「株式会社産業新聞社/IT事業推進スタッフ ★アイデア大歓迎!新しいことに取り組めます★残業月平均10時間以下★土日祝休み」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、事業企画、新規事業、事業開発の転職・求人情報が満載です!

IT事業推進スタッフ ★アイデア大歓迎!新しいことに取り組めます★残業月平均10時間以下★土日祝休み
株式会社産業新聞社
もうすぐ掲載終了(2019/12/11)
今年5月に移転したばかりの大阪本社を訪問し、執行役員・IT事業局長の鶴田さまにお話をお聞きしました。22年前、業界に先駆けてメディア事業を立ち上げた鶴田さん。新しいことに積極的に取り組んでいます。
エン転職 取材担当者
取材担当者-堀
掲載期間19/11/1419/12/11
株式会社産業新聞社掲載終了間近

IT事業推進スタッフ ★アイデア大歓迎!新しいことに取り組めます★残業月平均10時間以下★土日祝休み

正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日残業月20h以内面接1回のみ転勤なし
IT事業推進スタッフ ★アイデア大歓迎!新しいことに取り組めます★残業月平均10時間以下★土日祝休みイメージ1
上司となる執行役員の鶴田(48歳)。固定観念にとらわれず、新しいアイデアや提案は大歓迎です。
あなたのアイデアが、新聞社の新たな一歩を創る。
配属先となるIT事業局は、まだインターネットが浸透していない22年前に、局長の鶴田が中心となり立ち上げた部署。業界に先駆けて新しいことに挑戦し、成功をおさめてきました。そして今、さらなる挑戦に向けて新たなメンバーを募集します。

時代のニーズに合わせて改善や効率化を進めるIT事業局では、既存の枠にとらわれず、新しい取り組みを実現できます。自社のサービス内容や業務フロー、事業展開における課題を見つけ出し、改善策を立案。実行した結果をもとに、さらに改善していくのです。

たとえば、新しい情報発信手法の開拓、販売データの分析とビッグデータの運用検討、電子版のコンテンツ強化など。執行役員直下のポジションだけに、自分で新しい業務を生み出していくことができます。

今までの実績が評価されて、全社からも「新しいこと、面白いことを進めていく部署」として認知されているIT事業局。情報のデジタル化が進む今、特に当部署に対する期待が高まっています。

アイデアを活かし、事業を推進する醍醐味。あなたも味わってみませんか。

募集要項

仕事内容
IT事業推進スタッフ ★アイデア大歓迎!新しいことに取り組めます★残業月平均10時間以下★土日祝休み
創業は1936年。鉄鋼業界に特化した日刊新聞の発行を手がける当社。22年前に社員の声から、業界に先駆けてメディア事業を立ち上げ、HPの開設、WEB新聞、メール情報サービスなど、多岐にわたる取り組みを行なってきました。

あなたに期待しているのは、メディア事業を通して当社に新しい風を吹き込むこと。執行役員直下のポジションで、時代のニーズに合った新しい事業を手がけていきましょう。

【ルーティンでお任せする業務】
■WEBメディアへの記事提供業務
日々刷り上がる『日刊産業新聞』から適切な情報を抜粋し、国内最大級のデータベースなどに登録します。1日100本ほど、夕方に対応することが多いです。見出しを整えて、1時間ほどで完了します。

■電子版の作成
完成した新聞データを確認し、協力会社にデータを共有。PDFデータを作成します。

※上記業務は慣れれば、半日ほどで完了します。

【ルーティン業務以外で取り組んでいただきたいこと】
新しいことに積極的に挑戦していただきます。例えば、下記における課題の抽出、解決手法の検討、実行などを、一緒にイチから考えて頂きます。指示を待つのではなく、自分から主体的に提案・行動していただきたいと考えています。

■新しい情報発信手法の開拓
■販売データの分析とビッグデータの運用検討
■電子版のコンテンツ強化
■生産性向上のための社内システムの強化


【仕事のポイント】
★自分で積極的に新しい仕事を生み出すことができます。
新しいものに関心の高いメンバーが集まった部署なので、アイデアは大歓迎。改善や効率化には積極的です。課題を見つけ出し、改善策を考えることのできる方が活躍できます。

★業務に関わる参考書の購入補助や、セミナー・展示会への参加にも積極的です!
応募資格 【職種・業種未経験、第二新卒、歓迎!】
■基本的なPC操作スキルをお持ちの方
★ITに関わる事業運営を手がける部署なので、WEBデザインやプログラミングなどの知識・経験・スキルをお持ちの方は、レベル問わず活かしていただける環境です!

