1. エン転職TOP
  2. 転職 クリエイティブ系
  3. 転職 テレビ、映像、音響、芸能、イベント系
  4. 転職 その他テレビ、映像、音響、芸能、イベント系
  5. 株式会社エーオンの転職・求人情報
  6. アシスタントディレクターの転職・求人情報(掲載終了)
掲載終了

株式会社エーオンアシスタントディレクター(123277)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

株式会社エーオンの現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

テレビ、映像、音響、芸能、イベント系の現在掲載中の転職・求人情報

アシスタントディレクターの過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2008/02/29 - 2008/04/03)

アシスタントディレクター
契約社員職種未経験OK転勤なし
「AD=雑用係」なんて、イマドキ古い。
 「番組制作に関わりたいなら、まずはADとして何年も下積みを…」。
 そんなのは、ひと昔前のこと。
 エーオンのADは、入社1~2年ですでに自分の担当番組を何本も持ち、
 ディレクターと同じように、構成やロケ、編集などの業務を担当。
 “自分の作品”と呼べる番組を手がけ、業界の第一線で活躍しています!

 その理由は、、、
 今、視聴者の興味は、さまざまな価値観と共にめまぐるしく変化しています。
 それらをキャッチする“感性”は、番組制作に欠かせません。
 しかし下積み期間が長いと、その間に感覚が劣化してしまうという弊害も!
 ならば発想を変えて、
 「サポートを付けてでも、可能性ある若手たちにチャンスを与えていこう!」
 …というのが、エーオン流 【番組制作のプロの育てかた】。

 私たちは、今はまだ埋もれている“才能”の「発掘」と「育成」に、真剣です。

募集要項

仕事内容
アシスタントディレクター
担当番組は、“あなたの作品”といえる番組制作。

≪ADでも番組制作に深く関われます!≫
報道、スポーツ、エンターテイメント、音楽、サイエンスなど、さまざまなジャンルの番組制作を行なっているエーオン。ADでも入社1~2年で担当番組を持ち、番組の企画、構成、取材、撮影、編集を実践しながら経験を積んでもらいます。

■仕事の進め方■
 ▼番組内容の打ち合わせ
 ▼出演者や施設、設備などの調整
 ▼台本作成
 ▼タレントやスタッフと番組進行の打ち合わせ
 ▼収録
 ▼テロップや音声を加える編集
 ▼オンエア
※この他に、番組で使う情報についてのリサーチ、ロケハン、ロケなどの行程が入ることもあります。
応募資格 専門卒以上 【要普免】 ≪未経験者歓迎!≫
※大切なのは「番組を作りたい」という意欲とアイデア。そこが選考のポイントです!

≪こんな方を求めています!≫
「経験はないけど、番組制作に関わりたい!」
「自分なら、もっと面白い番組が作れる!」
「自分の手で映像作品を手がけてみたい!」
…正直なところ“大変な仕事”です。だからこそ、憧れだけではなく意欲のある方を歓迎します!
募集背景 エーオンの未来は、若い感性が創っていく。

メディアに関わる者は、常に新しいものに感化されていなければなりません。それは、番組制作に関わる私たちにとって永遠の課題です。そのためにも、組織に新しい感性を運んでくれる人材を募集することになりました。知識なんてなくてもいい。型にはまっていない斬新なアイデアを持つ、意欲のある方を待っています!
雇用形態 契約社員
※契約更新は1年ごと。2年目から「正社員」になることも可能です。
勤務地・交通
本社/埼玉県さいたま市浦和区常盤4-16-9 NYY浦和ビル
※テレビ局に近い立地です!
交通
JR京浜東北線・高崎線・宇都宮線「浦和駅」より徒歩15分
JR京浜東北線「北浦和駅」より徒歩10分
勤務時間 9:00~18:00
※テレビ関連の仕事ですので、残業が生じることもあります。
給与 固定給制 月給17万5000円以上
※上記はあくまで最低給与額。あなたの年齢・スキルに応じた優遇もあります。

≪月収例≫
◎27歳・未経験/月収20万円
◎36歳・経験10年/月収30万円
休日休暇 週休2日制(月5~8日休み、番組などのスケジュールによる)
夏季休暇(5日)…シーズンをずらして交替で取っています。
年末年始休暇(5日)、ゴールデンウィーク(暦通り)、慶弔休暇
福利厚生・待遇 給与改定年1回(契約更新時)、交通費(月2万5000円まで)、社会保険(雇用・労災・健康・厚生年金)
プロデューサーからの コメント ■プロデューサー:井上吉弘より。
「この仕事は“発想”が財産です。ベテランになってくると、この予算ならこういうカタチで…という型にはまった考えに陥りがちになる。そんな時に、経験の浅いメンバーの突拍子もないアイデアが意外と新しい方向性を導き出してくれるなんてことがある。だから、知識がないことも、経験が少ないことも、固定概念にはまらない“武器”だと私は思っているんですよ。だから若手のセンスやアイデアの芽を摘まないことが、私の信念ですね。予算のこととかムズカシイことは私たちベテランがなんとかする。だから、いっしょにオモシロイものを創っていこう。入社した瞬間から、あなたも映像制作の“仲間”ですから」
配属部署・教育制度 ■ようこそ!番組制作会社エーオン『制作部』へ!
「若い“感性”と“アイデア”を大切に育てる」。それを第一に考えている組織です。現在、アシスタントディレクター2名、ディレクター8名、デザイナー1名の計11名が在籍しています。

■制作会社らしい(?)カタ苦しくない雰囲気です。
誤解されがちですが、新人は雑用係のようにこき使われるということはありません。野球やサッカーの熱狂的なトークに花を咲かせたり、お客様にいただいたお菓子をメンバーで取り合ったり。そんな子供みたいなところもありながら、番組制作では1人何役もこなす“プロフェッショナル”の面も持つメンバーたちです。

■基本的なところから学んでいきましょう。
まずは、アシスタントとしてディレクターの下についてさまざまな仕事に関わってもらいます。これは、専門用語や仕事の手順を学んでもらうため。慣れてきたら新しい仕事を、というように少しずつ任せていきます。

■その気になれば、1年後には担当番組を持つことも可能。
「若手の責任感を育てる」「若い感性でベテランに刺激を与える」という目的から、エーオンでは可能なかぎり早い段階で短時間の番組やコーナーを与えていきます。もちろん、先輩のサポート付きです。個人の成長次第ですが、入社1~2年で担当番組を持たせたいと考えています。

会社概要株式会社エーオン

会社名 株式会社エーオン
設立 1980年4月
代表者 代表取締役社長 近藤健治
資本金 2550万円
従業員数 16名(2019年9月時点)
売上高 1億8100万円(2018年2月期実績)
1億5500万円(2017年2月期実績)
1億4300万円(2016年2月期実績)
事業内容 ■テレビ番組の企画・制作
 代表例…『高校野球ダイジェスト』、『Reds TV GGR』など
■CMの企画・制作
■ビデオパッケージの企画・制作
■映像ディスプレイの企画・制作・施工
■各種イベントの企画・制作・運営
■CD-ROM・DVDの企画・制作
事業所 本社所在地/〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤6-2-10
(代表)048-824-4771 (FAX)048-824-4772
企業ホームページ http://www.a-on.jp
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!