「三ツ和商事株式会社/チョコレート工場の製造管理(工場長候補として未経験者を育成)★夜勤なし!年間休日120日!」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、生産管理(食品、化粧品系)の転職・求人情報が満載です!

チョコレート工場の製造管理(工場長候補として未経験者を育成)★夜勤なし!年間休日120日!
三ツ和商事株式会社
栃木県矢板市の矢板工場にて、田中さんに取材。田中さんは全社の生産部長と、矢板工場の工場長を兼任する立場にあります。矢板工場を引き継げる方を育てたいという、想いを伺ってきました。
エン転職 取材担当者
取材担当者-森
掲載期間19/09/3019/11/24
三ツ和商事株式会社

チョコレート工場の製造管理(工場長候補として未経験者を育成)★夜勤なし!年間休日120日!

正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日残業月20h以内内定まで2週間転勤なし
チョコレート工場の製造管理(工場長候補として未経験者を育成)★夜勤なし!年間休日120日!イメージ1
半袖の男性が総務の三田、そして長袖の男性があなたの上司になる田中です。あなたの挑戦に、全力で向き合っていきます。
未経験入社から3年で、安定企業の管理職。
設立55年以上。お菓子やパンなどに使われるチョコレートの製造・販売を手掛けてきた当社。あなたもきっとご存知の大手メーカー様と取引し、売上も3年連続で成長中。関東有数の存在である当社ですが、実はその製造拠点が矢板市にあります。

今回は、その矢板工場にて工場長を育成していくための募集。実は現在、当社全体の生産部長を手掛ける田中が、矢板工場の工場長も兼任している状況。彼を部長職に専念させ、より多くの依頼に応えられるよう組織を強化していきたいのです。

まずは事務的な受発注業務を通じて、工場の基本的な流れを理解。仕事に慣れたら、徐々に製造業務なども学んでいただき、2年ほどで製造スタッフをまとめるリーダーへ。製造管理の責任者である課長・工場長へは3年後の就任を見込んでいます。

田中自身、畑違いの業界からの中途入社者。だからこそ、未経験者の育成に本気です。工場長就任の暁には年収550万円を想定。安定企業の管理職として、安心のポストに就けます。この募集を、飛躍のチャンスと捉えていただければ幸いです。

募集要項

仕事内容
チョコレート工場の製造管理(工場長候補として未経験者を育成)★夜勤なし!年間休日120日!
>>3年後の課長・工場長就任を目指して
大手製菓メーカーなどに向けて、お菓子やパンの原料となるチョコレートを製造する当社。あなたには矢板工場の製造管理を務める課長・工場長就任を目指して、様々な業務を経験していただきます。はじめは、備品や材料の入荷、製品の出荷を管理する受発注業務から。未経験の方も順序よく学んでいけます。

【受発注業務について】
◆日々の受発注業務
システムを使い、生産に必要な材料・備品の発注や、納品書の作成を実施。毎日11時までに、当日分の発注を済ませ、午後は翌日発注の準備をするイメージ。生産計画や、どの材料をどれだけ使ったかといった内容がまとめられた製造スタッフの日報、実際の工場の在庫や空きスペースなどを確認しましょう。

※月初には請求書の作成も担当。製造スタッフにも共有します。

◆現場との連携を大切に
製造現場のリアルな状況やニーズは、直接コミュニケーションを取って情報共有していきます。また受発注業務自体には時間的な余裕があるため、合間をみて製造風景の見学や体験などを通じて製造業務も学んでいただきます。改善点(業務効率化やミス防止)などに気づいたら、積極的な提案をお願いします。

※その他、電話対応や来客対応などもお任せします。

【課長・工場長になったら】
◆生産計画の策定
◆製品の品質管理
◆生産設備の管理
◆スタッフの育成・マネジメント

上記の様な業務を通じて全体的なマネジメントを担うことになります。生産計画や人員配置などはある程度、決まっていますので、体制の改善などに専念できる環境があります。工場長である田中は会社全体の生産部長でもありますので、田中と製造現場をつなぐようなポジションを務めてほしいと考えています。
応募資格 <学歴不問|職種・業種未経験者、歓迎!>
◎社会人経験10年以上の方、第二新卒の方、歓迎いたします。
募集背景 ◆工場長である田中の後継者を育成します!
主に、パンやお菓子に使われるチョコレート原料の製造・販売を手がける当社。大手製パンメーカーやお菓子メーカーにも当社製品が使われています。元々、チョコレートの原料メーカーは関東でも貴重な存在。また大手メーカーさんは「一社に製造を頼り切ってしまうと、トラブル時のリスクが大きい」という理由で、依頼を分散します。そうした状況と技術的な強みが理由で、当社は55年もの間、安定経営を続けています。

