「東京海上日動調査サービス株式会社(東京海上ホールディングスグループ)/技術アジャスター<実務未経験歓迎!完全週休2日制!研修制度充実!>」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、サービスエンジニア(自動車・輸送機器)の転職・求人情報が満載です!

技術アジャスター<実務未経験歓迎!完全週休2日制!研修制度充実!>
東京海上日動調査サービス株式会社(東京海上ホールディングスグループ)
もうすぐ掲載終了(2019/10/23)
東京都大田区の本社を訪問。採用担当の新井さんと藤田さんに、お話を伺いました。
エン転職 取材担当者
取材担当者-辻
掲載期間19/09/1919/10/23
東京海上日動調査サービス株式会社(東京海上ホールディングスグループ)掲載終了間近

技術アジャスター<実務未経験歓迎!完全週休2日制!研修制度充実!>

正社員職種未経験OK完全週休2日
技術アジャスター<実務未経験歓迎!完全週休2日制!研修制度充実!>イメージ1
「技術アジャスター」は世界の保険業界において広く知られている職種です。
自動車の専門知識を活かすなら、腰を据えて働ける環境で。
「技術アジャスター」という職業をご存知の方は、多くないかもしれません。でも、実は自動車と深い関わりのある仕事なんです。

自動車保険に加入されている方に適正な保険金をお支払いするためには、自動車事故の発生状況や原因、車両の修理費用などを公正に判断する必要があります。その業務を担うのが技術アジャスターです。

自動車構造の知識や修理のノウハウが求められるため、自動車整備などの経験をお持ちの方にこそお任せできる仕事。充実した教育・研修体制を整備しているので、技術アジャスター未経験でも大丈夫です。入社後3ヶ月の研修で、基礎知識を習得。資格取得も、会社として全面的にバックアップしていきます。

休日は、土日が休みの完全週休2日制。残業は少なめで、自分の時間もしっかり持てます。手厚い福利厚生も、東京海上グループならでは。こうした環境もあって社員の定着率は高く、多くの社員が定年まで勤務しています。

せっかく身につけた、自動車に関する専門知識。将来を見据えて長く働ける環境で、大いに活かしていきませんか。

募集要項

仕事内容
技術アジャスター<実務未経験歓迎!完全週休2日制!研修制度充実!>
東京海上日動火災保険を中心とした各グループ会社からの依頼を受け、事故によって損傷した自動車について、適正な損害額の算定や修理費用の交渉などお客様の事故の解決に向けたサポートを行ないます。入社後は、約3ヶ月にわたる集中研修からスタート。仕事に必要な資格の取得を目指します。

【具体的な仕事内容】
自動車の修理工場におもむき、損傷の状態を実際に確認。工場の担当者と修理内容などについて話し合い、算出した修理費用を打ち合わせます。最終的に金額や修理内容が決定したら、レポートを作成して保険会社に提出します。

また一方で、修理工場から送信された画像をもとに、車両の損傷状態を確認するケースもあります。軽微な損傷の場合は、画像で確認することも多くあります。

※事故の発生現場へおもむき、道路状況やそこに残された痕跡など事故の発生原因を確認・検討することもあります。
※事故の損害賠償にあたり、お客様や関係者へ事故の責任割合や損害額について説明し、解決に向けたサポートを行なうこともあります。

<まずは研修からスタート>
入社後は、3ヶ月の導入研修からスタート。数十名の同期入社のメンバーと一緒に、宿泊形式で社会人のマナーや技術アジャスターの業務内容などについて学び、資格取得も目指します。研修終了後は、現場に配属。入社後1年間は先輩社員からマンツーマンの指導を受けながら、仕事を覚えていきます。
応募資格 <職種未経験の方、歓迎します!> ※要普通自動車免許(AT限定可)
1.大学・短大・高専の機械工学系学科卒業(見込)者
2.高卒以上で、自動車整備専門学校卒業(見込)者、または自動車整備経験者
※上記1、2いずれかに該当する方

◎入社後、日本損害保険協会認定の技術アジャスター資格を取得していただきます。既にお持ちの方は、即戦力としてお迎えします。
募集背景 ◎約50名の採用を予定しています

