「TOHOシネマズ株式会社/映画館の運営マネージャー(昨年度賞与:5ヶ月分)」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、ホールスタッフ、サービススタッフ(アミューズメント)の転職・求人情報が満載です!

映画館の運営マネージャー(昨年度賞与:5ヶ月分)
TOHOシネマズ株式会社
今回撮影スタッフと取材に伺ったのは、TOHOシネマズ上大岡。マネージャーの井上さんに、働く環境や仕事内容についてお聞きしてきました。別ページ【転職者インタビュー】もご覧ください!
エン転職 取材担当者藤井
取材担当者-藤井
掲載期間19/02/0419/03/03
TOHOシネマズ株式会社

映画館の運営マネージャー(昨年度賞与:5ヶ月分)

正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問
映画館の運営マネージャー(昨年度賞与:5ヶ月分)イメージ1
インカムを使ってアルバイトスタッフに指示を出したり、盛りあげたり。映画館の裏方としてお客様の笑顔を支える仕事です。
勤務地が「全国」の隠れた魅力教えます。
頻度はそれぞれ異なりますが、全国転勤で多くの経験を積む事が出来るのがTOHOシネマズの特徴だと思います。全国、色々な場所で働く事って人生でもあまり無いですよね。私自身も入社後、静岡県の浜松と神奈川県の上大岡で勤務しています。

異動を経験して気づいたのは、同じTOHOシネマズでも地域や劇場によって様々な違いがある事。2つの劇場で幅広い経験を積んだ事で視野を広げられましたし、自分自身も成長出来たと思います。

また、転勤者のサポートとして社宅補助制度がある事は心強かったです。転居にかかる費用の全額と、家賃の70%を会社が負担してくれる制度です。異動先の近隣に住む事をサポートする為の制度でもあるので、個人的には通勤時間が短くなった事も嬉しく感じています。

正直、入社前は転勤に全く不安が無かった訳ではありませんが、会社のサポートもありますし、色々な経験が出来る事が結果としてオン・オフどちらもプラスに繋がっていると思います。ぜひ前向きな気持ちでチャレンジして頂きたいですね。

■井上:2015年入社/35歳

募集要項

仕事内容
映画館の運営マネージャー(昨年度賞与:5ヶ月分)
=運営マネージャーの仕事とは?=
アルバイトスタッフをまとめる司令塔です。TOHOシネマズが目指す「お客様に劇場で過ごされる時間を素晴らしい思い出としてお持ち帰りいただく」を実現するために、各部門のアルバイトスタッフをまとめ、円滑に現場を回す、お客様視点でより良い運営方法を考える、といった仕事を行ないます。

<配属部門と仕事について>
■ボックス(チケット販売)部門の仕事
・料金設定のデータ入力
・チケット発券に関するお問い合わせ対応
・会員カードの入会促進、販促企画 など

■コンセッション(飲食販売・調理)部門の仕事
・食材や備品類の発注、在庫管理
・食材の賞味期限チェック
・限定メニューの販促企画 など

■ストア(グッズ販売)部門の仕事
・パンフレット、前売券など商品の発注、在庫管理
・売場レイアウト作り
・各種キャンペーンなど販促企画 など

■フロア(ご案内・館内清掃)の仕事
・宣材(チラシ、ポスターなど)の管理
・劇場内外での宣伝企画の立案、実施
・各種配布物(3Dメガネなど)の発注、管理 など

<他にも、こんな仕事があります>
・スタッフの育成
・各種オペレーションの策定
・売上金の集計、管理
・HPの上映スケジュール変更や予告編の編集業務
・上映前の作品チェックおよびレポート提出

<「接客30%」「運営・管理業務70%」>
接客も重要な業務の1つですが、マネージャーは裏方業務やオフィスワークが主な役割。混雑時には劇場でお客様対応を行なうので、合間の時間を上手く使って仕事を行ないます。
応募資格 学歴不問 <未経験者、第二新卒者、歓迎!>

