「株式会社品川ナックス/耐火物築炉作業員 ★職種・業種未経験歓迎 ★有休消化率90% ★JFEの指定協力会社です。」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、技能工・作業員(生産・製造・加工・溶接)の転職・求人情報が満載です!

耐火物築炉作業員 ★職種・業種未経験歓迎 ★有休消化率90% ★JFEの指定協力会社です。
株式会社品川ナックス
神奈川県川崎市川崎区大島上町にある本社に訪問し、取締役の須藤さんにお話を伺いました。取材では特別に製鉄所の中を見学させてもらうことに。テレビで見るようなダイナミックな仕事ぶりに驚かされました。
エン転職 取材担当者長尾
取材担当者-長尾
掲載期間19/09/3019/11/03
株式会社品川ナックス

耐火物築炉作業員 ★職種・業種未経験歓迎 ★有休消化率90% ★JFEの指定協力会社です。

正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問内定まで2週間面接1回のみ転勤なし
耐火物築炉作業員 ★職種・業種未経験歓迎 ★有休消化率90% ★JFEの指定協力会社です。イメージ1
仕事を通じて、たくさんの資格を取得できる環境です。資格手当や年齢給で前職より収入が大幅アップした人も。
一生ものの技術、収入アップ、マイホーム購入…
安定企業で人生変わりました。
まったく別の業界から、家族のために収入を上げたくて転職。当社に入ったら、いいことだらけでした。

◆会社の安定性バツグンでした。
自動車などあらゆるモノに使われる鉄鋼。その鉄鋼を生産する「炉」の施工・メンテナンスの会社。日本ひいては世界トップクラスの鉄鋼メーカー「JFEスチール」の指定協力会社だから安定性はバツグンです。

◆一生ものの技術が身につきました。
世で鉄鋼が使われるかぎり必要とされる仕事のため、一生ものの技術が身につきます。自分の仕事が日本の経済を支えている、という誇らしさも感じられるんです。

◆年齢給と手当で収入アップしました。
年齢給で毎年給与があがりますし、資格手当も毎月支給されます。たとえば築炉技能士1級資格は月1500円、天井クレーン運転免許は月4000円…。自分も前職から年収が100万円もアップしました。

妻と2人の子供を養いながら、横浜で夢のマイホームを購入。仕事のやりがいも、安定した生活も、全部この会社で手に入れられそうです。【先輩社員/入社5ヶ月目】

募集要項

仕事内容
耐火物築炉作業員 ★職種・業種未経験歓迎 ★有休消化率90% ★JFEの指定協力会社です。
鉄を溶かしたり加工したりといった製鉄現場に欠かせない「炉」の施工・メンテナンス業務です。

<炉ってなに?>
耐火れんがが積み重なってできた釜で、「ピザ釜」をイメージすると分かりやすいかもしれません。1日に1万トンもの鉄鋼を生産しています。

<お任せしたいこと>
鉄は高温で用途に向けた製品に加工します。必要とする大きな容器、設備は繰り返し使用されるため補修が必要になります。解体機を使用してれんがを解体したり、イチかられんがを積み直したり、れんがを支える金物を切断、溶接したり…状況に応じて補修方法はさまざまです。

■れんが積み
最初にお任せするのは、耐火れんがにモルタル(接着剤)をれんが鏝(こて)で塗布しながら、れんがを積む仕事です。鉄を溶かした鍋の温度は1600度以上。高温に耐える炉をつくるためにはモルタルの量が多すぎても少なすぎてもいけません。ミリ単位での調節が必要になる、まさに職人の仕事です。

■解体作業
解体機を使って炉の解体作業を行ないます。

※慣れてきたら、その他付随する業務もお任せします。業務にあわせて資格も取得できます。中には15個以上の資格を持つ人も!

<仕事の進め方>
製鉄所は24時間365日鉄鋼の生産を続けており、3交代制勤務の社員と協力しあいながら仕事を進めます。

~ポイント~
◎安全が第一です。
作業前はアクティブ体操をして、一人ひとりの体調をしっかり確認。その日の作業で気をつけるべき点のチェックも欠かしません。水分補給もこまめに行ないます。

◎入社後3ヶ月の研修は先輩のもとで学びます。
仕事の進め方の把握、安全教育、講習の受講、実際に先輩が働く様子の見学、現場実習を受けます。研修後も先輩の指導の元での作業となるのでご安心を。

