1. エン転職TOP
  2. 転職 公務員、団体職員、その他
  3. 転職 公務員
  4. 転職 国家公務員
  5. 防衛省の転職・求人情報
  6. 自衛官(自衛官候補生)※特別職国家公務員の転職・求人情報(掲載終了)
防衛省
掲載終了

防衛省 自衛隊千葉地方協力本部自衛官(自衛官候補生)※特別職国家公務員(1153810)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

防衛省の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

公務員の現在掲載中の転職・求人情報

自衛官(自衛官候補生)※特別職国家公務員の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2022/04/28 - 2022/06/08)

自衛官(自衛官候補生)※特別職国家公務員
正社員契約社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日面接1回のみ
この国を、愛していますか。
「自衛隊は、我が国の平和と独立を守り、国の安全を保つため、我が国を防衛することを主たる任務とし、必要に応じ、公共の秩序の維持に当たるものとする。(自衛隊法第3条第1項)」

日本を守り、国際社会の平和を守る。そんな誇り高い自衛隊の一員を、あなたも目指してみませんか?

とはいえ、「自衛隊で働く」ということの実態をご存知ない方も多いでしょう。実は自衛隊には通信科、音楽科、気象科など様々な組織があり、職種も多種多様。事務的な業務も多く、体力に自信がない方も安心して始められます。

さらに、給与は少なめに見えるかもしれませんが、食事も家賃も無料で、衣服も支給。衣食住にお金がかからない上に、安い掛け金で充実した保険に入れるため、一般企業以上にお金が貯まるはずです。

意外にもお休みは土日祝で、有休や長期休暇の取得も簡単です。もちろん、プライベートの過ごし方は自由。愛するこの国を守る方々に、充実の環境を揃えてお待ちしています。

募集要項

仕事内容
自衛官(自衛官候補生)※特別職国家公務員
<自衛隊の主な任務は、災害派遣、国際平和協力、国の防衛です!>
自衛官として、陸上自衛隊・海上自衛隊・航空自衛隊のいずれかでご活躍いただきます。国を守り、国民の安心・安全に貢献する重要な役割です。

=主な任務=
◆災害派遣
地震や水害、噴火等の自然災害が起きたとき、被災地にて被災者の人命救助、生活支援や復旧作業にあたります。その他、火災や海難・航空機事故等の際の災害救助活動、離島からの緊急患者搬送、遭難者救出等にも携わります。
例:2011年東日本大震災、2015年関東・東北豪雨、2016年熊本地震、2018年大阪地震、北海道胆振東部地震、2020年台風18号、国際平和活動 など

◆国際平和協力
国連平和維持活動や人道支援等、国際平和のために世界各地で様々な活動に参加しています。また海外での災害時の支援等にも携わります。
例:2018年インドネシアでの津波に対する国際緊急援助活動、2015年ネパールでの地震に対する国際緊急援助活動

◆国の防衛
日本の平和・独立を守るため外国からの侵略を未然に防ぎます。日常的に日本周辺の海や空のパトロールを行なっています。また侵略を受けた場合には、これを排除することも任務の1つです。

≪入隊後の流れ≫
受験の際自ら選択した、陸上自衛隊・海上自衛隊・航空自衛隊のいずれかに配属。それぞれの教育隊において基礎を学びます。また、基礎体力を身につけます。入隊半年以降は適性や希望等を踏まえ専門的な部署に配置され、さらに専門的な教育を受けます。

★実は、厳しい訓練ばかりではない?
何10kgもの荷物を担いでランニングをくり返す…といったハードな訓練をするのはレンジャーや空挺部隊等一部の隊員だけ。ただし基礎的な訓練についていく上で、最低限のトレーニングを段階的に行ないます。
応募資格 <学歴不問/未経験・既卒・第二新卒歓迎!>
■18歳以上、33歳未満の男女
※32歳の方は、採用予定月の末日現在において、33歳に達していない方に限ります。

◎特別な体力は必要ありません。
大切なのは「周囲と協力すること」「規則正しい生活を送ること」です。スポーツの経験や体力は選考基準にはなりません。

◎様々な業界から転職しています。
自衛隊では、多くの転職者が活躍しています。元会社員、元フリーター、元学生、元システムエンジニア、元飲食店スタッフなど、経験も様々です。
募集背景 ≪もっとたくさんの方に“自衛隊”を知ってもらいたいと思っています≫
日本の防衛はもちろん、災害時の派遣や国際平和協力など、自衛隊は幅広い活動で国内外の方々に尽くしています。そんな私たちのことを、もっとたくさんの方に知ってもらいたいと思い、今回の募集に至りました。最初の3ヶ月は、陸・海・空の訓練を受けていくことになります。

