掲載終了

日本エマソン株式会社 ブランソン事業本部セールスエンジニア(26173)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

IT・技術・システム営業の現在掲載中の転職・求人情報

セールスエンジニアの過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2003/11/28 - 2003/12/25)

セールスエンジニア
正社員職種未経験OK
あなたの提案が、日本のモノづくりシーンを支えることになる。
───あるメーカーにて。
「今度、新商品の開発をスタートさせようと考えているんだけど、プラスチック溶着の技術が不可欠なんだ…」そんな相談を受けたセールスエンジニア。

さっそく社に戻り、設計、エンジニアリング…関係各所のメンバーとの打合せを繰り返しながら、自社の超音波プラスチック溶着機がクライアントの要望を満たすパフォーマンスを発揮するかどうかを検証していく。

メーカーは当然、新製品開発に懸けている。だから、時には困難な要望が寄せられることも。でも、そんな時こそ、セールスエンジニアの腕の見せどころ。試行錯誤を重ねながら、納得のいく溶着を実現させ、装置にカスタマイズを施していく。完成まで、何年もかかることもある。

自分たちが手がけた溶着機を用いて、できあがった新製品が世に出る日。喜びは頂点に達する。開発プロジェクトの立上げから製品が発売されるまで。モノづくりの全てに携われるセールスエンジニア、その仕事の醍醐味をあじわってみないか。

募集要項

仕事内容
セールスエンジニア


世界トップクラスのシェアを持つブランソンの「超音波プラスチック溶着機・振動溶着機」。モノづくりシーンに欠かせない機器をメーカーに提案する仕事です。

■まずは、メーカーの生産技術や生産設備の担当者からどんな新製品をつくるのかをヒアリングすることからスタートします。その後、自社の設計スタッフや機器の設置を担当するエンジニアリングスタッフとチームを結成。溶着機を使ってどのように新製品開発を実現するかをクライアント、チームメンバーと共に考えていきます。プロジェクト立上げから、製品が世に出るまでの全てを見届けることが可能です。

■次のような新製品開発の一翼を担うことに…
MOなどの記録メディア、家電、事務機器、チューブ類、紙パック類など、ジャンルは多岐に渡ります。経験や知識に応じて担当分野を決定します。

※プラスチック溶着機・振動溶着機とは?
プラスチック製品の製造過程で、プラスチック同士を超音波の分子間摩擦熱で溶着する機器。接着剤など他の溶着技術と比較して、生産性・品質・コストなどの面で優れており、多くのメーカーから高い支持を受けています。

※しっかりと研修を行ないますので、ご安心を。詳細は下欄「教育制度」をご覧ください。
応募資格 学歴不問 30歳位迄 ≪要普免≫
■機械・電気・電子、いずれかの基礎知識がある方。例えば、学生時代に専攻していたなど。
■クライアントの課題解決というミッションに挑戦したい方、ぜひご応募ください。
※営業経験者、工作機械・OA機器のメンテナンスあるいは販売経験者などは比較的仕事になじみやすいと思います。
募集背景

雇用形態 正社員
勤務地・交通
■西関東営業所/神奈川県厚木市岡田
交通
■西関東営業所/小田急線「本厚木駅」南口より会社送迎バス5分
※クルマ通勤も可能。希望される方は、面接時にご相談ください。
勤務時間 9:00~17:15(実働7.25時間)
※直行・直帰が多くなります。
給与 固定給制月給 20万円以上(一律手当含む) #大卒初任給
※経験、知識、前職給与などを考慮の上、優遇します。前職以上の給与額からのスタートとなるケースがほとんどです。

