1. エン転職TOP
  2. 転職 技術系(電気、電子、機械)
  3. 転職 機械・機構設計、金型設計、CAD・CAM
  4. 転職 機械・機構設計(自動車・輸送機器)
  5. ヤマハ発動機株式会社(東証一部上場)の転職・求人情報
  6. 製品開発エンジニアの転職・求人情報(掲載終了)
掲載終了

ヤマハ発動機株式会社製品開発エンジニア(117205)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

機械・機構設計、金型設計、CAD・CAMの現在掲載中の転職・求人情報

製品開発エンジニアの過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2007/12/07 - 2008/01/07)

製品開発エンジニア
正社員転勤なし上場企業
製品を通して世界に提供したいのは「感動」です。
  コア技術であるエンジン技術、制御技術を多方面に派生させ、次々と新たな事業領域
  を開拓するヤマハ発動機。今回募集する製品開発業務では、以下の事業部における
  開発エンジニア(設計、評価、実験等)のいずれかを担当していただきます。

  ・モーターサイクル、EV
  ・表面実装機・産業用ロボット
  ・自動車用エンジン
  ・電動アシスト自転車
  ・スノーモビル、ATV

  何れの領域もメカ系、電気系のハードウェアと、それらとユーザーをつなぐ
  制御系ソフトウェアの開発エンジニアを必要としています。製品を通し、
  世界に感動を伝える。その目的に共感出来るなら、ここでトコトンやってみる事は、
  エンジニアにとって幸せであると私達は信じています。

募集要項

仕事内容
製品開発エンジニア
あなたは、感動創造企業YAMAHAの、製品創造の一翼を担う。

モーターサイクルの開発と製造で培った様々な要素技術を元に、様々なパーソナルヴィークルや産業用機械など、ヤマハ発動機の製品は多岐に渡ります。今回募集するのはそれら製品の開発エンジニア。製品を通してお客様に感動を提供する、その目標に向けて共に歩んでいただけるメンバーをお待ちしています。

【モーターサイクル(MC)・自動車用エンジン(AM)・4輪バギー(ATV)・スノーモビル(SMB)】
車体開発(設計・実験)
エンジン開発(設計・実験)
ブレーキ、サスペンション、ホイール開発(設計・実験)
制御系開発(設計・実験)

【表面実装機】
マシンベース部設計・ヘッド部精密メカ設計
マシン統合実験・精度評価・電気試験
サーボ制御部ハード設計/ソフト設計・モータ設計
画像処理ハード/ソフト設計・撮像カメラ設計
ファームウエア開発・アプリケーションソフト開発・マシン支援ソフト開発
ソリューション開発
特許出願/調査

【電動アシスト自転車】
■制御系業務
電動アシスト自転車のモータ制御ソフトウェアなどの設計
システム評価
■機械系業務
電動アシスト自転車のモータ駆動系設計または実験
電動アシスト自転車の車体・艤装部品設計または実験
応募資格 高専・大卒以上
■機械設計または制御設計の実務経験(経験業界・年数は不問)
募集背景 更なる技術力および製品クオリティの強化にむけた増員です。

常にお客様の期待を超える新たな価値の創出へのチャレンジを繰り返してきたヤマハ発動機。創業から半世紀を迎え、その勢いを加速させていく過程にあります。製品を通し、世界に感動を提供する一員にあなたも加わりませんか?
雇用形態 正社員
勤務地・交通
■本社/静岡県磐田市 ■各工場/浜松市
※U・Iターン歓迎します。
交通
勤務地により異なります。
※クルマ通勤OK。駐車場完備。

