ホンダ開発株式会社
掲載終了

ホンダ開発株式会社(Hondaグループ)トラベルコンサルタント(Hondaの子会社第1号)◎有休消化率100%|年間休日121日(938764)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

ホンダ開発株式会社の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

旅行系の現在掲載中の転職・求人情報

トラベルコンサルタント(Hondaの子会社第1号)◎有休消化率100%|年間休日121日の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2019/03/28 - 2019/04/24)

トラベルコンサルタント(Hondaの子会社第1号)◎有休消化率100%|年間休日121日
正社員学歴不問完全週休2日残業月20h以内
海外渡航のコンサルや、サービス向上に繋がる企画に挑戦。
――そんな風にキャリアアップできる未来があります。
私たちは本田技研工業の子会社第1号として、インハウス・エージェントの機能を有する会社。Hondaグループの社員の海外渡航手配などを手がけています。

例えば、手配においては、複数の国々を行き来する複雑なルートの依頼も多数。日数・滞在先・コストに見合った最適なルートを考えるので、コンサル力も磨かれ、様々な航路を手配する面白さがあるでしょう。海外と結びつきが強いHondaグループだからこそです。

また、トラベル部門全体のサービスの質を向上させる企画を専任で担ったり、インバウンドへの滞在手配にまで手を広げたりすることも可能。あなたの企画で、部署が今まで以上に成果を出せるようになる手応えも味わえます。

お客様に対面で手配することが多いため、大切なのはホスピタリティ。相手の要望に耳を傾け、丁寧な接客を心がけてください。母体が安定しているため賞与は年2回(昨年実績:5.4ヶ月分)、30代で年収600万円以上も可能。キャリアアップ先には、申し分ないと思います。

募集要項

仕事内容
トラベルコンサルタント(Hondaの子会社第1号)◎有休消化率100%|年間休日121日
Hondaグループの一員としてインハウス・エージェントの機能を有する当社にて、Hondaグループの社員に対する海外出張・赴任の手配や、日本滞在の手続き、サービス企画などを担当します。幅広い業務にチャレンジできます!

■海外渡航手配
滞在の日数や目的を聞き、航空券、ホテル、通訳担当、送迎、会議室などを手配・手続き。複数の国や航路をまたいだ最適なルートを組んだり、急な出張に伴って限られた予算や日程の中で各種手配を行なうことも多いので、型通りの提案ではないコンサル力も磨かれます。社員とは対面でやり取りします。

■発券業務
海外渡航手配の担当者が組んだ手配を元に、航空券を発券。システム通りの対応で大丈夫です。7割がこうした処理業務。残り3割は、海外渡航手配の担当者から寄せられるイレギュラー対応。どんな方法で海外渡航を可能にするか考え、対策を練りましょう。

■サービス企画
トラベル部門のサービスの質向上に繋がる企画を提案。「海外赴任先で問題なく仕事ができるようにするためには、この業務を改善しよう」など、自らの裁量で企画立案~実行まで担当します。

■インバウンド業務
海外にいる社員が研修や転勤で日本に来ることになった場合、その滞在に伴う手配を行ないます。在留資格の取得、携帯電話契約、病気になった際の手配などサポート。英語でやり取りするので、話せる人に優先的に任せます。

■MICE業務
Honda及びHondaグループへの団体手配業務。研修やモータースポーツ観戦などの手配です。

※社員と対面で接する機会も多いからこそ、ホスピタリティが大切です。
※発券業務はチームで1日300件分ほどに対応。メールや電話でやり取りします。
※勤務先によって業務内容が多少変動します。拠点では海外渡航手配、本社はそれ以外が主になります。
応募資格 学歴不問<ブランク不問|第ニ新卒歓迎>
■海外渡航手配の一連の流れが分かっている方(経験年数は問いません)
⇒「CRS/GDS(INFINI/AMADEUS/AXESS歓迎)」を使用し、渡航者の要望を聞いて、航空券の発券・交付までを行なっていた方。その一連の流れに問題なく対応できる方を想定しています。

※キャリアアップ先に選ばれることが多いです。「渡航先を聞いて、チケットを手配する…という仕事がルーチンワークになっており、あまりやりがいを見出だせない」「これまでの経験を活かし、キャリアアップや待遇アップに繋げたい」などとお考えの方、ぜひご応募ください。
募集背景 ■「Honda」の一員として、腰を据えて働ける環境です。
1959年に「本田技研工業」の子会社第1号としてスタートした当社。グループ従業員の福利厚生の充実を目的に設立し、「不動産・建設」「ホテル運営」「保険・厚生サービス」「ケータリングサービス」「トラベルサービス」など幅広い事業を展開しています。グループ全体で経営が堅実で、今後も海外出張は増えていく見通し。それに合わせて、インハウス・エージェント部門の質向上も目指していきたいので、新たな仲間をお迎えすることに決めました。
雇用形態 正社員
※試用期間:2ヶ月(期間中の給与・待遇に変更はありません)
勤務地・交通
■本社・和光事業部
埼玉県和光市本町5-39

