1. エン転職TOP
  2. 転職 公務員、団体職員、その他
  3. 転職 団体・NPO・学校法人職員
  4. 転職 団体職員
  5. 一般財団法人神戸観光局の転職・求人情報
  6. 事務職員◆神戸の魅力を世界に届ける/応募締め切り7月14日迄の転職・求人情報

「一般財団法人神戸観光局/事務職員◆神戸の魅力を世界に届ける/応募締め切り7月14日迄」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、団体職員の転職・求人情報が満載です!

事務職員◆神戸の魅力を世界に届ける/応募締め切り7月14日迄
一般財団法人神戸観光局
もうすぐ掲載終了(2024/7/14)
プロ取材
三宮駅の本部にいらっしゃる、採用担当者の方々に取材をしました。
エン転職 取材担当者
取材担当者-岡
一般財団法人神戸観光局掲載終了間近
掲載期間24/06/1724/07/14

事務職員◆神戸の魅力を世界に届ける/応募締め切り7月14日迄

正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日
事務職員◆神戸の魅力を世界に届ける/応募締め切り7月14日迄イメージ1
神戸の発展のために、ぜひあなたの力を活かしてください。
観光・MICE・港湾振興。総合力で神戸の魅力を世界に届ける。
世界中の人を魅了する歴史や文化、建築物、グルメ等様々な観光資源がある神戸に、地域の皆様と協働で国内外の多くの人が訪れるきっかけを作ることが私たちの役割です。

MICE誘致推進事業では、国際的な会議や国内展示会などの誘致促進、さらにセミナーなど自主事業の企画・運営を実施。神戸が国内外問わず交流活動の起点となるよう働きかけています。

港湾振興事業では、神戸港の賑わいを創出するためのプロモーションやイベントを実施。みなとHANABIや客船フェスタ等を通し、市民が海・船・港に触れ合い港を身近に感じていただいています。

観光誘致宣伝事業では、アジア圏や欧米からの訪日客の誘致に向け宣伝活動や情報発信を実施。Webによる情報提供やマスコミ業界との連携だけでなく、職員自ら海外の旅行会社などに働きかけて神戸への訪日客の増加に取り組んでいます。

他にも、有馬温泉 金の湯・銀の湯、観光案内所、萌黄の館、国際会議場、国際展示場、客船ターミナルなどの施設の運営も。国内外問わず神戸のPR活動を行う一員として活躍しませんか?

募集要項

仕事内容
事務職員◆神戸の魅力を世界に届ける/応募締め切り7月14日迄
「団体の管理部門」(総務・経理)、「観光マーケティング」、「観光誘致宣伝事業」、「MICE誘致推進事業」、「港湾振興事業」、「施設運営」に関する仕事に携わっていただきます。民間事業者、教育機関、地域団体などと接する機会が多いため、コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力に加え、英語をはじめとした語学力も活かせる仕事です。

■団体の管理部門(総務・経理)

■マーケティング事業
国・県・市・民間による統計データの解析、法人による独自調査などを通じたマーケティング分析を行い、戦略の立案を行っています。

■観光誘致宣伝事業
旅行会社、マスコミ等に対する、国内観光キャンペーンや教育旅行(修学旅行など)の実施に向けた誘致活動を行います。また、インバウンド観光プロモーション、情報発信サイト『神戸公式観光サイトFeel KOBE』、SNSによる幅広い情報発信も同事業の活動の一部です。
※その他に、観光客受入事業、フィルムオフィス事業など、観光に関する幅広い事業を行っています。

■MICE誘致推進事業
医学や工学関連の学会や国際会議の誘致を目的に、海外の様々な団体や企業と関わります。その他にも、宝飾・ファッション・医療などの見本市、展示会の誘致のほか、自主企画事業も手がけます。

■港湾振興事業
神戸港のプロモーションと情報発信、市民と港を結ぶイベント、神戸港振興事業の企画、ポートセールス、入出港情報の案内、旅客ターミナルの管理運営を行っています。

