1. エン転職TOP
  2. 転職 専門職系(コンサルタント、金融、不動産)
  3. 転職 金融系専門職
  4. 転職 その他金融系専門職
  5. 株式会社損害保険ジャパンの転職・求人情報
  6. 損害調査専門職の転職・求人情報(掲載終了)
掲載終了

株式会社損害保険ジャパン(東証一部上場)損害調査専門職(91679)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

金融系専門職の現在掲載中の転職・求人情報

損害調査専門職の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2006/12/22 - 2007/01/25)

損害調査専門職
その他職種未経験OK
「保険があって良かった…」という安心は、あなたから生まれます。
損害調査専門職の本質は、単なる調査ではありません。事故にあわれたお客さまに接し、「保険に入っていて良かった」と思っていただく。それが、仕事の本質です。確かに、法律や医療の知識が求められる専門的な仕事ですが、知識はあとで身につければ問題ナシ。何よりも大切なのは、お客さまの気持ちに応えられる「気くばり・思いやり」です。

入社後は、先輩社員をはじめ周囲の支援を受けながら、徐々に経験を積んでいただきます。損害調査専門職という独自のポジションを設置し、30年弱の損保ジャパン。他社にはない専門性やノウハウがあります。この環境で仕事に携わることで、あなたもスペシャリストとして活躍できるようになるはずです。なお、さまざまな知識や経験が活きるため、あえて前職経験は問いません。ご自身の経験が、貴重なスキルとなります。

もし少しでも興味を持っていただけたならば、是非、積極的にご応募ください。お客さまに安心を与え、保険の価値を高めていきながら、一緒に損保ジャパンの今後を担っていきませんか。

募集要項

仕事内容
損害調査専門職
お客さまの不安を取り除き、安心感を与える。それが専門職です。

◆事故にあわれたお客さまを、円満解決まで導いてください。
損害調査専門職は、お客さまが事故にあわれた時から解決に至るまで、トータルにサポートしていく仕事です。担当する分野は、自動車保険や火災保険、個人情報漏洩などの新種保険となります。仕事の進め方は保険ごとに異なりますが、大まかな流れは以下の通りです。

【仕事の流れ/自動車保険の場合】
▼初動対応
・事故状況のヒアリング、ご契約いただいているお客さまへのアドバイス。
・被害にあわれた方の状況確認、損害の調査、お見舞い。お客さまへの状況報告。

▼中間フォロー
・被害者が治癒されるまでのフォロー。

▼示談
・適正な賠償額をお支払し、円満解決まで導きます。

なお、入社後は軽度の事故から始め、徐々に仕事に慣れていっていただきます。法律や医療に関する知識も必要ですが、OJTや一つひとつの案件を通じて、覚えていただければ特に問題はありません。部署全体で、あなたを支援する体制を整えています。ケースに応じて、事故現場や医療調査を行なう専任のスタッフ、顧問の医師や弁護士が、あなたの仕事をサポートいたします。
応募資格 大卒以上 35歳位まで 【未経験歓迎】
※前職の経験は問いません。さまざまな業界出身者が、当社で活躍しています。
※幅広い知識を活かせる仕事ですので、これまでの社会人経験が発揮できます。
募集背景 将来を見据えた組織強化に向け、積極的に大幅採用します。

長年当社で活躍を続けてきた団塊世代の退職もあり、大規模な組織強化を行なうことになりました。そこで、当社の今後を担っていただく20代~30代の若手人材を積極採用いたします。損害調査専門職として、当社のサービスの品質をさらに高めてくださる方を求めています。
雇用形態 嘱託社員
※専門知識の習得のため、2~3年の嘱託期間を設けています。
※一定のスキルを身につけた段階で正社員となります。
※今回は、全国勤務・転勤のある「ナショナル」、地域ブロック内で勤務いただく「ブロック」、いずれかでの採用となります。
勤務地・交通
ナショナル/全国各地の事業所が勤務先となります。
ブロック/全国9ブロックの地域の中で、ブロック内での勤務となります。
※全国に拠点があるため、入社後の1年間は、原則として転居を伴うような勤務地はありません。
※ブロックの場合、職住近接が可能な地域を担当していただきます。
交通
勤務地により異なります。
勤務時間 9:00~17:00
給与 固定給制 月給27万8700円~31万7700円(勤務地によって異なります)
※あなたの経験・能力を考慮しまして、支給額を決定いたします。
※上記の他に、技能手当(月2万5000円)や扶養手当など各種手当が加わります。
年収例
※専門職ナショナルで32歳入社、34歳で専門職(正社員)登用のケース。
・32歳/547万円(技能手当、家族手当「配偶者1名、子1名」を含む)
・34歳/677万円(職務手当、家族手当「配偶者1名、子1名」を含む)
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇、指定休日(5連続休暇)、リフレッシュ長期休暇、他
福利厚生・待遇 昇給年1回、賞与年2回(6月、12月)、各種社会保険完備、時間外手当、住宅手当、技能手当(月2万5000円)、家族手当(配偶者/月2万2000円、子供一人につき/月7000円)、退職金
お客さまからいただいた感謝のコメント ・岡島さんは相手方まで尋ねてくださり、熱心に努力してくださった。おかげで、示談が成立いたしました。

・事故連絡時「担当の山中です、ご安心ください」の一言に救われました。心よりお礼を申し上げます。

・私ども年寄りが起こした事故でしたが、年寄りを気づかい、きめ細かい報告もしていただきました。たいへん感謝しております。

・事故を起こしてしまい気持ちが不安定になり、電話口で要領よく伝えられなかったのだが、すごく親切に対応していただきました。

・吉川さんが担当してくれました。テキパキとした対応が好印象でしたし、質問にも全部納得のいくご返事をいただきました。
教育制度 2003年度より、企業内専門教育プログラム『損保ジャパン・プロフェッショナル大学』という教育制度を設けています。あらゆる階層の社員が、専門的な知識や業務知識を身につけられることを目的とした制度です。その中のサービスセンター学部では、損害調査専門職に必要となる法律や医療の知識、商品知識、税務知識などを体系的に教えています。

さらに、事故にあわれた方に安心感を与えるコミュニケーションをとれるようにまとめたマニュアル『けあ・サポート』もあります。このテキストを通じた研修により、適切な対応を行なえるスキルが身につくでしょう。このような環境があるからこそ、イチから損害調査専門職になれるのです。

会社概要株式会社損害保険ジャパン

会社名 株式会社損害保険ジャパン
設立 1888年7月
代表者 取締役社長 櫻田 謙悟
資本金 700億円
従業員数 1万7825名(2013年3月31日現在)
総収入保険料 正味収入保険料
1兆3273億円(2013年03月末現在)
事業内容 損害保険事業
事業所 【本社】
東京都新宿区西新宿1-26-1

【国内外の各拠点】
営業部店・支店/117  営業課・支社・営業所/500  海外/28カ国地域183都市  保険金サービス拠点/275
※2013年7月1日現在
企業ホームページ http://www.sompo-japan.co.jp/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!