1. エン転職TOP
  2. 転職 技術系(電気、電子、機械)
  3. 転職 サービスエンジニア
  4. 転職 その他サービスエンジニア
  5. ヤマハ発動機株式会社(東証一部上場)の転職・求人情報
  6. IM製品のサービスエンジニアの転職・求人情報(掲載終了)
掲載終了

ヤマハ発動機株式会社IM製品のサービスエンジニア(117208)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

サービスエンジニアの現在掲載中の転職・求人情報

IM製品のサービスエンジニアの過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2007/12/07 - 2008/01/07)

IM製品のサービスエンジニア
正社員転勤なし上場企業
製品を通して世界に提供したいのは「感動」です。
   コア技術であるエンジン技術、制御技術を多方面に派生させ、次々と
   新たな事業領域を開拓するヤマハ発動機。今回募集するサービスエンジニア
   に担当していただくのはPC、携帯電話、車載用電子基盤等の回路基板に極小
   のチップをマウントする表面実装機です。

   ミッションはサービス実務を通じ、最適なソリューションを提供すること。
   製販技の社内各部門に顧客ニーズを伝え、クライアント工場の生産性、
   製品の品質向上等の課題解決のため、表面実装機のよりよい使い方、
   新製品導入等の提案によりアクションして頂きます。

   技術開発競争が激しい表面実装機業界において、サービス業務の価値
   は日々高まりを見せており、多彩な経験を持つ方の力を求めています。

募集要項

仕事内容
IM製品のサービスエンジニア
あなたは、感動創造企業YAMAHAの、製品創造の一翼を担う。

バイク、スクーター、電気自転車、スノーモビル、ボート…ヤマハ発動機のメインプロダクトは乗り物。他にも多角的な製品を開発しています。あなたにお任せするのは、PC・携帯電話・FPD・白物家電・自動車の電子化を大きく支えている“表面実装機”のサービスエンジニア。具体的には、以下をご覧ください。

【業務例】
◎新規据付、定期点検業務
◎トラブルシュート、メンテナンス、コール対応
◎業務ルーティン化、戦略策定・実行
◎顧客ニーズ社内発信

【活躍フィールドは、世界】
お客様が年々増えていく中で、サービス部門への要求値は日々高まっています。それだけに、あなたには様々な行動を期待しています。例えば…お客様の立場を深く理解した上で、製品のよりよい使い方や新規導入などの提案を展開してほしいと考えているのです。
応募資格 高専・大卒以上
■何らかの機械のサービスエンジニア経験(経験業界・年数は不問)
募集背景 更なる技術力および製品クオリティの強化にむけた増員です。

常にお客様の期待を超える新たな価値の創出へのチャレンジを繰り返してきたヤマハ発動機。創業から半世紀を迎え、その勢いを加速させていく過程にあります。製品を通し、世界に感動を提供する一員にあなたも加わりませんか?
雇用形態 正社員
勤務地・交通
■本社/静岡県磐田市 ■各工場/浜松市
※U・Iターン歓迎します。
交通
勤務地により異なります。
※クルマ通勤OK。駐車場完備。

【面接地】 本社/JR「磐田駅」よりクルマで10分
勤務時間 8:45~17:30(本社) 
※部門・事業所により異なり、フレックスタイム制(コアタイム10:15~15:00/標準労働時間8時間)の場合もあります。
給与 高専・大学:月給20万円 修士:月給22万1000円
※上記はあくまで、新卒初任給額です。経験、年齢、能力などを考慮の上、決定します。
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、年末年始・GW・夏季休暇(すべて9日前後)
3連続有給休暇取得制度、ライフサイクル休暇制度 
※年間休日121日
福利厚生・待遇 【待遇・諸制度・福利厚生を充実させています】
昇給年1回(4月)、賞与年2回(6・12月※2006年度実績5.9ヶ月)
交通費支給(当社規定による)、社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)
時間外手当、通勤手当、家族手当、在勤手当、食事手当
財形貯蓄、社内預金、従業員持株会、ヤマハ発動機共済会、企業年金基金
従業員販売制度、寮・社宅、診療所、購買会、保養所、法人会員施設
体育館、テニスコート、総合グラウンド、事業所内託児施設 など
教育制度 【さまざまな研修・フォローアップ制度をご用意しています】
■基礎から応用まで多岐にわたる技術教育
■階層別研修
■選抜研修
■各種語学、経理財務、PCスキル、プレゼンテーションなどの自己啓発研修
<セルフ・バリューチャレンジ制度>
経営会議で決定したテーマを公示し、資格要件を満たす社員を公募。合格すれば公示テーマにチャレンジ。
<海外実務研修制度>
勤続3年以上の20代社員が対象(原則)。海外の派遣先・業務が公示され、合格すれば語学研修期間も含めて、最長2年間海外に駐在し海外業務を経験します。
<社内ベンチャー制度>
事業アイデア、詳細な事業計画を作成し、合格すれば、資金・人材が提供され、新会社を設立。

会社概要ヤマハ発動機株式会社(東証一部上場)

会社名 ヤマハ発動機株式会社(東証一部上場)
設立 1955年7月1日
代表者 代表取締役社長 梶川 隆
資本金 483億2200万円
従業員数 【単体】 9019名
【連結】 4万6850名
※2007年12月末現在
売上高 【単体】
■7992億900万円(2007年12月期実績/対前年比100.4%)
■7952億3800万円(2006年12月期実績/対前年比105%)
■7559億4100万円(2005年12月期実績/対前年比150%)
■5015億5500万円(2004年12月期実績)

【連結】
■1兆7567億700万円(2007年12月期実績/対前年比111%)
■1兆5820億4600万円(2006年12月期実績/対前年比115%)
■1兆3752億4900万円(2005年12月期実績/対前年比135%)
■1兆0119億7600万円(2004年12月期実績)
経常利益 【単体】
■270億1200万円(2007年12月期実績)
■386億3600万円(2006年12月期実績)
■214億2800万円(2005年12月期実績)
■95億6700万円(2004年12月期実績)

【連結】
■1403億3800万円(2007年12月期実績)
■1253億7100万円(2006年12月期実績)
■1031億100万円(2005年12月期実績)
■703億8600万円(2004年12月期実績)
事業内容 ◆YAMAHA製品の製造、販売、各種商品の輸入、販売
○MC事業(スポーツバイク、モトクロッサー等)
○CV事業(スクーター、ビジネスバイク)
○RV事業(4輪バギー、スノーモビル等)
○船舶事業(ボート、ヨット等)
○ME事業(船外機、マリンモーター等)
○EV事業(電動二輪車、燃料電池車等)
○自動車エンジン事業
○特機事業(ゴルフカー、除雪機等)
○プール事業(プール、スライダー)
○スカイ事業(産業用無人ヘリコプター等)
○部品事業(ヘルメット、エンジンオイル等)
○IM事業(サーフェスマウンター【表面実装機】、産業ロボット等)
○新規事業部門(バイオ、浄水システム等)
事業所 本社/静岡県磐田市
工場/世界35ヶ国60工場
国内・海外事業所/欧州、南北アメリカ、アジア、オセアニアなど世界拠点
関連会社 連結子会社112社
(国内:31社/海外:欧州、北アメリカ、アジア、オセアニアなど81社)
企業ホームページ http://www.yamaha-motor.co.jp/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!