1. エン転職TOP
  2. 転職 クリエイティブ系
  3. 転職 広告、グラフィック系
  4. 転職 クリエイティブディレクター
  5. 株式会社ファントム・フィルムの転職・求人情報
  6. 映画宣伝の企画・運営スタッフ(プロデューサー候補)の転職・求人情報(掲載終了)
掲載終了

株式会社ファントム・フィルム映画宣伝の企画・運営スタッフ(プロデューサー候補)(489044)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

広告、グラフィック系の現在掲載中の転職・求人情報

映画宣伝の企画・運営スタッフ(プロデューサー候補)の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2013/10/11 - 2013/11/07)

映画宣伝の企画・運営スタッフ(プロデューサー候補)
正社員契約社員職種未経験OK学歴不問転勤なし
有名作品も隠れた名作も、一人でも多くの人が出逢えるように。
■第35回モスクワ国際映画祭 審査員特別賞受賞作品 『さよなら渓谷』
■第36回モントリオール世界映画祭 正式招待作品 『遺体~明日への十日間~』
■第85回米アカデミー賞主要3部門ノミネート作品 『ザ・マスター』

これらは、私たちが配給・宣伝を行なっている作品の一例。
世界で高く評価された映画も、隠れた名作も。
一人でも多くの人がその映画に出逢えるよう、“仕掛けている”のが私たち。

劇場公開の4ヶ月~半年前からプロジェクトは始動する。
まずは作品のターゲットなどを踏まえて、宣伝のコンセプトを立案。
次に、TV・Web・雑誌・各種イベント・広告など、宣伝の戦術を考える。
そして、時には億単位の予算を管理しながらプロモーション活動を展開していく。

宣伝の企画からプロモーションの実施まで一貫して携わり
動員数の最大化を実現することが、私たちのミッションだ。

あなたが劇場に足を運んで観た映画は、私たちが宣伝したものかもしれない。
今度は、あなたがたくさんの人に作品を届ける存在になろう。

募集要項

仕事内容
映画宣伝の企画・運営スタッフ(プロデューサー候補)
動員数を最大化するために、あらゆる仕掛けを展開する。

映画の企画・製作、買付・配給・宣伝を行なっている当社。あなたには、宣伝のコンセプト立案~プロモーションの実施まで一貫して携わっていただきます。4~5名のチームを組むので、まずは先輩と一緒に仕事をしながら一連の流れを覚えてください。1年程度は育成期間。マーケティングやプロモーションの基礎を身につけていきます。

▼プロジェクトの流れ

【1】宣伝のコンセプトを立案
「作品のターゲット」「観賞後の感想」「作品の時代背景」など、まずは作品について徹底的にリサーチ。そして、予算なども踏まえ、1~2週間かけて宣伝の枠組みをつくります。

【2】戦術の決定
宣伝のツールや場所、期間を考えます。ポスターのデザイナーや予告編のディレクターなど関係者との打ち合わせが多くなります。

【3】プロモーション活動
公開の3~4ヶ月前に、雑誌やテレビなどでプロモーションを開始。タイアップ商品の展開、コンビニなどとの連携もあります。登壇イベント時は、出演者のスケジュール調整や管理、インタビュー受付、関係者のアテンドなども担当。

【4】宣伝効果チェック
前売りチケットの売れ行きやWebニュースの閲覧率などを確認します。映画は初動動員数がヒットの鍵を握るもの。公開初日の動員数などをチェックし、振り返りを行ないます。
応募資格 【業界・職種未経験、職種転換、歓迎します!】
■3年以上の社会人経験がある方
└→仕事をするにあたって、人と協力したり、折衝や交渉をしたりすることに抵抗がない方を求めています。
■映画が好きで、映画を広めていくことに関心がある方

※学歴は不問です。
募集背景 これからも、一つでも多くの作品を届けるために。

設立10周年を迎えるファントム・フィルム。これまでに多くの映画を世に送り出し、映画ファンの期待に応え、新たな映画ファンを生み出してきました。少数精鋭で、映画の製作、買付、配給、宣伝を一貫して行なう数少ない会社です。当社で宣伝に携わっているのは、現在8名。これからも一つでも多くの作品を届けるために、スタッフを募集することになりました。将来的には、チームの中核となるプロデューサーとしてご活躍いただく予定です。

☆当社が配給・宣伝した作品に関しては、ページ中ほどの【作品実績(一例)】をご覧ください!
雇用形態 正社員、契約社員
※スキルや経験、意欲などを考慮し、雇用形態を決定します。
※正社員登用制度があります。
※試用期間は3ヶ月です。その間の給与、待遇に違いはありません。
勤務地・交通
東京都渋谷区代々木1-11-2 代々木コミュニティビル3F
※転勤はありません。
交通
都営地下鉄大江戸線「代々木駅」A1口より徒歩3分
勤務時間 10:00~18:30(実働7.5時間)
給与 年俸制 300万円以上
※スキルや経験、前職給与を考慮し、相談の上決定します。
※年俸の1/12を月々支給します。
休日休暇 ■週休2日制(土・日/※担当作品の公開初日などに伴い、月1回程度が土曜出勤となる場合があります。)
■祝日
■年末年始休暇
■夏季休暇(5日)
■GW
■有給休暇
■慶弔休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(10月)
■交通費全額支給
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■出張手当
■私服勤務可
【作品実績(一例)】 ▼下記はほんの一例。年間で15タイトル以上の配給や宣伝に携わっています。

【2013年 配給・宣伝作品】
■さよなら渓谷 ※1
■遺体~明日への十日間~
■ムーンライズ・キングダム
■ザ・マスター ※2

【2013年 宣伝協力作品】
■許されざる者(配給:ワーナー・ブラザース映画)
■劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ(配給:ワーナー・ブラザース映画)

【2012年 配給・宣伝作品】
■カラスの親指(共同配給:20世紀フォックス映画)
■人生はビギナーズ(共同配給:クロックワークス)

※1)第35回モスクワ国際映画祭 審査員特別賞受賞(2013年)
※2)第85回米アカデミー賞主要3部門ノミネート作品(2013年)
配属部署・教育制度 宣伝部は8名が在籍。部長とスタッフが7名の組織です。仕事はチーム制(1チーム4名)で取り組むのが基本。多くが中途入社で、未経験からスタートしたメンバーがほとんどです。

まずはスタッフとしてスタート。チームの一員として、進行中のプロジェクトに取り組みながら、OJTで宣伝企画・運営の基礎を身につけています。育成期間は最大1年程度。基本的な業務が全て一人でできるようになったら、プロデューサーへステップアップを目指していただきます。

プロデューサーは、時には1億円を超える予算を管理する、責任ある立場。スタッフとして仕事をしている時から、数字管理の能力も磨いていきましょう。

会社概要株式会社ファントム・フィルム

会社名 株式会社ファントム・フィルム
設立 2003年12月5日
代表者 代表取締役 小西 啓介
資本金 1629万円
従業員数 16名(2013年9月現在)
事業内容 ◆外国語映画の輸入・配給・宣伝
◆日本映画の配給・宣伝
◆日本映画の企画・製作
◆俳優、タレントのマネージメント及びプロモーション業務
事業所 東京都渋谷区代々木1-11-2 代々木コミュニティビル3F
企業ホームページ http://www.phantom-film.com/index.php
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!