株式会社前原光榮商店
掲載終了

株式会社前原光榮商店老舗洋傘店の接客スタッフ│創業70年の高級洋傘メーカー(864067)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

株式会社前原光榮商店の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

販売・接客スタッフ、売り場担当の現在掲載中の転職・求人情報

老舗洋傘店の接客スタッフ│創業70年の高級洋傘メーカーの過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2018/03/05 - 2018/04/08)

老舗洋傘店の接客スタッフ│創業70年の高級洋傘メーカー
正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問残業月20h以内内定まで2週間転勤なし
美術品のように愛でられる 洋傘です。
雨がやんだら、電車に置きざりにされてしまう――
私達の洋傘は、そんな「どこにでもある商品」ではありません。

機(はた)で織られた生地を丁寧に裁断し、縫い合わせる。つなぎとめた骨に、生地をピンと張っていく。そうやって熟練の職人の手で1本1本生み出されるのが、前原の洋傘です。

生地や骨、手元…全ての部分に、作者の想いと技術が宿る傘。だからこそ、良い物を知り尽くしたお客様からも喜ばれ「商品」ではなく「美術品」として、私達の洋傘を愛でていただいているのです。

そんな当店の接客スタッフにお願いしたいのは、10年、20年とお客様に寄り添う洋傘のご提案です。お客様の嗜好はもちろん、お客様自身がまとう雰囲気や、傘をパッと開くシーンを想像して、たくさんの品の中からふさわしい1本を選んでください。自分だけの美術品を手にする喜びを、一人でも多くの方に伝えていきましょう。

募集要項

仕事内容
老舗洋傘店の接客スタッフ│創業70年の高級洋傘メーカー
職人の手で1本1本仕上げられた洋傘が並ぶ『前原光榮商店』。70年の伝統やこだわり、製法を伝えつつ洋傘をご紹介します。

■ギフトにも喜ばれる洋傘です
当店の洋傘に使う生地は、すべて手織りのもの。骨を組む・加工をするといった作業は、全て当社の職人が手作業で行ないます。傘の手元(柄の部分)は、楓・葡萄の木などから生まれた個性あるものばかり。そのため、お洒落にこだわりのある方からも喜んでいただけます。
80歳(傘寿)のお祝いや、お誕生日・退職時などの贈り物としても喜ばれ、実際に来店する方の約1/3が、ギフト用としてご購入される方です。

■お客様にふさわしい傘を見立てます
お客様の年齢層は幅広く、40代~50代の方が中心。7:3の割合で男性が多いです。持つ方のご趣味や生活スタイルをお聞きし、生地の絵柄や色合い、重さ・手元の素材を考えて、ふさわしい商品を選びましょう。
※価格は廉価なもので1万7千円。高価なもので10万円近くするものもあります。
※平日なら1日5~10組、休日は20組近いお客様を担当します。

■ご自身で感じた魅力をお客様に伝えます
ご入社後は“洋傘がどうやって作られているか”から学びましょう。職人がどうやって洋傘を仕上げるのか見学して理解するのはもちろんのこと。山梨の生地工場では、機(はた)で生地が織られる様子を見たり、大阪の手元加工場では、木を曲げ、ツヤ出しをする様子を見たり。洋傘ができるまでのストーリーをお伝えすると、とても喜んでいただけます。

■新商品の企画にも声を出せます
年に一度、全社員で意見を出し合って新商品のデザインを考える機会があります。昨年入社したスタッフが提出したデザインが、早速今年の新商品に起用された例も。日々浮かんだアイディアを、ぜひ教えてください。
応募資格 【学歴不問/未経験の方、第二新卒の方、歓迎!】
■丁寧な言葉遣い、正しい敬語で会話ができる方

【経験業界は問いません】
「カフェで接客をしたことがある」「骨董品販売の仕事をしていた」など社員の経歴は様々です。
募集背景 創業以来70年にわたって洋傘をつくり続けてきた前原光榮商店。昔は全国にいた傘職人も、今では国内に約50名のみ。そのうちの7名が当社で伝統的な傘作りを続けています。最近では雑誌やテレビといったメディアに取り上げられることも多くなり、私達の傘を知っていただける機会も増えてきました。比例して、店舗にいらっしゃるお客様も増えている最中。守り続けてきた伝統を伝え、お客様に満足していただける接客をしていくために、接客スタッフをお迎えします。
雇用形態 正社員
※3ヶ月の試用期間があります。その間の待遇は変わりません。
勤務地・交通
本社/東京都台東区三筋2-14-5
※転勤はありません。
交通
【電車の場合】
都営大江戸線、つくばエクスプレス「新御徒町駅」より徒歩6分