■全国転勤が可能な方
└全国に事業所があり、キャリアアップのためにさまざまな経験を積んでいただきたいことから、全国転勤があります。転居が伴う異動の際は、社宅制度(初期費用負担、家賃の70%を会社補助)でサポートします。

⇒上記に当てはまる方であれば、できるだけお会いします。「人を楽しませたい」という想いのある方、歓迎!
⇒映画業界の経験は問いません。さまざまな業界出身の先輩が活躍しています。

<人をまとめた経験がある方、歓迎!>
仕事だけでなく、アルバイトや部活、サークルなどで人をまとめてきた方、みんなの中心になる方はこの仕事に向いています。
募集背景 全国各地に69ヶ所、651スクリーンのシネマコンプレックスを展開するTOHOシネマズ。新規出店も積極的に進めており、今後も新たに数店舗のオープンを計画しています。それに伴い、新たなメンバーを募集。全国で15名の積極採用を実施します!
雇用形態 正社員
※3ヶ月の試用期間があります。その間の給与、待遇は本採用後と同一です。
勤務地・交通
全国の『TOHOシネマズ』での勤務となります(転勤あり)。

◆東日本/東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、茨城、青森、秋田、宮城、山梨、静岡
◆中部/愛知、岐阜、富山、長野
◆西日本/大阪、京都、兵庫、奈良、岡山、広島、愛媛、高知
◆九州/福岡、長崎、大分、熊本、鹿児島

※熊本(2019年夏)、池袋(2020年夏)にも新規オープン予定!
交通
勤務地により異なります。

【本社】
東京メトロ日比谷線・千代田線、都営三田線「日比谷駅」A5出口より徒歩2分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線「銀座駅」C1出口より徒歩5分
JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」日比谷口より徒歩5分
勤務時間 7:30~翌1:00の間で交代制/実働7時間45分
※早番・中番・遅番等のシフト制。劇場の営業時間により勤務時間帯の変更あり
シフト例:早番7:30~16:00 中番11:00~19:30 遅番16:30~25:00

※繁忙期等の時期はシフト時間が延長となる場合あり
例/6:30~翌3:00の間での交替制等
給与 月給18万円以上
◎賞与(年2回)+期末賞与(業績による)を別途支給します。
賞与5ヶ月分~5.5ヶ月分支給/経験1年 ※2018年度実績
年収例
400万円/24歳、劇場運営マネージャー職、入社2年目
560万円/30歳、劇場副支配人職、入社5年目
750万円/37歳、劇場支配人職、入社7年目

※上記年収例は社宅補助(家賃の70%)を含まない金額です
休日休暇 ■月9日休み(シフト制/連休OK)
■年次有給休暇
■リフレッシュ休暇(連続3日間)
■創立記念休暇
■慶弔休暇
■産前産後・育児休暇
■介護休暇
■生理休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(6月)
■賞与年2回(6月、12月)
■期末賞与(3月 ※業績による)
■各種社会保険完備(健康、厚生年金、雇用、労災)
■交通費全額支給
■役職手当
■家族手当(配偶者:月2万2500円、子1人:月6500円~8500円 ※4人まで)
■時間外・深夜勤務手当
■ベネフィットワン(福利厚生代行サービス)
■資格取得ボーナス制度
■社宅補助制度(転勤者は社宅家賃・共益費の70%を会社が負担)【※】
■住宅手当(月1万円~2万円 ※社宅入居の場合は支給無)
■引越し代(社宅への引越し代、敷金礼金、下見交通費を全額支給)
■単身赴任手当
■単身赴任者の帰宅交通費支給(月1回、規定有)
■特別勤務手当(都心部の一部劇場)
■確定拠出年金制度(選択制)

