掲載終了

国立研究開発法人 理化学研究所 神戸事業所センター長のアシスタント<研究に関する事務業務が中心です>(724940)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

国立研究開発法人理化学研究所の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

一般事務、営業事務、秘書、受付の現在掲載中の転職・求人情報

センター長のアシスタント<研究に関する事務業務が中心です>の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2015/05/28 - 2015/06/24)

センター長のアシスタント<研究に関する事務業務が中心です>
契約社員職種未経験OK業種未経験OK完全週休2日残業月20h以内面接1回のみ転勤なし
世界最先端の研究に専念できるのは、アシスタントのおかげです。
国立研究開発法人 理化学研究所は、日本で唯一の自然科学の総合研究所。物理学、工学、化学、計算科学、生物学、医科学など、幅広い分野で先導的な研究を進めています。

今回は、その中にある多細胞システム形成研究センターでのアシスタント募集。当センターでは、多細胞からなる複雑な体の仕組みを統合的に理解し、疾病メカニズム解明と治療法の開発への貢献を目的としています。あなたには、それらの研究を率いるセンター長のサポートをお任せします。

また、2016年4月には新しい研究室を発足予定。発足後は研究室全体の事務業務を通して、センター長を含む研究員たちのサポートをお願いしたいと思っています。研究に専念できるよう、あらゆる面から支えていただけますと幸いです。

とはいえ、研究に関する専門知識やスキルは問いません。興味をお持ちであればもちろん嬉しく思いますが、まずはビジネスレベルの英語力と基本的なPCスキルがあれば問題なく業務を進められるでしょう。構えることなく、普段通りのあなたで選考にお越しください。

募集要項

仕事内容
センター長のアシスタント<研究に関する事務業務が中心です>
<センター長や研究員たちが研究に専念できるよう、各種サポート業務をお任せします>
センター長、研究室のアシスタントとして、スケジューリングや内外関係者との連絡調整、書類作成、各種手続きなどの事務業務全般をお任せします。ポイントは、関わる人たちが気持ちよく業務に取り組むためには何が必要かを考えること。例えば、センター長のスケジュールを把握して予め伝えたり、先回りして出張の宿泊先を確保したり、必要書類を作成したりすることで、非常に喜ばれるでしょう。関わる人とうまくコミュニケーションをとりながら業務を進めてください。

<具体的な業務>
■入所後にお任せする仕事
センター長の秘書として各種事務業務を行ないます。具体的には、スケジュール調整、他部署やセンター内の連絡・調整、国内外来訪者の対応、各種書類・資料作成、物品調達・管理、予算管理、勤怠管理、出張手続き処理など。2016年4月に発足する研究室の準備で忙しいセンター長を支えてください。

■2016年4月以降にお任せする仕事
上記に加えて、センター長が主宰する研究室の各種事務業務も担います。具体的には、物品調達・管理、予算管理、勤怠管理、研究資金等に関わる各種書類・資料作成、出張手続き処理、セミナー開催支援など。研究員の人数は約10名の予定です。

★英語スキルを活かせます。
⇒センター内に外国人研究員もいますし、海外からの来客や、電話で問合せが来ることもあります。読み書きはもちろん、聞く・話すを含め英語スキルを活かし、伸ばしていける環境です。

※研究室のホームページ<http://www.riken.jp/research/labs/cdb/>もぜひご覧ください。
応募資格 <職種未経験・業界未経験、歓迎!>
■短大卒または4年生大学卒以上、かつ社会人経験5年以上(例:大学、研究機関、企業などでの勤務経験)
■ビジネスレベルの英語スキル(読む・書く・話す・聞く)
┗外国人研究員や国外からの来客とのビジネスレベルのやり取りに問題がないこと。
■基本的なPCスキル(Word、Excel、PowerPoint、電子メール)

★応募段階で、研究に関する専門知識やスキルは一切必要ありません。
※もちろん、興味を持っていただけるなら大歓迎です!
募集背景 これまでは他研究室のアシスタントがセンター長の事務業務を兼任してくれていたのですが、新しく研究室を発足するにあたり、センター長専任のアシスタントを採用することにしました。
雇用形態 契約社員
※2ヶ月間の試用期間があります。期間中の給与・待遇は変わりません。
※単年度契約(評価により2018年3月31日まで再契約可能)となります。
※できるだけ長くご活躍いただきたいと考えています。
勤務地・交通
■多細胞システム形成研究センター/兵庫県神戸市中央区港島南町2-2-3
※国立研究開発法人 理化学研究所 神戸事業所内での勤務となります。

◎転勤はありません。U・Iターン歓迎!
◎車、バイク、自転車通勤OKです。
交通
神戸新交通ポートアイランド線「医療センター駅」より徒歩2分
勤務時間 9:00~17:20(実働7時間30分)
※残業はほとんどありません(月平均20時間以下)。
※アシスタントスタッフの多くが定時で仕事を終えています。
給与 年俸制223万2000円以上(月あたり18万6000円以上)
※年俸額の1/12を月々支給します。
※経験・能力・実績に基づいて年俸額を決定します。
休日休暇 <年間休日129日(2014年)>
■完全週休2日制(土曜・日曜)、祝日
■夏期休暇(7日)
■年末年始休暇(12/29~1/3)
■研究所設立記念日(10月第4月曜日)
■年次有給休暇
■特別有給休暇 ほか
福利厚生・待遇 ■給与改定年1回(4月)
■交通費支給(月5万5000円まで)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当、住宅手当
■私服勤務可
■車・バイク・自転車通勤可(駐車場完備)
■理研共済会(互助組織)
入社後の流れ ★まずはメンバーの紹介や施設の案内からスタートし、続いて業務上のルールやお任せする仕事の全体像について説明を行ないます。概要を把握できたら、一つひとつの業務について詳しく覚えていきましょう。他センターのアシスタントに質問や相談をすることもできますので、ご安心ください。

★一人で業務を進められるようになったら、自分のペースで仕事に取り組めるでしょう。「これ、急ぎでお願いします!」と差し込みの依頼が入ることもありますが、基本的には自分で組んだスケジュール通りに進められます。ですので残業はほとんどなく、ほぼ定時で帰ることができます。

会社概要国立研究開発法人理化学研究所

会社名 国立研究開発法人理化学研究所
設立 1917年(大正6年)
代表者 理事長 松本 紘
資本金 2643億9918万円
従業員数 3552名(2017年4月1日時点)
事業内容 ■物理学・工学・化学・生物学・医科学などの自然科学分野における総合的な研究
※業務の範囲については「国立研究開発法人理化学研究所法」によって定められています。

【予算】965億9800万円(2017年度)
事業所 【本部・和光事業所】埼玉県和光市
【事業所】茨城県つくば市、神奈川県横浜市、大阪府吹田市、兵庫県神戸市、兵庫県佐用郡佐用町、宮城県仙台市、愛知県名古屋市 ほか
【海外】イギリス、アメリカ、シンガポール、中国
企業ホームページ http://www.riken.jp/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!