株式会社ユース・プラニングセンター
掲載終了

株式会社ユース・プラニング センターメディア対応スタッフ(スポーツイベント、プレスルームの運営や記者会見に携わります)(949527)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

株式会社ユース・プラニングセンターの現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

テレビ、映像、音響、芸能、イベント系の現在掲載中の転職・求人情報

メディア対応スタッフ(スポーツイベント、プレスルームの運営や記者会見に携わります)の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2019/05/27 - 2019/06/30)

メディア対応スタッフ(スポーツイベント、プレスルームの運営や記者会見に携わります)
契約社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日転勤なし
世界中の視線を奪う“1分”をつくる、知られざる仕事。
試合終了のホイッスルが鳴る。ゴールテープを1番に切る。見事な演技で会場を魅了する。――またたく間に、会場は黄色い歓声に包まれる。

スポーツ大会でおなじみの選手インタビュー。会場に集まる人々も、テレビの向こうにいる人々も、勝利者の声を待っている。メダルを獲った喜びを口にするのか。それとも悔し涙を流すのか。日本中、いや世界中の視線が集まる、緊迫の瞬間である。

その舞台裏を支えるのが、私たちの仕事だ。華やかな仕事かと聞かれると、答えはNO。報道陣が集まる前に会場を設営し、予定通りスケジュールが進行しているか事細かに確認。試合が延長されれば、インタビューの開始時刻は当然遅れる。報道陣から押し寄せる質問の数々。対応に追われて、会場内を走り回るのもザラだ。

それでも、無事にカメラがまわり、選手たちにスポットライトがあたった瞬間は、心地よい充足感が込み上げてくる。どんな窮地を乗り超えても、誰に褒められることもない。それでもいい。沢山のフラッシュを浴びて誇らしげな彼らの表情。それがこの仕事の対価だと思うから。

募集要項

仕事内容
メディア対応スタッフ(スポーツイベント、プレスルームの運営や記者会見に携わります)
お任せするのは、世界的に有名なスポーツ大会や、国内の大規模な大会であることがほとんど。普段は目にできない舞台裏に潜入できます。

<具体的には>
報道対応(メディアオペレーション)がメインの業務です。多くのメディアが来場する会場での問い合わせ窓口や、記者会見への誘導、スケジュールのコントロールを行ないます。

<仕事の流れ> 例:スポーツ大会の選手インタビューの場合
▼プレスルームの設営・受付
プレスルームとは、取材メディアが作業する場所のこと。メディアの数にあわせて、椅子や机を並べます。報道陣の入り時間が来たら、受付を開始します。海外の報道陣から質問を受けることもあり、その際は英語で受け答えをします。

▼スケジュールの案内
インタビューの開始時刻や持ち時間など、当日のスケジュールを出席者に伝えます。待ち時間が長くなる場合は、お茶出しやお弁当の手配・提供もお願いします。インタビューが実施される会場まで報道陣を誘導します。ビデオカメラの配線を整えるなど、トラブルなくインタビューを開始できるようサポートをお願いします。

▼インタビュー開始
インタビュー中のミッションは、正確にタイムマネジメントを行なうこと。分刻みでスケジュールは決められているので、それ通りに進められるように口頭でご案内をします。

※上記はあくまで一例です。案件によっては全体を任されることもありますが、「メディア受付」「プレスルーム運営」のみといった、一部分だけ携わることも多いです。その他、イベント当日までの報道陣からの問い合わせ対応(メール・電話)もお任せします。

※担当案件数は1人あたり月10件ほど。都内近郊以外での案件の場合、出張での業務となる可能性があります。
応募資格 <業界&職種未経験・第二新卒歓迎>
■日常会話レベルの英語力をお持ちの方
⇒海外メディアからの問い合わせに英語で対応いただきます。英語を母国語としている方ばかりではないため、ネイティブレベルで話せる必要はありませんが、電話で問い合わせがあった際、またプレスルームやインタビュー会場で質問があった際、支障なく受け答えができる必要があります。

