South Pacific Free Bird 株式会社
掲載終了

South Pacific Free Bird 株式会社留学カウンセラー ◎入社後フィジーにある自社運営の語学学校と高校へ研修に行きます。(850801)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

South Pacific Free Bird 株式会社の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

内勤営業、カウンターセールスの現在掲載中の転職・求人情報

留学カウンセラー ◎入社後フィジーにある自社運営の語学学校と高校へ研修に行きます。の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2017/12/21 - 2018/01/24)

留学カウンセラー ◎入社後フィジーにある自社運営の語学学校と高校へ研修に行きます。
正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問
『教育業×途上国支援』という新しいソーシャルビジネス
純粋幸福度 世界1位の国フィジーで学びと感動を提供
◆設立の背景
少子化が深刻となったフィジーでは学校の空き教室が目立っていました。そこで使わなくなった校舎を政府から安価に借り受け、退職した教師を政府に代わって再雇用し、フィジーで初めての『英語学校』を設立。その実績を認められ公立高校の再建も政府から委託されて、設立当初3名であった学生も延べ2万名に達し、グループ会社であるFree Bird Institute Limitedは2017年2月に南太平洋証券取引所へ新規上場をしました。スタッフはグループ全体で現在約140名です。

◆私達の仕事とは
フィジー留学を通して世界に羽ばたく方法を教えることです。フィジーは、『なにか大切な、日本が失いかけているもの』を学べる環境が整っています。学生はフィジーでの経験を通し、英語力やコミュニケーション力が格段に伸びるはず。そんな私達の活動は国内外から高く評価されています。

◆テレビ放映/新聞掲載
とくダネ、未来世紀ジパング、世界ナゼそこに?日本人
FIJI TIMES、日経新聞、産経新聞、読売新聞、各種ビジネス誌

募集要項

仕事内容
留学カウンセラー ◎入社後フィジーにある自社運営の語学学校と高校へ研修に行きます。
フィジー留学≪3つの特徴≫
(1)街全体が英語の学校
間違い電話の相手とも長話しちゃうくらいフレンドリーで
陽気なフィジー人達と至る所で気軽に英会話がスタート
“The Friendliest People On the Planet”
Lonely Planet~世界最大の旅行ガイドブック

(2)世界幸福度ランキング一位の国で人生観が変わる留学
世界最幸を誇るフィジーで日本とは異なった生活環境・文化・習慣・発想を学ぶ
2017年度一位/2016年度二位/2015年度一位
Worldwide Independent Network of Market Research,Gallup International共同調査

(3)まるで旅をするような留学
フィールドにしばられず、自由に学び、自由に遊ぶ

他国と比較した場合、低価格且つ特色がある留学先である為、各種メディア、当社HP・広告などで興味を持たれたお客様から多数の問い合わせがあります。そのお客様に対して、英語習得だけではなく、フィジーでの留学経験を通して、理想の将来に近づく為の最適な留学プラン&将来設計を提案し、共感を得て、熱意を後押しする仕事です。

<仕事の流れ>
▼資料送付とカウンセリング
お問い合わせ頂いたお客様に、留学に関する資料を送付。その後、メールや電話でカウンセリングのアポイントを取得。カウンセリング時に留学の目的・予算・時期等をヒアリング。そして、自分の海外経験や幅広い知識をもとに、フィジー留学の魅力を伝え、不安の払拭をしながら提案をします。

▼成約後のフォロー
お客様情報をシステムに登録し、出発まではサポートスタッフと協力しながらフォロー。その後、留学中は現地スタッフと協力してフォローを行ないます。
応募資格 【職種・業種未経験歓迎!学歴不問】
【応募条件】
教育・留学・海外に興味があり、誰かの人生を変えたいというエネルギーに溢れる人

【歓迎する経験、スキル】
・海外滞在経験をお持ちの方(留学・バックパッカー・帰国子女)
・コミュニケーションスキルが高い方
・営業や販売経験がある方 
・マネージメント又はチームリーダー業務経験者
・英語力(日常会話レベル以上)※必須条件ではありません。
募集背景 2017年2月に子会社の上場、関西・関東の有名大学との提携プログラムも順調に進み、様々な国内外のメディアで当社の事業や留学プランが取り上げられ、お客様からのお問い合わせも急増しています。大阪オフィスをグランフロント大阪に移転し、さらなる事業の拡大と一層の企業価値の向上を一緒に目指してくれるスタッフを数名増員します。
雇用形態 正社員
※3ヶ月間の試用期間があります。給与や待遇は変わりません。
勤務地・交通
東京本社/東京都新宿区市谷田町2-6-4 エアマンズビル3F
大阪支社/大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪
     北館7階 ナレッジキャピタルK703 (2018年1月より移転)
※希望の方は、現地校(フィジー共和国)でも勤務することができます。
※留学カウンセラーとして入社し、現地校(語学学校又は高校)の教育・サポート部門、日本側の旅行手配部門、財務経理部門へのキャリアパスも適性があれば可能です。
交通
東京本社/JR総武線・東京メトロ有楽町線・南北線・都営地下鉄新宿線「市ヶ谷駅」より徒歩3分
大阪支社/JR「大阪駅」より 徒歩3分
勤務時間 10:00~19:00(実働8時間)
給与 月給22万円以上(一律手当含む)+インセンティブ(実績に応じて毎月支給)+賞与年3回
※営業・販売職の経験・実績がある方は、マネージャー候補としての応募が可能です。
【マネージャー候補】月給26万円以上(一律手当含む)+インセンティブ(実績に応じて毎月支給)+賞与年3回
・前職の年収を踏まえ、能力や経験を考慮の上、決定します。

