掲載終了

株式会社タイトー建築・設備検査センター防火設備検査員 ★消防設備士の資格や一級/二級建築士の資格が活かせます ★残業月平均20時間程度(870364)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

株式会社タイトー建築・設備検査センターの現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

施工管理、設備保守管理、環境保全の現在掲載中の転職・求人情報

防火設備検査員 ★消防設備士の資格や一級/二級建築士の資格が活かせます ★残業月平均20時間程度の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2018/05/14 - 2018/06/10)

防火設備検査員 ★消防設備士の資格や一級/二級建築士の資格が活かせます ★残業月平均20時間程度
正社員職種未経験OK学歴不問内定まで2週間面接1回のみ転勤なし
せっかく取った国家資格。こんな選択肢もありますよ。
「資格を取ったけど、大変な仕事だから転職を考えている…」
そんなあなたへ。資格が活かせない仕事を選ぶ前に、当社の仕事を見てみてください。

当社で行なっているのは、「建築設備検査」や「特定建築物調査」、「防火設備検査」などの定期点検業務。定期点検は建物の安全性を守るため、建築基準法により義務化。安全を守るため、各種検査員資格や建築士などの国家資格を持つ人にのみ任せられる、大切な仕事です。

ですがこの仕事、意外にもストレスフリー。緊急対応はありませんし、休日や夜中に急に呼び出されることもありません。お客様に怒られることだって、ほとんどないんです。というのも、やることは「定期検査」と「行政への報告」の2つのみだから。検査で是正箇所があり工事が必要な場合には、専門業者へ引き継ぎますし、既に建っている建物の検査だから、基準を満たすために何度も設計し直したり、なんてこともありません。

消防設備士や建築士の資格を取るために頑張ってきたあなたへ。資格を活かし、体力的な負担も少ない仕事を選択肢に入れてみませんか?

募集要項

仕事内容
防火設備検査員 ★消防設備士の資格や一級/二級建築士の資格が活かせます ★残業月平均20時間程度
防火扉や防火シャッターといった防火設備の定期検査業務のほか、建築設備や特定建築物調査などの法定検査をお任せします。大手ビルメンテナンス会社やゼネコン・サブコンなど約250社と取引をし、年間2300棟ほどの検査を行なっています。東京エリアにあるマンションなどの共同住宅を中心に、ビル・ホテル・商業施設・病院などが対象となります。

【具体的な仕事内容】
■スケジュール調整
検査に伺う日程を調整します。定期検査のため、事前に予定を立てやすいことが特徴。案件によっては、事務スタッフが日程調整を行なう場合があります。

■定期検査
業務の7割ほどは現場作業。1日平均1~2件の現場を訪問。現場には一人で訪れる場合もあれば、複数名で対応する場合もあります。1件にかかる時間は規模によって異なりますが、大体1~2時間。現場によって直行直帰も可能です。商業施設の検査の場合、夜間の検査となることもあります(夜間の検査を行なった場合は、翌日がお休みです)。

・建築物の検査
行政の定める基準と照合しながら、目視や測定器を用いて審査基準を充たしているかを判断していきます。

・防火設備の検査
防火扉や防火シャッターなどの防火設備が問題なく作動するか、実際に動かしてチェックします。

■報告書作成~提出
行政に提出する報告書を作成し、担当窓口に提出します。初めて検査をする物件の報告書作成にかかる時間は1~2時間ほどですが、多くの物件はすでに検査をしたことがある物件。そういった物件の場合は、比較的短時間で作成ができます。

★案件の割り振りについて
当社では、お客様ごとに専任の担当を置いています。担当制とすることで判断基準を統一できると共に、建築物の特徴を覚えられるため、次回以降に行なう検査も効率的に進めることが可能です。
応募資格 【職種未経験歓迎/以下いずれかの資格やご経験をお持ちの方】
■消防設備士として、消防検査の実務を経験している方
■建築系学科を卒業している方など、二級建築士の受験資格をお持ちの方
└建築士資格をお持ちで無い方には、資格取得の支援を行ないます!
■一級・二級建築士の有資格者
■建築設備検査資格者
■特定建築物等調査資格者
■防火設備検査資格者
※普通自動車免許をお持ちの方(AT可)

★学歴不問。ブランクのある方の応募も歓迎です。
募集背景 1984年の創立以来、建築設備検査や特定建築物調査を行なってきた当社。近年では、2016年に改正された建築基準法12条のもと実施された「従来の定期検査の厳格化」と「防火設備検査の義務化」により、検査の依頼数が増加しています。お客様からのご依頼にお応えするため、社内の体制強化を行なうことになりました。今回は建築物・防火設備の検査を担っていただける方を増員することになりました。
雇用形態 正社員
※3ヶ月間の試用期間があります。期間中の条件・待遇に変動はありません。
勤務地・交通
東京都品川区西五反田5-9-2 アスペンシティ3階
★転勤はありません。
交通
東急目黒線「不動前駅」より徒歩1分
勤務時間 8:30~17:30(実働8時間)
★残業は月平均20時間程度。繁忙期でも20時や21時まで業務を行なうことはほぼありません。
給与 月給25万円~35万円
※給与額は経験・能力などを考慮の上、優遇いたします。
※上記金額にはみなし残業手当(11時間分/2万円以上)が含まれています。
※みなし残業時間を超える勤務をした場合は、残業手当を追加支給いたします。
年収例
600万円(35歳・入社3年)
680万円(40歳・入社5年)
休日休暇 ◎年間休日120日
■週休2日制(土曜・日曜/月6~9日)
基本的に土日休みですが、検査日程の都合上、土日に検査が発生することもあります。土日に出勤した場合は、振替休日を取得していただきます。
■祝日
■夏季休暇 (3日)
■年末年始休暇
■有給休暇
■慶弔休暇
★上記休暇を含め、5日以上の休暇取得が可能です。
福利厚生・待遇 ■昇給年1回
■賞与年2回(6月・12月)
■決算賞与あり(10年連続支給実績あり)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■全社員傷害保険加入
■交通費全額支給
■資格取得支援制度
■退職金制度

会社概要株式会社タイトー建築・設備検査センター

会社名 株式会社タイトー建築・設備検査センター
設立 1984年10月
代表者 代表取締役社長 政田 薫
資本金 1000万円
従業員数 11名(2018年7月現在)
売上高 2億3500万円(2017年9月期実績)
2億1000万円(2016年9月期実績)
1億9200万円(2015年9月期実績)
事業内容 ■建築設備定期検査・報告
■特定建築物定期調査・報告
■防火設備定期点検・報告
■非常用照明更新工事
■消防設備点検・保守
■建築物・建築設備劣化診断調査
事業所 本社/〒141-0031 東京都品川区西五反田5-9-2 アスペンシティ3階
主要取引先 アポロビルサービス株式会社、伊藤忠アーバンコミュニテイ株式会社、株式会社京王設備サービス、京急サービス株式会社、株式会社シミズ・ビルライフケア、セコム株式会社、株式会社大気社、大和ライフネクスト株式会社、株式会社大京アステージ、東洋ビルメンテナンス株式会社、東京美装興業株式会社、興和不動産ファシリテイーズ株式会社、日建設計株式会社、株式会社ビルネット、レジデンス・ビルディングマネジメント株式会社、足立区、品川区、三鷹市、武蔵村山市、東京都財務局、各マンション管理組合・老人介護施設・病院(五十音順・敬称略)
企業ホームページ http://www.taitoh-kst.co.jp/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!