そんな当社ですが現在、全社の生産部長と矢板工場の工場長を田中が兼任している状態。今後も事業拡大を目指すため、生産体制を強化するため、矢板工場の専任工場長を育成したいのです。
雇用形態 正社員
※3ヶ月間の試用期間があります。その間の給与、待遇に変わりはありません。
勤務地・交通
矢板工場(勤務地)/栃木県矢板市中218-1
◎転勤はありません。U・Iターン歓迎いたします!
交通
JR宇都宮線「矢板駅」より車で8分
◎マイカー通勤OK!駐車場あり!
勤務時間 8:30~17:30(実働8時間)
◎残業は、月20時間以下です。
・当社は製造スタッフが全員、正社員で安心して現場を任せられます。
・工場の稼働は深夜2時までですが製造管理(工場長)が対応に出ることは年1回あるかないかです。
給与 月給21万円以上+賞与年2回
◎経験・能力を考慮し優遇いたします。
年収例
入社5年目(課長)/435万円 
入社10年目(工場長)/550万円
休日休暇 <年間休日120日>
■完全週休2日制(土日)
■祝日
■年末年始休暇
■夏季休暇
■GW
■産休制度(取得・復職実績あり)
■育休制度
■有給休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(7月・12月)
■交通費支給(月10万円まで)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当(残業が生じた場合は全額支給)
■出張手当
■役職手当
■皆勤・精勤手当
■家族手当(配偶者:月1万円|子ども1人あたり:月5000円)
■退職金
■社内禁煙
■制服貸与
■マイカー通勤OK・駐車場あり
教育制度 ◆受発注業務について
始めにお任せするこの業務。目的は、工場を出入りする備品・材料や製品の流れを把握するためです。業務自体は、3ヶ月程で完全に覚えてしまえる内容。生産計画や、製造スタッフの報告、備品・材料の確認など一定の手順を覚えればOK。空いた時間を利用して、製造の勉強などをしてほしいです。

◆キャリアステップは…
受発注業務と並行して、製造業務なども学び、2年目には係長など製造スタッフのリーダーになっていただきたいと考えています。受発注業務と、製造におけるスタッフ・リーダーの仕事を覚えれば、工場長に挑むための下地ができているはず。3年目からは課長・工場長就任を見据えた育成に入ります。
配属部署 ◆全員が正社員、安心して働ける工場です。
矢板工場は現在18名体制。内16名が製造スタッフで、平均4名ずつのチームに分かれ係長・課長といった製造スタッフのリーダーがいるといった形です。この体制に加え、工場長の田中と受発注業務を担う事務スタッフが管理者側として在籍しています。年齢で言うと22歳~44歳、男性が多めの組織です。

全員が中途入社者で、なおかつ全員が正社員です。急な欠勤やトラブルなどには、工場長が対応することになりますが、教育が行き届いているためスムーズに対応できます。スタッフ同士の連携も大切にしており、雰囲気も和気あいあい。疑問点などは、職種の垣根を超えてどんどん相談できる環境です。
転職・求人情報イメージ1
一緒に働く、矢板工場の面々です。あなたの先輩であると同時に、製造現場を支えるチームメイト。積極的に連携を取っていきましょう。
転職・求人情報イメージ2
こちらが工場の外観です。事業拡大に向けた、要とも言える工場。製造ラインや設備の増強も進めており、これから育てていきたい工場です。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

「経験やスキルが無くとも、積極性があれば大丈夫です」と語るのは、工場長の田中さん。聞けば田中さんも、同社に入社したのは30歳頃と、遅咲きだったそうです。製造スタッフからスタートし、工場長になるまでは10年間。畑違いの仕事への挑戦でしたが、自分なりに「設備メンテナンスの頻度を見直してみては?」「作業手順を変えて、時間を短縮しました!」と、会社のためにできることを考え、自ら提案と実行を重ねてきたそうです。

「今回は入社3年で製造スタッフのリーダーである係長・課長。欲を言えば工場長への就任を目指してほしい」と田中さん。田中さんよりかなり短い期間ですが、管理者側に近い“受発注業務”からスタートさせるなど、新人さんのスピーディーな成長を実現するため、教育体制をしっかり検討しています。同社なら、未経験から安定企業の管理職というキャリアステップも、現実的な目標だと言えそうです。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがいはじめに担当する受発注業務としてのやりがいは、やはり工場の製造体制に貢献する喜びだと言います。PC上の管理システム、現場の双方をしっかり見ながら、生産体制を回していく。備品や材料など、工場に足りない物や、抜けていたものを、製造スタッフさんとの細やかな情報交換によって把握していく。そうした動きが、工場の円滑な生産の下支えになります。チョコ菓子やクッキーなど、自社のチョコが使われた商品を手にとった時、そんな仕事のやりがいを実感するのだとか。時にはご家族や友人に商品を買って配ることもあるそうです。