損害保険業界のリーディングカンパニーである東京海上日動火災保険株式会社。私たち東京海上日動調査サービス株式会社は、そのグループ会社として自動車保険や火災新種保険などの損害確認業務に従事。公正かつ正確な仕事と積み重ねてきた実績が評価され、東京海上グループを支えています。そんな当社は、社員の勤続年数が長く、多くの社員が定年まで勤め上げています。今回は次世代を担っていただく、フレッシュな人材を募集します。今回採用される方は、【2020年4月1日】の入社を予定しています。
雇用形態 正社員
※3ヶ月~最長12ヶ月間の試用期間があります。その間の給与・待遇に変わりはありません。
※入社後に上記資格試験を受験し、合格した方から試用期間が終了し、本採用となります。
勤務地・交通
全国47都道府県にある225拠点(ご希望を考慮します。)

※当社は「本拠地制度」を導入しています。全国型社員として、本拠地での勤務をベースとしながら全国の拠点と交互に勤務し、キャリアを重ねてもらいます。
交通
勤務地により異なります。
勤務時間 9:00~17:00(実働7時間)
給与 月給21万円以上
※見習技術アジャスター資格を取得したら月給23万円以上となります。
※能力・経験を考慮のうえ、加給・優遇いたします。
※技術アジャスター有資格者は、優遇します。
年収例
460万円/32歳・経験3年
休日休暇 ■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始

■有給休暇(初年度16日、次年度以降20日)
■特別連続有給休暇(5日間)
■記念日休暇
■永年勤続休暇(10年、20年、25年)
■ボランティア休暇
■慶弔休暇
■看護休暇
■介護休暇  など
福利厚生・待遇 ■昇給・昇格年1回(7月)
■賞与年2回(6月・12月)
■通勤費全額支給
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■介護保険
■社宅制度あり
■転勤手当
■単身赴任手当
■共済組合(各種救護金等の貸付、各種見舞金・傷病欠勤補償、災害補償、団体生命保険料の補助など)
■団体生命保険
■財形制度
■貸付制度(住宅ローン、オートローン)
■各種健康管理(定期健康診断、生活習慣病健康診断、メンタルヘルスチェック、カウンセリング、電話健康相談、オプション健診、被扶養者健診)

<保養施設>
■東京海上日動社保養施設(志賀山荘、蓼科山荘)
■東京海上日動健保組合の特約・契約保養施設(ラフォーレ倶楽部・高山ランドリゾートクラブ・プライムリゾート賢島・湯布院倶楽部)
■契約施設(ベネフィット・ワンの各種保養施設)
教育制度 入社後、最初の3ヶ月間は、新入社員導入研修を実施。社会人としてのマナーや行動規範、技術アジャスターとしての知識を習得していただきます。仕事には日本損害保険協会が設ける技術アジャスター資格が必要で、当社では受験対策や模擬試験などで資格取得を全面的にバックアップ。まずは、見習および初級アジャスター試験の合格を目指します。2年目以降は、3級・2級アジャスター試験、特殊車試験の合格に向け、その都度充実した研修を実施しています。

また、より高度な専門知識を身につけるため、日本損害保険協会の研修へも参加できます。トラックや輸入車、HV/EV、塗装など、技術アジャスターに求められる幅広い知識を習得できます。
将来のキャリアについて まずは、「見習技術アジャスター試験」の合格を目指します。そして、さらにランクの高い技術アジャスターの資格を取得し、仕事の幅を広げていきます。現場で多くの経験と実績を積んだら、将来的に「高度な専門知識を持つスペシャリスト」、あるいは「メンバーの育成や運営を担うマネージャー」のキャリアを選択することが可能です。技術アジャスターに求められる知識を習得する研修に加えて、キャリアアップの各ステージで個人の能力や資質を高める研修プログラムも用意しています。
転職・求人情報イメージ1
自動車修理工場におもむき、どのような修理が必要なのか、どれくらいの費用がかかるのかを算出します。
転職・求人情報イメージ2
入社後は、基礎的な知識を身につける研修からスタート。同期入社の社員と一緒に、学習を重ねます。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