■各営業拠点
・狭山事業部/埼玉県狭山市新狭山3-9-2
・青山事業部/東京都港区南青山2-1-1 Honda 青山ビル内
・栃木事業部/栃木県芳賀郡芳賀町芳賀台56-2
・浜松事業部/静岡県浜松市中区葵東1-13-2
・鈴鹿事業部/三重県鈴鹿市大池3-13-20
・熊本事業部/熊本県菊池郡大津町平川1500 本田技研工業(株)熊本製作所内
交通
勤務地により異なります。
勤務時間 9:00~18:00(実働8時間)

◎残業は月平均20時間です。
◎グループの福利厚生をサポートする当社だからこそ、ワークライフバランスを大切にしています。
給与 月給25万円以上+賞与年2回(昨年度:5.4ヶ月分)
※経験・スキルなどを考慮して、加給します。
年収例
年収420万円/28歳(月収25万8000円)
年収509万円/32歳(月収30万7000円) 
年収635万円/37歳(月収38万3000円)
休日休暇 <年間休日121日>
■完全週休2日制(土日)
■年末年始休暇(7~10日)
■夏季休暇(7~10日)
■GW休暇(7~10日)
■有給休暇 ※有休消化率100%
■慶弔休暇
■特別休暇
■産休・育休取得実績あり

※連続有給休暇取得制度
当社では有給休暇の消化率は100%。連続で取得することもでき、土日を含めれば9連休も可能。この制度を利用して旅行に出かける社員もいます(ハワイ・国内に格安で利用できる保養所があります)。
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(6月)
■賞与年2回(6月・12月/2018年実績5.4ヶ月分)
■交通費(月12万5000円迄)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当
■住宅手当
■家族手当
■退職金あり
■Hondaグループ持株会
■資格取得・通信教育支援制度
■社宅制度(転勤時)
■食事補助(社員食堂での食事代一部負担)
■従業員販売制度
■託児所・育児サポート
■人間ドック・インフルエンザ予防接種補助
■保養所(ハワイや箱根・軽井沢などの保養所を格安で利用可)

<その他、こんな制度も>
■住宅共済会
「マイホーム」を持ちたい社員のために、毎月の給与から一定額を積立、高利率で運用。家の購入時には、安い利率で住宅ローンが組めます。

■ホンダ互助会
安い掛け金で会費を出し合い、不測の事態に遭った従業員に見舞金を給付。納めた会費には利息がつきますが、退職時に全額戻ってきます。
教育制度 入社後はまず、2週間かけて全体研修。会社・業界のことや業務形態について座学形式で学びます。全体研修が終わったあとは、実際に配属先で、3日ほどかけてインハウス・エージェントが担う役割や仕事についてひと通り学びましょう。4日目以降は実務的な研修に入っていき、自分が担当する業務(海外渡航手配、企画、インバウンド対応、発券)について先輩のもとで学びます。

人により様々ですが、入社から数ヶ月前後で、1人で業務を進めて頂くイメージです。その後も、「フィロソィー研修」「ホスピタリティ研修」「各種システムの使い方を学ぶ講座」などを実施して、社員のスキルアップなどをサポートしています。

会社概要ホンダ開発株式会社

会社名 ホンダ開発株式会社
設立 1959年4月1日
代表者 代表取締役社長 大野 直司
資本金 7億8500万円
従業員数 2570名
売上高 216億円(2019年3月期実績)
205億円(2018年3月期実績)
197億円(2017年3月期実績)
事業内容 ・不動産・建設(土地建物の仲介斡旋、店舗仲介、設計・建築・リフォーム、社宅管理、施設管理)
・保険・厚生サービス(企業・個人向け各種保険の提供、厚生制度受託)
・トラベルサービス(国内外の出張手配、駐在ビザ手配、個人・団体旅行の支援)
・ケータリングサービス(グループ各社の社員食堂)
・販売部(喫茶の運営、売店「ベルダ」の運営)
・管理部門(グループ各社の総務・経理業務の代行支援)
・ホテル運営(新狭山ホテル、スタントンハウスホテル)
事業所 ■本社・和光事業部/埼玉県和光市本町5-39
■青山事業部/東京都港区南青山2-1-1 Honda 青山ビル内
■狭山事業部/埼玉県狭山市新狭山3-9-2
■浜松事業部/静岡県浜松市中区葵東1-13-2
■鈴鹿事業部/三重県鈴鹿市大池3-13-20
■熊本事業部/熊本県菊池郡大津町平川1500
■栃木事業部/栃木県芳賀郡芳賀町芳賀台56-2

<その他>
新狭山ホテル

<海外拠点>
スタントンハウスホテル、Honda Kaihatsu India Hospitality Pvt. Ltd.、Honda Insurance Broker Asia Co.,Ltd.
関連会社 本田技研工業株式会社
他 Hondaグループ各社
企業ホームページ http://www.honda-kaihatsu.co.jp/
個人名の表記について
「ホンダ開発株式会社」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
※ 掲載終了後1年経過すると、「気になる」できなくなり、「気になるリスト」からも削除されます。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!