「一般財団法人船員保険会 船員保険情報センター/社内SE ◎公務員に準じた給与体系/年間休日120日」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、社内システム開発・運用の転職・求人情報が満載です!

社内SE ◎公務員に準じた給与体系/年間休日120日
一般財団法人船員保険会 船員保険情報センター
もうすぐ掲載終了(2019/3/24)
東京都港区芝浦にある船員保険情報センターで、採用担当の方にお話を伺いました。船員の健康診断業務を一手に担っている同法人。社会から必要とされている、安定感のある団体です。
エン転職 取材担当者松本
取材担当者-松本
掲載期間19/02/1819/03/24
一般財団法人船員保険会 船員保険情報センター掲載終了間近

社内SE ◎公務員に準じた給与体系/年間休日120日

契約社員業種未経験OK学歴不問完全週休2日残業月20h以内面接1回のみ
社内SE ◎公務員に準じた給与体系/年間休日120日イメージ1
システムは自社内で開発していますので、要件定義から携われます。スキルアップしたい方からのご応募お待ちしています!
まるで”公務員みたい”に働ける仕事です。
◎残業は基本的にナシ!遅くとも、18時までには退社しているメンバーがほとんどなので、プライベートも大切にできます。

◎年間休日は120日以上。完全週休二日制で土日はお休みです。また5日間の年末年始休暇や4日間の夏季休暇、リフレッシュ休暇など様々な制度を用意しています。

◎給料は公務員と同等のものをご用意。「景気の変動で大幅に給料がカット…」ということもありません。住宅手当や家族手当、食事補助といった福利厚生も充実!

なぜ、こういった待遇を用意することができるのか。それは、公務員と同じくらい重要なお仕事をお任せするから。私たちの主なミッションは、日本国籍の船舶に乗り込む船員たちに対して適切な健康診断サービスを提供すること。今回担当していただくのも、その中核事業である健康診断を支えるシステムの運用・改修です。

どんな時代になっても、この仕事がなくなることはありません。ここで、”公務員のような働き方”を手に入れませんか?

募集要項

仕事内容
社内SE ◎公務員に準じた給与体系/年間休日120日
日本国籍の船舶に乗り込む船員が加入している「船員保険」。当会では、船員保険のサービスの中でも主に健康診断サービスを提供しています。加入者や被保険者の方々だけでなく、一般企業の方々にも広くご活用いただいています。あなたにお任せするのは、健康診断結果などを管理するシステムの運用・改修業務です。システム利用者からの問い合わせ対応や、改善要望のとりまとめなどを行ない、社会インフラを上流から支えてください。

※健康診断システムとは…
当会の健康管理センター、ならびに提携する医療機関などで使われている、健診データの管理や予約を行なうシステムです。船員保険の加入者や元加入者、ご家族はもちろん、一般の方々の健康診断も行なっており、約300万人分のデータを一元管理しています。

<お任せする業務>
■新システムの運用業務(改善要望の抽出)
2018年4月にリリースされた新システムの問い合わせ対応を中心とした運用サポートをお任せします。新しいシステムなので、利用者の改善要望の抽出も重要。「操作方法がわかりにくい」「項目を追加してほしい」などの意見をまとめて改善案を作成し、社内SEのメンバーに共有してください。

■システムの改修
一部をのぞき、基本的にシステムは自社内開発しているので、改修や運用も当センターで行なっていきます。システムを利用するスタッフから共有された改善要望から反映すべきものを精査して、正式な要件定義書・設計書を作成。その後、実際に改修作業を行なってください。たとえば…

・健康診断の管理システム/健診結果のデータをお客様が求める形式で抽出して納品できるよう改修。
・営業向けのツール/現場の営業が健診結果のデータを抽出・加工しやすいようにツールを改修。
応募資格 学歴不問<業種未経験、第二新卒の方、歓迎>
■システムの開発経験がある方(Oracle、VB.netを使った開発経験がある方優遇)
募集背景 ■運用・改修を行なうエンジニアを増員します。