※仕事風景を知りたい方はぜひ動画もご確認ください!
応募資格 学歴不問《職種・業種・社会人未経験、第二新卒、歓迎します!》
※資格保有者優遇(玉掛け・フォークリフト・ガス・アーク等)
募集背景 製鉄所の築炉工事を手がける「安倍工業」と「栗山工業」の共同出資により設立した当社。前身時代から数え、JFEスチール(旧:日本鋼管)との取引は70年以上もの歴史を誇ります。JFEスチールの指定協力会社であるため、業績は安定。社員の平均年齢が高くなってきたこともあり、新たな仲間を募集することになりました。
雇用形態 正社員
※試用期間が3ヶ月あります。
勤務地・交通
神奈川県川崎市川崎区扇島1-1 JFEスチール(株)東日本製鉄所(京浜地区)内
※転勤はありません。
交通
JR鶴見線・南武線「浜川崎駅」より構内バス乗車30分
※「浜川崎駅」はJFEスチール(株)の敷地内にある駅です。
JR各線「川崎駅」より市営バスに乗車。「JFE扇島正門」下車。構内バス乗車15分
勤務時間 8:00~16:30(実働7時間15分)
※1ヶ月の残業は約20時間。
給与 月給21万9600円~27万8100円+残業代100%支給+各種手当
※このほか、皆勤手当(月2万円)を支給します。
※あなたの経験・能力を考慮の上、給与額を決定します。

【月収例】
25歳(未経験入社)月収27万5000円
30歳(未経験入社)月収30万円
35歳(未経験入社)月収32万円
40歳(未経験入社)月収34万円
※年齢給なので、安定した生活を送れます。
年収例
400万円/25歳
440万円/30歳
470万円/35歳
休日休暇 月7~9日(シフト制)、有給休暇、慶弔休暇

◆有休消化率は、90%!
「友人の結婚式に出席したい」「子どもの授業参観に行きたい」「実家に帰りたい」など、はずせない用事があるときは、遠慮せずご相談を。シフトを交替するなどして、連休を取ることもできます。現在のところ、休みが充実しているとは言えませんが、採用にチカラを入れ、社員が長く働ける環境を整えたいと考えています。
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(10月)
■賞与年2回(7月・12月)
■交通費全額支給
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■残業代100%支給
■役職手当(6000円~6万5000円/月)
■皆勤手当(2万円/月)
■制服貸与
■退職金
■財形貯蓄
■クルマ通勤可・自転車通勤可
※クルマ通勤は入社1年後の適用になります。
■資格手当(詳しくは、下記の「資格手当」をご参照ください)
■大浴場完備(敷地内に大浴場完備。仕事終わりにお風呂でスッキリして帰るという社員も多いです)

<充実の手当、たくさんあります>
■サンデープレミアム(日曜日に出勤、ありがとうございます。1日1200円)
■年末年始手当(出勤してくれて、とても助かります。1日9000円~1万2000円)
資格手当 ◆資格取得で、手当を支給!仕事を通じて、様々なスキルが身につきます!
天井クレーン運転士免許…4000円/月
車両系建設機械資格…1500円/月
築炉技能士1級資格…1500円/月

▼以下の免許は月額1000円になります。
玉掛作業者、フォークリフト運転技能者、ガス溶接技能者、アーク溶接技能者、軌道装置動力車運転者、電気2級技能者、乾燥設備作業主任者 …ほか。
※資格のなかには、国家資格もあります。
※資格取得に向けて勉強する費用(講習費など)や受験費用は全額当社が負担します!
先輩社員にインタビュー 現在約70名の作業員が活躍中。平均年齢は38.9歳。ほぼ全員が未経験スタート。先輩社員が当社を選んだ理由を少しだけご紹介!

◎佐藤(43歳・入社5ヶ月目/前職:魚市場の帳場)
『収入を上げたくて転職を決めました。エン転職の「珍しい仕事特集」で当社を見つけたんです。他社では年齢で断られることも多かったのですが、当社は丁寧に対応してくれたことが好印象でした』

◎吉田(30歳・入社4ヶ月目/前職:金属加工エンジニア)
『前職は残業も休日出勤も多い割に収入が上がらなくて転職を決めました。モノづくりが好きで製造業で探していたら、エン転職で当社を見つけたんです。職場見学で真摯に対応してくれたので入社を決めました』
転職・求人情報イメージ1
1日1万トンの鉄鋼が生産されます。自動車や家電製品などあらゆるモノに使われる鉄鋼は、世になくてはならないものです。
転職・求人情報イメージ2
珍しい仕事のため、社員のほとんどが未経験からのスタート。イチから教えていくので、安心して始められますよ。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

