「株式会社ウインズウイン/テレビ番組のAD │『めざましテレビ』『M-1グランプリ』『プレバト!!』などを担当」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、プロデューサー、ディレクター、AP・AD、演出の転職・求人情報が満載です!

テレビ番組のAD │『めざましテレビ』『M-1グランプリ』『プレバト!!』などを担当
株式会社ウインズウイン
撮影担当と共に、六本木にある本社で勤務しているADの井上さんに取材しました。仕事の魅力はもちろん、会社の雰囲気についても詳しく伺いました。
エン転職 取材担当者宮田
取材担当者-宮田
掲載期間19/06/2719/08/07
株式会社ウインズウイン

テレビ番組のAD │『めざましテレビ』『M-1グランプリ』『プレバト!!』などを担当

正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問内定まで2週間転勤なし
テレビ番組のAD │『めざましテレビ』『M-1グランプリ』『プレバト!!』などを担当イメージ1
『めざましテレビ』『プレバト!!』などなど…人気番組をつくる、一員になれます。
28年間のノウハウが、
最短2年であなたをディレクターにする。
5年、10年と下積みを経験しないと、ディレクターにはなれない…。そう思っていませんか。当社は違います。

ここでは最短2年で、ディレクターへステップアップ。それもマイナーな番組ばかりではありません。事実、当社では『めざましテレビ』『M-1グランプリ』『プレバト!!』などメジャーな番組も数多く担当。人気番組のディレクターになれるチャンスが大いにあります。

これも、当社が28年にわたって培ってきた番組制作の実績とノウハウがあるからこそ。あなたにはいち早くディレクターになっていただきたいので、早い段階から番組の企画や制作にも携わっていただく予定です。

島へ出かけ、一人で撮影を行なう。10秒分の台本を書いてみる。番組の企画や演出について、ディレクターへアイデアを出す…。番組の企画により近い業務にも1年目から携わっていただく予定。だからこそ、早くディレクターになることができるんです。

自分の番組がオンエアで流れ、多くの視聴者に楽しんでもらえる――。そんな日も、ここではそう遠くはありません。

募集要項

仕事内容
テレビ番組のAD │『めざましテレビ』『M-1グランプリ』『プレバト!!』などを担当
★番組のエンドロールであなたの名前が流れるかも!?
★中国・韓国・アメリカ・フィンランドなど海外ロケに行くこともあります!
★『めざましテレビ』『M-1グランプリ』『プレバト!!』等の人気番組を制作する仕事です。

<どんな番組に携わるの?>
■『めざましテレビ』人気のお店やグッズを取材。ニュースやエンタメ、トレンドを紹介する番組
■『M-1グランプリ』緊張感のある生放送。漫才日本一を決定する特別番組
■『梅沢富美男のとれたて!美味しいもの市』梅沢富美男さんが案内するショッピング番組
など、特に通販業界では20年以上の老舗として有名。他にもボクシングなどスポーツ番組を担当することもあります。

<どういう仕事をするの?>
・ロケハン ⇒ 番組のイメージや条件を考え、ピッタリのロケ場所を探します。
・取材先との交渉 ⇒ 撮影許可を取るために、番組趣旨を説明します。
・タレントのケア ⇒ 気持ち良く仕事をしてもらうには、気配りが大切!
・カンペ・資料の作成 ⇒ カンペをつくったり、資料をまとめたりするのもADの仕事です!

<ポイント>
・入社後は情報バラエティ番組かショッピング番組等に配属となります。
※テレビ局に出向する場合もあります。(例:テレビ朝日・フジテレビ)
・現場と事務所での作業は、5:5です。
・電話応対等の基本ビジネスマナーはもちろん、多くの方と仕事をするのでコミュニケーション能力が求められます。

