1. エン転職TOP
  2. 転職 クリエイティブ系
  3. 転職 出版、印刷系
  4. 転職 編集、エディター、記者、ライター
  5. 株式会社東京ニュース通信社の転職・求人情報
  6. 新聞ラテ欄の編集スタッフの転職・求人情報(掲載終了)
掲載終了

株式会社東京ニュース通信社新聞ラテ欄の編集スタッフ(115655)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

株式会社東京ニュース通信社の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

出版、印刷系の現在掲載中の転職・求人情報

新聞ラテ欄の編集スタッフの過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2007/11/20 - 2007/12/24)

新聞ラテ欄の編集スタッフ
契約社員職種未経験OK学歴不問転勤なし
世界情勢からうわさの真相、ドラマの予告まで。
 
いち早く、最新の“番組編成”に触れられることが、この仕事の醍醐味です。

お任せするのは、テレビやラジオの番組内容を伝える『ラテ欄』の編集。テレビっ子の必需品。「あの番組、何時からだったっけ・・・」と思わず1日に何度も見ちゃうアレです。

ドラマティックなスポーツの速報やセンセーショナルな政界のニュース…誰にも予測がつかないだけに、時にはついついキーを押す手に力が入っちゃう時もあるかもしれませんが、そこは静かに。まわりのメンバーも仕事中です。くれぐれも、コンパの席で披露する、なんてことがないようにお願いしますね。

そうそう、珍しい職業ですが、慣れれば難しくない仕事ですのでご安心を。まずは、新聞の表記ルールや作業の流れを覚えることから始めましょう。周囲にはいつでも先輩がいますから、気兼ねなくご相談くださいね。

募集要項

仕事内容
新聞ラテ欄の編集スタッフ
6500万部以上の新聞読者に読まれる情報を発信する仕事です。

新聞の最終面などにあるテレビっ子が大好きな『ラジオ・テレビ番組欄』。あの『ラテ欄』編集業務をお任せします。専門技術は一切必要ありません。いち早く、最新の“情報”に触れられることが、この仕事の面白さです。

~『ラテ欄』の編集とは!?~
まずは、放送局から記事の文章が伝えられます。しかし、その情報をそのまま入力するわけにはいきません。新聞には表記表現に対しての細かいルールが決められています。新聞社によって文字数が違いますので、すべての内容を確認します(ちなみに、テレビキー局の番組表は20種類以上。ぬけもれなくお願いします)。また、突発的な事態が起こった時や、差し替えで特番が入った時などには、その都度情報を更新します。
仕事はチーム制。系列局ごとに担当がわかれ、3~4人のメンバーで仕事を進めます。先輩社員がすぐ近くにいますので、いつでも質問できる環境です。
応募資格 学歴不問 22歳~30歳位まで
■未経験者・第2新卒者歓迎。特別な知識や技術は必要ありません。『テレビを見るのが好き』『チームワークを大事にできる』『データを扱う仕事がしたい』という方、ぜひご応募ください。
募集背景 『ラテ欄』の編集スタッフの募集です。

今回は欠員募集となります。1日も早く、新しい仲間を迎えたい。そこで今回、年明けからスタートしてくださる方を募集します。
雇用形態 契約社員
※契約更新することを前提とした雇用です。長く活躍していただきたいと考えています。
勤務地・交通
東京都中央区築地5-3-3 築地浜離宮ビル
交通
都営地下鉄大江戸線「築地市場駅」より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線・新交通ゆりかもめ「汐留駅」より徒歩6分
東京メトロ日比谷線「東銀座駅」より徒歩7分
東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩8分
勤務時間 10:30~19:00
★上記の勤務時間はあくまで目安。残業もありますが、融通もききます。ただし、お正月前や高校野球の真っ最中などイベントがある時には残業が多くなります。
給与 固定給制 月給24万円
休日休暇 ■週休2日制(土・日 ※6週間に1回以内の日曜出社があります)、祝日
※日曜日に出勤した週は休日が1日となり、手当(7000円以上/日)を支給します。
■夏季休暇、年末年始休暇
■有給休暇、慶弔休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(4月・12月)
■交通費全額支給
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
配属部署・教育制度 番組センター局 編集部への配属となります。男女比は4:6で、女性が多く活躍する職場です。また、仕事柄、職場では常にテレビから映像が流れ、随時情報をチェックしています。

入社後1週間は、基本的な業務知識についての説明を行ないます。新聞社の特徴や専門用語など、ベースとなる知識を覚えてください。その後は、担当する局のチームへの配属となります。先輩社員に聞きながら、仕事のコツをつかんでいきましょう。3ヵ月もすれば、自分ひとりで仕事が完結できるようになるはずです。

会社概要株式会社東京ニュース通信社

会社名 株式会社東京ニュース通信社
設立 1947年3月20日(創業1933年10月24日)
代表者 代表取締役社長 奥山 卓
資本金 4680万円
従業員数 200名(2016年2月現在)
事業内容 ■出版事業
テレビ番組情報誌などの発行
「TVガイド」「月刊TVガイド」「TV Bros.」「B.L.T.」「デジタルTVガイド」など
■配信事業
新聞各社に対するラジオ・テレビ欄の配信
■デジタルコンテンツ事業
インターネットTVガイド・動画ニュース配信 他
事業所 本社/東京都中央区銀座7-16-3 日鐵木挽ビル
西日本メディアセンター/福岡県福岡市博多区博多駅東3-3-3 新比恵ビル
大阪オフィス/大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル
関連会社 株式会社ニュース企画
株式会社ニュースサービス
株式会社東京ニュース興発
企業ホームページ http://www.tokyonews.co.jp/
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!