1. エン転職TOP
  2. 転職 専門職系(コンサルタント、金融、不動産)
  3. 転職 コンサルタント、リサーチャー、士業
  4. 転職 その他コンサルタント系
  5. 日本アイ・ビー・エム株式会社の転職・求人情報
  6. デジタルビジネスコンサルタント ◎未経験歓迎/在宅勤務OK/年休120日以上/充実の研修制度あり!の転職・求人情報

「日本アイ・ビー・エム株式会社/デジタルビジネスコンサルタント ◎未経験歓迎/在宅勤務OK/年休120日以上/充実の研修制度あり!」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、その他コンサルタント系の転職・求人情報が満載です!

デジタルビジネスコンサルタント ◎未経験歓迎/在宅勤務OK/年休120日以上/充実の研修制度あり!
日本アイ・ビー・エム株式会社
プロ取材
人事の青木さんと先輩社員の笹井さんを取材しました。世界有数のリーディング・カンパニーとしてIT業界を牽引してきた、米国IBMの日本支社である同社。業界大手で未経験からスキルを磨けるチャンスです!
エン転職 取材担当者
臼杵
取材担当者-臼杵
日本アイ・ビー・エム株式会社
掲載期間22/05/0522/06/15

デジタルビジネスコンサルタント ◎未経験歓迎/在宅勤務OK/年休120日以上/充実の研修制度あり!

正社員職種未経験OK業種未経験OK完全週休2日
デジタルビジネスコンサルタント ◎未経験歓迎/在宅勤務OK/年休120日以上/充実の研修制度あり!イメージ1
入社時点で学歴やスキル、経験は一切問いません。実際に、現在活躍する社員も多くが未経験からのスタート。高い学習意欲を持つ方を歓迎します。
世界有数の業界大手で、
経験もスキルもゼロからITのプロフェッショナルに。
創業から100年以上の歴史を持つ、米国IBM。世界を率いる業界大手として、金融や小売、スポーツ、宇宙産業などさまざまな分野のお客様に対してイノベーションを発揮。着々と積み上げてきた実績はもちろんのこと、数々の特許取得やノーベル賞受賞者を輩出してきた企業としても知られています。

そんな米国IBMの日本法人である当社。強固たる安定基盤を持つグループの一員となり、イチからITのプロフェッショナルとしてのキャリアをスタートさせませんか。

入社後は、まず数ヶ月という長い時間をすべて研修期間に。ここでビジネススキルや課題解決思考、プログラミングなどを学んでいただき、残りの期間で疑似プロジェクトを経験。新卒と同じカリキュラムの研修で、しっかり実力がついたあとに実務デビューを迎えられます。

もちろん研修後も各プロジェクトの先輩がサポートするので、ご安心を。まずはできるところからお任せするので、着実に経験値を積んでいける環境です。

世界有数の大手企業でキャリアを築ける大きなチャンスを、ものにしませんか。

募集要項

仕事内容
デジタルビジネスコンサルタント ◎未経験歓迎/在宅勤務OK/年休120日以上/充実の研修制度あり!
ITのプロフェッショナルとして、金融・製造・流通などさまざまな業界のお客様が抱える課題の解決、業務の変革に向けたコンサルティングをお任せします。

<幅広い業界のお客様のさまざまな課題を解決!>
戦略コンサルタントと呼ばれる社員が、先にお客様と「どこが課題でどういった戦略で課題解決をしていくか」を話し合います。それを引継ぎ、どういったパッケージを入れていくか、導入までの支援、その後のフォローまで広く携わっていくのがデジタルビジネスコンサルタントの役割です。

※入社後、数ヶ月の研修でイチから学べます。詳細は「教育体制」の項目をご覧ください。

<ある先輩社員の働き方をご紹介!>
・これまでの経歴は?
理系の学部を卒業後、新卒で入社。今は入社3年目です。

・これまでの担当プロジェクトは?
2つのプロジェクトに参画しました。1つは、関西にある製造業を営むお客様。今使用しているシステムをすべて変えていきたいとのことでしたが、具体的に何を入れるのか、というところが明確ではありませんでした。

そこで、システムを導入することで何を実現したいのか、といったところからお客様や戦略コンサルタントと一緒に話し合って少しずつ形に。最初は資料作成の手伝いなどを行ない、システムの導入後はお客様先の社員の方に向けて使い方のレクチャーをしたこともありました。

・最近の働き方は?
現在はリーダーとして、複数のメンバーをまとめています。頑張りをしっかり見てくれているので、経験やスキルに関係なく、早期にキャリアアップできる点も嬉しいところです。
応募資格 学歴不問<職種・業界未経験、第二新卒、歓迎>
・2022年10月から日本国内でフルタイムで就労可能であること。
・日本語での就労可能な言語能力を持っていること。
・英語で就労可能な言語能力を持っているか、習得する意思があること。

※ 職歴の有無に関わらず新卒入社扱いとなります。

<こんな方、ぜひご応募ください!>
・ずっとIT業界で働いてみたかったけれど、今までチャンスに恵まれなかった
・手に職をつけて、長く活躍できる人材を目指したい
・経営基盤の安定した企業で、腰を据えてスキルを磨きたい
・チームで連携して何かをやり遂げたときの達成感が好き
募集背景 1937年に米国IBMの日本法人として設立された当社。以来、ITの力とソリューション提案を掛け合わせ、社会にイノベーションをもたらしてきました。グループ全体では米国IBMが昨年に創立110周年を迎えたこともあり、全世界のIBMが掲げる「オープン・ハイブリッドクラウド」「AI」というテーマのもと、新戦略を実行すべく組織体制を強化中。今後もより多くのお客様にイノベーションを発揮していくためにも、新たな仲間を【20名】採用いたします。