【面接地】 本社/JR「磐田駅」よりクルマで10分
勤務時間 8:45~17:30(本社) 
※部門・事業所により異なり、フレックスタイム制(コアタイム10:15~15:00/標準労働時間8時間)の場合もあります。
給与 高専・大学:月給20万円 修士:月給22万1000円
※上記はあくまで、新卒初任給額です。経験、年齢、能力などを考慮の上、決定します。
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、年末年始・GW・夏季休暇(すべて9日前後)
3連続有給休暇取得制度、ライフサイクル休暇制度 
※年間休日121日
福利厚生・待遇 【待遇・諸制度・福利厚生を充実させています】
昇給年1回(4月)、賞与年2回(6・12月※2006年度実績5.9ヶ月)
交通費支給(当社規定による)、社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)
時間外手当、通勤手当、家族手当、在勤手当、食事手当
財形貯蓄、社内預金、従業員持株会、ヤマハ発動機共済会、企業年金基金
従業員販売制度、寮・社宅、診療所、購買会、保養所、法人会員施設
体育館、テニスコート、総合グラウンド、事業所内託児施設 など
教育制度 【さまざまな研修・フォローアップ制度をご用意しています】
■基礎から応用まで多岐にわたる技術教育
■階層別研修
■選抜研修
■各種語学、経理財務、PCスキル、プレゼンテーションなどの自己啓発研修
<セルフ・バリューチャレンジ制度>
経営会議で決定したテーマを公示し、資格要件を満たす社員を公募。合格すれば公示テーマにチャレンジ。
<海外実務研修制度>
勤続3年以上の20代社員が対象(原則)。海外の派遣先・業務が公示され、合格すれば語学研修期間も含めて、最長2年間海外に駐在し海外業務を経験します。
<社内ベンチャー制度>
事業アイデア、詳細な事業計画を作成し、合格すれば、資金・人材が提供され、新会社を設立。

会社概要ヤマハ発動機株式会社(東証一部上場)

会社名 ヤマハ発動機株式会社(東証一部上場)
設立 1955年7月1日
代表者 代表取締役社長 梶川 隆
資本金 483億2200万円
従業員数 【単体】 9019名
【連結】 4万6850名
※2007年12月末現在
売上高 【単体】
■7992億900万円(2007年12月期実績/対前年比100.4%)
■7952億3800万円(2006年12月期実績/対前年比105%)
■7559億4100万円(2005年12月期実績/対前年比150%)
■5015億5500万円(2004年12月期実績)

【連結】
■1兆7567億700万円(2007年12月期実績/対前年比111%)
■1兆5820億4600万円(2006年12月期実績/対前年比115%)
■1兆3752億4900万円(2005年12月期実績/対前年比135%)
■1兆0119億7600万円(2004年12月期実績)
経常利益 【単体】
■270億1200万円(2007年12月期実績)
■386億3600万円(2006年12月期実績)
■214億2800万円(2005年12月期実績)
■95億6700万円(2004年12月期実績)

【連結】
■1403億3800万円(2007年12月期実績)
■1253億7100万円(2006年12月期実績)
■1031億100万円(2005年12月期実績)
■703億8600万円(2004年12月期実績)
事業内容 ◆YAMAHA製品の製造、販売、各種商品の輸入、販売
○MC事業(スポーツバイク、モトクロッサー等)
○CV事業(スクーター、ビジネスバイク)
○RV事業(4輪バギー、スノーモビル等)
○船舶事業(ボート、ヨット等)
○ME事業(船外機、マリンモーター等)
○EV事業(電動二輪車、燃料電池車等)
○自動車エンジン事業
○特機事業(ゴルフカー、除雪機等)
○プール事業(プール、スライダー)
○スカイ事業(産業用無人ヘリコプター等)
○部品事業(ヘルメット、エンジンオイル等)
○IM事業(サーフェスマウンター【表面実装機】、産業ロボット等)
○新規事業部門(バイオ、浄水システム等)
事業所 本社/静岡県磐田市
工場/世界35ヶ国60工場
国内・海外事業所/欧州、南北アメリカ、アジア、オセアニアなど世界拠点
関連会社 連結子会社112社
(国内:31社/海外:欧州、北アメリカ、アジア、オセアニアなど81社)
企業ホームページ http://www.yamaha-motor.co.jp/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!