「/教務 ◎エン転職だけの掲載!」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、学校事務、大学事務、教務事務の転職・求人情報が満載です!

教務 ◎エン転職だけの掲載!
学校法人横浜商科大学
もうすぐ掲載終了(2019/1/23)
横浜市にある「つるみキャンパス」に訪問し、管理部人事課の皆さんに取材しました!
エン転職 取材担当者津花
取材担当者-津花
掲載期間18/12/2019/01/23
学校法人横浜商科大学掲載終了間近

教務 ◎エン転職だけの掲載!

正社員
教務から、学生を、そして大学運営を支えていく。

募集要項

仕事内容
教務 ◎エン転職だけの掲載!
開学から52年の歴史を誇る横浜商科大学。「商学教育」を通じて、これまで社会で活躍できる人材を多数輩出してきました。現在、新しい人事評価制度の導入を進めるなど変革期を迎えています。あなたには教務として、学生をそして大学の運営を支えてほしいと考えています。

【配属部署】
教務課への配属。定期試験やカリキュラムの調整から、履修や成績の相談で窓口にやってくる学生の相談まで幅広くお任せします。

【具体的な業務】
・ゼミナール関連(要項作成、合格者発表、二次募集)
・定期試験
・時間割の作成
・カリキュラムの調整
・教授会会議補助
・教務予算管理
・履修処理・卒業判定処理
・教務関連外部アンケート・調査回答
・入学前教育

【ジョブローテーション制度】
様々な業務に取り組み、幅広い知識を習得した人材の育成と組織の活性化を図るため、ジョブローテーション制度を導入しています。将来的には、コアメンバーとしてご活躍いただくことを期待しています。
応募資格 ■大学での教務経験をお持ちの方(職務内容・過去の雇用形態は問いません)
■大卒以上
募集背景 学生と教員の窓口になる仕事

1966年に前身となる横浜商科短期大学が開学されて以来、商学教育を通じて、人材の育成を行ってきた横浜商科大学。現在の学生数は1200名となりました。今後は新学部設置も視野に入れ、準備を始めるところです。その為、学内体制を強化する事が必要となり、新しい方を採用することになりました。
雇用形態 正職員
※試用期間は6ヶ月です。尚、その間の給与・待遇等は変わりません。
勤務地・交通
■つるみキャンパス/横浜市鶴見区東寺尾4-11-1
交通
■徒歩
・京浜急行線「生麦駅」より徒歩15分
・JR横浜線「大口駅」より徒歩20分

■バス
・JR線、東急東横線、京浜急行線、横浜市営地下鉄線「横浜駅」下車 、東口バスターミナル15番より、
 川崎駅西口行バス(市営7系統)、鶴見駅行バス(市営29系統)で岸谷バス停下車、徒歩5分

・JR横浜線、東急東横線「菊名駅」下車、鶴見駅西口行バス(市営41系統)で飯山バス停下車、徒歩5分

・JR京浜東北線 「鶴見駅」下車、西口バスターミナル3、4番より、横浜駅西口行バス(市営38系統)、
 新横浜駅行、または川向町行バス(市営41系統)で飯山バス停下車、徒歩5分
勤務時間 ■(月)~(金)8:45~17:00 ※実働7.25時間
■(土)    8:45~13:00 ※実働3.75時間
給与 月給24万円以上
※年齢などを考慮して決定します。
休日休暇 ■週休制(日曜日)
■土曜有給休暇(年26日)
■有給休暇(20日)
■夏季休暇(12日)
■年末年始休暇(5日)
■GW休暇
■慶弔・出産等特別有給休暇
■開学記念日
福利厚生・待遇 ■雇用保険
■労災保険
■私学共済
■住宅手当(月1万3000円)
■家族手当(配偶者:月1万3000円 子ども一人:月6500円)
■交通費支給(上限10万円)
■保養所
■駐車場
■車通勤可
■時間外手当

※下記は学内規程あり
■出張手当
■役職手当
転職・求人情報イメージ1
開学50周年を記念し建設された新3号館。学生ラウンジなど学生中心の建物として、2018年の3月に竣工されました。
転職・求人情報イメージ2
学生が魅力的な大学は、必然と活気があるものです。よりよい大学を目指すために、あなたの力をかしてください。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

開学から52年を迎えた現在、横浜商科大学は変革期に突入しました。これまでの「学生と教職員との距離の近さ」という良さは残しつつ、学生数の増員を図っていきたいとのこと。そして、ゆくゆくは学部数を増やして、1学部のみに特化した“単科大学”から多様な学部が揃う“総合大学”を目指しているようです。そのためには、企業に求められる人材を輩出し、大学のブランドを高めていくことが求められます。そこで同大学がまず取り組んだのは、他大学からの教員の招聘。加えて教員に対して研修を行なうことで、指導力の向上を図りました。ほかにも、スポーツに特化した学科を新しく開設していく予定。今回、ご入職される方にお任せするのは教務関連の仕事ですが、ジョブローテーション制度も導入され、将来のキャリアチェンジも可能。「変えていく」にはとてもエネルギーを使いますが、その分、やりがいも十分あると言えるでしょう。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい同大学では今後、新しい学科の新設を検討しているようです。新しい学部がスタートする際は、授業のカリキュラムの作成などにも携わっていけるとのこと。ほかではできない経験を、同大学の教務であれば積んでいくことができそうです。
厳しさ授業や試験の時間割を決める際は、担当の教員一人ひとりに連絡を取り、スケジュールを調整していかなければなりません。連絡を取れる時間も限られているため、なかなか自分のペースだけでは仕事を進められないでしょう。また業務中も、履修や成績の相談に学生が窓口にやって来ることも多いそうです。デスクワークだけに集中してればいいという環境ではありません。
この仕事の向き&不向き
向いている人◎誰とでも円滑にコミュニケーションがとれる方
当然ながら、やり取りする教員のタイプや性格はそれぞれ異なります。そのため誰とでも円滑にコミュニケーションをとっていける方が向いています。
向いていない人◎自分の仕事の幅を制限してしまう方
教務の仕事だけでなく、大学運営に関わることでなにか気づいたことがあれば積極的に提案してほしいようです。「決められた仕事しかやりたくない」という方は向いていないでしょう。

会社概要学校法人横浜商科大学

設立 1968年4月
代表者 理事長 清水 雅彦
資本金 学校法人のため、資本金はありません。
従業員数 105名
事業内容 ■教育事業
事業所 ■つるみキャンパス/横浜市鶴見区東寺尾4-11-1
企業ホームページ http://www.shodai.ac.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による選考
STEP2
面接+適性テスト ※履歴書(写真貼付)・職務経歴書を忘れずにご持参ください。
STEP3
内定
応募受付方法 下記よりご応募ください。Web選考の結果及び書類選考について追ってこちらよりご連絡します。
面接地 ■つるみキャンパス/横浜市鶴見区東寺尾4-11-1
連絡先 ■つるみキャンパス/横浜市鶴見区東寺尾4-11-1
担当採用担当
TEL 045-583-9056
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2019/1/23まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、津花の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。