<どのくらいでディレクターになれる?>
入社3~4年ほどでディレクターへステップアップしているメンバーが多数。入社2年でディレクターになったケースもあります。自分次第で色々な番組にチャレンジできます!
応募資格 【職種未経験・第二新卒・ブランクのある方、フリーターの方、歓迎!】
★学歴や業種・社会人経験、前職の雇用形態は不問です!
★経験は一切問いません。「ディレクターになりたい」「テレビ・ネット動画が好き」「大好きなバラエティ番組に携わってみたい」「番組の企画・演出を考えてみたい」という方、ぜひご応募ください!
★約9割が未経験からのスタートです。「社会人未経験」「初めて正社員に挑戦する」「テレビ業界は未経験」という方を歓迎しています!
募集背景 ★テレビ番組、CM、ネット配信番組…制作依頼が増えています。
当社は、テレビ番組制作のプロ集団。1991年の設立以来、数多くの人気テレビ番組を制作してきました。業界からの評判も上々で『めざましテレビ』などのレギュラー番組に加え新番組の制作依頼も増えています。CM制作にも力を入れており、これからもっと忙しくなる予定。そこで新しいメンバーをお迎えし、AD、ディレクターとして育成していくことになりました。
雇用形態 正社員
※3ヶ月の試用期間があります。その期間、給与・待遇に変わりはありません。
勤務地・交通
東京都港区六本木3-4-33 マルマン六本木ビル8F
★転居を伴う転勤はありません。
交通
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」より徒歩5分
都営大江戸線、東京メトロ日比谷線「六本木駅」より徒歩6分
勤務時間 10:00~19:00(実働8時間)
給与 月給19万円~24万円
※ADとしての給与額です。スキル・経験などを考慮して、加給優遇しています。
※ポジションや業務内容によっては、ぐんと昇給することも。
休日休暇 ◇月5~8日/交替制(番組により異なります)
◇年末年始休暇
◇有給休暇
福利厚生・待遇 ◇昇給年1回(4月)
◇賞与年2回 ※10年以上連続支給
◇交通費支給(※上限3万円迄)
◇服装自由
◇海外出張あり
◇各種社会保険完備(※勤続3年以上の方は、会社負担で医療保険に加入することが可能です。組織としてより良い環境づくりに注力しています。)
当社について ★ウインズウインHP  http://www.winswin.co.jp/

男女比は4:3。未経験で入社した先輩が大勢活躍しています。当社HPでは、入社後一緒に働くことになる先輩たちの紹介をしています。「元自衛官」という未経験から入社した先輩や、「学生のころからテレビ業界で働きたいと思っていた」という先輩のインタビューも載っていますので、ぜひご覧ください。
入社5年目のスタッフより 新卒でIT企業に入社。エンジニアをしていましたが、規則などが曖昧な会社に不安を感じて退職しました。その後不景気の影響で雇用がなく、バイトで生計を立てていたんです。マスコミに興味はなかったのですが、モノづくりは好きで。テレビの仕事が忙しいことは聞いていましたが「楽な仕事はない。若いうちにチャレンジしよう!」とこの会社に飛び込みました。

入社後すぐに特番を担当してメチャクチャ忙しかったです。でも無我夢中でやるうちに業界のことが少しわかり、見えてくるものも増えました。何よりスタッフが温かく、前職に比べて働きやすいですね。育てる気持ちが強い仲間ばかりなので、あとは自分の心意気次第。一緒に頑張りましょう!
転職・求人情報イメージ1
台湾でのロケ風景です。当社スタッフは、良い映像を撮るために日々頑張っています。
転職・求人情報イメージ2
2018年の忘年会。お酒が苦手なディレクターも、よく飲む新人ADも「良い番組を作っていこう!」と皆で盛り上がりました。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

「テレビのAD」と聞くと、どこか厳しい上下関係をイメージしていた取材者。しかし、いざお話を伺うと、まったく違うことが分かりました。「面倒見が良い先輩たちが多いんですよ」と井上さん。「編集作業が深夜にまで伸びてしまったことがあったんです。その時も、先輩が夜遅くまで編集の仕方を教えてくれました」。番組制作に必要な知識やスキルは惜しみなく教えてもらえるようです。聞けばこの業界は、手がける番組の質が信頼・評判につながり、仕事が入ってくるとのこと。だからこそ、質の高い番組をつくるのに欠かせないアシスタントディレクターの育成にチカラを入れています。「良いディレクターを増やすためには、基礎をしっかり身に付けたアシスタントディレクターを増やす必要がある」。この信念を大事にし、忙しくてもきちんと教育を行なうとのことでした。ここであれば、スピーディーにディレクターを目指すことができそうですね。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい◇早い段階から、ディレクター業務に携われます。
ディレクターの育成に注力している同社。入社後早い段階から、「一人でロケ地に行って、撮影してみる」「10秒分の台本を考えてみる」「企画や演出について意見を出す」といった経験を積んでいくことができるそうです。また企画の立て方や編集ソフトの使い方も先輩たちがイチから優しく教えてくれるのだとか。「ずっと簡単な業務しかやらせてもらえない」「誰も技術やスキルを教えてくれない」といったことがないので、成長も早いとのことでした。

