掲載終了

サンエイテレビ株式会社映画館用プロジェクターのメンテナンス技術者(729716)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

サンエイテレビ株式会社の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

サービスエンジニアの現在掲載中の転職・求人情報

映画館用プロジェクターのメンテナンス技術者の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2015/07/20 - 2015/08/23)

映画館用プロジェクターのメンテナンス技術者
正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日残業月20h以内内定まで2週間面接1回のみ転勤なし
「いつも通りの上映」を、守る仕事。
23時。上映が終わり無人となった映写室で、仕事がはじまる。今日のプロジェクターは、大劇場のメインシアターにふさわしい最新式のもの。大人の背丈よりも大きな、多くの部品の集合体である。

ここで上映を続けて、もう5年。様々な映画を映してきたレンズを、光学部品を、専用のクロスで曇りなく磨く。色ずれはないか、フォーカス、部品、配線、上映システムは正常か……。ひとつひとつ、丁寧にチェックしていく。6時間ほどかけて、1つのプロジェクターを手入れし終える。

メンテナンスを任されている映画館は、全部で100劇場。プロジェクター数にして約1000台。1年かけて全劇場を回るため、今日手入れをしたプロジェクターは、来年まで再会できないかもしれない。次の手入れに訪れるまで、問題なく映画を上映しつづけられるように、丹精込めて向き合う。

翌朝7時。今日の仕事は終わった。明日からは、また別の映画館に行くことになる。これからも、たくさんの映画館の “当たり前” を、守り続けていくのだ。

募集要項

仕事内容
映画館用プロジェクターのメンテナンス技術者
■映画館用プロジェクターのメンテナンスをお任せします。
仕事場は、映画館の映写室。点検のためのチェックリストに沿って、部品やレンズなどのメンテナンス作業を行ないます。プロジェクターの構造は共通しているため、作業内容や作業方法は全て同じです。

《具体的な仕事内容》
◎各部品のチェック・交換
◎光学部品の清掃・調整
◎電動カーテン、照明、スピーカー等の連動チェック
◎上映システム管理サーバのチェック
※まれに、新設の映画館に訪問し、プロジェクターの調整を行なうこともあります。

--★直行直帰で、映画館めぐり★--
品川が拠点ですが、基本的には映画館への直行直帰となります。約1週間かけて1つの映画館にある全てのプロジェクターを手入れします。首都圏を中心に、大小様々な映画館めぐりができるのです。

--★まずは研修、半年かけて1人前に★--
入社後は、品川オフィスにて2週間の研修を実施。実際のプロジェクターを使って、すぐに仕事に活かせる知識や技術が身につけられます。その後は、半年ほど先輩に同行しながら、仕事のコツや注意点を学びましょう。1人で1台を作業しますが、映画館には2名で向かい、1晩で2台を作業するのが基本です。

※希望される方は、1~2年後を目安に、9:00~18:00に勤務するプロジェクターの保守(トラブル発生時の対応)や上映システムの監視業務とのローテーション勤務も可能です。その際には必要な技術を習得していただきます。場合によっては、放送局で使用する業務用機器(オーディオ等)のメンテナンス・保守を行なう部門への異動も可能です。
応募資格 《業界・職種未経験歓迎!》
「機械いじりが好き」「細かい作業を行なうのが得意」という方、ぜひご応募ください。

※学歴・社会人経験は問いません。第二新卒の方、歓迎します。
募集背景 映画館用プロジェクターをメンテナンスする、専任スタッフを募集します。

設立から40年以上、放送局やプロダクション等に導入されている放送機器や映像機器などの設計・施工、保守・点検等を担ってきた当社。近年、映画館の上映システムがデジタル化されたことに伴い、プロジェクターのメンテナンスや保守、上映システムの監視業務も手がけています。全国の約100劇場を任されているため、現在のスタッフだけではメンテナンスが追いつかなくなってきました。よって、プロジェクターのメンテナンスを行なう専任スタッフを採用し、育成していくことになりました。
雇用形態 正社員
※3ヶ月間の試用期間があります。その間の給与・待遇に差異はありません。
勤務地・交通
首都圏と静岡にある映画館、または品川オフィス

【品川オフィス】
東京都品川区北品川1丁目12-10 ジャコムビル

※基本的には、その日にメンテナンスを担当する映画館への直行直帰となります。
交通
【品川オフィス】
各線「品川駅」より徒歩10分
勤務時間 23:00~7:00 または 9:00~18:00
★作業は、時間通りに終了できることがほとんど。早く終了した場合は早めに帰ることも可能です。
※メンテナンス作業が無い日は、品川オフィスにて9:00~18:00での勤務となります。
給与 月給 20万円以上 + 賞与年2回
年収例
25歳(経験1年)/年収300万円
28歳(経験3年)/年収350万円
30歳(経験5年)/年収380万円
休日休暇 《年間休日110日以上》

■完全週休2日制(土・日・祝)
※基本的には土日休みですが、祝日がある週は土曜日が出勤となります。
■年末年始休暇(5日)
■有給休暇
■慶弔休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(9月)
■賞与年2回(7月、12月 ※2014年度実績 1~5ヶ月分)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費(月3万円まで)
■残業手当
■出張手当
■宿泊手当(遠方の映画館に出張する際には、出張手当と別にホテル代も支給します)
■住宅手当(月5000円まで)
■役職手当
■制服
■社員旅行(グアムや熱海など)
■退職金制度

会社概要サンエイテレビ株式会社

会社名 サンエイテレビ株式会社
設立 1973年10月
代表者 代表取締役社長 和田 忠士
資本金 2000万円
従業員数 118名(2018年9月時点)
売上高 16億4500万円(2017年7月期実績)
13億8400万円(2016年7月期実績)
12億5600万円(2015年7月期実績)
事業内容 ■放送用及び業務用AVシステム、映画館におけるデジタルシネマシステム、蓄電池システムの企画・設計・施工・メンテナンス・特注品製造
■業務用蓄電池、デジタルサイネージ、LEDビジョン、オリジナルラック販売

=許認可=
建設業許可 [般-28]第105292号
登録電気工事業者 東京都知事届出 第259314号
労働者派遣事業者 登録番号 派13-310029
古物商 東京都公安委員会 第301130908802号
ISO認証 JIS Q9001:2015(ISO9001:2015)サンエイテレビ株式会社 本社
プライバシーマーク JIS Q15001:2006準拠
事業所 ■本社/〒135-0062 東京都江東区東雲2-12-22

=各事業所=
■東京事業所/〒135-0062 東京都江東区東雲2-12-23
■大阪事業所/〒543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町5-4-22 Luft 1F
■仙台事業所/〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-11-6 コーポラス島田B棟1号
■湘南事業所/〒251-0042 神奈川県藤沢市辻堂新町3-3-1 湘南テクノロジーセンター内 サンエイテレビ株式会社 湘南事業所
■鎌倉事業所/〒248-0036 神奈川県鎌倉市手広5-2-3
企業ホームページ http://www.sanei-tv.co.jp
採用ホームページ Careers at サンエイテレビ株式会社 私たちと一緒に働きませんか?
https://en-gage.net/sanei-tv
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!