掲載終了

三菱自動車工業株式会社車両の開発試験エンジニア(487292)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

三菱自動車工業株式会社の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

機械・機構設計、金型設計、CAD・CAMの現在掲載中の転職・求人情報

車両の開発試験エンジニアの過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2013/10/11 - 2013/11/07)

車両の開発試験エンジニア
正社員上場企業
“クルマを開発している”という実感と誇りを持てる、技術者。

募集要項

仕事内容
車両の開発試験エンジニア
あなたの手で、クルマを進化させていきませんか。

お任せするのは、電気自動車・自動車をはじめとする各種車両の開発・試験。次世代の三菱自動車のコア技術を、あなたの手で生み出してください。適性や希望に応じて、以下のような業務をお任せします。

【衝突安全に関する開発業務】
・衝突安全性開発(車体構造、安全装備)
・衝突安全試験
・衝突安全CAE
・その他関連業務等

【車両の実用性、耐久性に関する試験】
・車両定置評価、パワートレイン遥動計測試験、空力騒音試験、防水試験、その他関連業務等
・エルゴノミクス評価試験、実車走行耐久信頼性試験、その他関連業務等

【車体の機能要素に関する開発業務】
・車両の振動・騒音、操安・乗心地、ブレーキ、空力、冷却・熱害・空調、強度信頼性に関する基本技術開発と先行開発研究、その他関連業務等
・車両の振動・騒音、操安・乗心地、ブレーキ、空力、冷却・熱害・空調、強度信頼性に関する新型車の開発試験(CAE解析含む)、その他関連業務等

■メッセージ
今から100年近く前 ―― 。「三菱A型」の誕生から、当社の歴史は始まりました。以降、多くのファンに愛され、自動車史に残る数々のクルマを開発しています。その開発は、優れた専門性を身につけた、限られた技術者による少数精鋭のスタイル。シャシー、電装品、外装品といった部品の、さらにその一部分しか開発できない完成車メーカーも多い中、当社では設計開発試験の全体に携わることができます。まさにそれは、“クルマを開発している”という実感と誇りを持てる環境です。
応募資格 大卒以上
【経験】自動車部品の開発もしくは試験に携わった経験をお持ちの方
【業界】自動車業界(完成車、サプライヤー、アウトソーシング企業)に精通されている方

※下記経験をお持ちの方は、歓迎します!
◎CAE(流体解析、構造解析、振動解析)の実務経験
※活かせる知識
・理工系の基礎知識 
・航空力学、騒音、振動、熱学の知識
募集背景 エンジニアを積極採用中!

かねてより、電気・電子技術の開発に注力してきた三菱自動車。電気自動車や低燃費小型車、各種コンポーネントなど自動車開発の現場では更なる技術革新が求められています。そこで開発体制の強化を図るためにエンジニアを募ることになりました。
雇用形態 正社員
※入社後6ヶ月間は試用期間となります。尚、その間の給与・待遇は変わりません。
勤務地・交通
愛知県岡崎市
※U・Iターン歓迎
交通
名鉄本線「新安城駅」より車で約15分
勤務時間 フレックスタイム制(コアタイム10:15~15:15、標準労働時間8時間/日)
給与 経験・能力等を考慮し、当社規定により決定いたします。
【大卒】月給20万3000円
【大学院卒(修士)】月給22万5000円 
【大学院卒(博士)】月給25万1000円
※上記はあくまで2013年度の新卒初任給です。
休日休暇 ■完全週休2日制(土・日)
■長期連休(GW、夏季休暇、年末年始休暇)
■年次有給休暇、半日休暇制度(初年度入社月による、繰り越し分を含め最大40日まで)
■育児休業、育児勤務及び子の看護休業制度、介護休業及び介護勤務制度、ボランティア休業
【年間休日121日】
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(6月・12月)
■交通費支給
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■家族手当
■退職金、財形貯蓄
■社宅・独身寮完備、保養所あり
■車通勤可(駐車場あり)
■三菱車割引購入制度
※上記は当社社員就業規則による
転職者の声 「以前はエンジニアリング会社の一員として自動車開発に携わっていたのですが、次第に「完成車メーカーで」という想いが強くなり、転職してきました。前職と違うのは、やはり何といっても責任の大きさ。製品の仕様決定の段階から、自分のアイデアが反映されていくのです。「自分がクルマを生み出しているんだ」という実感は、以前よりもずっと強くなりました。そしてこれは意外に感じたことでもあるのですが、自分が「やってみたい」と提案したことには、積極的にチャレンジさせてくれるんです。成果をアピールする機会も設けられていますし、エンジニアとして意欲を掻き立てられる環境だと思います」
教育制度 「回路・ソフト」「通信」「メカ」「熱」「空調」「エンジン」「トランスミッション」などさまざまなテーマの中から、自分の興味に応じたものを選び、研修を受けることが可能です。もちろん、費用は全て会社が負担。技術に関するものだけでなく、「ロジカルシンキング」「プレゼンテーション」といったテーマもあります。ちなみに現在、特に力を入れているのが「品質工学」に関する研修。外部から講師を招き、月3回のペースで講義を開いています。その他、各階層別教育や英会話教育、コンピュータ教育、専門教育、通信教育、国内外機関への研修派遣など、充実した教育プログラムをご用意しています。

会社概要三菱自動車工業株式会社

会社名 三菱自動車工業株式会社
設立 1970年4月22日(※三菱重工から独立)
代表者 取締役 代表執行役CEO 加藤 隆雄
資本金 2843億8200万円
従業員数 単体:1万4171名
連結:3万1314名
売上高 2兆5145億9400万円(2019年3月期実績)
2兆1923億8900万円(2018年3月期実績)
1兆9066億3200万円(2017年3月期実績)
事業内容 ■自動車及びその構成部品、交換部品並びに付属品の開発・設計・製造・組立・売買・輸出入、その他の取引業
■農業機械、産業用エンジン等及びその構成部品、交換部品並びに付属品の開発・設計・製造・組立・売買・輸出入、その他の取引業
■中古自動車及びその構成部品並びに交換部品及び付属品の売買
■計量器等の販売
■損害保険及び自動車損害賠償保障法に基づく保険の代理業
■金融業
■前各号に付帯関連する事業
事業所 ■本社/東京都港区芝
■東京デザインスタジオ/東京都港区芝
■技術センター/愛知県岡崎市
■EV技術センター/愛知県岡崎市
■京都研究所/京都府京都市
■十勝研究所/北海道河東郡
■岡崎製作所/愛知県岡崎市
■水島製作所/岡山県倉敷市
■パジェロ製造(株)/岐阜県加茂郡
■パワートレイン 京都製作所 京都工場/京都府京都市
■パワートレイン 京都製作所 滋賀工場/滋賀県湖南市
企業ホームページ https://www.mitsubishi-motors.co.jp/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!