掲載終了

日本調査株式会社橋・道路・トンネルの調査スタッフ(780401)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

日本調査株式会社の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

施工管理、設備保守管理、環境保全の現在掲載中の転職・求人情報

橋・道路・トンネルの調査スタッフの過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2016/10/06 - 2016/11/02)

橋・道路・トンネルの調査スタッフ
正社員職種未経験OK業種未経験OK完全週休2日
万に一つも、安全が脅かされないために。
橋、道路、トンネル。人々が生活を送る上で、当たり前のように日々使われています。だから、まさか危険が潜んでいるなんて考えている方は、きっといないでしょう。でも、私たちは違います。万に一つも、暮らしの安全が脅かされることがないように守る役目なのですから。

担っているのは、国や地方自治体からの依頼で行なう、橋・道路・トンネルの劣化調査。腐食、亀裂、変形、変色、たわみ、ひび割れなどを1箇所ずつ丁寧に見ていきます。事故に繋がる可能性が1%もないように、1mmにも満たない変化を見逃すことなく。

調査は目視だけで終わりません。もしかすると、コンクリートや鋼の中が損傷しているかもしれませんから。ハンマーで叩いて音の異変を聞き分けたり、気になる箇所は専用の機器を使ってさらに精密に調べたりしていくのです。

私たちが調査した結果をもとに、必要な箇所に修理が施されることになります。そして、橋・道路・トンネルの安全が保たれることに。私たちは人知れず、地域の日常を守っているのです。

募集要項

仕事内容
橋・道路・トンネルの調査スタッフ
国や地方自治体から依頼を受け、橋・道路・トンネルなどの劣化具合を調査する仕事です。入社後は、専門用語をイチから覚えていきましょう。

<調査する場所は?>
橋の裏側やトンネルの壁、道路標識、街灯、ガードレール、歩道橋なども点検します。人々の生活に欠かせない社会インフラの安全を守っているのです。

<仕事の流れは?>
▼依頼内容の確認
調査する対象物・日時・場所などの概要を事務がまとめてくれているので、その内容を確認します。

▼現地へ
チームを組んで、ヘルメット、ハンマー、ハシゴなどが積んである車で現地へ。1人で点検することはありません。橋やトンネル全体などの調査規模が大きい場合は4名程度のチームで進めます。現地を見渡し、調査の段取りを組むところから始めましょう。

▼外側の点検
点検項目に沿って、「腐食していないか」「亀裂やひび割れはないか」「変形や変色はしていないか」「補修・補強材が損傷していないか」「水が漏れていないか」「抜け落ちはないか」などを細かく見ていきます。トンネルの天井などの高い場所は、高所作業車で点検。気づいた点は点検シートにチェックを入れたり、図で状態を描いたり、写真に撮ったりします。

▼内部の点検
見た目に問題がなくても、内部で異常をきたしていることも。調べる必要がある箇所は、パターンが決まっているため、慣れたらスムーズに判断することが可能です。ハンマーでトントン叩いて異音がないかを確認したり、専用の機器で詳しく調べたりして点検します。

▼報告書の作成
帰社後、フォーマットに沿って調査結果を報告書にまとめます。

※調査は短いと1日。長期にわたる調査では数ヶ月かかることもあります。
※現場は愛知・岐阜・三重のほか、静岡市より西部。現場へは直行することが多いです。
応募資格 <未経験者、第二新卒者、歓迎です!>
■普通自動車免許(AT限定は不可)
■高卒以上

★職種や業界の経験はもちろん、社会人の経験も不問。
★一生懸命に取り組める人なら、知識・経験ゼロで大丈夫。調査の仕事はイチから教えます。
募集背景 私たちは、橋や道路、トンネルなどの“劣化調査”を手掛ける会社です。高度経済成長時代に整備されたインフラの老朽化やトンネル事故の影響などを受けて、インフラの点検・補修の重要性が高まっています。それに伴って、当社に寄せられる依頼も増加。来年の春まで既にスケジュールが決まっているほどです。ただ、人員が足りなくて、せっかくお話をいただいた依頼を断らざるを得ない状況となっています。そこで、組織強化を図るため、新しいメンバーを募集することになりました。
雇用形態 正社員
※3ヶ月の試用期間があります。その間の給与・待遇は変わりません。
勤務地・交通
名古屋支店/愛知県稲沢市駅前3-3-6
★転勤は基本的になし。2013年に名古屋支店が開設して以来、転勤した社員は一人もいません。
★U・Iターン歓迎です!
交通
東海道本線「稲沢駅」より徒歩7分
勤務時間 9:00~18:00(実働8時間)
※現場調査がある時は、8:00~17:00(実働8時間)となります。
給与 月給23万円以上

※別途、年2回の賞与などがあります。
※経験・年齢・能力などを考慮して、給与額を決定します。
※上記金額は月45時間分の固定残業代(月5万5000円以上)を含んでいます。
※月45時間を超える時間外労働には別途、残業手当を支給します。
年収例
年収533万円/33歳・入社2年目
年収644万円/40歳・入社4年目

※上記金額は一例。あくまでモデル年収となります。
休日休暇 ■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■GW(暦通り)
■年末年始休暇
■有給休暇
■慶弔休暇
■介護休暇
■産前産後休暇
■育児休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(7月・12月)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■通勤交通費支給
■残業手当(月給に含む固定残業時間を超えた場合に別途支給)
■出張手当
■作業着貸与
■資格取得支援
└高所作業車資格、酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者、道路橋点検士などの資格取得に関する費用を会社で負担します。
※ゆくゆくは、技術士、RCCM、コンクリート診断士などの資格も取得できるように支援します。
一緒に働くメンバー 名古屋支店には、正社員の調査スタッフが21名在籍しています。30代が中心で、全員が中途入社。約半分が未経験スタートの社員です。前職は、塾の講師や販売営業、お弁当の配達スタッフでした。社員同士の関係性は良好。居心地の良さが社員の定着に繋がっています。

また、名古屋支店には、調査スタッフをサポートしてくれるアルバイトのアシスタントスタッフがいます。気軽にコミュニケーションを取り合って協力して進めていきましょう。
入社後の教育 ▼まず1週間程度、座学を中心とした研修です。調査方法、専門用語などを覚えていきましょう。

▼基礎が固まったら、現場へ。先輩のアシスタント役として実務に携わり、点検の進め方、現場での注意点、報告書のまとめ方などを学んでいってください。わからないことが出てきたら、その場で質問して解消していきましょう。

★高所作業車の免許や作業資格など、調査に必要な資格は会社の支援を受けながら取得できます。

会社概要日本調査株式会社

会社名 日本調査株式会社
設立 1991年2月1日
代表者 代表取締役社長 窪田 智光
資本金 1000万円
従業員数 125名(2019年10月現在)
売上高 14億2000万円(2018年10月期実績)
12億円(2017年10月期実績)
事業内容 ■土木構造物の点検・調査、および付帯する補修設計
■環境・交通等のフィールド調査の各種データ処理と解析
事業所 ■本社/東京都板橋区板橋1-48-17 協立コーポレーション第2ビル
■大阪支店/大阪府吹田市豊津町17-5 江坂タガミビル
■名古屋支店/愛知県稲沢市駅前3-3-6
■東北支店/宮城県仙台市若林区清水小路5-1 KC21ビル
■九州支店/福岡県福岡市博多区東比恵2-20-25 東比恵ビル
■広島支店/広島県広島市中区大手町1-1-26 大手町一番ビル
企業ホームページ http://www.alljapan-ds.com/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!