※学歴やブランクは不問です。
募集背景 全国の鉄鋼メーカーや町工場などに向けて、『日刊産業新聞』という専門紙を発行している当社。業界の情報だけでなく、世界経済の動向を知る上で役立つ情報を提供しており、多くの法人や投資家の方にご愛読いただいています。

22年前に社員の声から立ち上がったメディア事業は、社内でも特に新しいことに挑戦する部署として信頼されています。社会全体でデジタル化が進む今、新事業に取り組む体制をさらに強化することにしました。既に新しいアプリの開発も進んでいます。当社のさらなる発展を支える新しい風となる方を採用する計画です。今までの経験やスキル、知識は問わず、新しいことへの意欲の高い方をお迎えします。
雇用形態 正社員
※試用期間3~6ヶ月あり。期間中の給与・待遇に違いはありません。
勤務地・交通
大阪本社/大阪市西区阿波座1-3-15 JEI西本町ビル5F
※転勤はありません。
交通
大阪メトロ四つ橋線「本町駅」より徒歩1分
大阪メトロ御堂筋線「本町駅」より徒歩3分
勤務時間 10:00~18:00(実働7時間)
※基本的に定時終業です。月1~2回ほどは2~3時間程度の残業になる可能性あり。月の残業は平均10時間以下です。
給与 月給22万2000円以上 + 賞与年2回
※あなたの年齢等を考慮の上、決定します。
年収例
450万円/30歳/入社7年目
休日休暇 <年間休日120日>
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■GW
■夏季休暇(5日)
■年末年始休暇(7日)
■有給休暇
■慶弔休暇
■特別休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(3月)
■賞与年2回(7月・12月/昨年度実績:4ヶ月分)
■交通費全額
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当
■出張手当
■住宅手当
■家族手当
■役職手当
■報奨金制度(社長賞、局長賞、永年勤続表彰など)
■オフィス内禁煙(ビル内に喫煙所あり)
■退職金制度

★仕事に必要な書籍購入やセミナー参加なども支援!
業務に必要な参考書購入を補助したり、セミナーや展示会に参加したりすることにも積極的です!
配属部署 IT事業局への配属です。22年前にメディア事業の立ち上げを提案した鶴田を中心に、計3名の社員が在籍しています。鶴田は48歳、その他、入社約20年(49歳)、入社約15年(42歳)の社員です。全員、男性。その他、広告整理部の2名(42歳・37歳)とも一緒に業務を進めています。それぞれが自立して業務に取り組んでいますが、他部署との雑談なども多く、コミュニケーションを取りやすい環境です。

22年前、業界に先駆けてメディア事業を立ち上げたのは、鶴田と、当時記者だった現在の社長、そしてもう1名の社員の計3名です。鶴田も執行役員になっており、IT事業局からの提案や発信はより実現しやすくなっています。
入社後の流れ まずは先輩と一緒に業務を手がける中で、基本的な仕事を理解していきましょう。日々の記事提供や電子版の作成といった定型業務は、半日ほどで終了する予定。残りの時間で、新しい業務を考えていきましょう。6ヶ月程度で、ひと通りの定型業務を一人でできるようになるはずです。「こんなことをしてみたい」というアイデアは、いつでも大歓迎。現在、IT事業局のメンバーは全員40代なので、ゆくゆくのポジションアップも可能です。
転職・求人情報イメージ1
自社メディアがあるからこそ、アイデアや工夫を実現しやすい環境です。時代のニーズをくみ取り、新しいコンテンツもつくっていきましょう。
転職・求人情報イメージ2
IT事業局の様子。一人ひとりに広々としたワークスペースをご用意しています。社員同士のコミュニケーションは盛んで、気軽に相談できる雰囲気です。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

22年前、まだスマホもSNSもなく、TVはアナログ放送だった時代に、メディア事業を立ち上げた鶴田さん。当時記者だった今の社長と、もう1名の社員の方の合計3名で、立ち上げたそうです。デジタル化を意識している新聞社はまだ少なく、先見の明があったと言わざるを得ません。まずはHPの作成からスタートし、WEB版や電子版の新聞、メール情報サービスなどへの情報提供、データ販売など、多角的に事業を展開。社員発信で新しいことに挑戦していった実績が評価され、今では全社から高い信頼を寄せられています。「新しいこと・面白いことを取り入れる部署」「今までのやり方を改革する部署」として、認められているのです。

