1. エン転職TOP
  2. 転職 専門サービス系(医療、福祉、教育、その他)
  3. 転職 医師、看護師、技師・技工士、カウンセラー
  4. 転職 看護師、准看護師、看護助手、保健師、助産師
  5. 四條畷市役所の転職・求人情報
  6. 四條畷市の保健師(子育て支援などの仕組みづくりに携われます)の転職・求人情報(掲載終了)
四條畷市役所
掲載終了

四條畷市役所四條畷市の保健師(子育て支援などの仕組みづくりに携われます)(1153656)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

四條畷市役所の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

医師、看護師、技師・技工士、カウンセラーの現在掲載中の転職・求人情報

四條畷市の保健師(子育て支援などの仕組みづくりに携われます)の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2022/04/18 - 2022/05/15)

四條畷市の保健師(子育て支援などの仕組みづくりに携われます)
正社員職種未経験OK業種未経験OK完全週休2日残業月20h以内
より住みたい、住み続けたい四條畷市へ。
そのための保健師募集です。
都市部まで電車で約20分。市域の約3分の2を北生駒山地が占める四條畷市は、都心に近い閑静な住宅地として大きな魅力を持つまちです。しかし、超少子高齢化などによって将来の働き手となる14歳以下の人口は過去5年間で15%も減少しています。

――より住みたい、住み続けたいまちをつくるには何をすべきか。

その答えの1つが子育て世代包括支援事業『ネウボラなわて』です。ネウボラとは、妊娠から出産、子どもの就学前までの間、母子とそのご家族を切れめなく支援するために自治体などが設置・運営する拠点をさします。

私たちは、四條畷市に適したネウボラをつくり、より安心して出産、育児ができるまちにしたいのです。さらにいえば、保健師には成人保健事業を通じて市民全員を支えていただきたい。それが、どこよりも市民満足度の高いまちの実現につながると考えています。

四條畷市には、職員の提案を取り入れる風土も、スピーディに意思決定できる体制もあります。まちづくりを支える保健師として、あなたの力を発揮してみませんか。

募集要項

仕事内容
四條畷市の保健師(子育て支援などの仕組みづくりに携われます)
どこよりも子育てしやすいまちを目指す四條畷市。子育て世代包括支援事業である『ネウボラなわて』の中心的な役割となるのが今回募集する保健師です。妊婦面接やがん検診などの保健師業務に取り組みつつ、“より気軽に相談してもらえる存在になるにはどうすべきか”などを市民目線で考え、その解決案などをセンター長をはじめとする関係者と連携して進めていただきたいと考えています。

【主な業務内容】
■母子保健事業
・妊婦面接(妊婦の方と面接し、出産や育児に関する不安を解消するための情報提供、助言)
・赤ちゃん訪問(生後4ヶ月までの乳児がいる全ての家庭を訪問。不安や悩みに応じた情報提供、必要に応じた育児支援など)
・乳幼児健診(4ヶ月児、1歳6ヶ月児、3歳6ヶ月児に対する健康診査を医師会等と連携して実施)
など

■成人保健事業
・がん検診(検診の周知・啓発を実施)
・成人特定健康診査(健康づくりの習慣化に向けて受診啓発を実施)
・特定保健指導(対象者への面談、訪問、健康教室による保健指導を実施)
・高齢者の保健事業(通いの場でのフレイル予防、低栄養改善、健康づくりの啓発)
など

【期待している働きについて】
たとえば、妊婦は出産まで産婦人科に通うのが一般的。出産に関する相談も産婦人科医にすることが大半です。しかし、出産後に病院と疎遠になり、産後の悩みを1人で抱え込んでしまうケースがあります。そうした状況に陥る人を1人でも減らせるよう、誰もが気軽に保健センターを頼れる状況をつくる。こうした活躍もあなたに期待している働きの1つです。
また、成人、高齢者に対しても継続した健康づくりの習慣化を目指して集団、個別での周知・啓発を行っています。市民の健康不安を少しでも軽減するため、健康への動機付けを一緒にしましょう。
応募資格 【新卒者(社会人・実務・業種未経験者)、第二新卒者、歓迎です】
■昭和52年4月2日以降に生まれた方
■保健師資格をお持ちの方
※母子の支援に興味を持ち、全市的な視点かつ主体的に政策立案をしていける方を求めています。
※地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方。
募集背景 四條畷市は、どこよりも子育てしやすいまちを目指して『ネウボラなわて』を開設。それに伴い、これから出産される母親、また出産して育児に携わる両親と子どもに寄り添い、安心して子育てができるように支援する人材を募ることになりました。
雇用形態 行政職(正規職員)
※入庁日は令和4年8月1日の予定です。ただし、採用者と調整を図って入庁日の検討を行ないます。
勤務地・交通
四條畷市立保健センター/大阪府四條畷市中野3丁目5番28号
※人事異動により本庁勤務となる可能性もあります。
※マイカー通勤OK。ただし駐車場はご自身で確保してください。
交通
JR学研都市線「忍ヶ丘駅」より徒歩10分
京阪「大和田駅」より京阪バス乗車、「四條畷小学校西詰停留所」下車、徒歩5分
勤務時間 8:45~17:15(実働7時間45分、休憩45分)
※残業は月平均15~20時間程度です。
給与 月給19万円以上
※能力や経験などを考慮して決定します。
年収例
330万円/22歳
410万円/30歳
※前歴による加算あり。
休日休暇 完全週休2日制(土曜・日曜)
祝日
※土曜・日曜・祝日に事業がある場合は出勤あり(その際は振替休日を取得)。
有給休暇
育児休暇(男性の育児休業取得率80% ※2021年度実績)
介護休暇
その他特別休暇(産前産後休暇、子看休暇、服喪休暇、夏季休暇 ほか)
福利厚生・待遇 昇給年1回(1月1日)
賞与年2回(6月・12月)
各種手当(通勤手当、時間外勤務手当、扶養手当 ほか)
定期健康診断
レクリエーション(ボウリング大会)
職員旅行(日帰り)
JTBベネフィット
給付事業
大阪府市町村職員共済組合(健康保険、厚生年金)
地方公務員災害補償基金
退職手当
配属部署 健康福祉部 保健センターへの配属です。部全体で約50名の職員が在籍しており、約15名が働いています。男女比は1:9と女性が多い組織ですが男性職員も活躍しています。

会社概要四條畷市役所

会社名 四條畷市役所
設立 昭和45年(1970年)7月1日 市制施行
代表者 四條畷市長 東 修平
資本金 官公庁のため、資本金はありません。
従業員数 338名(令和4年4月1日時点)
事業内容 四條畷市における各種行政サービスの提供
事業所 本庁所在地/大阪府四條畷市中野本町1番1号
下記URLについて 下記URLは、四條畷市役所のホームページとなります。
企業ホームページ http://www.city.shijonawate.lg.jp
採用ホームページ 四條畷市役所 「市民中心のまちづくり」を私たちと一緒に
https://en-gage.net/shijonawate_saiyo2018
個人名の表記について
「四條畷市役所」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
※ 掲載終了後1年経過すると、「気になる」できなくなり、「気になるリスト」からも削除されます。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!