【※】社宅補助制度について
当社は転勤前提の勤務となりますが、社宅の家賃・共益費の70%を会社が負担します。たとえば家賃が月7万円の場合、本人負担は約2万円となります。
キャリアプラン ▼運営マネージャー
入社後は、ここからスタート。2~4年で各部門を担当し、映画館運営やアルバイトスタッフマネジメントのノウハウを身につけます。

▼副支配人
運営マネージャーとして一定以上の評価を受けた方は、副支配人への昇格試験を受けられます。昇格後は館内の運営担当者として、収支管理や人件費管理などを担当。運営マネージャーに対する助言・指導も行ないます。

▼支配人
副支配人として一定以上の評価を受けると、支配人への昇格試験を受けられます。昇格後は劇場の責任者として、上映作品・イベントなどの協力会社や本社との窓口となります。また、部下の育成や、評価者としての手腕も問われます。
教育制度 TOHOシネマズでは新入社員の研修を行なう専門の部署がございます。研修期間はたっぷり2ヶ月間。基礎を身につけてから本格的な業務に入れます。

▼本社研修(計4日間)
会社の理念や接客サービス、映画館のマネジメント業務、管理システムなどについて具体的に学びます。

▼スタッフ研修(1ヶ月)
ボックス・コンセッション・ストア・フロアの各部門を担当し、まずはスタッフとして映画館運営の流れを習得。

▼運営マネージャー研修(1ヶ月)
現場経験を積んだ後は、運営マネージャーとしての管理業務を学びます。アルバイトスタッフへの指示の出し方や各種事務処理などを覚えてください。また、様々な社内システムの操作なども学びます。
転職・求人情報イメージ1
運営マネージャーとして活躍している社員も、ほとんどが未経験からのチャレンジでした。全国転勤ができ、誰かを喜ばせるのが好きならピッタリです。
転職・求人情報イメージ2
日本屈指の映画館運営会社であるTOHOシネマズ。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

TOHOシネマズでは、年に数回正社員の採用を行なっており、多くの方からの応募があります。しかし、志望動機を見ると「映画館の運営」という仕事を正しく理解されていない方もいらっしゃるとのこと。

そのため、「接客中心にやって行きたい」「イベント企画や運営に興味がある」など、一部の華やかな仕事のみに惹かれて応募してこられる方は、その他の仕事に対して意欲的に取り組んでいただけない可能性もあるので、やむなく採用を見送る場合もあるそう。

確かに取材者も、映画館の運営という仕事を今回取材して、黒子に徹する仕事であることを初めて知りました。また、取材を通して陰ながら映画館を動かす司令塔としての面白さも強く感じることができました。

実際に運営マネージャーを務めている方も陰ながらの仕事に大きなやりがいを感じていらっしゃいます。応募の際は、華やかな面だけでなく仕事の本質を理解した上で志望動機を考えることをお勧めします。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい◎「お客様が笑顔で劇場を出られる様子を見ると、ほっとすると共に嬉しく感じます」
運営マネージャーのミッションは、「お客様に劇場で過ごされる時間を素晴らしい思い出としてお持ち帰りいただくこと」。そのために、常にフロア全体を見てお困りの方はいないか、運営で不便そうなところはないかなど、気を配っています。

お客様が笑顔ということは、そのような努力を重ねて創り上げた空間に満足いただけたということ。喜びを感じるとともに、「もっと頑張ろう」と思えるそうです。

また、数十名規模のアルバイトスタッフの管理を担うのは同社ならでは。ここまで多くのアルバイトスタッフマネジメントは中々経験できないため、非常にやりがいになるそうです。
厳しさ◎「華やかな仕事に見えますが、「管理」中心の仕事です」
特に大変なのは、タイムスケジュール管理とのこと。上映時間に間に合うようアルバイトスタッフを配置し、チケットやフード類・グッズの販売、清掃などを並行して行なわなければなりません。観客の立場からは分からないですが、接客以外のオフィス業務も多いことは覚えておいたほうがいいでしょう。

