株式会社JR東日本運輸サービス
掲載終了

株式会社JR東日本運輸サービス構内運転士 ◇正社員登用が前提/充実の研修制度を用意(951599)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

株式会社JR東日本運輸サービスの現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

運輸サービス、配送、倉庫系の現在掲載中の転職・求人情報

構内運転士 ◇正社員登用が前提/充実の研修制度を用意の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2019/05/23 - 2019/07/03)

構内運転士 ◇正社員登用が前提/充実の研修制度を用意
契約社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問
守るのは、「当たり前の日常」。
駅のホームに戻ってきた電車を車両基地内へ一度運び込み、定期点検や修繕・清掃を行ない、そしてまた駅に戻すこと。これが、構内運転士の仕事です。

運転する距離は、わずか数km。それでも、この仕事がなければ、JR東日本が誇る安全性と正確性は一瞬にして失われてしまうことでしょう。

精密機器のかたまりでもある車両。一定の周期で検査を行い、パンタグラフやブレーキは消耗していないか、車両に異常はないか確認しています。

時には悪天候や事故の影響で、ダイヤに遅れが出ることも。それでも、定刻に間に合うよう車両基地にて車両が発車する順位を調整し、スムーズな運行を支えます。

何もしないで、何も起きない「当たり前の日常」は守れません。安全で正確な日々の運行。支えているのは、私たち構内運転士です。

募集要項

仕事内容
構内運転士 ◇正社員登用が前提/充実の研修制度を用意
駅と車両基地間における運転業務や車両検査・修繕・清掃などの車両メンテナンス業務をお任せします。入社後は国家資格の取得が目指せる研修を用意。詳しくは《研修制度》の項目をご覧ください。

【お任せする業務について】
◇構内運転業務
当日作業の確認…入換を行なう番線と車両構成を確認し、1日の流れを把握します。出区点検(車両を車両基地から出発させる時に行なう点検)を行なう車両の状況確認も忘れずに。

出区点検…運転室の機器メーターやブレーキなどの機能や床下機器、客室内に問題がないか確認します。

入換作業…車両の清掃整備、検査修繕を行なえるよう、車両基地内にある「検査線」や「洗浄線」と呼ばれる作業線に車両を移動させます。

◇車両メンテナンス業務
仕業検査…車両基地内にある車両を検査し、またさらにパンタグラフやブレーキ部品など消耗品の補充・取替を行ないます。

車両客室内検査…客室内の照明や冷暖房、吊り革や座席などを検査し、必要に応じて修繕を行ないます。

車両の削正…長時間走行したことによって摩耗した車輪の表面を、専用の機械で削正していきます。

※日勤も夜勤もあります。夜勤の場合、運転業務もしくは計画表作成業務のどちらかを担当します。

※本人の適性や経験等を考慮した上で、構内運転業務、車両メンテナンス業務いずれかを中心に担当いただきます。

【入社後の流れ】
構内運転業務を行なうためには、国土交通省による「動力車操縦者運転免許試験」に合格しなくてはいけません。試験は適性検査、JR東日本の研修センターの入所試験、入所後の学科試験、車両基地内での技能試験など多岐にわたります。また車両メンテナンス業務に必要な知識やスキルに関しては、JR東日本の車両センターなどの協力のもと、イチから学んでいくことになります。
応募資格 【未経験・第二新卒・ブランクのある方、フリーターの方、歓迎!】
以下の2点を満たす方
・電車の運転や車両メンテナンスに興味があり、従事可能な方
・視力(矯正視力含む)が両眼で1.0以上、かつ、一眼でそれぞれ0.7以上である方
└構内運転業務に必要な「動力車操縦者運転免許」試験の受験資格として必要なため。
★学歴や業界・社会人経験は不問です!
募集背景 JR東日本100%出資の完全子会社である当社。東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・山梨の1都5県において、全ての車両基地での構内運転業務、車両メンテナンス業務及び車両の清掃業務などを手がけています。今後も、安全・安心で正確な輸送サービスを実現させていくためには、組織力の強化が欠かせません。そこで今回、当社で活躍してくださる方をお迎えすることになりました。
雇用形態 契約社員 ※6ヶ月毎の契約更新があります。

【正社員登用前提の採用です】
まずは契約社員として、約半年にわたって車両清掃業務に携わりながらJR東日本の研修センターに入所するための試験・適性検査の合格を目指します。無事に合格を果たした場合は、正社員へとステップアップ。合格率は70%程度です。

正社員に登用された場合の給与:月給19万円以上
勤務地・交通
東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・山梨にある各事業所
※勤務先は希望を考慮します。
交通
各事業所によって、異なります。詳しくはこちらをご覧ください。

《事業所所在地》
http://www.jets.jregroup.ne.jp/map/
勤務時間 1ヶ月単位の変形労働時間制(週平均実働40時間以内)

《労働時間例》
日勤の場合/8:30~17:00(休憩1時間)
夜勤の場合/8:30~翌8:30(休憩9時間)
給与 月給18万7000円以上
※皆勤手当など一律支給の手当を含みます。
休日休暇 ◇月8日以上(シフト制)
◇結婚休暇(5日)
◇有給休暇(採用時に4日・半年後6日・1年後に11日、以降最大20日付与)
※年間休日109日
福利厚生・待遇 ◇賞与年2回
◇社会保険完備(雇用・健康・労災・厚生年金)
◇作業手当
◇通勤手当
◇盆手当
◇年末年始手当
◇資格支援制度 ※国家資格「動力車操縦者運転免許(構内限定)」が取得できるようサポートしていきます。詳しくは研修制度をご覧ください。
研修制度 ▽入所準備・試験(6ヶ月)
車両の清掃業務を行ないつつ、JR東日本の研修センター入所試験に向けて勉強をします。

▽研修センターでの研修(約3週間)
鉄道車両のメカニズムや機器、鉄道運行に関する規則を学びます。

▽技能講習(約1ヶ月)
運転技術やトラブルが起きた時の対応方法、出区点検などを学びます。「師匠」とよばれる指導担当が、マンツーマンで運転技術や心構えを伝授していきます。

▽技能講習合格
免許交付後は、「師匠」の指導のもと、数ヶ月かけて単独運転を目指します。

▽技術のブラッシュアップ
車両センター内で車両検査の知識や技術を学んだり、1人で検査業務が行なえるよう基地内で練習を重ねたりと、技術の向上に励みます。

会社概要株式会社JR東日本運輸サービス

会社名 株式会社JR東日本運輸サービス
設立 1955年7月
代表者 代表取締役社長 河野 浩一
資本金 3800万円
従業員数 2082名(2019.4.1現在)
売上高 102.5億円(2018年度実績)
事業内容 JR東日本の車両・社屋の清掃・整備、JR東日本車両の構内入換、JR東日本車両の検査・修繕、空調機の取扱整備、ビル管理全般、駐車場の経営、マンションの賃貸
事業所 〒103-0022
東京都中央区日本橋室町4丁目3番地16号 柳屋太洋ビル9階
企業ホームページ http://www.jets.jregroup.ne.jp/
個人名の表記について
「株式会社JR東日本運輸サービス」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
※ 掲載終了後1年経過すると、「気になる」できなくなり、「気になるリスト」からも削除されます。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!