取引先から褒められるのが嬉しい。小さな自慢は、周囲からお墨付きなほど私服がオシャレなこと。顔はコワモテだが、実は涙もろいという一面も。自分の手掛けた番組を見て毎回泣いている。

動画でcheck!インタビューの様子

代表の川平よりメッセージ
自分の体験をもとに、テレビの仕事の楽しさ、面白さについて熱く語っております。ちょっと緊張しておりますが(笑)、社長の人がら含めて、仕事にかける想いが届くと嬉しいです。

我が社の現状と今後の展開

社名の「デージ」とは、沖縄弁ですごいという意味。面白い番組をたくさん作るすごい制作会社にしたいと、この名前を付けました。現在はTBSテレビをメイン顧客に持ち、多くのご依頼をいただいています。

当社での仕事の受け方は、丸々番組制作を請負う自社制作ではなく、TBSテレビの制作チームの一員として入り、一緒に制作を進めるスタイルです。今は目の前のテレビ制作に懸命に向き合っていますが、ネット配信動画へのニーズが高まっているのも事実。ゆくゆくは、この新メディアの制作にも挑戦したいと思っています。まずはテレビ業界で力をつけ、その上でネット配信動画などより幅広い番組制作にも取り組める環境を作ることで、社員たちがより成長できる会社にしたいです。

仕事をする上で大切にしていること

トップメッセージイメージ1
テレビ制作の仕事を思いっきり楽しむ。それが、私自身も大切にしており、社員にも大切にしてほしいことです。グチばかりこぼしていては、面白い番組なんて作れないですから。作っている側が、一番楽しまなきゃダメだと思うのです。そうやって前向きに仕事に向き合うことをみんなにも教え続けてきたから、テレビ局のスタッフや関係者たちも「川平さんのところの子たちだから」と当社社員のことを信頼してくれます。

もちろん、私自身も社員のケアは丁寧にしていくつもり。私も現役演出家として現場に出ているので、仕事の相談にのったり、ディレクションについて直接教える機会を持つようにしています。私自身、若い時に「こんな人になりたい」と思えるような尊敬できる先輩と出会えたことが、テレビの仕事を20年続けてこれた理由です。だから、今度は私が、社員にとってのそんな存在になりたいと思っています。

今回入社される方に期待すること

YouTubeやネット配信動画が急拡大をしている今、「テレビ業界は無くなるんじゃないか」なんて声を耳にすることも増えてきたけれど、私はそんなことはないと思っています。食卓を囲んて家族みんなで笑いながらバラエティ番組を見たり、落ち込んでいるときに偶然流れていたお笑い番組に救われたり。そういうのって、やっぱりテレビじゃないとできないから。「たくさんの人の心を動かし、日本を元気にする」という大きな可能性を信じて、ぜひ飛び込んできてほしいと思っています。

ただ、前述したように、ネット配信動画も近い将来取り組みたいと考えているところ。こうしたチャンスにも積極的に手を挙げ、チャレンジできるような人だと、きっと活躍いただけるはずです。もちろん、最初はできないことが多くて苦労もあるけれど、その先に仕事の楽しさが必ずあるから。数年後にこの仕事を選んでよかったと思ってもらえたら、こんなに嬉しいことはないですね。
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2020/2/23まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、合原の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。