「株式会社角川メディアハウス/企画営業(アニメやゲーム、コミックのプロモーション/IPを活用して自治体などのプロモーション)」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、法人営業の転職・求人情報が満載です!

企画営業(アニメやゲーム、コミックのプロモーション/IPを活用して自治体などのプロモーション)
株式会社角川メディアハウス
東京都千代田区にある本社を訪問。採用担当の方にお話を伺いました。KADOKAWA作品の放送を支えたり、メディアとコラボした販促事業を展開する同社。業界ならではの裏話も、たくさんお聞きできました。
エン転職 取材担当者夏秋
取材担当者-夏秋
掲載期間19/09/3019/11/10
株式会社角川メディアハウス

企画営業(アニメやゲーム、コミックのプロモーション/IPを活用して自治体などのプロモーション)

契約社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日内定まで2週間転勤なし
企画営業(アニメやゲーム、コミックのプロモーション/IPを活用して自治体などのプロモーション)イメージ1
定期的にMTGを行ない情報交換。「あれはどうか」とスタッフ全員が自由にアイデアを出し合い作品のヒットを目指します。
【Q】人気アニメの映画化。あなたならどう宣伝する?
例えば、声優を呼んだ舞台挨拶を開催。エンディングには、この日集まってくれたお客様に向けたメッセージをキャラクターが口にする、オリジナル映像を流す。

公開前1週間は、都内の電車をジャック。車両のラッピングの他、車内も窓やつり革にPOPを付け、電車全てをアニメの世界へチェンジする。

アニメキャラクターとの期間限定コラボカフェをOPEN。メニューは全てキャラクターにちなんだもので、売店ではそこでしか手に入らないオリジナルグッズを販売する。

――こんな風に。クライアントからの依頼を受け、アニメやコミックなどのコンテンツプロモーションを手がけるのが、あなたにお任せしたい仕事です。広告手法も、交通広告や雑誌広告、TVCMなど幅広い媒体を用いることが可能。KADOKAWAグループだからこそ、大規模なプロモーションプロジェクトを手がけることができます。

あなたの手がけたプロモーションが、メディアやSNSをにぎわせる。そんな日も、そう遠くはないかもしれません。

募集要項

仕事内容
企画営業(アニメやゲーム、コミックのプロモーション/IPを活用して自治体などのプロモーション)
グループ内外のアニメやゲーム、コミックなどの広告提案や販促企画などを担当。適性に応じて、できる業務から少しずつお任せします。

【広告の企画営業について】
グループ内外のクライアントへ、アニメやゲーム、コミックなど売り出し中のコンテンツについてヒアリング。その上で、メディアとリアル両面からのプロモーション企画を提案します。TVCMや交通広告・野外広告・雑誌広告・Web広告など幅広い媒体を扱えるのが魅力。KADOKAWAグループだからこその大規模なプロジェクトを手がけられるのが特徴です。

◎訪問先は…
親会社であるKADOKAWAの宣伝局や各事業局が中心ですが、KADOKAWAグループの各事業会社や、KADOKAWAグループ外のゲーム会社、コラボ先の会社などにも訪問します。

◎海外では…
日本のアニメは、今や海外でも人気が高いことはご存知の通り。アメリカや東南アジア、ヨーロッパなどにもその輪は広がっています。ファン向けのイベントで海外出張することも多いので、英語が得意な方は活かせるかもしれません。

◎例えばこんな仕事も…
・期間限定で「アニメキャラクターとのコラボカフェ」イベントを開催。
・大手おもちゃメーカーへ依頼をし、オリジナルグッズを制作。
・映画の製作発表会を企画、運営も。
 …など
応募資格 【未経験の方、第二新卒の方、歓迎/学歴不問】
◎アニメ・ゲーム・コミックが好きな方は歓迎します。
◎意欲や人物重視の採用です!職種・業界経験、転職回数、ブランクなどは問いません。
◎入社時点での知識やスキルは不問です。先輩社員が丁寧に教えていくので、未経験の方も安心してスタートできます。
募集背景 創業は1983年。KADOKAWAグループの一員として、広告代理業務やメディアレップ業務、アニメ番組の企画製作および放送サポート業務などを展開している当社。グループ内はもちろん、グループ外のクライアントからのご依頼もいただき、年々事業を拡大しています。1社とのつながりも大きくなり、案件の規模自体も大きくなってきている状態。高いクオリティのサービスを提供し続けるためには、社内の人員体制の強化が急務です。そのため、今回新たな方をお迎えすることになりました。
雇用形態 契約社員
※3ヶ月の試用期間があります。期間中の給与・待遇に変更はありません。
※正社員登用制度があります。原則として入社してから1年以上経過後に、一定の基準を満たしたら年2回(4月・10月)の登用試験に進みます。多くの先輩が正社員になって活躍しています。
勤務地・交通
【本社】
東京都千代田区富士見一丁目6番1号富士見ビル7F
交通
■JR中央線・総武線「飯田橋駅」西口より徒歩5分
■東京メトロ各線「飯田橋駅」A4出口より徒歩7分
勤務時間 フレックスタイム制(1日所定労働時間 7時間)
※コアタイムは11:00~15:00です。
給与 月給22万円以上 + 時間外手当
※経験・年齢・能力などを考慮して、加給優遇します。
年収例
・年収390万円/25歳(入社半年)
・年収500万円/30歳(入社5年)
休日休暇 <年間休日132日(2019年)>
■完全週休2日(土、日、祝日)
■夏季休暇(5日)
■年末年始休暇(7日)
■有給休暇(年間12日)
■慶弔休暇
■産前産後休暇
■育児・介護休業制度
福利厚生・待遇 ■給与改定年1回(6月)
■決算賞与
■各種社会保険完備(健康、雇用、厚生年金、労働保険)
■厚生年金基金
■交通費(全額支給)
■時間外手当
■財形貯蓄
■オフィス内禁煙
■私服勤務OK
■福利厚生クラブあり(リロクラブ)

