「生駒市役所/生駒市の人事担当(人事・育成制度の改革・構築を担当)」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、地方公務員の転職・求人情報が満載です!

生駒市の人事担当(人事・育成制度の改革・構築を担当)
生駒市役所
生駒市役所(本庁)を訪問し、市長の小紫さん、人事課 課長の鍬田さんにお話を伺いました。
エン転職 取材担当者熊谷
取材担当者-熊谷
掲載期間19/10/0719/11/03
生駒市役所

生駒市の人事担当(人事・育成制度の改革・構築を担当)

正社員契約社員業種未経験OK完全週休2日転勤なし
生駒市の人事担当(人事・育成制度の改革・構築を担当)イメージ1
手がけるのは今後の市政を牽引する、優秀な人材を育成できる組織づくり。あなたの新しい意見や発想をお待ちしています。
制度の改革と構築で、生駒市の”次の50年”をつくる。
奈良県北西部に位置し、大阪市・奈良市からほど近い住宅都市として発展を続けてきた生駒市。2年後の2021年には、市制施行50周年という一つの区切りを迎えます。次の50年に向けて、目指すはベッドタウンから卒業した「次世代の住宅都市」。ニュータウンの再生、観光・産業の振興に取り組んでいく方針です。

実現に必要となるのは、変化の激しい社会に対応できるトップ人材の確保。世界的な人口減少が叫ばれる中で、主体者として任務を果たせる人材の充足が欠かせません。

そこで、あなたには組織環境の整備、既存の人事・育成制度の改革、新制度の構築などを幅広くお任せ。既存の枠組みにとらわれない考えと発想で、改革を進めていただきたいのです。

発信していただく提案は、どんな小さなことでも歓迎します。というのも、現在市長を務める小紫も、これまで副業やテレワークの促進、採用フローの見直しなど、市の制度について抜本的な改革を進めてきた人物。市長直下のポジションで、生駒市の“次の50年”をつくる制度の改革と構築を期待しています。

募集要項

仕事内容
生駒市の人事担当(人事・育成制度の改革・構築を担当)
2021年に市制施行50周年を迎える生駒市。次の50年に向け、ニュータウンの再生や観光・産業の振興などを含めた「次世代の住宅都市」の実現を目指しています。それに伴い、今後大きく変化する社会に適応する、人材の確保を推し進めている状態。人事担当の一員として、既存の枠組みにとらわれない、新たな人事・育成制度の改革・構築を手がけてください。

【具体的には・・・】
■採用・人事制度の改革・構築
これからの市政を支える、各分野のトップ人材を確保できるような組織環境や採用・人事制度の抜本的な改革・構築を担います。市の方針を反映させた新たな人事制度の制定や、採用プロセス・評価制度の見直しなど、幅広く手がけてください。

■職員の育成制度・社内環境の改革・構築
生駒市が目指すのは、多様化する市民ニーズや複雑化する行政課題に対応できる職員の育成。職員には、積極的に市民や関係団体と協業し、新しい価値を創出していただきたいと考えています。あなたには、そんな職員の育成を実現できる制度づくりに取り組んでいただきます。

また、「日本一の職場」の実現を掲げる生駒市。市民や顧客の満足度はもちろん、職員の満足度も高めたいと考えています。その実現に向け、職員1人ひとりがさらに社会貢献活動や地域づくりの活動へ積極的に参画できる支援を行なう方針。職場外の方とのネットワークや協働を通じた視野の広がりを持てる職場環境づくりもお任せします。職員の適性(企画能力、管理能力、事務能力等)を見極め、適材適所にそれぞれが活躍できる組織・人事体制を作り込む。外部人材、プロパー職員、市民、事業者の三位一体でとらえた総合的な人事制度の構築に取り組んでいただきます。
応募資格 民間企業やNPO団体、行政機関等において、人事制度の構築や採用業務に取り組んでいた方(プロジェクト単位でも可)

※高卒以上。民間企業等での職務経験が令和元年9月30日までに5年以上となる方。
※地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方。
※経験していた業界は問いません。
募集背景 大阪府の都市部まで電車で約20分。奈良県北西部に位置する生駒市は、豊かな山々に囲まれ大阪や奈良市からほど近い住宅都市として長く発展を続けてきました。「市民と市職員が協創するまちづくり」を掲げ、市民の満足度も全国トップクラスの水準となっています。一方で現在は少子高齢化や人口減少などが進行しており、大きな変動が予想される社会を見越した新たな人事制度の構築や人材採用が欠かせません。そこで新たに人事担当者を募ることになりました。
雇用形態 ■常勤職員(任期無し)
■常勤職員(任期付き)
■非常勤職員(任期付き短時間)
■非常勤職員(会計年度任用)

