「ステッドラー日本株式会社/文房具メーカーのルート営業(未経験歓迎)※残業月5時間程度・年間休日125日」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、ルート営業・ルートセールス・渉外・外商の転職・求人情報が満載です!

文房具メーカーのルート営業(未経験歓迎)※残業月5時間程度・年間休日125日
ステッドラー日本株式会社
千代田区にある本社を訪問。社長の遠井さん、営業部・企画部 部長の田中さん、営業1課 課長の柳瀬さん、営業2課 課長の高島さん、営業3課 課長の新藤さんにお話を伺ってきました。
エン転職 取材担当者保坂
取材担当者-保坂
掲載期間19/03/1419/04/17
ステッドラー日本株式会社

文房具メーカーのルート営業(未経験歓迎)※残業月5時間程度・年間休日125日

正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日残業月20h以内
文房具メーカーのルート営業(未経験歓迎)※残業月5時間程度・年間休日125日イメージ1
コツコツと信頼関係を積み上げていくルート営業の仕事。始めやすく続けやすいので、平均勤続年数は約10年と長めです。
ドイツ発の雑貨・文房具を日本に広める、新しいアイデアを。
世界22ヶ国に子会社を持ち、150ヶ国以上で製品を販売している、ドイツ発祥の伝統的な文房具ブランド、STAEDTLER。日本でも鉛筆や色鉛筆をはじめ、蛍光ペンや万年筆、オーブンで焼くと固まる粘土など、豊富なラインナップを展開中です。

そんなSTAEDTLERブランドの魅力を国内でさらに高めていくために、今回新たな仲間を募集します。すでにお付き合いのある代理店や販売店へのフォローが中心のルート営業なので、新規開拓はありません。営業未経験の方でも始めやすいと思います。

また、個性的な製品の多い海外メーカーということもあり、代理店や販売店の間では知名度も抜群。売場づくりにも工夫のしがいがあり、販売方法や新製品の開発にも、現場のアイデアが反映されやすい環境です。

文房具や雑貨が好きで、コミュニケーションを大切にしながら1つひとつの仕事を丁寧に進められる方なら、未経験歓迎。個性的な海外ブランドを日本に広め、さらに進化させていく仕事を、一緒に手がけませんか。

募集要項

仕事内容
文房具メーカーのルート営業(未経験歓迎)※残業月5時間程度・年間休日125日
<新規開拓なし・残業ほぼなし>
既存の取引先(主に販売代理店)へのルート営業をお任せします。お付き合いのある代理店と良好な関係性を構築しつつ、「どうすればもっとステッドラーの製品が魅力的に見えるか」を考えながら販売のフォローをしていく仕事です。

<主な業務内容>
■代理店営業のサポート
売上・シェアの拡大に向けて、既存製品の販売方法や売り場づくりについて代理店と一緒に考えます。自分のアイデアをどんどん提案できる環境です。

■実演販売や展示会/イベントの企画・実施
ステッドラー製品の魅力を消費者により分かりやすく伝えるために、売り場での実演販売やイベントを企画します。また、当日は売り場や会場へ出向き、販売状況や消費者の反応などをチェックします。

■新製品のご案内
新製品が出るタイミングで、代理店や販売店へのPRを行ないます。時には、代理店の朝礼に参加し、その場で時間をいただいて新製品のプレゼンをすることも。

※営業1人あたり、5~10社を担当。1社1社に対し、こまめに丁寧なフォローを行ないます。
※1度受け持った会社は、3~5年は担当を継続。コツコツと取引先との信頼関係を築いていく仕事です。
応募資格 学歴不問 <業種・職種未経験スタート、第二新卒の方を歓迎します>
■何らかの社会人経験(業種・職種・経験年数は問いませんが、特に営業経験のある方は歓迎します。)
■普通自動車免許(AT限定可)
■基本的なPCスキル(WordやExcelへの入力ができるレベル)
募集背景 ドイツ発の人気文房具メーカー、STAEDTLER(ステッドラー)。現在は150ヶ国以上で製品が販売されています。当社は日本の子会社として、1974年に設立されました。ステッドラー製品の取り扱い店舗は大手文房具店・雑貨店を中心に、北海道から沖縄まで日本全国に及びます。