取材で訪れたのは“工場夜景”で有名な川崎工業地帯。通常は立ち入ることができない、JFEスチール東日本製鉄所構内に足を踏み入れました。非常に広大な敷地は、構内を移動するための専用バスが走るほど。また製鉄所内は取材者もヘルメット着用が義務づけられるなど、安全とルールが徹底されていました。

同社の施工する炉は大きく、解体の際には天井クレーンなどの重機を操作する必要があり、その姿はとてもダイナミック。作業員さんがれんがを積み上げていく様子も真剣そのものです。鉄鋼はこれからも世の中になくてはならないもの。その鉄鋼を生産するために必要な「炉」を自分たちが作り上げるーーーそんな誇りを感じながら仕事をしているそう。日本のモノづくり、そして経済を支えているプライドを持って働ける環境なのだと実感しました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい■成長を実感できること。
最初は先輩社員の仕事を見て学ぶことが仕事といえますが、次第に教えてもらったことを自分でもできるようになったり、先輩社員から注意されないようになったり、褒められたりするようになると嬉しさを感じるとのことです。

■頑張った分だけ還元されること。
同社では、毎日の仕事を通じて様々な技術が身につきます。社員の中には、なんと15個以上も資格を持つ方が数名いるそう。資格を取るほど手当として支給されるため、自分の成長を給与でも実感できるとのことでした。
厳しさ△体力勝負な仕事であること。
職場は製鉄所の中。温度が高く、夏はサウナ状態、冬でも汗だくになるほどで、体力的な消耗は大きいそうです。

△一切の妥協が許されない仕事であること。
同社の作る炉は1600度を超える高温にも耐えられるように緻密に作られているもの。作業員の技術により炉の寿命が短くなると、24時間365日動いている工場の生産スケジュールに大きな影響を与えます。基幹産業を担う重要な仕事だからこそ、慣れないうちは厳しく言われることも多いです。
この仕事の向き&不向き
向いている人鉄鋼を生産する「炉」の施工・メンテナンスのお仕事のため、「モノづくりが好き」という方に向いています。またれんがを規則正しく積んでいくといった仕事があるため、「コツコツ粘り強く取り組める」という方に向いています。
向いていない人炉の修理は3~5人で行ないます。一緒に働く作業員の動きを確認しながら仕事を進めることが必要です。協調性やチームワークを大切にできない人には不向きな仕事かもしれません。

会社概要株式会社品川ナックス

設立 1987年8月
代表者 代表取締役 奥田 孝
資本金 4800万円
従業員数 70名(2019年1月1日現在)
売上高 9億400万円(2018年9月期実績)
8億2400万円(2017年9月期実績)
7億9900万円(2016年9月期実績)
事業内容 ■金属精錬業
■築炉工事
事業所 本社/神奈川県川崎市川崎区大島上町11-9
扇島事業所/神奈川県川崎市川崎区扇島1-1 JFEスチール(株)東日本製鉄所(京浜地区)内
主要取引先 JFEスチール株式会社
品川リフラクトリーズ株式会社
企業ホームページ http://www.s-naks.co.jp/
採用ホームページ 株式会社品川ナックス 私たちと一緒に働きませんか?
https://en-gage.net/s-naks_saiyo

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
WEB履歴書による書類選考
STEP2
工場見学+面接1回 ※社長:奥田、取締役:須藤・林、所長:奥田(充)の4名が担当
STEP3
内定
<工場見学について>
実際に車で工場まで行き、仕事内容の説明や、現場を見学します。面接等と合わせて、計2.5時間~3時間を予定しています。

<ご応募から1ヶ月以内でのご入社が可能です>
※ご応募から内定までは約1週間。最短で11月入社が可能、12月以降の入社も可能です。
※平日や土日の面接も可能です。在職中の方もお気軽にご相談ください。

<面接のポイント>
安全には十分に配慮していますが、この仕事はラクではありません。難しい業務ではありませんが、10キロほどの荷物を機械に積むことがありますし、工場の中は暑いです。忍耐力が必要になるでしょう。だから、何よりも一生懸命さや熱意を重視します。面接では、あなたが緊張しないように、和やかな雰囲気をつくるので、どうぞよろしくお願いします。
応募受付方法 下記よりご応募ください。追って、こちらからご連絡差し上げます。
面接地 〒210-0836
神奈川県川崎市川崎区大島上町11-9

【面接地への交通】
JR「川崎駅」より「臨港バス」(三井埠頭行きまたは大師行き)乗車「大島1丁目停留所」下車徒歩10分
※わからない場合は、遠慮せず、「044-355-7665」までお電話ください!
連絡先 〒210-0836
神奈川県川崎市川崎区大島上町11-9
担当採用担当
TEL044-355-7665
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、長尾の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。