株式会社日新環境調査センター
掲載終了

株式会社日新環境調査センター化学物質の分析アシスタント ◎知識はまったく必要ありません。(725534)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

株式会社日新環境調査センターの現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

一般事務、営業事務、秘書、受付の現在掲載中の転職・求人情報

化学物質の分析アシスタント ◎知識はまったく必要ありません。の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2015/06/08 - 2015/07/12)

化学物質の分析アシスタント ◎知識はまったく必要ありません。
契約社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問残業月20h以内内定まで2週間面接1回のみ転勤なし
あなたの職場は理科室。
あなたの職場は理科室。
誰もが一度はやったことがある理科の実験。試験管、ビーカーに顕微鏡。
こういった懐かしの実験器具・装置を使って環境分析を行なっているのが弊社です。

今回は、水や土、空気などのサンプルを、一つ一つ検査機器を用いて分析をする仕事です。
例えば、持ち込まれたサンプルを前処理して、分析装置にかけます。問題となっている物質は入っているか?入っているとしたら、どれくらいの量が入っているのか?測定をし、結果を報告書にまとめるのがあなたの役割です。

写真は、顕微鏡を覗いてアスベストを探しているところ。
実際に覗いてみると、小さな繊維状のものがたくさん。どれも同じように見えますが、よーく見るとアスベストが混ざっているかもしれません。覗いた先の世界にあるのは、1マイクロメートル以下のものたち。つまり0.001ミリ以下。0.001ミリは、髪の毛の太さの約5千分の1。ほんとうに小さな小さな世界です。

「小さな世界」を通して見える、環境分析の分野に、足を踏み入れてみませんか?

募集要項

仕事内容
化学物質の分析アシスタント ◎知識はまったく必要ありません。
大きく分けて仕事は2つ。1つは、理科の実験を思い出すような、分析のアシスタント。サンプルに含まれている物質を調べ、見つける仕事です。もう1つは、その分析結果を報告書にまとめる仕事です。
職場はまさに理科室そのもの。もちろん器具・装置の使い方、報告書のまとめ方は、一から教えます。詳しくは【教育制度】へ。

■まずは、分析方法を覚えましょう。
分析と言っても、様々な方法があり、持ち込まれるサンプルも水、土、空気など、多種多様です。でも、難しくありません。分析手順は、フォーマット化されているので、初めはその紙を見ながら、先輩がしっかり教えます。

■慣れてきたら
検査機器を用いて分析をしてもらいます。委託を受けた複数の案件(3~5)を同時に進めます。今日はA案件の分析とB案件の準備、明日はB案件の途中とC案件の分析など、同じ作業の繰り返しでは決してありません。

■例えば顕微鏡はどうやって見るの?
対象となる建築材料を顕微鏡で分析できるよう、前処理をします。その後、プレパラートの上に置き、顕微鏡でチェックします。
その際、自分の目にあったピントを覚えたり、確認漏れがないように目線をジグザグに動かしてみるなど決まった確認方法があるので、そちらも伝授!

■分析結果を報告書にまとめましょう。
報告書とは、お客さまに最終的に分析結果をお知らせするものになります。現場の写真、分析結果などの資料を担当者から入手し、その情報を入力していきます。報告書によっては数百ページに及ぶことも。もちろんチームで分担して報告書をまとめ、全てフォーマットが用意されているので安心して下さい。
応募資格 【業種・職種未経験、第2卒歓迎!学歴不問】
■Wordで簡単な文書作成、Excelで簡単な数値入力ができる方
募集背景 まだ、環境問題が公害と呼ばれていた1976(昭和51)年 12月、当社は、いち早く人の生活環境等の改善に着目した調査・分析業務をスタートさせました。あれから35年が経過し、「公害対策基本法」が「環境基本法」となり公害から地球環境の保全へと環境問題もグローバルに変化。また、近年、ダイオキシン類やアスベストのような有害物質の健康への被害も新たな社会問題になっています。こういった環境意識が高まる中、当社へのニーズが増加。そこで、新たな仲間を募集し、体制を強化することになりました。
雇用形態 契約社員
※半年ごとの更新。試用期間は14日間です。
※長く働いている方が多く、中には子育てしながら働いている方や、10年以上働いている方もいます!
勤務地・交通
東京都足立区本木2-18-29
※転勤はありません。
交通
各線「北千住駅」西口よりバス約15分
各線「西新井駅」より徒歩20分

【バスの乗り方はコチラ】
(1)東武バス 北01系統「西新井大師(本木新道経由)」行き
のりば:2番、運行頻度:約10分間隔、運賃:210円、乗車時間:約15分
バス停「本木新道」下車後、徒歩約5分

(2)東武バス 北03系統「西新井大師(本木二丁目・西新井駅経由)」行き
のりば:4番、運行頻度:1時間に2,3本、運賃:210円、乗車時間:約15分
バス停「関原二丁目」下車後、徒歩約2分
勤務時間 9 :00~17:50(実働7.92時間)
※残業は月に20時間以内です。
給与 時給1000円以上 ★月収は、20万円程度です。(時給1000円×7.92H×22日 + 残業代)
※経験・能力によって応相談。
休日休暇 【年間休日117日以上!】
■週休2日制(土・日)※年に数回、土日のいずれか出社の可能性あり。
■GW
■夏季休暇
■年末年始休暇
■有給休暇
■慶弔休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(6月、12月)
■交通費全額支給
■各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■時間外手当
■出張手当
■制服貸与
■私服可
■報奨金あり
配属部署 ■子育てしながら働いている人もいます。
環境調査部へ配属になります。部署の平均年齢は39歳。男女比は1:1です。29名の社員が働いています。現在研究アシスタントは11名。女性10名、男性1名が働いています。時短勤務をしたり、子どもを育てながら働いている方も多い職場です。

■仲の良い仲間が揃っています。
分析の仕事と聞くと、みんな寡黙なイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。決して騒がしい職場ではありませんが、仕事後にみんなで食事をしたり、盛り上がる時は盛り上がる人ばかりです。下記の写真からもその雰囲気が伝わってきませんか?
教育制度 ■分析方法、イチから教えます。
入社時に特別な知識がなくても大丈夫です。
「難しそう」と思われた方もご心配なく。先輩社員が検査機器の使い方をマンツーマンで1から教えますので、ご安心ください。実際20~40代まで働くスタッフのほとんどは未経験からスタートしたばかりです。最終的には先輩社員のチェックが入りますので、一つずつ覚えて下さい。

■安全教育
当社は安全第一をモットーに活動しています。分析の中で扱う薬品に関しては、定期的に実施する研修の中でお教えします。

会社概要株式会社日新環境調査センター

会社名 株式会社日新環境調査センター
設立 1976年12月
代表者 代表取締役社長 大場 正義
資本金 4000万円
従業員数 50名(2017年4月1日現在)
売上高 6億円(2017年3月期実績)
事業内容 ■アスベスト分析
■土壌・廃棄物分析
■水質・大気環境測定
■作業環境測定
■騒音・振動測定
■一般分析

(許認可)
計量証明事業(濃度) 東京都655号
作業環境測定機関 東京労働局13-16号
中小企業安全衛生活動促進事業測定機関 51-13-10号
建築物飲料水水質検査業 東京都58水47号
建築物空気環境測定業 東京都59空91号
土壌汚染対策法に基づく指定調査機関
指定番号:環2003-1-551
事業所 【本社】東京都足立区本木2-18-29
【東北支社】宮城県仙台市若林区上飯田2-4-12
企業ホームページ http://www.nisshin.co.jp/kankyo/
個人名の表記について
「株式会社日新環境調査センター」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!