会社から高い期待を寄せられている同部署であれば、新たに入社される方も主体的に挑戦していけるでしょう。既存の枠にとらわれずに、挑戦していきたい方にぜひご応募いただきたいと感じました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがいITという軸で、新しいことにどんどん挑戦できます。執行役員直下のポジションなので、提案やアイデアをスムーズに実現することが可能。自分から仕事を生み出していく手応えはひとしおです。

IT事業局は、会社全体からも新しいことや改善に挑戦している部署だと認識されています。新たな情報サービスの検討、業務効率化のシステム導入など、提案の幅は広め。自身の提案から新しい取り組みが実現した際のインパクトや影響力は大きいでしょう。
厳しさ新聞社だけに、コンプライアンス遵守に関してはかなり厳しめ。情報の間違い、誤字脱字、情報流出は許されません。細部にまで気を配ることが求められます。また、執行役員直下のポジションで新しいことに挑戦できるとはいえ、どんなことでもOKになるわけではありません。課題やニーズの分析、効果予測、経費算出など、論理的に企画する難しさがあります。
この仕事の向き&不向き
向いている人新しいことに挑戦するのが、IT事業局のミッションです。定型業務はあるものの、自分から新しい事業を企画したり立ち上げたりすることができます。時代の流れを敏感にキャッチして新しい挑戦をしたい方、主体的にものごとに取り組める方、自分から仕事を見つけていける方にはぴったり。執行役員直下のポジションなので裁量も大きく、意見や提案は通りやすい環境です。自分のアイデアを活かした仕事をしたい方が向いています。
向いていない人常に指示を受けて仕事を与えてほしいという受け身の方は向いていません。自分から主体的に行動できない方は、同部署のミッションに合った働きができないでしょう。

会社概要株式会社産業新聞社

設立 1949年2月(創業/1936年2月)
代表者 代表取締役社長 山村 俊郎
資本金 5380万円
従業員数 80名(2018年12月時点)
売上高 10億4040万円(2018年12月期実績)
10億1331万円(2017年12月期実績)
事業内容 【新聞発行】
「日刊産業新聞」ブランケット版12頁

【メディア事業】
モーニングコール(国際非鉄相場市況情報の提供、FAX・メール版)
日経テレコン、Gサーチ、ダウジョーンズ(ファクティバ)等への情報提供
阪和興業などBtoBサイトへの情報提供
ホームページ制作、データ販売事業など

【出版事業(定期刊行物)】
鉄鋼重量便覧、非鉄小事典、転換する鉄鋼業、コイルセンター企業ファイル、金属リサイクル企業ファイルほか

【出版物制作事業】
新聞制作・印刷、社史・会社案内・営業用パンフレット等の制作

【イベント事業】
鉄鋼マスターズゴルフ大会主催(新日鉄住金、JFEスチールなど協賛)
各種セミナー開催
事業所 <本社>
■東京本社
東京都中央区新川1-16-14 アクロス新川ビルアネックス7F

■大阪本社
大阪市西区阿波座1-3-15 JEI西本町ビル5F

<支社支局>
■中部支社
名古屋市中区上前津1-4-12 上前津グリーンビル5F

■中国支社
広島市南区大須賀町14-12 第1ビル5F

■北海道支局
札幌市北区北7条西4-8-3 北口ヨシヤビル9F

■福岡支局
福岡市博多区博多駅前3-23-22 シティ22ビル7F

■東北支局
仙台市青葉区大町1-1-8 第3青葉ビル5F

■北信越支局
新潟市中央区万代4-2-23 オフィス万代

■アジア総局・上海支局
上海市楼山関路85号 東方国際大厦C座1604室
企業ホームページ http://www.japanmetal.com/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
WEB履歴書による書類選考
STEP2
適性テスト+面接1回
STEP3
内定!
※ご応募から内定までは3週間程度の予定です。
※ご入社日はご希望を考慮して決定しますので、お気軽にご相談ください。
応募受付方法 当ページよりご応募ください。追ってご連絡を差し上げます。
面接地 【大阪本社】
大阪市西区阿波座1-3-15 JEI西本町ビル5F
連絡先 【大阪本社】
大阪市西区阿波座1-3-15 JEI西本町ビル5F
担当採用担当
TEL06-7733-7001
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2019/12/11まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、堀の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。