■MICE施設の管理運営
「神戸国際会議場」「神戸国際展示場」の管理運営を行っています。

■有馬温泉施設等観光施設の管理運営
有馬の外湯「金の湯」「銀の湯」、資料館「太閣の湯殿館」、「有馬の工房」の管理運営、北野の重要文化財「萌黄の館」の公開を行っています。
応募資格
学歴不問職種未経験歓迎業種未経験歓迎第二新卒歓迎

■2024年4月1日時点で39歳以下の方
┗若年層の長期キャリア形成を図るため、年齢制限を行ないます。
募集背景 国では観光分野を成長戦略の柱と位置づけており「観光地経営」の視点に立った地域のかじ取り役として、多様な関係者と協働しながら観光地域づくりを担う「観光地域づくり法人(DMO)」の各地域での形成を進めています。

その中心的な役割を果たしていくのが、神戸観光局。今後も、海外からの訪日客の取り込みや、国際会議の誘致活動、神戸港の賑わいづくりをより積極的に取り組んでいく必要があり、より多くの方々に、神戸の魅力を訴求していくためにも、職員の募集を行います。
雇用形態
正社員

(定年61歳)
※3ヶ月の試用期間がありますが、待遇に変わりはありません。
勤務地・交通
経営推進部・観光部/神戸市中央区御幸通6-1-12
港湾振興部/神戸市中央区波止町2-2(神戸海洋博物館内)
MICE誘致部・MICE推進部/神戸市中央区港島中町6-9-1
有馬事業所/神戸市北区有馬町833
※配属部署により勤務地は異なります。
交通
経営推進部・観光部/各線「三宮駅」より徒歩5分
港湾振興部/阪神線・JR「元町駅」より徒歩15分
MICE誘致部・MICE推進部/ポートライナー「市民広場駅」より徒歩5分
有馬事業所/神戸電鉄「有馬温泉駅」より徒歩10分
※配属部署により勤務地は異なります。
勤務時間 8:45~17:30
※一部、配属先部署により異なります。
給与 大卒初任給/月給22万2000円~(一律支給の地域手当を含む)
高卒初任給/月給18万8000円~(一律支給の地域手当を含む)
※職務経歴等がある場合は加算されます(2024年4月1日現在)。
年収例
28歳・大卒(経験6年・単身)/400万円
30歳・大卒(経験8年・扶養家族1名)/430万円
※超勤手当は別途支給
休日休暇 【休日】
完全週休2日制(土・日)、祝日 ※一部、配属先部署により休日の曜日が異なります
年末年始(12月29日~1月3日)
※年間休日:120日以上

【休暇】
有給休暇(20日)
夏季休暇(5日)
福利厚生・待遇 賞与(年2回 4.50ヶ月分 ※2024年4月1日現在)
※変動する場合もあり
各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
通勤手当(月5万5000円まで)
扶養手当(配偶者:月6500円、子供:月1万2000円/人 ※2024年4月1日現在)
住居手当(市内持ち家:月4000円、市内賃貸:月1万9000円 ※2024年4月1日現在)
退職金制度
再雇用制度
神戸市勤労者福祉共済制度(ハッピーパック)など
神戸観光局の今後の方針 神戸観光局は、「観光」「MICE」「港湾振興」「フィルムオフィス」が連携し、総合力を発揮する国内唯一のDMO(※)として市民・事業者に寄り添い、期待に応えられる“専門集団”になるべく今後も社会・経済状況の変化に応じ、そのタイミングに相応しい取り組みを進めていきます。

(※)DMOとは、観光物件、自然、食、芸術・芸能、風習、風俗など当該地域にある観光資源に精通し、地域と協同して観光地域作りを行う法人のことです。
転職・求人情報イメージ1
様々なMICEを誘致し、神戸に世界中の注目が集まっています。神戸をさらに発展させるチャンスです。
転職・求人情報イメージ2
コミュニケーション能力やプレゼン能力が活かせる仕事。神戸の魅力をたくさんの人に、ぜひ伝えていってください。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck!
取材から受けた会社の印象

「どのような人が活躍しているのか」が気になった取材者は、取材で採用担当者の方に尋ねてみました。

神戸観光局では、新卒で入職した方もいらっしゃる他、60代までの幅広い年齢層の職員の皆さんが活躍されています。取材者は一般財団法人の職員に対して、ルーチンワークが多いイメージを持っていましたが、神戸観光局で働く皆さんはとてもアクティブ。旅行会社や関連企業、団体などに対して、神戸への誘客・誘致を具体的にPRするため、様々なプレゼンテーションをしたり支援をする制度を作ったりするそうです。世界には神戸に劣らず魅力的な国や都市がありますから、ライバルたちにも負けないようにしっかりとした提案を行っていらっしゃいます。