◇視聴者からの反響を直接知ることができます。
『めざましテレビ』『M-1グランプリ』『プレバト!!』など、日本全国の人が楽しみにしている番組の制作に関わることができます。「いつも観てるよ。先週の面白かった」と感想が届くことも珍しくないのだとか。自分の仕事が目に見える形になり、世の中に届いている実感が持てる環境です。
厳しさ◇「体力的なツラさ」を感じる場面も多いです。
たとえば朝の情報番組を担当する場合。早朝からの放送に間に合うよう、夜通しで台本の修正やカンペの作成に対応することになります。仕事が立て込めば、なかなか休みが取れないこともあるのだとか。業務量の多い仕事だと覚悟して入社しても、実際に経験してみると、その過酷さから退職してしまう方もいるとのことでした。
この仕事の向き&不向き
向いている人早い段階から「一人で撮影する」「番組の企画や演出に意見を出す」といった経験が積めます。数年でディレクターになった方が多いので、「自分で番組を作りたい方」に向いています。
向いていない人突発的に業務が入ってくるので、「毎日決まったスケジュールで働きたい」「土日はゆっくり休みたい」「定時に帰りたい」と思う方や、マニュアルや決まったフローが整備された環境で働きたい方には向いていません。

会社概要株式会社ウインズウイン

設立 1991年4月
代表者 代表取締役 高井 孝平
資本金 1200万円
従業員数 23名
売上高 4億6100万円(2018年10月期実績)
4億7100万円(2017年10月期実績)
4億7300万円(2016年10月期実績)
事業内容 テレビ番組の企画・制作
事業所 〒106-0032
東京都港区六本木3-4-33 マルマン六本木ビル8F
主要取引先 株式会社フジテレビジョン
株式会社テレビ朝日
株式会社アクセルクリエイション
朝日放送株式会社
株式会社電通
制作実績 ■テレビ番組
めざましテレビ/フジテレビ
プレバト!!/TBS系列
陸海空こんなところでヤバいバル/テレビ朝日
M-1グランプリ2018/ABC・テレビ朝日系列

■テレビショッピング・CM
梅沢富美男のとれたて!美味しいもの市 テレビショッピング
梅沢富美男のまるごと!得だね市!テレビショッピング
船越英一郎のやわたスポットCM
企業ホームページ http://www.winswin.co.jp/
採用ホームページ 株式会社ウインズウイン 私たちと一緒に働きませんか?
https://en-gage.net/winswin_saiyo

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考を行ないます。
STEP2
面接(1~2回)★ざっくばらんにお話しましょう!
STEP3
内定です!おめでとうございます!
★応募から内定まで2週間以内、入社までは1ヶ月以内を想定しています。
★最短で7月入社が可能です。入社時期はできるだけ希望を考慮しますので、どうぞご相談ください。

《当日はリラックスしてお越しください》
面接はお互いのことを知るための場だと考えています。ピリピリした雰囲気は一切ないので、どうぞリラックスしてお越しください。どんなテレビ番組が好きか、どんな番組を作ってみたいのか…。友達と話すような感覚でOKです。
応募受付方法 応募フォームよりご応募ください。追ってこちらから連絡を差し上げます。
面接地 〒106-0032
東京都港区六本木3-4-33 マルマン六本木ビル8F

※交通
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」より徒歩5分
都営大江戸線、東京メトロ日比谷線「六本木駅」より徒歩6分
連絡先 〒106-0032
東京都港区六本木3-4-33 マルマン六本木ビル8F
担当採用担当
TEL03-3560-2363
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、宮田の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。