★当社は実力主義。一人ひとりのがんばりをダイレクトに給与へと反映させていきます。
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、GW、夏季、有給
■年間休日126日
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(1月)
■賞与年2回(6月、12月 ※2002年平均5.5ヵ月)
■交通費全額支給、各種社会保険完備
■手当/住宅、家族
■制度/退職金、財形貯蓄、教育・研修
■自動車通勤可(応相談)
■日本オーナーズクラブ会員(全国各地のリゾート施設を、1泊2000円~という低料金で利用することが可能)、社員旅行あり(2003年は11月にグアム旅行を実施)
先輩が“ブランソン”を選んだ理由 ■工藤(32歳) 1997年入社
高校卒業後、ケーブルテレビ関連のサービスエンジニアを6年間務めていました。その後、会社の都合で営業へ異動。自分の希望ではなかったので、最初は抵抗感がありました。でも、経験を重ねるうちに自分で仕事をつくりだせる営業という職を、おもしろいと思うようになったんです。サービスエンジニア時代は、ルーチン的な部分が多くありましたから。それで、もっと自分の力を発揮できる環境で営業がしたいと考えるように。あわせて、電気や機械の知識も活かせたら…と思い、転職を決意しました。

数社の面接を受けた中で、ブランソンを選んだ理由は3つ。外資系だということ、中途入社者が多いこと、それから勤務地が近いこと(笑)です。
実際、働いてみると「こうしなさい」という縛りがなかった。外資系だからかもしれませんが、結果を重視しているんです。プロセスは各自に任せてくれる。自己裁量が大きく、非常に手応えがあります。そのぶん覚えることが多く、技術的な知識を広く身につけることが必要です。おそらく、コツコツ努力するタイプの方が活躍できるのではないでしょうか。
配属部署・教育制度 配属先はアプライドテクノロジー営業部。電気・電子部品、精密機械、医療、各種パッケージなどあらゆるジャンルの溶着機を提案する部署です。現在16名が活躍しています。

【中途入社メンバーが多数】
中途入社メンバーの割合は全体の80%以上。例えば、ケーブルテレビ関連機器のサービスエンジニア、自動車メーカーの営業、OA機器のサービスエンジニア、産業機械商社のフィールドエンジニア…など前職は多種多様です。

【TV会議システムを導入】
当事業本部では7年前にテレビ会議システムを導入。国内外の拠点間での会議や情報共有に活用しています。設備投資には躊躇しないのがブランソン流です。

【入社後の流れ】
▼1ヵ月間は研修。社内ルールの理解にはじまり、セクションごとの役割理解、超音波の基礎技術習得、そして商品理解を行なっていきます。

▼研修終了後、先輩との同行がスタート。既存クライアントのところへ訪問して要望をヒアリングし、自社の溶着機で要望が実現できるかどうかを検証するなどの実務に取り組んでいきます。機器の操作方法を身につけるために基本的には自分が主体となって仕事を進めていきます。もちろん先輩が随時フォローしますので、ご安心ください。

▼徐々にひとりでメーカーへ訪問するように。最初はクライアントフォローからのスタートですが、経験を積むにつれて新製品開発プロジェクトの立上げから、製品化、発売までの全ての工程に携わるようになります。

会社概要日本エマソン株式会社 ブランソン事業本部(削除データ)

会社名 日本エマソン株式会社 ブランソン事業本部(削除データ)
設立 1969年12月3日
代表者 三島大二
※日本エマソン株式会社 代表取締役/ブランソン事業本部長
資本金 3億円
※米国エマソン・エレクトリック100%出資
従業員数 160名
売上高 140億円(2003年9月期実績)
事業内容 超音波応用機器の製造・販売
★代表的な自社商品「超音波プラスチック溶着器」は、MO、MD、パック類、自動車パーツなどの製造プロセスにおいて広く利用され、マーケットにおけるシェアはトップクラスです。
事業所 ■事業本部/神奈川県厚木市岡田4-3-14

■営業所
仙台営業所/宮城県仙台市宮城野区
東関東営業所/埼玉県さいたま市浦和区
西関東営業所/神奈川県厚木市岡田
名古屋営業所/愛知県小牧市東田中
大阪営業所/大阪市浪速区
広島営業所/広島市東区
福岡営業所/福岡市博多区

■八王子工場/東京都八王子市高倉町22-5
主要取引先 トヨタ自動車、本田技研工業、日産自動車、ソニー、松下電器産業、キヤノン、セイコーエプソン 他大手企業多数
企業ホームページ http://www.branson-jp.com
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!