【バスの場合】
都営バス(都02系統)御徒町駅→錦糸町駅行き「三筋2丁目」バス停より徒歩2分
勤務時間 9:30~17:30(実働7時間)
※残業はほとんどありません。日によっては、閉店間際にお客様がご来店されることもあるので残業することもあります。
※年間を通じて、残業時間は月平均10時間以内です。その場合の残業代については全額支給いたします。
給与 月給19万円~20万円
※経験や能力を考慮の上、決定いたします。
年収例
300万円/30歳、入社4年目
450万円/40歳、入社10年目
600万円/50歳、入社20年目
休日休暇 【年間休日115日】
■週休2日制(月・日・祝)月6日~8日はお休みいただけます。
※土曜日が祝日だった場合は出勤となります。また、最終週の月曜日も出勤となります。
※8月のみ、完全週休2日制(土・日)となります。

お客様の増加にともなって、日曜日も営業できる体制を作っていく考えです。そのため、来年4月頃以降は「シフト制(月7~10日がお休み)」という働き方に変わる可能性があります。ご理解いただいた上でご入社いただければ嬉しいです。

■夏季休暇(5日間 ※8/1~9/30の好きな所で取っていただけます。大型連休にすることも可能です)
■有給休暇
■産休、育児休暇(取得実績あり)
福利厚生・待遇 ・賞与年2回(7月・12月)※昨年度実績:月給2ヵ月分
・交通費全額支給
・各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
・時間外手当
・出張手当
・住宅手当(当社規定により月8000円まで支給します)
・育児手当(第一子のみ3000円/月)
・食事補助あり
・出産、育児支援あり
・制服貸与
★社員割引あり
入社後の流れ 入社後まずは、傘の取り扱い方法や、部品の名称、商品名など基本的な知識を身につけていただきます。並行して、傘の構造や組み立ても覚えていきます。繁忙期は梅雨の6月前後。この頃までにひとり立ちし、接客ができるように育てます。
接客のコツ ◎お客様との会話を楽しんでください
その方の趣味嗜好や生活スタイルを掴んだ上で、洋傘をご提案します。「この後、浅草にある帯屋さんに行くんです」「美術館の帰りに寄ったんですよ」といったお話をしてくださる方も多いので、ぜひ会話を楽しんでください。

◎贈る相手のお写真を見て、洋傘を提案することも
持つ方の雰囲気・お顔立ちも、ベストな提案をする上では大事な要素の1つです。ギフト用に購入されるお客様がいれば、可能な限り贈るお相手のお写真を見せていただき、洋傘をご紹介します。

会社概要株式会社前原光榮商店

会社名 株式会社前原光榮商店
設立 1961年8月(1948年8月創業)
代表者 代表取締役 前原慎史
資本金 2400万円
従業員数 15名(2018年1月現在)
売上高 2億8800万円(2018年1月期実績)
2億8700万円(2017年1月期実績)
2億8400万円(2016年1月期実績)
事業内容 ■洋傘の製造・卸・販売
「傘」という文字にある4つの「人」の文字の意味は、生地・骨・手元・加工の4つの工程を受け持つ匠の数と考えています。洗練された美しさと機能性を兼ね備えた前原光榮商店の傘は、この全ての匠の融合なしでは得られないことをつねに忘れずにものづくり・傘つくりに励んでいます。
事業所 本社/東京都台東区三筋2-14-5
企業ホームページ http://maehara.co.jp/
採用ホームページ “傘ってどうやって作られているんだろう?”そこには職人たちの心が宿っています …
https://en-gage.net/maeharakouei
個人名の表記について
「株式会社前原光榮商店」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
※ 掲載終了後1年経過すると、「気になる」できなくなり、「気になるリスト」からも削除されます。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!