掲載終了

株式会社日立製作所火力発電所の計装・制御エンジニア (プロジェクト推進担当)(484340)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

株式会社日立製作所の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

制御設計の現在掲載中の転職・求人情報

火力発電所の計装・制御エンジニア (プロジェクト推進担当)の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2013/10/01 - 2013/10/28)

火力発電所の計装・制御エンジニア (プロジェクト推進担当)
正社員上場企業
エネルギーという社会のインフラを支えていく醍醐味を、
世界の“HITACHI”で、味わっていきませんか――。
社会を支えるインフラとして、日本でも改めて重要性が認識されている「火力発電」。受注量も堅調に推移しており数々のプロジェクトが走っているなか、長期的な視点で技術者の底上げなどを図るべく、組織強化を行なうことを決定しました。

今回採用となる方の配属を予定するのは、火力システム計画部。国内・海外の火力発電所の計装制御システム(計装計画・自動化)計画業務(計器リストの取りまとめ・発電所監視制御システム構成図)といった業務領域を、手掛けていっていただきます。

“エネルギー”という社会インフラを支える役割として「大きなやり甲斐を感じられる仕事」であると同時に、今後はさらに欧州・アジアなどの輸出案件においてグローバルに活躍の幅を拡大していくチャンスも、大きく広がる仕事です。

真の“グローバルメジャープレーヤー”を目指し、更なる挑戦を続ける“HITACHI”において、社会インフラを支える大きな醍醐味を持った仕事に、ぜひ挑戦しませんか。

募集要項

仕事内容
火力発電所の計装・制御エンジニア (プロジェクト推進担当)
社会インフラを支える役割を、上流工程から担っていく。

2010年に創業100周年を迎えた日立。次の100年に向け、ITで高度化された社会インフラを提供する“社会イノベーション事業”を軸として、国内だけではなく海外展開をさらに強化しています。それに向けて、今回新しくお迎えする方には国内及び海外の火力発電所における計装・制御エンジニアとしてご活躍いただきます。

【お任せする仕事内容】
◎火力発電所における計装・制御システム(計装、保護・操作インターロック、自動化)計画業務
◎計器リスト取りまとめ、発電所監視制御システム構成図・プラント保護インターロック図などの作成依頼
◎客先での仕様要求のヒアリング、見積対応、作成図依頼 など
…上記のような仕事を、プロジェクトの上流から手掛けるポジションです。

【今回の仕事における魅力】
真の“グローバルメジャープレーヤー”を目指す日立。欧州・アジアを中心とする輸出案件に注力しており、グローバルな環境で新たな価値を生みだす過程に貢献する機会が豊富にあります。
応募資格 ◆ 大卒(機械・情報制御・電気いずれかの学科卒)
◆ 仕様に基き、図面作成を行なうことができる方
└ CAD(AutoCAD、Visio等)ソフトの使用経験
◆英語力(必須 TOEIC:500点以上/歓迎 TOEIC:650点以上)


--≪その他、歓迎する知識・経験・姿勢≫--
◎ 火力・化学プラントの仕様策定に関する業務経験をお持ちの方
◎ 大規模なプラント・建築物の仕様策定に関わった経験をお持ちの方
◎ その他、家電・自動車などの製品の仕様策定を経験された方

--≪活躍できると想定される出身企業・業界≫--
※ エンジニアリング企業、建設会社、化学メーカー、自動車メーカー等
募集背景 組織強化のため、中途採用を実施します。

日立製作所 電力システム社の火力システム計画部では、今後アジアや欧州を中心とする輸出案件を拡大すべく数々の施策を実施しています。真の“グローバルメジャープレーヤー”を目指す歩みの中で、必要になっているのが人財及び組織体制の整備。今後数年の間に組織を支えてきたベテラン技術者の定年なども予定されていることから、新たな人財を迎え、組織強化を図ります。あなたが培った経験・能力を活かして、エネルギーという絶対になくならない社会インフラを支える仕事に共に取り組んでいってください。
雇用形態 正社員
勤務地・交通
茨城県日立市幸町三丁目1番1号
交通
JR常磐線「日立駅」下車 徒歩約10分
勤務時間 フレックスタイム制 (標準労働時間:7時間45分/日、コアタイムなし)
給与 経験・能力等を十分考慮の上、当社規定により優遇。
学部卒:月給20万5500円 修士卒:月給22万8500円 (2012年4月 新卒初任給実績)
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日
年次有給休暇(勤続1年未満22日、勤続1年以上24日※特別年次有給休暇を含む)
年末年始休暇、リフレッシュ休暇など
福利厚生・待遇 給与改定年1回、賞与年2回(6月、12月)
通勤費全額支給、各種社会保険完備、財形制度、年金制度、持株制度
独身寮・社宅完備、総合病院、スポーツ施設、カフェテリアプラン制度
育児休職・勤務制度、介護休職勤務制度など
日立におけるキャリア開発支援 日立製作所は、“人を育てる企業”です。

日立には、志を持つ人・積極的にチャレンジする人に、これまで以上に活躍の場を提供したい、会社として応援したい、という考えがあります。チャレンジによってこそ、「自ら創造・獲得した仕事」をすることができます。みなさんにとっても、自ら創造した仕事をすることで、生き生きと楽しく仕事ができ、仕事を通じて自己実現や自己成長が図れることになると考えます。一方で、ダイナミックで生き生きと働ける「場」を提供することで、社員一人ひとりのキャリアの実現を「会社として支援したい」と思っています。また、こうして育った人財が活躍することで、会社も発展していくと考えています。
教育制度 基本はOJTになりますが、OFF-JTの面では豊富な教育カリキュラムに加え、各種研修施設が多数あり、業界内では「教育の日立」と呼ばれます。

【OJT】実務を通じた能力開発
◎業務遂行する中での学習 ◎上司からのサポート、指導

【OFF-JT】知識・経験・理論の共有
◎経営(日立総合経営研修所) ◎技術(技術研修所、モノづくり技術研修所)
◎スキル・国際化(営業教育、グローバル教育)

【eラーニング】
タイムリーに必要な情報を入手し、業務に活用して、個人の価値を高めていくツールがeラーニング。
日立は、「自分の価値は自分で創る」をコンセプトに、社員育成・サポートの場を提供しています。

会社概要株式会社日立製作所

会社名 株式会社日立製作所
設立 大正9年(1920年)2月1日/創業明治43年(1910年)
代表者 代表執行役 執行役社長兼CEO 東原敏昭
資本金 4587億9000万円(2018年3月末現在)
従業員数 【単体】3万4,925名
【連結】30万7,275名
※2018年3月末日現在
売上高 1兆9,302億9,300万円(2018年3月期実績/単体)
9兆3,686億1,400万円(2018年3月期実績/連結)
事業内容 情報・通信システム、電力システム、社会・産業システム、電子装置・システム、建設機械、高機能材料、オートモティブシステム、生活・エコシステム、その他(物流・サービス他)、金融サービスの10セグメントにわたる、製品の開発、生産、販売、サービス
事業所 本社/東京都千代田区丸の内1-6-6
全国各事業所(事業所、研究所、開発本部、支社)及び海外事業所
企業ホームページ http://www.hitachi.co.jp/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!