当会は、船員保険の被保険者をはじめ、そのご家族や地域の方々の健康を維持推進するために設立された組織です。全国主要都市に健康管理センターを設け、船員保険の被保険者の健康診断を一手に担っています。2018年4月にシステムの切り替えが完了し、それに伴ってゆくゆくは各地の拠点にシステムの運用・改修を手掛けるエンジニアを置き、サポート体制を強化したいと考えています。そこで、システム開発経験者を新たに募集することになりました。経験を活かし、社会インフラを守るエンジニアとして存分にご活躍いただければと思います。
雇用形態 契約職員

◎正職員登用を前提とした募集です。
└今回入職される方には、毎年1月に行なっている正職員登用に必要な「採用試験」(一般常識テスト等)の受験資格を付与いたします。合格後は、正職員へ雇用形態を変更いたします。

※正職員・契約職員の条件・待遇の差異は、賞与と退職金の有無です。
勤務地・交通
【船員保険情報センター】東京都港区芝浦1-11-18
※2~3年後に、札幌、東京、横浜、大阪、福岡の健康管理センターへの転勤が発生することがあります。
交通
都営浅草線・都営三田線「三田駅」A9出口より徒歩7分
JR京浜東北線・山手線「田町駅」芝浦口より徒歩8分
勤務時間 8:30~17:10(休憩50分)
◎残業は月20時間以下です。基本的には18時までの退社が可能です。

※数年に一度の頻度ですが、健康診断制度や消費税の変更時などには、大規模改修に伴う残業が発生することがあります。
給与 <公務員に準じた俸給表で、年齢・経験・実績を考慮して給与を決定します>
月給17万4200円以上+地域手当
※上記はあくまで最低保障額です。

<月収例(基本給+地域手当)>
月収20万5680円(24歳男性・独身)
月収21万9960円(24歳男性・独身)
月収23万5200円(28歳女性・独身)
月収23万5200円(30歳男性・独身)
年収例
年収370万円(25歳、入職1年)
年収400万円(26歳、入職2年)
年収460万円(32歳、入職2年)
休日休暇 <年間休日120日>
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇(5日間)
■夏季休暇(4日間)
■有給休暇
■慶弔休暇
■特別休暇
■リフレッシュ休暇
■産休・育休 ※取得実績あり
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(6月・12月) ※昨年度実績4.3ヶ月分(正職員のみ)
■社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■職員共済制度あり
■保養所あり(鳴子、三崎、箱根、焼津)
■職員食事補助あり
■オフィス内禁煙・分煙
■交通費支給(月5万5000円まで)
■退職金制度あり(正職員登用後)

<各種手当>
■時間外手当
■役職手当
■家族・扶養手当(配偶者:月6500円、子:月1万円/人)
■住宅手当(月2万7000円まで)
■地域手当 ※地域により異なります

<研修費用は、必要に応じて補助いたします>
あなたのスキル・経験に合わせて、Oracleなどの外部研修を受講していただくことができます。予算を確保しているので、必要な研修があればぜひ提案してください。システムを理解するために必要な知識を身につけていきましょう。
配属部署について 当センターのSEのメンバーは現在6名。役職者含め開発が3名、運用が3名です。あなたの経験や適性に合わせて、開発チームまたは運用チームのどちらかに配属いたします。Web系のアプリケーションを開発していた方や、Oracleの使用経験が無かった方も活躍中。入職後はOracleや.NETなどの研修を受けつつ、教育係のメンバーのもとでシステムの仕様を学んでいくことができます。「さらにスキルアップを目指したい」という方には、特別に予算を組んで様々な有料の研修を受講することも可能。ぜひ、積極的にスキルを磨いていってください。
転職・求人情報イメージ1
今回配属になる部署のエンジニアの方は20代が中心です。
転職・求人情報イメージ2
毎年、数多くの人の健康に関わるシステムの構築・運用に携わっていただきます。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

