日本船燈株式会社
掲載終了

日本船燈株式会社船舶・航空灯火の製品検査スタッフ(管理職候補)<設立81年の老舗企業> ◎年間休日125日(913497)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

日本船燈株式会社の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

品質保証、品質管理、生産・製造管理の現在掲載中の転職・求人情報

船舶・航空灯火の製品検査スタッフ(管理職候補)<設立81年の老舗企業> ◎年間休日125日の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2018/11/08 - 2018/12/19)

船舶・航空灯火の製品検査スタッフ(管理職候補)<設立81年の老舗企業> ◎年間休日125日
正社員業種未経験OK学歴不問完全週休2日残業月20h以内
ただの照明ではなく、数千万人もの安全を守る光です。
当社が開発しているのは、船舶や空港で使用される「灯火」です。といっても単なる照明ではなく、これらは船舶や飛行機を安全に運行するために無くてはならないもの。たとえば、航空灯火の一種である「進入角指示灯」は、滑走路へ進入する飛行機にとって重要な指標となります。飛行機が着陸する際、進入角度によって指示灯の色が変わり、パイロットが正しい着陸姿勢をとれているかを判断できるのです。

つまり私たちが扱うのは、多くの人の命に関わる製品といえます。その分、非常に高い品質基準が求められるため開発に参入する企業は少なく、特に航空灯火に関しては競合がほとんどいない状況。そのため、一つひとつの工程に丁寧に取り組み、自分たちのペースで仕事を進めることができます。

検査スタッフは、そんな製品の品質を出荷前にチェックする、とても重要なポジション。「多くの人の安全を守る」「世の中になくてはならない製品の品質を保証する」という、社会貢献も感じられる仕事に挑戦しませんか?

募集要項

仕事内容
船舶・航空灯火の製品検査スタッフ(管理職候補)<設立81年の老舗企業> ◎年間休日125日
船舶用灯火や空港の滑走路に設置する航空灯火の開発・製造を行なう当社にて、製品出荷前の品質検査をお任せします。多くの人の安全を守るための製品だからこそ、一つひとつの検査項目を厳重にチェックしていきます。まずは、メイン業務となる製品検査からお任せしていき、徐々に担当範囲を広げていただき、ゆくゆくは課内の管理業務もおこなっていただきます。

【具体的な業務】
■製品検査
└計測機器を用いた性能検査。チェック項目に基づいて、絶縁検査や配光測定などを行ないます。基本的にひとつの製品を1人で担当。お客様立ち会いのもとで実施するケースや、船舶や空港など実際の現場に行き点検を行なうケースもあります。

■検査記録
└エクセルやワードを使用し、検査結果をフォーマットにまとめて報告。月平均20製品ほどの報告書を作成します。一部、CADを使った画像作成などの業務もありますが、操作方法は入社後に覚えていただけるためCADの使用経験は必要ありません。

■部品の検査
└製品が組み立てられる前の、各部品の検査業務。目視や計測機器を用いて性能や寸法などをチェックします。

■計測機器の管理
└製品検査に使用する計測機器自体も、一定期間ごとに校正します。機器は全部で50種類ほどあり、スケジュールに基づいて随時チェックしていきます。

【国内シェアトップクラスの安定事業】
設立81年の当社は、国土交通省の承認を受けて船舶灯火や航空灯火の開発・製造を行なってきました。主要な国内空港の滑走路及び誘導路には、当社製の航空灯火が数多く採用されています。全国の官公庁などを取引先に持ち、主要品目の国内シェアはトップクラス。他社が参入しづらい特殊な業界でもあるため、事業は安定しています。
応募資格 <業界未経験者歓迎! 学歴不問>
■要自動車免許(AT限定可)
◎電気系の知識や業務経験がある方は早期にご活躍いただけます。
◎専門資格は入社後に取得していただけます(費用は会社負担)。
◎電気系技術職や管理職経験者歓迎!
募集背景 設立81年の歴史を持つ当社は、船舶・航空灯火において国内トップクラスのシェアを維持し続けています。中でも製品出荷前の検査は、当社事業の肝となる重要な役割。今後もさらに事業を安定していくため、今回管理職をお任せできる方を募集することになりました。日本船燈だからこそ関われる仕事があります。ぜひ、私たちと一緒に働きませんか?
雇用形態 正社員
※1~3ヶ月間の試用期間があります。その間の手当は、昼食手当と交通費のみ支給。他の条件に変更はありません。
勤務地・交通
〒342-0035 埼玉県吉川市大字高久555番地
交通
JR武蔵野線『吉川美南駅』徒歩12分
★マイカー通勤可
勤務時間 8:30~17:15(実働7.75時間)
★月平均残業時間は15時間です。
給与 月給28万円~35万円+賞与年2回
※経験・能力などを考慮の上、決定いたします。
年収例
年収410万円/37歳(入社6年)
年収570万円/42歳(入社20年)
年収620万円/47歳(入社15年)
休日休暇 ■完全週休二日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇(7日間)
■夏季休暇(4日間)
■有給休暇
└当社は業務スケジュールに都合をつけて、計画的に有給休暇を取得しやすい環境です。
■設立記念日
【年間休日125日】
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(7月、12月 ※昨年度実績3.6ケ月分)
■社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■時間外手当
■交通費支給(月10万円まで)
■出張手当
■皆勤手当(月2000円)
■家族手当(配偶者:月3500円、子1人:月1000円)
■住宅手当(月2000円もしくは4000円)
■資格手当
■役職手当
■退職金あり
■マイカー通勤可
入社後の流れ 入社後まずは、当社事業の理解や製品規格、各部品の名称など、基礎知識を身に付けていただきます。その後、OJTで先輩社員から仕事の流れや検査のポイントを学びます。約半年で大まかな流れや知識・スキルを身に付け、工程などの管理をお任せしていきます。年に数回しかない特殊な製品を扱う際には、その都度先輩に付いて必要な知識を身に付けていきます。
配属部署 配属となる検査課には、現在5名のスタッフが所属。男性4名、女性が1名。年齢は20~40代と幅広く活躍しています。社内の仲は良く、部署の枠を超えて定期的に飲み会を開催しています。

会社概要日本船燈株式会社

会社名 日本船燈株式会社
設立 1936年3月16日
代表者 代表取締役社長 村上 博文
資本金 2400万円
従業員数 53名(2019年1月現在)
売上高 8億2300万円(2018年3月期実績)
6億3521万円(2017年3月期実績)
7億144万円(2016年3月期実績)
事業内容 1. 船舶用灯火
航海灯、信号灯、救難信号器具、応急医療具、航海用具等各種機器において、信頼性の高い製品を提供し、船舶の航海の安全に寄与しています。

2. 空港用灯火
益々需要が増大する空港の進入及び滑走路・誘導路の視覚援助灯火、各種指示・信号灯火の分野において、空港の安全に寄与しています。

3. 石油燃焼器具・マリンランプ
インテリアとして、あるいはアウトドア用品としてロマン溢れる製品を提供しています。
事業所 本社:〒342-0035 埼玉県吉川市大字高久555番地
大阪営業所:〒535-0002 大阪市旭区大宮5丁目2番30号 旭ビル2階
企業ホームページ http://www.nipponsento.co.jp/
個人名の表記について
「日本船燈株式会社」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
※ 掲載終了後1年経過すると、「気になる」できなくなり、「気になるリスト」からも削除されます。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!