掲載終了

西村あさひ法律事務所弁護士秘書※法律の知識は不要です。(476871)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

一般事務、営業事務、秘書、受付の現在掲載中の転職・求人情報

弁護士秘書※法律の知識は不要です。の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2013/10/01 - 2013/10/28)

弁護士秘書※法律の知識は不要です。
正社員職種未経験OK転勤なし
日本最大級の法律事務所で、
“サポートのプロフェッショナル”を目指しませんか。
日本最大級の弁護士数を誇る法律事務所として、国内外の著名な企業や
政府関係機関に対しリーガルサービスを提供している当事務所。約480名の
弁護士と約550名のスタッフが高い意欲とモラルを持って活躍しています。

その高水準なサービスを生みだすうえで欠かせないのが、多忙な弁護士を
サポートする弁護士秘書の存在。単に指示されたことをこなすだけでなく、
資料のまとめ方を工夫したり、メールや電話対応をスムーズに行なえるよう、
弁護士の業務や取扱分野を勉強してみたり。大切なのは「どうしたらスムーズに
業務を進められるだろう」と考え、自ら動くこと。こうした日々の積み重ねが、
弁護士にとっての働きやすい環境をつくっているのです。

日本最大級の法律事務所で、弁護士秘書としての第一歩を――。
法律の世界で“サポートのプロフェッショナル”を目指してみませんか。

募集要項

仕事内容
弁護士秘書※法律の知識は不要です。
◆弁護士の“働きやすさ”を生み出す存在として。

弁護士秘書として、書類作成やファイリング、クライアントからの問合せ対応などをお任せします。ときには、外部図書館に足を運んで資料収集を行なったり、出張して作業することも。弁護士を一番近くでサポートする存在として、きめ細かい心くばりを期待しています。

≪とある弁護士秘書の一日≫
▼9:30 メールチェック・弁護士部屋の片付け
▼10:00 会議の手配・準備(設備予約の確認や、配布資料の用意など)
▼11:30 契約書のリタイプ(弁護士が作成した書類の形式を整えます。)
▽12:15 ランチ
▼13:15 文献リサーチ(事務所内の図書室や弁護士会図書館・国会図書館などから依頼された文献を探します。)
▼14:00 会議のお茶出し
▼15:30 電話対応・書類コピー(外線を受けたら、メモを作成し弁護士にお渡しします。)
▼16:00 ファイリング(どこにどの書類があるのか、弁護士が参照しやすいように工夫します。)
▼16:30 契約書の製本作業(調印用の書類が全て揃っているか確認し、細心の注意を払い作業します。)
▽18:00 帰宅

※1名の秘書で2~3名の弁護士をサポートしています。
※中途入社者のインタビュー記事もご覧ください。
応募資格 大卒以上 ≪弁護士秘書未経験・第二新卒、歓迎!≫
◆基本的なPCスキルをお持ちの方
┗Word・Excelを使用して書類作成をした経験をお持ちの方を想定しています。
◆英語力をお持ちの方(目安として、TOEIC650点レベルの英語力を想定しています。)
募集背景 ◆弁護士秘書を約10名採用します。

日本を代表する法律事務所として、大規模かつ複雑な案件を多数担当している当事務所。近年は国内外問わず活躍の場を広げており、新たな拠点の立ち上げも続いています。それに伴い、弁護士秘書に求められる役割も大きなものに。今回は進化する事務所を支える仲間として、私たちと一緒に活躍してくれる新メンバーを募集します。
雇用形態 正所員
※6ヶ月間の試用期間があります。この期間も給与・待遇は変わりません。
勤務地・交通
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル
交通
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」3番出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線「溜池山王駅」13番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩9分
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」4番出口より徒歩8分
都営01系統バス(渋谷~新橋) 「赤坂アークヒルズ前」下車
勤務時間 9:30~18:00(実働7.5時間)
※繁忙期以外は、残業はほとんどありません。効率よく仕事を終わらせるよう協力して業務を行なっています。
給与 【大卒初任給】月給制 22万円 (2013年度実績)
※上記はあくまでも新卒初任給です。
※経験・スキルを考慮のうえ、決定いたします。
休日休暇 ◇完全週休2日(土・日)
◇国民の祝日
◇年末年始休暇(12/30~1/3)
◇年次有給休暇(初年度16日)
◇特別有給休暇(慶弔、災害など)
◇その他(生理休暇、育児休業、介護休業等)
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(1月)
■賞与年2回(6月・12月)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費支給(上限:規定による)
■時間外勤務手当
■退職金制度(勤続2年以上のスタッフに支給)
■保養施設(苗場、安比高原、蓼科、初島に宿泊施設を所有)
■スポーツクラブ(FITNESS CLUB esforta法人会員)
■所内リラクゼーションルーム(国家資格を持つヘルスキーパーによるマッサージ)
■産業医への定期相談
■EAP(Employee Assistance Program)
■クラブ活動(テニス、スキー、フットサル、野球、ゴルフ、コーラスなど)
配属部署 業務部秘書業務担当への配属です。現在、約300名のスタッフが在籍しています。自身で目標を立てて努力できるスタッフが、それぞれの個性を発揮して活躍しています。

フロア構成は、弁護士の個室に面するオープンスペースにデスクを置き、チームを組んで仕事が進められるような形になっています。基本的には担当弁護士のサポートを行ないますが、業務量によっては他の弁護士のサポートを行なうことも。弁護士秘書同士で協力し合いながら業務を進めています。

もちろん、分からないことがあれば気軽に質問することができる環境です。中途で入所される方もご安心ください。

会社概要西村あさひ法律事務所

会社名 西村あさひ法律事務所
設立 1966年12月
代表者 執行パートナー 弁護士  保坂 雅樹
資本金 法律事務所のため、資本金はありません。
従業員数 1037名(2013年9月現在)
事業内容 当事務所は日本でも有数の国際的総合法律事務所として発展してきました。
豊かな経験と多彩な業務分野をベースに、企業の広範なニーズに対応しています。

■コーポレート
一般企業法務、コーポレートガバナンス、M&A、コンプライアンス等
■ファイナンス
証券化・流動化、アセットファイナンス、プロジェクトファイナンス等
■争訟
税務争訟、クロスボーダー争訟等
■IT/IP
知財ライセンス取引、ベンチャーキャピタル・知財ファイナンス取引等
■事業再生・倒産
■危機管理
■独占禁止法
■国際通商法
■公益的活動
 行政機関等との協力、公益活動

※その他、多種多様で広範な法律業務に従事しており、この中には多数の国際的案件が含まれます。
事業所 【国内】東京都港区赤坂 アーク森ビル(総合受付28階)
    大阪・名古屋・福岡(弁護士法人西村あさひ法律事務所)
【海外】中国・北京、ベトナム・ホーチミン/ハノイ、シンガポール、ミャンマー・ヤンゴン、タイ・バンコク
企業ホームページ http://www.jurists.co.jp/ja/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!