掲載終了

バリアン テクノロジーズ ジャパン リミテッドサービスエンジニア(NMR担当)(18603)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

サービスエンジニアの現在掲載中の転職・求人情報

サービスエンジニア(NMR担当)の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2003/11/12 - 2003/12/08)

サービスエンジニア(NMR担当)
正社員職種未経験OK
部署の将来を担ってほしいから。技術は、これからゆっくり学んでください。
最先端の技術フィールドで活用される分析機器を世界に先駆けて開発してきた米国バリアン社。その日本における戦略拠点である当社では現在、“若手”のエンジニアを募集しています。

お任せするのは、分子構造を解析するための核磁気共鳴(NMR)装置におけるセッティング・修理・保守点検業務。新薬開発やゲノムの研究など、今までにない製品を開発する上で不可欠な装置として大学病院や医薬関連企業、官公庁等の研究施設で活用されています。非常に独自性の高い技術を有しているため、競合他社は世界にわずか2社。販売台数も決して多くないため、毎日のスケジュールにゆとりがあるのが当社の特徴。じっくり、ゆっくり、最先端の研究を支える技術を学んでいくことができるでしょう。

NMR事業部のエンジニアは現在“ベテラン”ばかり。そこで、今後の部署を担う人材である“若手”に大きな期待を寄せています。サービスエンジニアとしての経験は問いません。電気・電子の専門知識と意欲があれば大丈夫。ベテランエンジニアがたっぷりと時間をかけて確かな技術をお伝えしていきます。最先端技術を一から学べる当社で、一緒にエンジニアライフを送りませんか。

募集要項

仕事内容
サービスエンジニア(NMR担当)


■あなたに担当していただくのは、さまざまな固体・液体の分子構造を解析するために用いられる、核磁気共鳴(NMR)装置。化学・医薬品・ライフサイエンスの製品開発やゲノムなどの最先端技術の研究には不可欠な機器です。超伝導磁石(21万ガウス等)、高周波及びデジタルテクノロジー、UNIXオペレーションシステムを駆使した最先端の装置です。大学・官公庁・大手の製薬・化学会社などが、製品の主な納入先となります。

■核磁気共鳴(NMR)装置のセッティングおよび修理、保守点検をお願いします。クライアント先に足を運んで仕事を行なうため、出張の機会が割と多くなります。1つの仕事に携わる期間は3時間~1ヶ月以上とさまざまです。

■新製品の知識を習得するための米国出張がありますので、「仕事で海外に行きたい」という方には、まさに最適なフィールドだと言えます。

■入社後は、先輩社員に同行しながら現場のノウハウを少しずつ身に付けていただきます。液体ヘリウムの機器への充填など簡単な作業からはじめ、慣れてきたら徐々に仕事をお任せしていきますのでご安心ください。そして約半年後には一人立ち。3~4年ですべての仕事を一貫して手掛けられるようになるでしょう。ゆとりあるスケジュールの中でじっくりと技術を身に付け、いずれは事業部のリーダーとしてご活躍いただきます。
応募資格 高専卒以上 30歳位迄 ≪要普免≫
【以下の知識をお持ちの方】
■電気・電子の専門知識。
■TOEIC450点程度の英語力。米国研修の際に、語学力を役立ててください。

※回路設計の経験、サービスエンジニアの経験者は歓迎します。
★あなたには将来的に、部署のリーダーとしてご活躍いただきたいと思っています。意欲的な方、お待ちしています!
募集背景

雇用形態 正社員
勤務地・交通
東京本社/東京都港区芝浦
大阪営業所/大阪市淀川区西中島
交通
JR田町駅徒歩12分
JR・地下鉄御堂筋線新大阪駅徒歩1分
勤務時間 9:00~17:30
※残業もありますが、社員に過度な負担をかけることのないように、残業時間の上限を月30時間と定めています。
給与 固定給制月給23万~35万円
※経験・年齢・前給を考慮した上で、当社規定により決定します。