『船員保険会』という法人名からも分かる通り、全国に約7万人いると言われる船員を支えている同会。取材時にお話を聞いて意外だったのが、支える相手が船員だけではないということです。元船員の方々やそのご家族が対象に入るのは何となく連想できますが、自営業の方や一般企業も、同法人のサービスを利用されているとのこと。巡回健診車を使った健康診断も行なっているので、気づかずに利用しているケースもあるかもしれません。こうした幅広い利用者の健康を間接的に守っているということで、働く人たちも社会に貢献している誇りを感じているのだと仰っていました。また、船員保険に関する仕事を一手に引き受けられるという安定感に加え、利用者層の拡大もあるからか、売上高は着実に伸び続けています。やりがいを感じられるという点はもちろん、堅実な事業展開を行なっているという点でも、長く勤めるには適した環境になっていると言えそうです。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい運用業務のかたわら、主体的にシステム改善に携われる点に魅力を感じている方が多いようです。今回の採用では、入職年次に関係なく要件定義から設計書の作成、システム改善まで一貫して任せていただけるとのこと。システムの利用者は法人内のスタッフがメインなので要望を聞きやすく、改善提案の機会を得られることが数多くあります。「ボタンを押したら、指定した帳票が表示されるようにしてほしい」など、日常の小さな困りごとの解消がメインですが、パートナー企業に依頼すると時間がかかってしまいがち。迅速に対応できる社内SEだからこそ、利用する方々から感謝の声が上がることも多く、仕事の達成感を味わえるとのことです。
厳しさ複数の施設で使われているシステムなので、個々の現場からの要望に応えるだけでなく全体最適の視点も持って仕様を決めなければなりません。上がってくる意見は、あくまで個別のお困りごと事例や対処要望なので、複数の意見を俯瞰して「何が求められているのか」を判断しなければならない難しさがあります。こうしたコミュニケーションの面で辛さを感じることもある仕事です。
この仕事の向き&不向き
向いている人システム利用者とのコミュニケーションの中で要望を引き出すのが、この仕事の重要なポイントです。相談を受けるのが好きな方や、親身に話を聞けるタイプの方はご活躍いただけます。システムを気持ちよく使っていただくという観点を持って、人当たりのいい対応を取れる方は、現場からも重宝されるでしょう。
向いていない人黙々とプログラミングを行なうタイプの仕事ではないため、1つの作業に集中したいという方はミスマッチを感じてしまうでしょう。また、将来的に転勤も発生する可能性があるため、同じ職場で働き続けたいという方も避けた方がいいかもしれません。

会社概要一般財団法人船員保険会

設立 1941年11月
代表者 会長 霜鳥 一彦
資本金 5億円
従業員数 288名(2018年12月現在)
売上高 87億円(2018年3月期実績)
83億円(2017年3月期実績)
78億円(2016年3月期実績)
事業内容 船員保険の被保険者、元被保険者、被扶養者、保険給付の対象者に向けた、福祉サービスの提供。
(健康管理センターの運営、保養施設の運営、健康診断、出版物の発行…など)
事業所 【本部】東京都渋谷区渋谷1-5-6

【船員保険健康管理センター】神奈川県横浜市保土ケ谷区釜台町43-2
【船員保険北海道健康管理センター】北海道札幌市中央区北2条西1-1 マルイト札幌ビル内
【船員保険福岡健康管理センター】福岡県福岡市東区原田3-4-10
【船員保険大阪健康管理センター】大阪府大阪市港区築港1-8-22
【品川シーズンテラス健診クリニック】東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス5階
企業ホームページ http://www.sempos.or.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
面接1回
STEP3
内定
応募受付方法 当ページよりご応募ください。追って詳細をご連絡いたします。
面接地 【一般財団法人船員保険会 船員保険情報センター】
〒105-0023
東京都港区芝浦1-11-8
連絡先 【一般財団法人船員保険会 船員保険情報センター】
〒105-0023
東京都港区芝浦1-11-8
担当採用担当
TEL03-6722-0444
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2019/3/24まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、松本の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。