〈正社員登用後に下記が追加されます〉
■役職手当
■退職金制度
転職・求人情報イメージ1
アニメジャパンKADOKAWAブースでの一枚。最新アニメ番組のプロモーションステージを企画から運営まで行ないます。
転職・求人情報イメージ2
20代~30代のスタッフが活躍中!あなたのアイデアで様々なコンテンツをプロモーションしてください。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

メディアや広告を手がける業界は、どこも休みなく働き、サービス残業もあたり前の世界…なんてイメージを持っていた取材者。その点について、取材の中で率直に伺ってみました。すると、「確かに仕事自体は忙しいですね。ただ、社員の働く環境は会社として重視している点でもあるんです」との回答が返ってきました。その1つがフレックスタイム制の導入。締め切りなどに伴い業務量の波が出てしまうため、「明日締め切りの仕事がたまっているから、今日は遅くまで頑張ろう」「ひと段落着いたから、明日は遅く出勤しよう」など、自分でその日の業務量を調整できるようにしています。また、年間休日も2019年だと130日以上と業界の中では多め。普段が忙しい分、メリハリのある働き方を実現できるようにしています。今回の募集も、今いる社員の働き方をより改善するための増員募集。転職を検討されている方にとっても、安心できる環境なのではないでしょうか。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい現場の社員の方からも多い声としてあったのが「常に新しいことにチャレンジできる環境」という点。有名アニメとコラボしたスタンプラリーや、謎解きイベントなど、KADOKAWAのIPから他社IPまで、幅広く携わる仕事です。その分、大切なコンテンツを扱っている責任と、常に率先して動く行動力が求められますが、それがやりがいに繋がるのではと思います。
時には夜遅くまで残って仕事をすることもありますが、フレックスタイムを活用することで、自分のプライベートを確保することも可能です。趣味の時間が充実すれば、仕事への活力も生まれますし、自分なりのワークライフバランスを見つけてコントロール出来れば、とても働きやすい職場だと思います。

社歴や経験に関係なく、いろいろな仕事を任せてもらえる職場です。
声優をはじめ、作家、漫画家、編集者、事務所やヘアメイクなど多種多様の方たちと仕事をする機会があります。特に多くの人が関わるイベントなど最後まで見届けたときには非常に達成感を得ることができると思います。
イベントは一人では作り上げることはできません。チームワークを大切にでき、主体的に行動することで様々なことを吸収していくことができる人、「楽」ではなく「楽しく」仕事に取り組める人にとってはとても面白い仕事だと思います。
厳しさ業界柄、「グロス」「マージン」などの専門用語も多いのが特徴。入社後は、それらの言葉を覚えなければ周りの先輩やクライアントが何を話しているのかすらわかりません。そのため、自分で調べたり先輩に聞いたりし、一度教わったことは必ず自分のものにすることが求められます。忙しい中でも学習時間を取らなければ、いつまでたっても独り立ちはできません。
この仕事の向き&不向き
向いている人クライアント、テレビ局、プロダクション、社内外のスタッフなど幅広い人と関わりながら仕事を進めていきます。「相手の話の要点を掴むのが得意な方」「フットワーク軽く仕事ができる方」「マンガ・アニメ・ゲームが好きな方」に向いています。
向いていない人社外の多くの人と関わりをもってする仕事なので、コミュニケーションが苦手な人には難しいかもしれません。業務内容については丁寧にお教えしますが、社会人としての基本的なマナーが身についていない人も厳しいでしょう。

会社概要株式会社角川メディアハウス

設立 1983年6月
代表者 木場 正博
資本金 1億円
従業員数 40名
売上高 25.5億円(2018年3月期実績)
事業内容 ■広告代理業務
■メディアレップ業務
■アニメ番組の企画製作および放送サポート業務
事業所 本社/東京都千代田区富士見一丁目6番1号
関連会社 株式会社KADOKAWA
企業ホームページ http://www.kmh.kadokawa.co.jp/
採用ホームページ 株式会社角川メディアハウス 私たちと一緒に働きませんか?
https://en-gage.net/kadokawa_saiyo

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
一次面接 + 適性検査
STEP3
最終面接
STEP4
内定
<できるだけ多くの人にお会いしたいと思っています>
■応募から内定まで:最短2週間以内を予定しています。
■応募から入社まで:1ヶ月以内(最短10月中)が可能です。11月以降の入社も歓迎します。
■面接日時・入社日:希望を考慮して決定。面接は、18時以降や土日も可能ですので、在職中の方もお気軽にご相談ください。

※正確さが求められる仕事のため、Web履歴書の誤字・脱字も選考基準になります。充分確認のうえ、ご応募ください。
応募受付方法 当ページよりご応募ください。追ってこちらよりご連絡いたします。
面接地 【本社】
〒102-0071
東京都千代田区富士見一丁目6番1号富士見ビル7F
連絡先 【本社】
〒102-0071
東京都千代田区富士見一丁目6番1号富士見ビル7F
担当採用担当
TEL03-3238-5712
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、夏秋の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。