掲載終了

名古屋市役所事務(730914)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

名古屋市役所の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

その他企画・事務・管理系の現在掲載中の転職・求人情報

事務の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2015/07/30 - 2015/09/02)

事務
正社員学歴不問
名古屋市のまちの発展を裏から支える、“私たちにしかできない” 仕事がある。

募集要項

仕事内容
事務
会計室、総務局、環境局、上下水道局、子ども青少年局など、本庁各局や公所、区役所等、市のあらゆる機関のうちいずれかが配属場所となります。

<具体的な仕事内容>
戸籍・住民登録、保険年金、税務、福祉、生涯学習など市民生活に密着した仕事から、文化・観光振興、産業振興、生活・流通、国際交流、総合企画などの市政運営に携わる仕事まで、非常に幅広い分野で、多岐にわたった職務に従事します。また、庶務などの内部的な事務により、行政全般の円滑な運営を支えることも。さらに、生活保護のケースワーカーや、社会福祉施設・児童相談所などにおける相談・指導、精神保健福祉などの仕事もあります。

≫≫例えば、こんな仕事を手掛けられます。
■子ども青少年局の場合
児童虐待や子育てなど、子どもに関する相談が寄せられています。また、子育て広場や赤ちゃん訪問などの子育て支援や児童虐待関係機関会議の運営なども担当。児童虐待の相談を受けたときには、家庭訪問をする場合もあります。

■交通局の場合
買い物やレジャーなど様々な目的で市バス・地下鉄をご利用いただけるように、おでかけのきっかけづくりを担当。例えば、沿線の観光施設や催し物の情報を発信したり、乗車券で市内の観光施設・飲食店等で料金割引などが受けられるお得なサービスをPRしたり。新しいサービスやイベントを企画・実施しています。
応募資格 ■昭和31年4月2日から昭和60年4月1日までに出生した方
■平成17年7月1日から平成27年6月30日までの間に、5年以上の職務経験がある方
※会社員、自営業者、公務員などの経験が該当します。
※1年以上継続して就業した職務経験が複数ある場合は通算可能です。ただし、通算した5年の職務経験の中には、最低1ヶ所で3年以上継続して就業した経験があることが必須です。

※学歴、転職回数は問いません。
※詳しくは、以下WEBサイト上の『平成27年度職務経験者採用試験案内【行政一般・社会福祉・土木・建築・機械・電気】』からもご確認いただけます。
http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/65-21-3-0-0-0-0-0-0-0.html
募集背景 名古屋市は、三大都市圏の一つである中部圏の中核の街。人口220万人を超える大都市として発展してきました。今後は、リニア中央新幹線の開業があるなど、街の更なる発展が期待されています。そこで今回、まちの発展を裏から支える事務を募集することになりました。
雇用形態 正職員
勤務地・交通
名古屋市役所本庁や区役所、その他名古屋市内の公所等
※U・Iターン歓迎です。

【名古屋市役所本庁】
愛知県名古屋市中区三の丸3-1-1

【区役所その他名古屋市内の公所等の一例】
区役所、支所、市税事務所、児童福祉施設、上下水道局営業所など
交通
【名古屋市役所本庁】
地下鉄名城線「市役所駅」より徒歩3分
名鉄瀬戸線「東大手駅」より徒歩4分

※その他、勤務地により異なります。
勤務時間 8:45~17:30(休憩1時間)
※配属場所により異なる場合があります。
給与 月給19万1840円以上(地域手当含む)
※職務経験の年数などを考慮して、給与額を決定します。

<初任給例> ※以下の月給金額には一律の地域手当が含まれています。
・月給約22万7800円(大卒/職務経験5年)
⇒22歳で大学を卒業後、民間企業等において5年の職務経験があり、採用時の年齢が31歳の場合

・月給約25万7400円(大卒/職務経験15年)
⇒22歳で大学を卒業後、民間企業等において15年の職務経験があり、採用時の年齢が41歳の場合
休日休暇 ■土曜・日曜・祝日 ※配属場所によって異なる場合があります。
■年末年始休暇(12/29~1/3)
■臨時休暇(夏季休暇)
■年次有給休暇
■結婚休暇
■忌引休暇
■産前産後休暇
■子の看護休暇
■介護休暇 など
福利厚生・待遇 ■昇給年1回
■賞与年2回
■健康保険(共済組合)、共済年金、公務災害補償
■通勤手当
■扶養手当
■住居手当
■期末・勤勉手当
■超過勤務手当(残業手当)
■退職手当
■独身寮(遠隔地通勤職員用)あり
■財形貯蓄制度

会社概要名古屋市役所

会社名 名古屋市役所
設立 1889年(明治22年)10月1日 市制施行
代表者 名古屋市長 河村 たかし
資本金 官公庁のため、資本金はありません。
従業員数 3万5000名
事業内容 名古屋市における各種行政サービスの提供
事業所 本庁、市内16区役所、市税事務所、土木事務所、環境事業所、図書館など
企業ホームページ http://www.city.nagoya.jp/index.html
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!