とはいえ、国内での知名度はまだまだ。ステッドラーには鉛筆や色鉛筆をはじめ、なめらかな書き味の蛍光マーカーや多機能ペンなど、魅力的な製品が多数ありますが、そうした魅力を充分にPRしきれていないと感じています。そこで、さらなる知名度の向上とマーケット拡大に向けて、一緒にステッドラーの魅力を広めてくれる仲間を募集することになりました。
雇用形態 正社員(試用期間3ヶ月)
※試用期間中も雇用形態・給与・社会保険などの待遇面に変更はありません。
勤務地・交通
本社/東京都千代田区岩本町1-6-3
※担当エリアは都内近郊が中心。営業先へは公共交通機関、または社用車で回ります。
※東北~静岡・長野までお客さまがいらっしゃるため、年数回出張する可能性があります。
交通
「小伝馬町駅」より徒歩3分
「岩本町駅」より徒歩6分
「新日本橋駅」より徒歩7分
「神田駅」より徒歩8分
勤務時間 9:00~17:30(実働7.5時間)
※残業は原則禁止。残業をする場合は、事前申告制となっています。
※月平均残業時間は5時間程度です。(繁忙期やイベント時には、月20時間程度になることもあります)
給与 月給20万円~
※経験・スキルを考慮の上、支給額を決定いたします。
※上記金額には一律支給の昼食手当(1万円)が含まれています。
年収例
■25歳(経験1年)/年収340万円
■27歳(経験3年)/年収400万円
■29歳(経験5年)/年収450万円
休日休暇 <年間休日125日>
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇(7日)
■夏季休暇(3日)
■有給休暇
■慶弔休暇
◎5日以上の連休も取得可能です。
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(7月)
■賞与年2回(6月・12月)※昨年度実績4.2ヶ月分※業績により変動
■各種社会保険完備
■交通費(月5万円まで)
■時間外手当
■出張手当
■家族手当(配偶者:月8000円、子:1人につき月3000円)
■役職手当
■海外研修
■退職金
◎産休・育休取得実績あり(子育てママ在籍中)
◎女性管理職の登用実績あり
配属部署 営業部は代理店や販売店を担当する「1課」と学校ビジネスを担当する「2課」、通販全般、量販店と新規ビジネスを担当する「3課」に分かれています。今回採用される方は、3課へ配属予定です。東京の営業部には現在、11名が在籍。メンバーは中途入社の30代~40代が中心です。「雑貨や文房具が好き」という理由で入社した人が多く、中には美容師やCDショップ店員など、まったく違う業界から転職してきたメンバーもいます。既存の取引先へのフォローが中心のため、先輩社員たちからは「営業未経験からのスタートでも始めやすく続けやすい」と好評。平均勤続年数も約10年と長めです。
教育体制 最初の1週間は、基本的な製品知識を身につける座学研修を実施。また、社内で伝票を管理部に送るまでのひと通りの流れを見て、仕事の全体像をつかんでいただきます。その後は1ヶ月ほどかけて、1課・2課・3課それぞれの先輩に同行させてもらい、現場で具体的な仕事の流れを学びましょう。2ヶ月目以降は、徐々に3課の先輩から既存の取引先を引き継いでいきます。

独り立ち後も、希望に応じて英会話や簿記、Excel講習などの外部セミナーを受講することが可能。また、本人のスキルや頑張り次第で、ゆくゆくは本社のあるドイツへ海外研修に行くチャンスもあります!
転職・求人情報イメージ1
メール1通の文章も、細部まで丁寧に。取引先へのこまめで細やかな対応をコツコツ続けることが、信頼関係の向上につながります。
転職・求人情報イメージ2
東京本社のオフィス内の様子。雑貨や文房具が好きなメンバーが集まり、業界・職種未経験から始めた先輩も活躍しています。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

千代田区にあるステッドラー日本株式会社の本社へ伺うと、社長の遠井さんをはじめ、営業部の部長・課長クラスの方々が揃って取材に応じてくださいました。物腰が柔らかで優しい方ばかりで、丁寧にご対応いただき、終始和やかなムードで取材を進めることができました。