工場長としては、何かあった時に現場のみなさんが頼ってくれるという点にやりがいを感じるそうです。たとえば田中さんは過去に、製造スタッフさんから「マシントラブルで、製造作業が遅れています。どうすれば良いでしょうか!?」と相談を受けたそう。田中さんは、過去に似たようなマシントラブルに対応したことがあったため、経験を活かして解決しました。製造スタッフさんからも「さすがです、本当に助かりました」と感謝していただけたそう。それは工場長になる前から、様々な経験をノウハウとして蓄積してきた結果なのです。
厳しさ現・工場長の田中さんは、あなたの配属場所である矢板工場と横浜の本社工場を必要に応じて行き来しています。そのため、工場に管理者サイドの人間が自分ひとりしかいないという状況もあります。もちろん、何か困ったことがあれば事務スタッフの方や、田中さんに連絡を取っての相談も可能ですが、指示に従って言われたことをやっていればいいという仕事ではありません。そうした姿勢でいますと、時間を無為に過ごすことになってしまいますし、いつまで経っても成長・昇格は望めません。エスカレーター式の昇進コースでは無いのです。
この仕事の向き&不向き
向いている人責任感を持って、課題を見つけ、解決に向けて主体的に動くことができる方が活躍できます。効率的な生産体制、ミスやトラブルの再発防止。その気になれば、改善のポイントはたくさんあります。そうしたポイントに向き合うことが、いずれ工場長になった時には求められます。そのため、たとえば手が空いた時などには「何かできることはないか」「製造作業の勉強をしてきていいか」など、学習への貪欲さも必要になります。
向いていない人仕事に対して大雑把でしたり、何とか楽をしようという考えの方は向いていません。きちんと正確に仕事に取り組むことはもちろん、時間の余裕があれば自分の成長のため、勉強などに励むことが求められます。お金をもらえるから仕事をする、ではなく仕事をしてその対価をもらうという心持ちが大事だと言います。

会社概要三ツ和商事株式会社

設立 1963年9月
代表者 代表取締役社長 三田 孝雄
資本金 3000万円
従業員数 66名(2019年9月時点)
売上高 17億円(2019年3月期実績)
16億円(2018年3月期実績)
14億円(2017年3月期実績)
13億円(2016年3月期実績)
事業内容 ■チョコレート製品製造
製菓・製パン用チョコチップ、キスチョコ、アーモンドチョコ、
レーズンチョコ、麦チョコ
キューブチョコ、棒チョコ、各種サイズの板チョコ
また各種チョコレートOEM製造、PB生産
事業所 ■本社工場/神奈川県横浜市神奈川区入江2-21-6
■矢板工場/栃木県矢板市中218-1
主要取引先 <主要販売先>
山崎製パン株式会社
ヤマザキビスケット株式会社
ミヨシ油脂株式会社
日新化工株式会社
森永商事株式会社
大東カカオ株式会社

<主要仕入先>
株式会社明治
不二製油株式会社
大東カカオ株式会社
株式会社立花商店
株式会社前田商店
企業ホームページ http://www.mitsuwa-shoji.co.jp
採用ホームページ 三ツ和商事株式会社 チョコレート製造一筋50年のノウハウ。安全・安心を守り続けて…
https://en-gage.net/mitsuwa-shoji

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
面接(1回)
STEP3
内定!
<応募から1ヶ月以内に入社可能です!>
■選考期間:ご応募から内定までは2週間以内を予定しています。
■入社タイミング:最短で10月の入社が可能。11月以降の入社も歓迎します。
■面接日時:平日9:00~17:00の面接が可能です。
応募受付方法 本ページよりご応募ください。追ってこちらからご連絡いたします。
面接地 <ご都合のよろしい方の拠点で実施可能です>
■矢板工場(勤務地)/栃木県矢板市中218-1
■本社工場/神奈川県横浜市神奈川区入江2-21-6
連絡先 <連絡先>
■本社工場/神奈川県横浜市神奈川区入江2-21-6
■担当部署/採用担当
■電話番号/045-421-1151

※面接の日程変更など、急を要する連絡先は以下の方がスムーズです!
■矢板工場/栃木県矢板市中218-1
■担当部署/採用担当
■電話番号/0287-46-5577
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、森の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。