[給与モデル]
27歳・経験5年/月給28万円
35歳・経験10年/月給36万円
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇、GW、夏季休暇(3日)、年末年始休暇(7日)、慶弔休暇、特別休暇、レクリエーション休暇
※年間休日130日
福利厚生・待遇 昇給年1回(4月)、賞与年2回(6月・12月 2002年度実績3ヶ月分)、交通費全額支給、各種社会保険完備、住宅手当、家族手当、資格手当、残業手当、退職金制度、財形貯蓄、社員旅行(年1回)、自己啓発支援制度(語学・コンピュータの研修費用を75%、最大20万円まで支給)
※月30時間の残業をした場合、手当支給額は約6~7万円です。
配属部署・教育制度 東京本社、または大阪事業所のNMR事業部に配属となります。人数は東京16名(うちサービスエンジニア7名)、大阪5名(うちサービスエンジニア3名)で、平均年齢は37歳です。安定したマーケットでゆとりあるスケジューリングが可能な当社で活躍するエンジニアは、定着率が非常に高いのが特徴。社員のうち90%は中途入社なのですが、現在では“ベテラン”だらけ(笑)。次期リーダー候補である“若手”エンジニアが仲間に入ることを、楽しみにしています。入社後は、周りのスタッフがあなたの気持ちを察しながら丁寧にサポートしていきますので、わからないことがあれば何でも積極的に聞いてください。

■現場で仕事を覚えていただくOJT方式を採用しています。入社後はまず、機器への液体ヘリウム充填など簡単な作業からはじめ、先輩スタッフのもとで徐々に仕事をマスターしていただきます。はじめから1人で仕事をすべてお任せすることはありません。技術がしっかり身につくまで、周囲のエンジニアがしっかりサポートしますのでご安心ください。

■サンフランシスコの米国本社において、約2~3週間の新製品研修を行なっています。世界最先端の技術や専門知識を習得し、自分の実力を常にブラッシュアップしていくことができるでしょう。また、語学力に自信がない方もご安心ください。英語は読解レベルで問題ないのですが、もしご希望であれば当社の“自己啓発支援制度”を通じて語学を学んでいくことも可能。必要な費用の75%・最大20万円までを当社で負担することで、あなたの頑張りをバックアップしていきます。

会社概要バリアン・テクノロジーズ・ジャパン・リミテッド

会社名 バリアン・テクノロジーズ・ジャパン・リミテッド
設立 1999年1月
代表者 社長 岩瀬 壽
資本金 5億円
従業員数 82名(2010年4月1日現在)
売上高 44億円(2009年9月期実績)
事業内容 NMR核磁気共鳴装置・各種分光光度計・各種クロマトグラフ・真空機器の輸入販売及びアフターサービス

【主な製品】
◆核磁気共鳴装置(NMR)
◆原子吸光分光光度計(AA)
◆紫外可視分光光度計(UV-VIS-NIR)
◆ICP発光分光分析装置(ICP-OES)
◆ICP質量分析装置(ICP-MS)
◆ガスクロマトグラフ(GC)
◆ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)
◆液体クロマトグラフ(LC)
◆液体クロマトグラフ質量分析計(LC/MS)
◆フーリエ変換赤外分光分析装置(FT-IR)
◆リークディテクター
◆ターボモレキュラーポンプ、イオンポンプ
◆真空ゲージ
事業所 ◆本社/米国カリフォルニア州パロアルト市
◆東京本社/東京都港区芝浦
◆大阪営業所/大阪市淀川区西中島
主要取引先 国公立大学、官公庁、武田薬品工業株式会社、塩野義製薬株式会社、住友化学株式会社、日本電気株式会社、アステラス製薬株式会社、富士フイルム株式会社、三菱化学株式会社、株式会社日本触媒 他(順不同)
企業ホームページ http://www.varianjapan.com/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!