留学カウンセラー:想定年収350~450万円
マネージャー候補:想定年収450~550万円
※30代~40代の部長職の年収は650~800万円程度
年収例
423万円 (月収28万円+賞与) /26歳カウンセラー 入社2年目
518万円(月収34万円+賞与)/29歳マネージャー候補 入社4年目
586万円(月収40万円+賞与)/32歳マネージャー 入社7年目
休日休暇 ■週休2日制(月8~9日、シフト制)
■夏季休暇(3日、公休と合わせて最大7日)
■年末年始休暇(7日)
■有給休暇
■慶弔休暇
■特別休暇
福利厚生・待遇 ■勤続手当
■賞与年3回(1月・5月・9月)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費(月3万円迄)or住宅手当(月2万円迄) 
※どちらかを選択。交通費が2万円を切る場合、住宅手当に回すことができます。
■時間外手当
■資格手当(総合旅行業務取扱管理者保有者/月1万円)
■出張手当
■役職手当
■制服貸与(アロハシャツ)※スーツ勤務可
■海外研修あり
配属部署 東京本社又は大阪支社で留学カウンセラーの配属になります。現在、16名のカウンセラーが活躍中(高校留学専任のカウンセラーが内4名)。カウンセラーの約70%が女性、85%が中途入社者。スタッフは商社、教育業界、外資系メーカー、メディア・映像業界、英会話業界、留学業界出身者、海外の大学・大学院卒業、世界一周や大陸横断経験者など様々。転職理由は、途上国での学校運営に興味があったからというものが多いです。平均年齢が30.4歳ということもあってか、社内はとても明るい雰囲気。昨年は社員旅行でロシアに行きました。みんな新メンバーを心待ちにしています。
教育制度 ■入社後1~2週間ほどフィジーにホームステイ研修。
当社の関連会社が運営する学校「Free Bird Institute」にて、1~2週間ほどフィジーにホームステイ(費用は全額当社負担)し、教育プログラムを体験します。この研修を体験すれば、お客様への紹介がしやすくなるはずです。

▼座学/当社の特徴やサービスについて学びます。マニュアルを参考にカウンセリング手法を覚えます。
▼OJT/先輩と共に仕事を進めながら業務の流れを覚えます。早い時期の独り立ちを目指してください。
▼勉強会/社内で行なわれる勉強会や社外講習会などへの参加も可能です。

会社概要South Pacific Free Bird 株式会社

会社名 South Pacific Free Bird 株式会社
設立 2004年3月
代表者 代表取締役社長 谷口浩
資本金 6000万円
従業員数 26名(グループ連結150名)
売上高 5億9000万円(2016年12月期実績)
5億5600万円(2015年12月期実績)
5億3900万円(2014年12月期実績)
事業内容 海外での語学学校・高校の企画、仲介、経営
海外での居住地の企画、仲介、経営
旅行業(東京都知事登録第3-5805号)
事業所 ■東京本社/東京都新宿区市谷田町2-6-4 エアマンズビル市ヶ谷3F
■大阪支社/大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪
      北館7階 ナレッジキャピタルK703 (2018年1月より移転)
関連会社 Free Bird Institute Limited(現地子会社/South Pacific Stock Exchange上場)
http://www.fbi.ac.fj/assets/document/investor/AnnualReport_2016.pdf
Free Bird Institute Namaka Campus(語学学校)
Free Bird Institute Lautoka Campus(語学学校)
Ba Provincial Free Bird Institute(高校)
主要取引先 フィジー政府、フィジー政府観光局、株式会社 エイチ・アイ・エス、株式会社 ユニオンエアーサービス、大韓航空、ニューギニア航空、フィジーエアウェイズ、各種学校(高校・大学)
意見を提案できる社風 より良いサービスに対するアイデアを発信することができます。例えば親子での留学や、TOEICのレッスンなど社会貢献度の高い事業も、スタッフのアイデアからはじまりました。社長が身近で、意見を反映しやすい当社だからこそ叶ったのだと思います。
企業ホームページ http://www.southpacificfreebird.co.jp/
個人名の表記について
「South Pacific Free Bird 株式会社」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
※ 掲載終了後1年経過すると、「気になる」できなくなり、「気になるリスト」からも削除されます。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!