エン転職の求人広告では自衛隊の理解を深めていただくため、仕事内容以外にも様々な情報を載せることになりました。「少し興味がある」という程度からで構いませんので、まずは積極的にご応募いただければ嬉しいです。
雇用形態 正規常勤、任期付自衛官

★未経験から始められる特別国家公務員です
勤務地・交通
千葉県含む関東圏内の各駐屯地・基地等
※希望を考慮の上、決定いたします。
交通
各駐屯地・基地によって異なります。
勤務時間 8:30~17:15(実働7時間45分)

※勤務地によって異なります。
給与 月給17万9200円以上(自衛官任官時)

★手取りは一般企業と同じくらい
上記の月給額を見ると「給与が安い」と思われるかもしれません。しかし、食費・家賃は無料で、衣服も支給。だからお金が貯まりやすい環境です。さらに諸々の手当が付いて、他の官公庁や民間企業の金額とバランスを取っています。また、各種の充実した保険に安い掛け金で加入することもできます。
休日休暇 ≪年間休日120日以上!≫
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇(6日)
■夏季休暇(3日)
■GW
■有給休暇
■慶弔休暇
■特別休暇
■病気休暇
■育児休暇
■産前・育休取得実績あり
福利厚生・待遇 ■昇給年1回
■賞与年2回(6月、12月 ※昨年度実績4.45ヶ月分)
■交通費支給(月5万5000円まで)
■住宅手当(隊舎外で生活する場合)
■単身赴任手当(月10万円まで)
■地域手当(俸給などの3~20%を支給)
■広域異動手当(俸給などの5~10%を支給)
■扶養手当(配偶者:月6500円、子1人につき:月1万円)
■退職手当(退職または任期満了時に支給)
■役職手当
■職能手当
■資格手当
■資格取得支援(必要な資格は自己負担なしで取得可能)
■食事補助
■生命共済
■団体生命・傷害保険
■火災共済
■退職共済年金
■生涯共済年金
■公務災害補償
■制服・靴貸与
■防衛省共済組合施設(宿泊施設、野球場、テニスコート)※提携保養施設なども利用可

★任務に応じた手当もあります。
・落下傘隊員手当
・航空手当
・災害派遣手当
・航空作業手当
・除雪手当
・小笠原手当
・南極手当
・国際緊急援助手当 など
配属部署 【陸上自衛隊】
普通科、機甲科、特科(野戦特科)、特科(高射特科)、情報科、航空科、施設科、通信科、武器科、需品科、輸送科、化学科、警務科、会計科、衛生科、音楽科

【海上自衛隊】
射撃、通信、水雷、気象・海洋、航海・船務、艦船整備、飛行、機関、航空機整備、経理・補給、航空管制、施設、情報、潜水、衛生、音楽、掃海機雷、地上救難 等

【航空自衛隊】
航空業務、航空管制、警戒管制、高射、電算機処理、気象、通信、武器弾薬、航空機整備、施設、衛生、補給、警備、音楽、輸送 等
女性活躍にも注力しています! 自衛隊内の施設に更衣室や女性用のお手洗いを設置しているのはもちろん、男女問わずに産休・育休を取得しやすい風土があります。さらに場所によっては、基地内に保育所もありますし、夫婦同一勤務なども可能。また、各人に応じた体力づくりのメニューがありますし、配属先も希望しやすいため、個人による有利不利はありません。評価体制も納得度が高く、誰もが前向きに活躍できるはずです。

会社概要防衛省

会社名 防衛省
設立 1956年8月
代表者 本部長 高橋 秀典
資本金 国家機関のため資本金はありません。
従業員数 23万2509名(2021年3月時点)
事業内容 国の防衛・災害派遣・国際貢献
■陸上自衛隊
■海上自衛隊
■航空自衛隊
企業ホームページ https://www.mod.go.jp/pco/chiba/
個人名の表記について
「防衛省」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
※ 掲載終了後1年経過すると、「気になる」できなくなり、「気になるリスト」からも削除されます。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!