東京海上グループの一員として、自動車事故の損害確認業務などを担っている東京海上日動調査サービス株式会社。自動車保険の支払い額を算出するには、車のどの部分をどのように修理する必要があるのか、どうして事故が発生したのかなどを正確に判断する必要があります。実際に修理を行なうのは自動車の整備工場ですが、妥当な修理内容を判断するのは簡単なことではありません。今回の事故で発生した損傷を見極めるために、事故の状況や原因、自動車やその他被害物の損害の程度、修理に関する技法などについて専門的な知識を持つ技術アジャスターが責任を持って判断しているのです。適正な保険金をお客様にお支払いし、保険という制度を健全に運営するために、技術アジャスターという職業は、実は無くてはならない存在なのです。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい技術アジャスターは、保険に加入されているお客様に適正な保険金をお支払いするために、公正な立場で確認業務を行ないます。事故の状況や原因を丁寧に調べ、円満な事故解決へリードできたときには、感謝の言葉をいただけることも少なくありません。
厳しさ技術アジャスターは、保険会社がお客様へ支払う保険金の額に大きな関わりを持ちます。時には関係者との意見の食い違いが生じることもありますが、専門性を活かして円満な解決に導きます。相互の納得のためには、粘り強い対応が必要なこともあるそうです。

また、技術アジャスターには、自動車事故における現場の状況や事故原因、事故車両の損傷状況・損傷範囲などを的確に判断する能力が求められます。資格も必要な仕事なので、常に自己研鑽が必要となります。
この仕事の向き&不向き
向いている人まずは何といっても自動車好きであることです。そして、自動車に関する知識や実務経験が大いに役に立ちます。これまでの経験が活かせる環境で、新しいスタートをきりたいという方に向いています。また、自動運転など新しい技術が導入された車も次々と生まれているため、自動車業界の動向について常に勉強を重ねていける方が活躍できます。
向いていない人技術アジャスターに求められるのは、客観的な視点からの公正な判断。自分の気持ちや主観が混じってしまうと、判断の基準があいまいになり、お客様の信頼を失ってしまいます。冷静な状況判断ができない方や、自分が大切な役割を担っているという責任感に欠ける方には、向いていません。

会社概要東京海上日動調査サービス株式会社

設立 1974年9月2日
代表者 代表取締役社長 持田 和男
資本金 2000万円(東京海上日動火災保険株式会社100%出資)
従業員数 1533名(2019年4月現在)
売上高 149億円(2018年12月期実績)
事業内容 ■自動車保険および新種保険等損害保険の損害または事故の原因の調査
■生命保険・医療保険等における給付金支払事由の調査
■損害保険・生命保険・医療保険等各種保険の事故その他の危険の発生を防止若しくは軽減を図る目的で調査、分析または助言をおこなう業務
■前各号に付帯または関連する一切の業務
事業所 ■本社
東京都大田区大森北1-5-1 大森駅東口ビルディング6F

■各事業所
北海道事業所/北海道札幌市中央区
東北事業所/宮城県仙台市青葉区
東京事業所/東京都千代田区
東関東事業所/千葉県千葉市美浜区
神奈川事業所/神奈川県横浜市西区
埼玉事業所/埼玉県さいたま市大宮区
北関東・信越事業所/群馬県前橋市
北陸事業所/石川県金沢市
静岡事業所/静岡県静岡市葵区
名古屋事業所/愛知県名古屋市中区
京滋事業所/京都府京都市下京区
大阪事業所/大阪府大阪市中央区
神戸事業所/兵庫県神戸市中央区
中国事業所/広島県広島市中区
四国事業所/香川県高松市
九州第一事業所/福岡県福岡市博多区
九州第二事業所/熊本県熊本市中央区
関連会社 東京海上日動火災保険株式会社(100%出資)
企業ホームページ https://www.tas-ajnet.co.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
WEB履歴書・履歴書の郵送による書類選考
STEP2
一次試験(筆記) /専門分野の筆記試験、作文および適性検査。
STEP3
二次試験(面接)/1回ないし2回実施します。
STEP4
内定/入社日まで親身にサポートします。
STEP5
入社/2020年4月1日を予定しています。
◎できるだけ多くの方とお会いしたいと考えています。興味を持たれた方は、まずはご応募ください。

※入社日は【2020年4月1日】を予定しています。
応募受付方法 こちらのページより、ご応募ください。追ってこちらからご連絡差し上げます。
面接地 全国の事業所で行ないます。
※詳細はHP(https://www.tas-ajnet.co.jp/organization.html)より一覧をご覧ください。
※遠方の方はご相談に応じます。
連絡先 〒143-0016
東京都大田区大森北1-5-1 大森駅東口ビルディング6F
担当人事グループ:新井、藤田、藤野
TEL03-3765-6165
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2019/10/23まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、辻の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。