1. エン転職TOP
  2. 転職 技術系(電気、電子、機械)
  3. 転職 機械・機構設計、金型設計、CAD・CAM
  4. 転職 機械・機構設計(家電・AV・通信機器・コンピュータ)
  5. オムロンプレシジョンテクノロジー株式会社の転職・求人情報
  6. 液晶バックライトユニットの設計開発の転職・求人情報(掲載終了)
掲載終了

オムロンプレシジョンテクノロジー株式会社液晶バックライトユニットの設計開発(117735)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

機械・機構設計、金型設計、CAD・CAMの現在掲載中の転職・求人情報

液晶バックライトユニットの設計開発の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2007/12/14 - 2008/01/17)

液晶バックライトユニットの設計開発
正社員転勤なし
エンジニアの連携で、できる製品、世界レベル。
携帯電話、デジタルカメラ、携帯音楽プレーヤー、PDA、カーナビ…。
今や生活に欠かせない“必需品”となったこれら製品に、当社の技術が使われています。

私たちは業界でも早い段階からカラー用小型液晶バックライトに特化してきました。当社の技術力は複数大手メーカーから信頼を得て、仕様検討から量産立ち上げまで一貫して任されるまでに。そして、世界トップクラスのシェアを誇る確固たる地位を確立させました。

そんな当社の製品開発を支えているのが、38名の設計たち。チーム体制の中、それぞれが役割を担っています。ある者は取引先の開発担当と打ち合わせを行ない、ある者はCADを使って設計に携わっている。コミュニケーションを頻繁に行ない、情報や技術を共有しながら製品を作り出していく。これが私たちの“ものづくり”です。

1人では作れない品質を生み出す。1人では得られない経験とスキルが身につく。
あなたの新しい可能性を拓ける環境が、当社にはあります。

募集要項

仕事内容
液晶バックライトユニットの設計開発
複数名で取り組む製品設計。取引先と交渉することもあります。

主に携帯電話の液晶バックライトユニットの設計・試作・量産立ち上げをお任せします。1つのプロジェクトに対して、知識を活かした交渉担当、機種全ての設計担当、バックライト設計が関わる体制は、当社の特徴です。

≪社外の業務≫
液晶メーカー、電機メーカーといった取引先に営業スタッフと同行。先方の設計担当とプロジェクトについて打ち合わせを行ないます。先方の仕様書に合わせた形状やバックライトの明るさといった仕様、スケジュール調整を交渉。プロジェクトの全容を把握します。

≪社内の業務≫
上記の担当が持ち帰った内容をミーティングで共有。さっそく試作の製造に取り掛かります。仕事の流れは以下の通り。

▼ミーティング(製品内容と担当箇所を決定)
▼試作品の設計・試作品の組み立て
▼先方評価 ※試作を何度か行ない、OKをいただいたら先へ。
▼量産に向けたミーティング(どの工場を使うかなど)
▼ここから先は、生産技術へバトンタッチとなります。

※社外・社内の担当は、経験や適性を考慮して決定。ゆくゆくは、どちらの業務も担当していただく予定です。
応募資格 高卒以上
■2D、3D問わず、設計の実務経験をお持ちの方
※何らかのものづくりに携わっていた方、歓迎します。

≪このような志向性の方をお待ちしています!≫
・新しいことに積極的にチャレンジできる
・仕事においてコミュニケーションを大切にしている
・任されたことでも、自分が納得いくまでやりとげる
募集背景 依頼増加につき、技術者が不足しています。

小型液晶用バックライトユニットの分野において業界屈指の地位を築いている当社。大手メーカーからの信頼が厚く、安定した成長を続けています。しかし、近年の需要増大に伴い、当社への依頼件数も増加。現在は生産が追いついていない状況です。今後の事業拡大も踏まえて、技術者を募集することになりました。
雇用形態 正社員
※ただし、3ヵ月の試用期間有り。その間の給与・待遇は変わりません。
勤務地・交通
本社/埼玉県鶴ヶ島市富士見
※クルマ通勤可
※U・Iターン歓迎
交通
本社/東武東上線「若葉駅」より徒歩15分
※「若葉駅」より巡回バス有り
勤務時間 8:20~17:20(実働8時間)
給与 固定給制 月給20万円~30万円
※経験・能力を考慮して、加給優遇いたします。
年収例
◎32歳(経験3年)/年収600万円
休日休暇 完全週休2日制(土・日)
祝日、GW、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇
※年間休日124日(2008年度予定)
福利厚生・待遇 昇給年1回(4月)、賞与年2回(6月、12月/5.2ヵ月分:2007年度実績)
交通費全額支給
社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
時間外手当全額支給
出張手当(日当)、住宅手当、家族手当、役職手当
制服貸与
保養所有り(オムロングループの保養所を使用できます)
退職金制度、財形貯蓄制度
車通勤可、駐車場有り
液晶ニーズの高まり ユビキタス社会の到来を向かえ、キーデバイスであるモバイル機器は、機能・デザインの両面において日々進化を遂げています。それを後押しするのが薄型ディスプレイ。業界では有機ELが台頭し、商品化もされ始めていますが、まだ課題が残されているのが現状。低寿命・低解像度・高コストなどを克服し、大量生産が可能となるのは先のことと言えそうです。

以上の背景をうけて、液晶のニーズは高まっています。駅や自動販売機のIC読み取り画面や携帯ゲーム機の画面など、用途も多様化。今後、バックライトに求められる性能も高度なものになるでしょう。世界に誇る技術力にかけて、その要望に応えていく所存です。
配属部署・教育制度 ◎『技術統括部』への配属となります。
現在、技術者38名が在籍しています。約8割が中途入社です。意欲が高く、常にスキルアップを考えているメンバーが自慢。付け加えるなら、チームワークがいいため質問に対して親切に教えてくれる者が多いのも特徴ですね。

◎基本的には、上司や先輩によるOJTとなります。
とはいえ、面倒見のいいメンバーが多い当社。しっかりしたサポートは保証します。現に業界未経験だったメンバーも、一人前に活躍できるようになっているほどです。

また、部門ごとに『スキルアップ研修』を実施。当社はバックライトユニットにおいて世界トップクラスのシェアを誇るメーカーです。その誇りにかけて、常に最先端の技術を身につけていくという想いから開催されています。

会社概要オムロンプレシジョンテクノロジー株式会社

会社名 オムロンプレシジョンテクノロジー株式会社
設立 1977年4月18日
代表者 代表取締役社長 竹内 司
資本金 4億4800万円
従業員数 230名
売上高 382億円(2007年3月期実績)
364億円(2006年3月期実績)
250億円(2005年3月期実績)
187億円(2004年3月期実績)
事業内容 ■液晶用バックライト、ゴムおよび成型・金型の開発・製造・販売
事業所 ■国内拠点
本社/埼玉県鶴ヶ島市富士見6-1-1 富士見工業団地内
関西営業所/京都府京都市下京区

■海外拠点
歐姆龍精密電子(香港)有限公司
〈東莞工場〉東莞清渓旺普登電子廠
欧姆龍精密電子(蘇州)有限公司
韓国オムロン精密株式会社
フィリピン駐在員事務所

■海外生産拠点
中国(広東省、江蘇省、天津)
フィリピン
関連会社 オムロン株式会社
※他グループ会社40社
主要取引先 シャープ(株)、東芝松下ディスプレイテクノロジー(株)、ソニー(株)、キヤノン(株)、カシオ計算機(株)
その他液晶メーカー
企業ホームページ http://www.omron-precision.co.jp/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!