※雇用形態は、働き方のご希望やご経験、能力を考慮の上、決定いたします。
※各雇用形態の違いや詳細については下記『雇用形態の分類』の項目をご覧ください。
勤務地・交通
生駒市役所(本庁)/奈良県生駒市東新町8番38号
※転勤はありません。
※U・Iターン歓迎。
交通
近畿日本鉄道 奈良線・生駒線・けいはんな線「生駒駅」より徒歩4分
勤務時間 【常勤職員(任期無し)、常勤職員(任期付き)】
原則8:30~17:15 ※週平均実働38時間45分

【非常勤職員(任期付き短時間)、非常勤職員(会計年度任用)】
週平均実働38時間45分よりも短い時間で、ご希望を考慮の上、決定いたします。
給与 【常勤職員(任期無し)、常勤職員(任期付き)】
月給22万円以上

【非常勤職員(任期付き短時間)、非常勤職員(会計年度任用)】
日給7300円~2万4000円
◎上限月収は35万円となります。

※上記はいずれも年齢やご経験、能力を考慮の上で決定いたします。
※上記はいずれも現時点の条例に基づいていますが、採用前に給与改定があった場合には、その定めによります。
年収例
■常勤
486万円/33歳・勤続10年
582万円/38歳・勤続15年
756万円/43歳・勤続20年 
787万円/48歳・勤続25年
880万円/53歳・勤続30年
※最低額を保証するものではありません。
休日休暇 【常勤職員(任期無し)、常勤職員(任期付き)】
完全週休2日制(土・日)※休日出勤をする場合もありますが、その際は振替休日を取得できます。
祝日

【非常勤職員(任期付き短時間)、非常勤職員(会計年度任用)】
休日は、ご希望を考慮の上、決定いたします。

【共通】
年次有給休暇
病気休暇
結婚・出産休暇
育児休業
忌引休暇
介護休暇
子の看護休暇

※勤務日数により、休暇付与日数や条件は異なる場合があります。
福利厚生・待遇 【常勤職員(任期無し)、常勤職員(任期付き)】
奈良県市町村職員共済組合
地方公務員災害補償基金
管理職手当(管理職の場合)
扶養手当
住居手当
昇格 ※常勤職員(任期無し)のみ適用。
昇給

【非常勤職員(任期付き短時間)、非常勤職員(会計年度任用)】
厚生年金、協会けんぽ、雇用保険、労災保険 ※勤務時間等が法令基準未満となる場合は加入無し。

【常勤職員(任期無し)、常勤職員(任期付き)、非常勤職員(任期付き短時間)共通】
職員互助会に加入
勤勉手当
移転料(採用に伴い市外から市内へ転居した場合に、一定条件のもと補助)

【共通】
時間外手当
通勤手当
期末手当 ※ただし非常勤職員(会計年度任用)については、一定の勤務時間以上の職員のみ適用。

◎副業やテレワークを歓迎!
勤務日数や勤務時間、勤務地、担当業務の特殊性などを考慮の上、一定条件のもと副業やテレワークOK!柔軟な働き方が叶います。
多様な働き方を歓迎する生駒市 副業やテレワークなど、多様な働き方が進む昨今。副業を通じて本業にもプラスとなるアイデアが生まれたり、本業の可能性が広がったりするなど好事例も聞かれます。「民間企業では当たり前となっている多様な働き方について、行政が足踏みしているのは勿体ない」という小紫市長の考えのもと、生駒市では平成29年8月、職員が副業に従事する際の基準(運用)を明確化しました。これは全国の自治体の中でも珍しい先進的な取り組み。今回の募集でも同様に「常勤職員(任期無し・任期付き)、非常勤職員(任期付き短時間・会計年度任用)」と複数の雇用形態にて柔軟な働き方ができる体制を整えています。
雇用形態の分類 ■常勤職員(任期無し)
無期雇用での任用です。60歳の定年まで任用されます。原則、週5日勤務となります。

■常勤職員(任期付き)
有期雇用での任用です。1年~5年の任期となります(更新制)。原則、週5日勤務となります。

■非常勤職員(任期付き短時間)
有期雇用での任用です。2年~5年の任期となります(更新制)。勤務日および勤務時間は、常勤職員よりも短い時間(月1~週5日勤務)にて、ご希望を考慮の上、決定されます。

■非常勤職員(会計年度任用)
有期雇用での任用です。1年間の任期となります(更新制)。勤務日および勤務時間は、常勤職員よりも短い時間(月1~週5日勤務)にて、ご希望を考慮の上、決定されます。
転職・求人情報イメージ1
右に映るのが市長の小紫。職員の採用において、従来の公務員試験を廃止し民間の適性検査を導入するなど、これまで大きな改革を進めてきました。
転職・求人情報イメージ2
市長直下のポジションのもと、既存の職員とも協力しながら制度の見直しを進めます。生駒市の体制に新しい風を吹かせられる方をお待ちしています。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

他の自治体に先駆けて職員の副業を促進。民間企業が活用している適性テストを職員採用試験に導入。動画やユニークなポスターで注目を浴びた採用プロモーション――持ち前のバイタリティーで“攻めの改革”を続けてきた小紫市長。彼の原動力は一体どこにあるのでしょうか。

