1. エン転職TOP
  2. 転職 企画・事務・マーケティング・管理系
  3. 転職 経理、財務、会計、内部監査
  4. 転職 経理、経理事務
  5. 宮内会計事務所の転職・求人情報
  6. 会計コンサルタントの転職・求人情報(掲載終了)
掲載終了

宮内会計事務所会計コンサルタント(92466)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

経理、財務、会計、内部監査の現在掲載中の転職・求人情報

会計コンサルタントの過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2006/12/26 - 2007/01/29)

会計コンサルタント
正社員学歴不問転勤なし
記帳代行だけでは、クライアントの真実に迫れない。
たとえ、会計上は経営が順調だとしても、すべてがうまくいっているとは限らない。その点で、誰にも話せない悩みと責任を常に内に秘めている経営者は、みな孤独です。介護保険施設や保育園などの社会福祉法人、社団・財団公益法人、NPO、医療法人など、社会的責任の大きな団体を運営していればなおさらでしょう。

私たちのクライアントは、そんな福祉事業を営む200以上の団体。直接施設に足を運び、代表者とひざをつき合わせて話を聞き、会計指導や税務相談、税務代理を行なうのが、会計コンサルタントの仕事です。さらには、信頼関係が深まると共に、経営分析や福祉サービス提供事業者の第三者評価も行なっていきます。

施設の代表者の、孤独がゆえの相談相手になれるのは、懐具合まで明かしてしまった、私たち会計コンサルタントをおいて他におりません。単に記帳代行を行なうだけではなく、代表者の心の声に耳を傾けるこの仕事。たしかに簡単ではありませんが、クライアントの真実の姿にふれ、共に歩んでいける仕事です。

募集要項

仕事内容
会計コンサルタント
会計・税務・経営コンサルティングのプロを目指せます。

介護保険施設、保育園などを経営する社会福祉法人、社団・財団の公益法人、NPO、医療法人などがクライアントです。現場第一主義を掲げる私たちの仕事は、クライアントの施設を幾度となく訪れて、自分の目で見て、耳で聞くことからはじまります。施設の代表者とのやりとりを通じて課題を抽出、改善策の提示を行ない、福祉サービス提供事業者が健全に施設経営できるようサポートしていってください。

【具体的な業務内容】
◎月次決算、年次決算に関する業務全般
◎会計指導、決算代行、税務相談、申告代理業務
◎経営分析、経理・会計分野のシステム導入コンサルティング
◎福祉サービス提供事業者の第三者評価
応募資格 学歴不問 20歳~35歳
■税理士有資格者、または税理士科目合格者、簿記1級取得者の募集です。
※企業の経営まで踏み込んでコンサルティングを行ないたいという方、お待ちしています。
募集背景 福祉事業に特化して25年。若手をコンサルタントに育てます。

少子高齢化が進む一方の日本。社会福祉法人に関する制度が次々に改正されています。その影響もあり、1981年から福祉事業の会計・税務業務に特化している私たちへのニーズは増すばかりです。そこで会計コンサルタント募集となりました。今回は税理士有資格者、科目合格者、簿記1級取得者の若手を採用します。
雇用形態 正社員
勤務地・交通
東京都千代田区神田須田町1-12-3 アルカディアビル2F
交通
東京メトロ丸ノ内線「淡路町駅」、都営新宿線「小川町駅」より徒歩2分
東京メトロ銀座線「神田駅」より徒歩2分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」より徒歩7分
JR各線「神田駅」より徒歩5分
JR各線「秋葉原駅」より徒歩5分
勤務時間 9:00~18:00
※業務状況により、ときには16:00に帰宅することも出来ます。
給与 月給 20万円以上
※経験、年齢、能力を考慮のうえ、決定します。
年収例
経験3年/年収550万円(大卒税理士)
経験2年/年収900万円(大卒公認会計士)
休日休暇 完全週休2日制(土・日・祝 ※祝日がある週は土曜出社となります)
夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇
福利厚生・待遇 昇給年1回(10月)、賞与年2回(6月・12月)
交通費支給(月3万円まで)、社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
時間外手当、住宅手当、家族手当、退職金、財形貯蓄
配属部署・教育制度 オフィスには、各種資料がびっしり入った本棚がズラリ。とはいえ、しっかり整頓されており、一人ひとりが仕事をするスペースは確保できています。また、デスクの上のPCがパーテーションで仕切られているため、集中して業務に取り組めるでしょう。

そんなオフィスで活躍しているのは、コンサルタントや事務スタッフなど40名。男女比は6:4で、転職者は全体の約5割となっています。転職者の前職は会計事務所勤務の方がほとんど。すでに税理士資格を取得している社員も、2~3科目合格している社員も活躍しています。

まずはクライアントである福祉事業者について知ることからスタート。定期開催する研修で、福祉会計と一般企業会計の違いを学んでいきましょう。また、当事務所の次長である宮内が講師を務める外部向け研修にも参加して、知識を深めていただきます。

その後は手始めに、月次・年次決算業務をお任せします。慣れてきたら少しずつ担当する領域を広げていきましょう。当事務所の会計コンサルタントの場合、幅広い業務を行なうので、そのすべてをマスターするのにかかるのは5~6年。あせらずじっくり成長していきましょう。

会社概要宮内会計事務所

会社名 宮内会計事務所
設立 1981年7月7日
代表者 公認会計士・税理士 宮内 忍
従業員数 48名(公認会計士6名、税理士5名含む)
売上高 5億6000万円(2012年1月期実績)
5億6000万円(2011年1月期実績)
5億6000万円(2010年1月期実績)
5億2000万円(2009年1月期実績)
4億7000万円(2008年1月期実績)
4億2000万円(2007年1月期実績)
3億8000万円(2006年1月期実績)
事業内容 ■税務申告代理及び相談
■経営、会計、コンピュータシステム等のコンサルティング
■会計実務指導研修(年間延6000人受講)
事業所 東京都千代田区神田須田町1-9 神田須田町プレイス201号
関連会社 株式会社福祉会計サービスセンター
株式会社福祉規格総合研究所
有限会社福祉事務企画
企業ホームページ http://www2.fukushikaikei.co.jp/group/miyauchi.html
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!