そうした場面を数多く経験されている職員の皆さんだからこそ、行動的で社交的なのではないでしょうか。今回採用する方にも、神戸の魅力をしっかりと国内外問わず広く伝えていただきたいと取材をして感じました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい■地域の稼ぐ力を引き出す、観光地域づくりのかじ取り役であること
例えば、国際会議を誘致・開催する場合。街中にウェルカムボードを設置して神戸を訪れる参加者を温かく迎えたり、神戸で会議を行う特別感を演出するユニークベニューを開発したり、一つひとつ提案するそうです。地域の協力会社の仕事に繋がったとき、「神戸のまちに貢献することができた」と貢献実感を得られるといいます。また、無事に会議が終了したとき、参加者や関係者の笑顔を見ると、「頑張って準備してよかった」と達成感を得られるとのお話でした。
厳しさ■華やかな面だけでなく、泥臭い面もあること
MICE誘致推進事業や港湾振興事業、観光誘致宣伝事業と聞くと、華やかな仕事に思えるかもしれません。でも実際には、縁の下の力持ちとして「成功させなければならない」というプレッシャーを感じながら働くことになるそうです。さらに、配属部署によっては、イベントのために頻繁に出張したり、残業したり、休日に出勤することもあるようです。
この仕事の向き&不向き
向いている人民間事業者や地域団体と連携しながら活動する機会が多いため、周囲と協調したり、チームワークを大切に行動したりできるコミュニケーション能力・プレゼンテーション能力のある方が向いています。また神戸市の外郭団体職員として堅実で何事も積極的に取り組む方も、歓迎されるでしょう。
向いていない人国内外問わず、様々な人との関わりが多く、柔軟に物事を考え、仕事の計画を立てる必要があります。そのため、誰かからの指示を待ってしまうような方や、一つのことに固執してしまうような方、受け身な姿勢で物事に取り組む方には向いていません。

会社概要一般財団法人神戸観光局

設立 1987年
代表者 会長 尾山 基
資本金 【基本財産】
1億3000万円(神戸市全額出捐)
従業員数 88名(正規職員80名、嘱託8名)※2024年6月1日現在
事業内容 ■団体の管理部門
■マーケティング事業
■観光誘致宣伝事業
■観光客受入事業
■観光推進事業
■フィルムオフィス事業
■神戸版DMOの運営
■MICE誘致推進事業
■MICE施設の管理運営
■港湾振興事業
■観光関連施設の管理運営 ほか
事業所 【事務局本部】
神戸市中央区御幸通6-1-12
企業ホームページ https://kobe-dmo.jp
採用ホームページ 地域社会の発展に貢献できる神戸の魅力を世界に届ける仕事 一般財団法人神戸観光局…
https://en-gage.net/kcva_saiyo

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考 ※応募締め切りは7月14日迄 ※合否は7月30日までに通知予定
STEP2
第1次試験 2024年8月2日(金)~8月12日(月)/Web試験(基礎能力試験)※第1次試験受験者は、各種提出書類を作成し、8月12日(月)までにお送りください。
STEP3
第2次試験 2024年9月1日(日) ※詳細は第1次試験の合格者にお知らせします。
STEP4
第3次試験 2024年9月16日(月) ※詳細は第2次試験の合格者にお知らせします。
★いずれの合否も、受験者全員にエン転職を通じてE-mailで通知します。
応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
2024年11月1日からの勤務となります。
面接地 〒651-0087
神戸市中央区御幸通6-1-12 ※詳細は合格者にお知らせします。
連絡先 〒651-0087
神戸市中央区御幸通6-1-12
担当採用担当
TELTEL078-230-0800(平日9:00~17:00 ※12:00~13:00を除く) ※ホ-ムペ-ジ(メ-ル)・FAX等での質問は受付いたしませんので、ご遠慮ください。
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2024/7/14まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、岡の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。