※意欲重視の採用です。求人内容をよく読み込み、興味を持たれた方はぜひご応募ください。
※学歴不問。ブランクも問いません。
募集背景 1969年設立、総合PR会社として事業を展開してきた当社。企業や商品のプロモーション活動から、スポーツやアート・カルチャーに関するイベント運営、広報窓口に至るまで、様々なカタチで顧客のお手伝いをしてきました。なかでも最近では、日本のスポーツ業界が盛り上がりを見せており、イベントの開催も増えてきています。伴って、当社への依頼も今後さらに増えていくことが見込まれています。そこで今回、運営スタッフとしてご活躍いただける方を複数名お迎えすることになりました。仕事の進め方は先輩がしっかり教えていきますので、未経験の方もご安心を。意欲ある方からの挑戦をお待ちしております!
雇用形態 契約社員(2年毎の更新)
※1ヶ月の試用期間あり。その間の給与・待遇に変わりはありません。
勤務地・交通
本社もしくはイベント会場での勤務となります。
※シーズンによって異なりますが、月10件ほどのイベント運営をお任せする予定です。
※数日間にわたるイベントの場合、会場近くの宿泊施設に泊まり込みで勤務していただきます。
※全国各地に出張の可能性がございます。

<本社>
東京都渋谷区渋谷1-3-9 ヒューリック渋谷一丁目ビル3F
※転勤はありません。
交通
勤務地によって異なります。

<本社>
・各線「渋谷駅」より徒歩8分
・各線「表参道駅」より徒歩11分
勤務時間 フレックスタイム制(標準労働時間 8時間)
コアタイム…12:00~17:00

※残業は月20~30時間程度を想定しています。
給与 月給22万円以上
※経験・能力によって優遇いたします。
※上記金額には固定残業手当(5万3000円以上/40時間分)が含まれます。それを超える残業が発生した場合は、別途時間外手当を100%支給します。
休日休暇 <年間休日128日>
■完全週休2日制(土・日)
※場合により土日出社あり。振休を取得していただきます。
■祝日
■夏季休暇(5日)
■年末年始休暇(5日)
■有給休暇
福利厚生・待遇 ■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費支給(月10万円まで)
■時間外手当(40時間超過分)
■オフィス内禁煙
■私服勤務OK
1日(試合日)のスケジュール ▼試合開始が夜でも、当日は朝10:00くらいには会場入りします。
▼プレスルームの設営などを行ない準備を進めながら、進行案内ができるようにリハーサルにも参加して選手の動きを確認します。
▼夕方、受付を済ませた報道陣が来場すると、取材エリアへの案内、資料の配布やお茶・お菓子の提供をします。
▼試合が始まるとホッと一息。夕食を食べ、試合後の記者会見(インタビュー)の準備に走ります。
▼記者会見中のミッションは、正確にタイムマネジメントを行うこと。分刻みで決められているスケジュールに沿い、登壇者の誘導や、取材メディアへのご案内をします。

会社概要株式会社ユース・プラニングセンター

会社名 株式会社ユース・プラニングセンター
設立 1969年10月
代表者 代表取締役社長 澁谷 圭一
資本金 1000万円
従業員数 47名(2019年4月現在)
事業内容 PRに関する企画及び代理業務
ラジオ、テレビ、新聞、雑誌、Webサイトへの掲出活動業務
各種イベント・ショーの企画制作
セールス・プロモーションの企画実施
ペイドパブリシティ・タイアップを中心とした宣伝代理業務
各メディアの調査・分析業務
およびそれらに付帯する一切の業務
事業所 〒150-8551
東京都渋谷区渋谷1-3-9 ヒューリック渋谷一丁目ビル3F
企業ホームページ https://www.ypcpr.com
個人名の表記について
「株式会社ユース・プラニングセンター」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
※ 掲載終了後1年経過すると、「気になる」できなくなり、「気になるリスト」からも削除されます。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!