マイクロモジュールテクノロジー株式会社
掲載終了

マイクロモジュールテクノロジー株式会社電子機器を小型化する“半導体モジュール”の開発(922985)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

マイクロモジュールテクノロジー株式会社の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

生産・プロセス技術の現在掲載中の転職・求人情報

電子機器を小型化する“半導体モジュール”の開発の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2018/12/27 - 2019/02/06)

電子機器を小型化する“半導体モジュール”の開発
正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日残業月20h以内転勤なし
アレも、コレも、世界最小に。
たとえば、ひと昔前には幅15cmほどもあったカメラも、気づけば手のひらサイズに収まるようになりました。そして、カメラ技術の応用により、新しい機能を備えたさらに小さな車載カメラが生まれ、やがてスマートフォンにも埋め込まれるようになり─…

高機能な電子機器が、みるみる小型化していく時代。それに伴って内蔵される電子回路を小型化する技術も発達してきました。当社が手がけるのは、まさに小型化技術。通常パッケージになっている半導体を裸のチップのまま基板に装着し、髪の毛より細いワイヤーなどでつないでいく高度な実装技術で、日本のものづくりに貢献しています。

大手メーカーの数々の製品開発を支援してきた当社は、そのノウハウをもってさまざまな超小型化にチャレンジしています。それは、直径1mm以下の内視鏡用カメラや1円玉サイズのUSBカメラ。そして、電気自動車やドローンを支える超小型の “モジュール”・・・。そんな、希望に溢れた製品と小型化技術の開発です。

世界最小の“モジュール”の開発に、一緒に挑戦しませんか。

募集要項

仕事内容
電子機器を小型化する“半導体モジュール”の開発
最先端のマイクロ実装テクノロジーにより、回路実装基板の小型化技術開発を行なっている当社。この技術は、カメラやスマートフォンといった電子機器の小型化に貢献しており、大手電機メーカーなどのものづくりを支えています。あなたには、この小型化技術の開発メンバーとしてご活躍いただきます。

★「モジュール」ってなに?
ある機能を実現するひとまとまりの部品を指します。たとえば、自動車なら、最後の組み立て工程でドアやシートなど各モジュールが組み合わさって1台の自動車が完成します。カメラやスマホなども同じように、モジュールが組み合わさって出来ています。当社が扱うのは主にカメラのセンサーモジュールや電気自動車のパワーモジュールなど。ベアチップを使った実装モジュールの開発・製造が強みです。

★「ベアチップ実装」とは?
一般的な半導体デバイスは、ICチップをプラスチックなどのパッケージに入れてそれを基板に実装。一方、ベアチップ実装はチップをそのまま基板に実装します。そしてそれらを、髪の毛の4分の1ほどの細いワイヤーで接続。こうしてパッケージを取り除くことによって小型薄型化を実現しているのです。また、プラスチックなどを使用していないため省資源など環境にやさしいといったメリットがあります。

《具体的な業務内容》
まずは3ヶ月ほど製造現場を経験しましょう(詳細は「入社後の流れ」の項目参照)。その後は、機構設計や回路設計など、適性も見ながら一つずつ業務をお任せしていきます。基本的には、事務所内にてCADという設計ソフトを使って設計業務を進めているイメージです。

◎試作品の製造や自社独自技術の開発を進める際は、製造メンバーが働いているクリーンルームに入室。顕微鏡や精密加工装置などを使って、ミクロン単位の作業を行なっています。
応募資格 学歴不問《職種・業種未経験者、社会人未経験者、第ニ新卒者歓迎!》
◎ものづくりや最先端技術に興味がある方にぴったりです。
◎入社時に特別な経験や知識は必要ありません。ただ、入社後に意欲的に学んでいく姿勢は必須です。
◎精密加工装置を使って作業を行なう場面もあるため、その際はある程度手先の器用さや集中力が必要になります。
◎カメラモジュールの電気回路・基板アートワーク設計、機構設計、光学設計、ソフト設計の経験者は歓迎します。
◎パワーモジュールの回路設計経験者は歓迎します。
募集背景 商品の小型・薄型化に必要な「ベアチップ実装」による回路実装基板の小型化やモジュール化を手がけている当社。構想から設計、試作、評価、量産まで、国内にてワンストップでリーズナブルなサービスを提供しています。少ロットや試作品の生産にも対応可能な点が評価され、2008年の設立以来多数の大手メーカーから安定的に依頼を獲得。案件の増加、そして独自技術の開発強化に伴い、新たな仲間をお迎えすることになりました。知識や技術は必要ありませんので、少しでも興味がある方はぜひご応募ください。
雇用形態 正社員(試用期間3ヶ月あり)
※試用期間中の給与や待遇に変わりはありません。
勤務地・交通
神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-40 横浜市産学共同研究センター内
※転勤はありません。
交通
JR鶴見線「鶴見小野駅」より徒歩5分
※マイカー通勤可能です!(駐車場あり)
勤務時間 フレックスタイム制/標準労働時間1日8時間

※残業は月に10時間程度です。
給与 月給21万円~35万円
※経験や年齢、能力を考慮の上決定します。
※別途、時間外手当を全額支給します。
年収例
315万円/25歳(入社3年)
370万円/34歳(入社2年)
420万円/35歳(入社3年)
休日休暇 《年間休日125日!》
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■夏季休暇
■年末年始休暇
■有給休暇
■慶弔休暇
■特別休暇
■産休・育児休暇(取得実績あり)

★5日以上連続休暇の取得も可能です!
福利厚生・待遇 ■給与改定年1回(5月)
■社会保険完備(労災・雇用・健康・厚生年金)
■交通費支給(月3万円まで)
■時間外手当
■出張手当
■役職手当
■職能手当
■扶養手当
■実績給(顕著な業務成果を挙げた場合、実績給を支給)
■会員制リゾートホテル「エクシブ」の施設利用
■マイカー通勤可能(駐車場あり)
■制服貸与
入社後の流れ 最初の1~3ヶ月は、製造部門を経験。現場を体験することによって、半導体の基礎知識や組み立て方を覚えていきましょう。先輩の指導を受けながらできることを増やしていき次は評価を経験。その後機構設計や回路設計に挑戦していきます。社長やベテラン社員が定期的に開催する勉強会、大学のセミナー、研修などにも参加しながら、じっくり開発者としての知識を身につけていきましょう。

会社概要マイクロモジュールテクノロジー株式会社

会社名 マイクロモジュールテクノロジー株式会社
設立 2008年5月
代表者 代表取締役 原園 文一
資本金 1200万円
従業員数 30名(2018年7月現在)
売上高 2億6350万円(2018年4月期実績)
2億2090万円(2017年4月期実績)
2億3967万円(2016年4月期実績)
事業内容 ■回路実装モジュールの開発・試作・製造
■ベアチップ実装・SMT実装の試作及び量産製造
■センサー・カメラモジュールの開発・試作・製造
■次世代パワーモジュールの開発・試作・製造
事業所 神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-40 横浜市産学共同研究センター内
企業ホームページ http://www.micro-module.co.jp/
個人名の表記について
「マイクロモジュールテクノロジー株式会社」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
※ 掲載終了後1年経過すると、「気になる」できなくなり、「気になるリスト」からも削除されます。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!