また、動員数やスタッフ配置の予測を誤ると、入退場のご案内に影響が出たり、売店の混雑に繋がったりとお客様にご迷惑をおかけしてしまう可能性もあるとのことでした。
この仕事の向き&不向き
向いている人お客様の対応はもちろん、アルバイトスタッフのモチベーション管理、指示出しなど、人とコミュニケーションを取ることの多いお仕事です。相手に合わせた柔軟な対応が出来る方やチームで動いていく事が得意という方に向いています。また全国転勤がありますので、様々な場所での経験を自身のプラスに繋げられる、成長意欲の高い方にもおすすめです。
向いていない人自ら現場にも立ちますが、こまかな事務処理やアルバイトスタッフのマネジメントも行ないます。そのため、コツコツと正確に作業をすることが苦手な方や、人と関わることを好まない方には不向きと言えそうです。

会社概要TOHOシネマズ株式会社

設立 1997年9月12日
代表者 代表取締役社長 瀬田 一彦
資本金 23億3000万円(東宝株式会社100%出資)
従業員数 5100名(2018年5月時点/パート・アルバイトスタッフ含む)
売上高 732億円(2016年2月期実績)
事業内容 ■映画館の運営
■パンフレット、キャラクター商品の販売(個性的な名称や特徴を有している人物、動物の画像を付したもの)
■軽飲食物の販売
■レストラン、喫茶店の経営
■広告代理業
■上記各号に付帯する一切の業務
事業所 【映画館】
東京、青森、秋田、栃木、茨城、千葉、神奈川、埼玉、山梨、静岡、愛知、岐阜、富山、長野、大阪、京都、兵庫、奈良、岡山、広島、愛媛、高知、福岡、長崎、大分、熊本、鹿児島

【本社】
東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル5F

【西日本オフィス】
大阪府大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー11F
関連会社 東宝(株)、(株)東宝映画、東宝東和(株)、(株)東京現像所、東宝ミュージック(株)、(株)東宝映像美術、(株)東宝コスチューム、東宝舞台(株)、TOHOマーケティング(株)、(株)東宝ステラ、東宝芸能(株)、国際放映(株)、スバル興業(株)、東宝ファシリティーズ(株)、東宝ビル管理(株)、オーエス(株)、(株)東京楽天地、関西共栄興行(株)
企業ホームページ http://www.tohocinemas.co.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
1次選考(個人面接)
STEP3
2次選考(Web適性検査、個人面接)
STEP4
最終選考(個人面接)
STEP5
内定
※2次選考にご参加の際は、Web上で適性検査を受けていただきます。
※面接日程は下記を予定しております。

【1次】
東京:2月9日(土)、22日(金) 3月2日(土)、10日(日)、13日(水)
大阪:2月16日(土)、22日(金) 3月3日(日)、10日(日)
福岡:2月16日(土)
仙台:2月23日(土)
名古屋:2月24日(日)

【2次】
東京:2月23日(土) 3月5日(火)、10日(日)、20日(水)、21日(木祝)
大阪:3月2日(土)、16日(土)、21日(木祝)

【最終選考】
東京:3月23日(土) 4月5日(金)、6日(土)

※最終面接のみ、新幹線代または飛行機代を支給します(規定あり)。
※入社日は6月1日を予定(難しい場合、9月1日も相談可)

<企業理解や制度理解のために、下記URLのページもぜひご覧ください!>
https://job.axol.jp/hk/c/tohocinemas/mypage/koza/5
応募受付方法 こちらのページからご応募ください。ご応募後、順次Web履歴書による書類選考を進めさせていただきます。
選考に関してのご案内をエン転職の応募受付メッセージに記載しておりますので、併せてご確認ください。
連絡先 〒100-8421
東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル5F
担当TOHOシネマズ 人事労政部人材開発室 採用担当
TEL03-5512-1240
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、藤井の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。