「昔から新しいことに挑戦するのが好きでした」と語る市長。大学卒業後、環境庁に入庁。法律や権限などの既得権益が少ない分、新たな政策を続々と立ち上げ成功に導かれました。その後、NPO法人の立ち上げや外務省などを経験。行政ならではの膨大な業務に挑む中で「もっと市民と近いところで行政に携わることこそ必要だ」と考えるに至ったそうです。

2011年、生駒市副市長の公募と出会い、現在に至るという市長。“お役所仕事”だけでは地域の成長はない。そんな思いから楽しく前向きに変革を進められています。熱い信念を胸に秘めた、次世代のリーダーといえるのではないでしょうか。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい求められるのは現在の体制からの改革。市職員の採用における新たなプロセスや評価軸の制定をはじめ、人事評価や表彰制度の見直し、研修の充実など、提案できる社内制度は多岐にわたります。採用や評価、教育は今後の市政を大きく左右すると言える重要なもの。自分の考えを活かし、そのような制度の抜本的な改革を進められることに充実感を得られるでしょう。
厳しさ職員の評価制度などにも関わる人事制度の構築は、全職員の業務におけるモチベーションにも影響するもの。大胆な改革が求められる中でも、制度の見直しは一人ひとりの職員と向き合い、コミュニケーションをとりながら丁寧に行なっていく必要があります。市政に大きく影響を与えるという責任からくる重圧を、常に感じながらの業務となるでしょう。
この仕事の向き&不向き
向いている人より優秀な人材を確保・育成できるような組織づくりを行なうことが役割です。既存の枠組みにとらわれない新しい発想を持った方、チャレンジングな役割に惹かれる方に向いています。
向いていない人新たな視点から既存の制度における見直しを進めることが求められています。決められた仕事を指示通りに進めたいという方、既存のやり方に固執しすぎてしまう方には不向きと言えるでしょう。

会社概要生駒市役所

設立 昭和46年(1971年)11月1日 市制施行
代表者 生駒市長 小紫 雅史
資本金 官公庁のため、資本金はありません。
従業員数 820名(2019年10月時点)
事業内容 生駒市における各種行政サービスの提供
事業所 本庁所在地/〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号
下記URLについて 下記URLは、生駒市役所のホームページとなります。
企業ホームページ https://www.city.ikoma.lg.jp/
採用ホームページ 生駒市役所 私たちと一緒に働きませんか?
https://en-gage.net/city-ikoma_saiyo

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
当ページよりエントリー(受付期間:令和元年10月7日~10月31日)
STEP2
一次試験:書類選考(合格発表は令和元年11月中旬を予定)
STEP3
二次試験:面接(実施日は令和元年11月下旬を予定)
STEP4
三次試験:適性検査&面接(実施日は令和元年12月中旬を予定)
STEP5
内定(年内を予定)
【1】当ページよりエントリー(受付期間:令和元年10月7日~10月31日)
以下、両方の手続きを行ない受験申し込みをしてください。
■当ページよりエントリー
■「申込書 兼 職務経歴書」をメール送付
┗生駒市公式HP(https://www.city.ikoma.lg.jp/0000019472.html)より「申込書 兼 職務経歴書」をダウンロードしていただき、項目を記入の上、生駒市職員任用試験委員会事務局(saiyou@city.ikoma.lg.jp)宛にメールでご送付ください。

【2】一次試験:書類選考(合格発表は令和元年11月中旬を予定)
■書類審査は、上記にてご送付いただいた「申込書 兼 職務経歴書」で行ないます。 
■一次試験の合否通知及び二次試験の案内は、エントリーいただいた媒体を通じメールで通知します。

【3】二次試験:面接(実施日は令和元年11月下旬を予定)
■試験会場:生駒市役所または生駒市コミュニティセンター
■近畿圏外に居住の方、またはやむを得ない事情により試験会場に来ることが困難な場合は、オンライン面接の希望相談もお受けします。(希望多数の場合お断りすることもあります)
■二次試験の合格通知及び三次試験のご案内は、エントリーいただいた媒体を通じメールにて通知します。(12月上旬を予定)

【4】三次試験:適性検査&面接(実施日は令和元年12月中旬を予定)
■試験会場:生駒市役所または生駒市コミュニティセンター
■三次試験の合否通知は、エントリーいただいた媒体を通じメールで通知します。

【5】内定(年内を予定)

※生駒市公式HPにも詳細を掲載していますので、あわせてご確認ください。
応募受付方法 当ページよりエントリーしてください。
面接地 ■生駒市役所(本庁)
〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

■生駒市コミュニティセンター
〒630-0257 奈良県生駒市元町1丁目6番12号 生駒セイセイビル内
連絡先 〒630-0288
奈良県生駒市東新町8番38号
担当市長公室人事課
TEL0743-74-1111
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、熊谷の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。