掲載終了

株式会社Asian Bridge基盤システムの開発エンジニア≪実務未経験者歓迎≫(488364)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

インフラエンジニア(運用・保守)の現在掲載中の転職・求人情報

基盤システムの開発エンジニア≪実務未経験者歓迎≫の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2013/10/15 - 2013/11/11)

基盤システムの開発エンジニア≪実務未経験者歓迎≫
正社員職種未経験OK学歴不問
『いつ焼肉に行くんですか?』『あ、それボクも行きたい』
社長に届く連絡は、こんなのばっかり。
メールや電話の対応に、社内でいつも忙しそうな小西さん
(社長のことを、社内ではこう呼んでいます)。
ちょっとそのやりとり内容をのぞいてみると…。

エンジニアA:小西さん、焼肉いつ連れて行ってくれるんですか?
小西:あぁ…。うん、じゃあ今度の週末に行こうか。
エンジニアC:え!?いいな!ボクも行きたい
エンジニアD:銀座の○○苑で決まりね!
小西:(´・ω・`)…。

小西が商談を終えてケータイを開くと、休憩中のエンジニアたち
から届いた、着信履歴や未読メールの数は相当なものだそう…。
自由に働ける環境づくりのために設立したせいか、
役職で相手を呼ばず、名前で呼びあう環境にしたせいか、
とにかく、そんな連絡に、社長はいつも嬉しそうです。

募集要項

仕事内容
基盤システムの開発エンジニア≪実務未経験者歓迎≫
2014年3月の独り立ちに向け、育てていきます。

★独り立ちは2014年の3月を予定。それまでの期間は、金融系開発の基礎からレクチャーします。
★スケジュール調整のしやすい領域の開発となるため、ほとんど残業はありません。
★勤務はフレックス制!自由に働ける環境を考える当社では、毎日の出退勤の時間も調整しやすいんです。

≪入社後は≫
まずは、先輩と一緒に、実際の基盤システム開発プロジェクトへ参加しながら、開発に関する研修や教育を行ないます。“金融系のスペシャリスト”ともいうべきベテランのもと、金融系開発の基礎を学んでいきましょう。

≪なれてきたら…≫
2014年の3月からは、金融系開発プロジェクトの基盤システム構築に携わります。当社からは5名のエンジニアが参加しますので、相談や質問をしながら業務にのぞめます。基盤システムの構築を行なうほか、運用設計・ドキュメント作成等も行ないます。開発環境としては、以下の通りです。
OS:Red Hat Linux
SW:VMware

≪ゆくゆくは≫
スマートフォンアプリ開発も行なう当社。今後は、自社アプリ・サービスの展開も進めていきます。将来的に、こちらに関わっていくことも可能です。
応募資格 ≪実務未経験、第二新卒の方、歓迎です≫
■Linux系開発の知識、もしくはミドルウェア開発の知識をお持ちの方
※たとえば、以下のような方を想定しています。
・ミドルウェア設定~アプリインストールができる方
・サーバセッティングファイルがいじれる方
・コマンドラインが打てる方
募集背景 当社の新たな事業展開に向け、増員が必要です。

大規模システムの基盤設計・構築・運用、スマートフォンアプリの開発からサイト構築、イラスト作成、など幅広い事業を展開する私たち。今後は、自社サービスやアプリ等による展開も視野に入れています。そこで、そんな新たな展開を進めるべく、まずは、大規模システムの基盤設計・構築・運用事業に注力し、社内のリソースを厚くしていきたいところ。そこで今回、当社が2014年の3月から携わる、金融系システム基盤構築案件に参加いただくエンジニアを増員します。
雇用形態 正社員
※3ヶ月の試用期間があります。期間中の給与・待遇等に変わりはありませんが、勤務時間に変更があります。
勤務地・交通
木場、もしくは都内いずれかにあるプロジェクト先での勤務となります。
交通
交通は、プロジェクト先によって異なります。
勤務時間 フレックスタイム制(標準労働時間1日8時間)コアタイム/11:00~17:00
★試用期間終了後は、完全フレックスタイム制(コアタイムがなくなります。)
★標準労働時間を超える、残業はほぼありません。
給与 月給 25万円以上 + 賞与
※前給・経験・スキルを考慮のうえ、決定いたします。
年収例
35歳(経験4年)/年収:520万円
休日休暇 ◆完全週休2日制(土日)
◆祝日
◆有給休暇
◆夏季休暇(3日)
福利厚生・待遇 ◆昇給(年1回)
◆賞与(年1回/2月)
◆交通費(月3万円まで)
◆各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
◆出張手当
◆社員旅行
配属部署・教育制度 「金融IT基盤事業部」への配属となります。同部門には5名が在籍し、平均年齢は32歳。男性3名、女性2名の組織です。当部門の責任者を務める方は、“金融系開発のスペシャリスト”とも言うべき技術と経験を持った人物。吸収できる技術はたくさんあると思います。

入社後はまず、先輩エンジニアたちと実際のプロジェクトに参加しながら、業務をレクチャーしていきます。独り立ちは、2014年の3月から参加することになる金融系の開発プロジェクト。それまでの間に技術や知識を習得できるよう、積極的な姿勢で学んでいきましょう。

会社概要株式会社Asian Bridge

会社名 株式会社Asian Bridge
設立 2007年
代表者 代表取締役 小西 広恭
資本金 300万円
従業員数 15人
事業内容 ■アプリケーション/組み込み/各種ソフトウエア開発多言語WEBサイト作成
■モバイルコンテンツサービスの企画/構築/販売/コンサルティング
■iPhoneアプリケーションの企画/構築/販売/コンサルティング
■Androidアプリケーションの企画/構築/販売/コンサルティング
■モバイルコンテンツ制作、提供
■WEBシステム、WEBコンテンツの企画/制作/配信/運営/販売/コンサルティング
■多言語WEBサイト作成
■サーバーインフラ設計/構築/運用
■アジア地域のマーケティング調査
■アジア地域の現地視察コーディネイト
■アジア地域の貿易コンサル
■飲食業(茅ヶ崎市美術館内SunCafeの経営)
事業所 ■本社/〒105-0014 東京都港区芝3-14-4 NB三田ビル6F
■千葉事務所/〒277-0005 千葉県柏市柏 3-7-21 椎名ビル7F
■Ho Chi Minh事務所/20/11 Nguyen Truong To St., Ward. 12, Dist.4, HCMC, Vietnam
主要取引先 Apple Inc
KDDI株式会社
SoftBank株式会社
株式会社電通
株式会社野村総合研究所
株式会社George P.johnson
株式会社メディアドゥ
株式会社パピレス
アクセルマーク株式会社
株式会社モバイルブック・ジェーピー
企業ホームページ http://www.asianbridge.co.jp/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!