1. エン転職TOP
  2. 転職 専門職系(コンサルタント、金融、不動産)
  3. 転職 コンサルタント、リサーチャー、士業
  4. 転職 その他コンサルタント系
  5. 株式会社 佐野環境都市計画事務所の転職・求人情報
  6. 環境コンサルタントのアシスタントの転職・求人情報(掲載終了)
掲載終了

株式会社 佐野環境都市計画事務所環境コンサルタントのアシスタント(95822)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

コンサルタント、リサーチャー、士業の現在掲載中の転職・求人情報

環境コンサルタントのアシスタントの過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2007/02/27 - 2007/03/26)

環境コンサルタントのアシスタント
正社員転勤なし
環境問題の現実と向き合う仕事。
 
   循環型社会の形成、持続可能性の提案、拡大生産者責任の追求。
   政府も企業も社会も。みんなが環境に注目しています。

   しかし環境を守るには莫大な費用や、多様な調整が必要。
   言葉にするのは簡単でも、実現するのは簡単ではありません。
   得てして理想論で終わりがちな環境に対する想い。
   それを独立した立場で、現実論を用い解決に導いていく。  
   環境に対する考えを決して理想だけでは終わらせません。

   政府の政策立案、企業の戦略立案。
   それらを、実践できる研究と情報提供でサポートする。
   私たちは環境問題に真正面から立ち向かっている企業です。

募集要項

仕事内容
環境コンサルタントのアシスタント
資料作成を通じて、環境に関する知識を磨けます。

私たちは環境問題に特化した独立系コンサルティング会社。中央政府や地方自治体、大手企業の環境政策・環境対策を支援しています。お任せするのはこれらの環境問題を支援するコンサルタントのアシスタント業務。クライアントとの打ち合わせやデータ収集・分析を通して報告書の作成に関わっていただきます。

■プロジェクトの流れ
企業の環境戦略の立案に向けての報告書作成業務に関わっていただきます。
▼打ち合わせ
どのような戦略が必要なのか中央政府や地方自治体、大手企業等からヒアリング。クライアントとの調整。
▼情報収集と報告書作成
政府機関・国際機関・海外データ(文献・インターネット)から情報を収集し、文書化。
▼検討会の開催
クライアントや専門家ら7~8人と会議。情報や資料の途中経過を報告。戦略の検討・提案・評価。
▼報告書の再作成をし、完成
▼戦略実施のためのクライアントサポート
※外部との折衝はマネージャやリーダーが主導で行ないます。

■プロジェクト例
廃棄物処理対策調査:中央官庁の環境対策プロジェクト
有害廃棄物の処理戦略:企業の環境対策プロジェクト
※業界問わず様々な企業と取引をしています。年間2~3のプロジェクトに関わっていただきます。
応募資格 大卒以上 24~35歳くらいまで ≪第二新卒歓迎≫
■社会人経験があり、環境問題に対する興味・関心をお持ちの方。
募集背景 業務拡大と人員補充に伴う募集です。

環境に対する関心が高まる昨今、独立系の環境専門コンサルティングを行なう当社への依頼も増加しています。先日からは新規プロジェクトも開始。そんな中、4月からスタッフが2名、産休に入ることになりました。業務拡大と人員補充のため、今回は2名のスタッフの採用を計画しています。
雇用形態 正社員
勤務地・交通
横浜市中区尾上町
交通
JR線「関内駅」徒歩5分
勤務時間 9:30~17:30 ※平均残業時間:約30時間/月
給与 月給25万円~35万円
※経験・能力により優遇いたします。
年収例
42歳・マネージャ(経験10年) 1000万円以上
35歳・リーダー(経験3年) 600万円
28歳(経験3年) 500万円
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日
GW(カレンダーどおり)、夏季(5日を上限に調整)、年末年始(5日)
有給休暇(1年目10日を限度に入社月で調整。2年目以降2日ずつ増加。20日まで)
慶弔休暇(1~7日)、特別休暇(1~7日)、育児休暇(子供が満1歳になるまで適用)、結婚休暇
■年間休日125日
福利厚生・待遇 昇給年1回(4月)
賞与年2回(6月、12月:昨年実績4ヶ月)
交通費全額支給
社会保険完備(雇用・健康・労災・厚生年金)
海外研修
退職金(5年目より支給)
資格手当(業務上必要な資格と認めた場合、全額会社負担)
当社実績の一例 ■生ごみリサイクル事業の事業化支援
廃棄物処理企業による生ごみのリサイクル事業の事業化を事業コンセプト企画段階から支援。事業企画・調整、事業化推進支援、施設計画、施設建設までの事業化全般にわたるコンサルティング。

■廃棄物処理企業評価
公益法人及び民間企業からの委託による廃棄物処理企業の業務及び経営実態に関する調査を他部門と共同実施。

■環境省環境統計データの整備検討事業
国内外の既存文献のデータを収集し、内容整理と分析。調査結果を検討会に提出し、報告書作成。

※国内外の政策や経営問題に精通した社会科学系スタッフと技術分野に特化したスタッフとの協調プロジェクトがほとんどです。
配属部署・教育制度 配属先はコンサルティング部門。上司となるマネージャの経歴をご紹介します。

【マネージャ 略歴】
津田塾大学国際関係学科を卒業。ロンドン大学政治経済学院(London School of Economics and Political Sciences)修士号(MSc in Geography)。外国政府機関などを経て1996年に同社へ入社。専門は環境マネジメント、環境経済・政策。経済的手法に関わる調査、ISO14001構築コンサルティング、ライフサイクルアセスメント、環境教育プロジェクト、新規環境ビジネス立上げなどを担当。中小企業診断士。
※執筆「ISO14001を検証する」ほか

実務を通して業務を学んでいただきます。積極的に学び、知識を蓄えることができれば、徐々に責任のあるポジションをお任せしていきます。将来はリーダー、そしてコンサルタントを目指すことも可能。S・Aは1年半でアシスタントからリーダーへと成長しました。

【S・Aの略歴】
国際基督教大学大学院 行政学研究科修士号取得。情報サービス会社の調査・食品マーケティング部門を経て、2003年同社へ入社。現在、自動車リサイクルの体制整備や新規事業立上げの支援に従事しています。

※OJTによる研修のほか、業務により統計セミナー、教育セミナー、環境関連セミナーなどを受講することが可能です。積極的に参加してください。

会社概要株式会社 佐野環境都市計画事務所

会社名 株式会社 佐野環境都市計画事務所
設立 1989年1月17日
代表者 代表取締役 佐野 敦彦(さの あつひこ)
資本金 2000万円
従業員数 10名
売上高 2億2000万円(2011年6月期実績)
事業内容 環境コンサルタント会社として
■中央および地方政府への政策立案支援
■民間企業および公益法人への環境戦略立案・課題解決のサポート/新規事業の立案
■環境プラント等事業へのサポート
■廃棄物処理事業所の管理業務
事業所 本社/神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜 ランドマークタワー31階
関連会社 株式会社 日本廃棄物管理機構
企業ホームページ http://www.cpijp.com/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!