神戸市役所
掲載終了

神戸市役所神戸市職員(一般行政、福祉、土木、建築、電気、機械、獣医)(730724)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

神戸市役所の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

一般事務、営業事務、秘書、受付の現在掲載中の転職・求人情報

神戸市職員(一般行政、福祉、土木、建築、電気、機械、獣医)の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2015/07/27 - 2015/08/30)

神戸市職員(一般行政、福祉、土木、建築、電気、機械、獣医)
正社員学歴不問完全週休2日
「神戸」の未来を、一緒に創っていきませんか。
開かれた港湾、六甲山を代表とする豊かな自然、洗練された街並み…神戸は、日本を代表する大都市です。同時に、神戸は1995年の阪神・淡路大震災で大きな被害を受けた都市でもあります。そのため、これまでの20年間は復興に重きを置いた市政に取り組み、市民のみなさんと職員が手を取り合い、協力することで今日の神戸を創り上げてきました。そして今、神戸は新たなステージへ踏み出そうとしています。

変化の激しい社会の中で、行政には高度で専門的な行政サービスが求められています。そこで今、行政として不可欠なのが、市民の目線に立って意見を聴き取り、政策を練り上げ、迅速に実行に移していくことです。

そこで、神戸市では、聴く力、伝える力を有し、行政のプロフェッショナルチームの一員としての自らの役割を認識し、その中で自ら考えて行動し、最後までやり抜く気概を有する人材を求めています。154万人の市民に寄り添い、市民のために、一緒に働きましょう。

募集要項

仕事内容
神戸市職員(一般行政、福祉、土木、建築、電気、機械、獣医)
神戸市政全般(まちづくりや地域福祉、港湾振興、道路の設計、公共建築物の設計・施工・維持管理、公共建築物等の設備の設計・施工・維持管理など)です。

【一般行政】
広報・広聴、国際交流、生涯学習、地域福祉、コミュニティ活動支援、文化振興、区のまちづくり、観光振興、港湾振興、情報システム化、大学の事務、公営企業等の経営管理、用地買収、廃棄物処理の指導、消費者保護、税務、民間事業の指導等の業務

【福祉】
福祉施策の推進・調整、市立の福祉施設(児童養護施設、知的障害児の通園施設、知的障害者の通所授産施設等)における児童又は入園者の生活ケア、民間の福祉事業等の指導、生活保護に関するケースワーク等の業務

【土木】
道路、河川、港湾、上水道、下水道等の設計・施工・維持管理、民間の開発事業等の指導、再開発事業・区画整理事業の推進等の業務

【建築】
市営住宅、庁舎、学校、文化・福祉施設等の建築物の設計・施工・維持管理、民間の開発・建築事業の指導、再開発事業・区画整理事業の推進等の業務

【電気・機械】
上下水道関連施設、クリーンセンター、高速鉄道、港湾施設、公共建築物等の設備の設計・施工・維持管理、民間の建築設備の指導等の業務。
※勤務地によって、交替制勤務を要する業務に従事することがあります。

【獣医】
監視・指導・検査(食品衛生、食肉衛生、環境衛生)、動物等の調査・研究等の業務
※監視・指導・検査業務に限らず、多様な職域のなかで、専門性や能力、適性を活かし、幅広い業務に従事します。
応募資格 【一般行政、福祉、土木、建築、電気、機械】
⇒・昭和56年4月2日~昭和63年4月1日までに生まれた方

【獣医】
⇒・昭和56年4月2日~昭和63年4月1日までに生まれた方
 ・大学において、獣医学の課程を専攻して卒業された方、又は平成28年3月までに卒業見込みの方

※学歴・職務経験は問いません。
募集背景 市組織の活性化や市民サービスの向上のため、民間企業等で培われた知識や経験・多様な発想・柔軟な思考を市政に活かせる人材を求めています。
雇用形態 正規職員
勤務地・交通
神戸市役所/兵庫県神戸市中央区加納町6-5-1
その他、9つの区役所や外郭団体など神戸市内が中心
交通
神戸市役所/神戸市営地下鉄海岸線「三宮・花時計前駅」より徒歩3分、JR神戸線「三ノ宮駅」より徒歩5分
その他、勤務地により異なります。
勤務時間 8:45~17:30(実働7時間45分)
※勤務地により異なる場合があります。
給与 月給22万4700円以上
※初任給は最終学歴や経歴(職務内容・期間)に応じて、一定の基準により決定します。

【初任給の例】
・月給24万0700円(28歳、職務経験が6年の場合)
・月給26万1000円(31歳、職務経験が9年の場合)
・月給28万1300円(34歳、職務経験が12年の場合)
※上記の金額は、大学卒で、本市事務職員と同種・正規の職務経験を有する方の例です。
※上記の金額は、平成26年度実績です。
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始など
※勤務地により異なる場合があります。

年次有給休暇(20日間)、夏季休暇、結婚休暇、産前産後休暇(取得実績あり)、介護休暇、忌服休暇など
福利厚生・待遇 ■社会保険完備
■通勤手当
■時間外勤務手当
■期末・勤勉手当(4.10月分/平成26年度実績)
■扶養手当
■住居手当 など
研修制度 入職後は新規採用職員研修を通して、職員としての心構えや市政に関する知識を習得してください。職場では直属上司や先輩職員が実務を通して指導します。また、神戸市では、多様な市民ニーズや新たな行政課題に的確に対応できる職員の育成を図るため、職員研修を充実させています。階層別の基本研修はもちろん、危機管理や法律・人権、政策形成研修といったテーマ別研修、資格取得のための自己啓発支援など、その内容は実に様々。特に若手職員の人材育成に力を入れています。採用2年目からは有志職員が個人・チームで自ら選定した政策課題について研究活動を行ない、市幹部へ政策提案する「国内先進事例政策研究研修」にも参加できます。
人事(異動・昇任) 神戸市の幅広い領域の仕事を理解してもらうため、異動は約3~5年のサイクルで行ない、本庁、区役所、行政委員会、外郭団体などへ配属されます。基本的な職制ラインは、

【係員】→【係長、担当係長】→【課長、担当課長】→【部長、担当部長】→【局長、担当局長】

となります。係員から係長への昇任については、係長として必要な職務遂行能力を客観的に判定するための試験などを実施し、能力本位により昇任することにしています。なお、受験資格は大学卒で採用8年目で取得します。職務経験が5年を超える人については、年数を考慮し受験資格取得時期が前倒しされます。最短で採用5年目に取得。試験に合格することで、係長に昇任します。

会社概要神戸市役所

会社名 神戸市役所
設立 1889年市制施行
代表者 神戸市長 久元 喜造
資本金 公共機関のため、資本金はありません。
従業員数 約1万5000名
事業内容 神戸市における各種施策・事業の企画、立案、実施 ほか
事業所 神戸市役所/兵庫県神戸市中央区加納町6-5-1
企業ホームページ http://www.city.kobe.lg.jp
個人名の表記について
「神戸市役所」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!