取材後には、同社のヒット製品の1つである、ゲルインクの蛍光マーカーをお土産にいただけることに。実際に使ってみると、書き味は非常になめらかで軽く、仕上がりはクレヨンのような感じでした。発色は良いのに裏写りもせず、使い心地は抜群。消費者からの人気が高いことにも納得がいきました。また、これなら営業する際も、自信を持って自社製品の説明ができると感じました。

他にも、特徴のある個性的な製品を多数取り扱っている同社。他社との差別化を図りやすく、販売アイデアも生まれやすいといいます。雑貨や文房具が好きな方なら、長く楽しく働けそうだと思いました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがいステッドラーはドイツ発の文房具ブランドですが、同社はドイツ本社との関係性が良好で、日本市場にあわせた新しい提案が受け入れられやすい環境にあります。たとえば、海外では鉛筆や色鉛筆が削られた状態で販売されているのが普通ですが、日本では削られないままの販売が主流。そこで本社に掛け合い、全世界で日本だけ削らないスタイルでの販売方法に切り替え、売上アップにつながったという事例もあるといいます。

このように、現場のアイデアを製品や販売方法に活せることが、この仕事の醍醐味の1つです。むしろ積極的なアイデアの提案が歓迎される風土があるので、営業のアイデアで国内のオリジナル商品が生まれる可能性も大いにあります。同社でなら、自分のアイデアがモノづくりに活かされる面白さを存分に味わうことができるでしょう。
厳しさルート営業では、取引先との関係性を良好に保つことが重要になってきます。入社後は、先輩メンバーから取引先を引き継ぎ、これまでコツコツと積み重ねてきた信頼関係を崩さずに、さらに高めていかなくてはなりません。信頼関係を築くのには時間がかかりますが、崩れるのは一瞬です。先輩たちの努力をムダにしないためにも、1社1社に対してこまめに丁寧なフォローを行なっていく必要があります。
この仕事の向き&不向き
向いている人営業のアイデアが製品や売り場づくりに反映されやすい環境につき、雑貨や文房具が好きな方、自分のアイデアを活かして働きたい方にオススメです。また、信頼関係の構築が仕事を進める上でのカギとなるため、取引先の代理店や販売店とのコミュニケーションを大切にしながら、1つひとつの仕事を丁寧に進められる方に向いています。
向いていない人仕事のホウレンソウ(報告・連絡・相談)をないがしろにしがちな方や、大ざっぱな性格でミスや抜け漏れが多い方ですと、取引先からの信頼も得にくくなります。それから、相手の意図や気持ちを汲み取るのが苦手な方、人の話を聞かずに自分の意見をグイグイ押し付けてしまうタイプにも向いていないでしょう。

会社概要ステッドラー日本株式会社

設立 1974年7月1日
代表者 遠井 孝夫
資本金 3億円
従業員数 42名(2019年3月現在)
事業内容 一般筆記具、製図・設計・デザイン用品、オーブンクレイの輸出入販売および国内卸売業
事業所 ■本社/東京都千代田区岩本町1-6-3
■大阪営業所/大阪府大阪市西区北堀江1-1-7
■名古屋営業所/愛知県名古屋市中区丸の内3-21-21
関連会社 ステッドラーは、現在世界22ヶ国に子会社を持っており、製品は150ヶ国以上で販売されています。

▼系列会社
http://www.staedtler.jp/company/group.html
株主(英文名) STAEDTLER NORIS GmbH (ドイツ)
企業ホームページ http://www.staedtler.co.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
一次面接(営業課長)
STEP3
二次面接(社長・営業部長)
STEP4
内定
※ご応募から内定までは4週間以内、入社までは最短1ヶ月以内の予定です。
※応募時期にもよりますが、入社日は最短で4月中。入社日はご希望を考慮して決定しますので、5月以降の入社も歓迎します。
応募受付方法 当ページよりご応募ください。
追ってこちらより連絡を差し上げます。
面接地 【本社】
〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-6-3 岩本町163ビル
連絡先 〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-6-3 岩本町163ビル
担当採用担当
TEL03-5835-2811
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、保坂の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。