入社後は新卒社員と同等の研修を実施しますので、スキルや経験は問いません。「IT業界で活躍したい」「顧客の力になりたい」という意欲重視の採用です!
雇用形態 正社員(※試用期間あり)
※試用期間中の給与や福利厚生に変更はありません。
勤務地・交通
東京都中央区日本橋箱崎町19-21

※現在は、テレワークを推進中。在宅でもきちんとサポートできるよう、バーチャルオフィスやチャットツールなどを通していつでも先輩を頼れる環境をご用意しています。
交通
東京メトロ東西線、日比谷線「茅場町駅」より徒歩7分
東京メトロ半蔵門線「水天宮駅」より徒歩3分
勤務時間 フレックスタイム制(標準労働実働1日7.6時間/コアタイム10:00~16:30)
給与 [月給制]本給:28万6千円×12ヶ月※本給とは別に賞与基準額、各種手当

<Reference Salary>
4,202,000円(初年度)
(本給:286,000円×12ヶ月+賞与基準額:1,470,000円)
年収例
490万円(入社1年目)
休日休暇 <年間休日120日以上>
■完全週休二日制(土曜・日曜)
■祝日
■年末年始休暇
■有給休暇
■介護休暇
■慶弔休暇
■産休・育休(男女ともに取得・復帰実績あり)
福利厚生・待遇 ■昇給
■賞与(年2回)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費全額支給
■職能手当
■出張手当
■財形貯蓄
■社員持株会
■退職金制度
■副業OK
■私服勤務OK
■時短勤務OK(体調や家庭の状況を踏まえて、60%または80%で働く時間を調整できます)
■社内禁煙

~女性管理職育成プログラム「W50」を導入~
管理職を目指す女性社員を後押しするため、スポンサー役員のもとでリーダーシップを育成する1年間のプログラムを導入。定期的なワークショップや役員による継続的なメンタリング、キャリアセミナーを開催しています。他にもキャリア支援制度やラーニング支援制度(社員一人ひとりにパーソナライズされた学習プログラムを提供)を設け、中長期的なキャリア形成をサポートしています。
安心の教育体制(1) 入社後は数ヶ月かけて、新卒社員にも実施している研修を行ないます。
※下記の流れは一例です。部門によって多少内容が異なります。

▼導入研修
まずはIBMグループの掲げるビジョンや組織体制について学習。その後、会計に関する知識やビジネスライティング、資料作成のポイントなど、社会人としての基本的な知識を学びます。

▼グループワーク研修
5~6名1組のチームを組み、クライアントの抱える課題の解決を目指すワークです。クライアント役へのヒアリングを行ない、何に悩んでいるのか、根底にある原因は何かを分析。解決方法を資料にまとめてプレゼンすることで、ソリューション提案を疑似体験します。
安心の教育体制(2) ▼プログラミング研修
Javaなど基本的な開発言語を習得する期間。テキストなどを使ったワークで、プログラミングの仕組みやJavaでできることを理解するところから始めましょう。

▼模擬プロジェクト
研修で学んだビジネススキルと課題解決スキル、プログラミングスキルを活かして、簡単なアプリ開発を行ないます。プロジェクト形式の仕事の進め方を疑似体験し、実務デビューに備えましょう。その後は、各部署で使用するパッケージに関する研修を行ないます。

・常にAIが搭載された「学びのポータルサイト」を通じて、ご自身の職種や興味分野に合わせて学びを深めていくことが可能。働きながら、さらなるスキルアップを目指してください。
転職・求人情報イメージ1
ダイバーシティを大事にし、誰もが自分らしく働ける環境づくりにも注力。多くの社員がワークライフバランスを大切にしながら活躍しています。
転職・求人情報イメージ2
入社後の研修はもちろんのこと、その後のキャリア形成をサポートする制度も充実。中長期的に活躍できるような体制を整えています。

プロフェッショナル取材者のレビュー

取材から受けた会社の印象

ITにあまり詳しくない取材者でも、名前を知っているほどの知名度をお持ちの同社。長年の歴史の中で数多くの実績を積み上げ、安定した経営基盤を持つ業界大手の企業です。

昨今では経験者募集の比率が上昇しており、未経験からIT業界に挑戦できるチャンスは減少傾向にあります。こうした背景も踏まえると、この規模の企業で未経験からデビューできることは、とてもレア。聞けば、同社が中途採用に力を入れるようになったのは最近のことなのだそう。20名という大量採用を行なっても、数ヶ月は実務を任せず学習に専念させることができるのも、同社が堅実な事業基盤を持つ大手だからこそといえるでしょう。社員一人ひとりにパーソナライズされた学習プログラムを提供するラーニング支援制度やキャリア支援制度なども充実しており、着実にスキルを磨ける環境だという印象を受けました。大手という安定基盤の中で成長していきたい方に、ぜひおすすめしたいです。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい■お客様から頼られる嬉しさ。
たとえば、新たなシステムを導入した企業様の場合。実際に使用するお客様先のグループ会社やその社員の方々に向けて、システムについてや使い方などをご説明する機会があったそうです。当初は対面式で説明会を開催する予定でしたが、情勢のこともあり、急きょオンライン開催に。直接サポートができない分、数十名という方がスムーズに画面を操作できるにはどうすればいいかを考え、「どのレベルまでかみ砕いて説明をしたらわかりやすいか」「どれくらいのスピードでどう話せばいいか」といったことを入念に準備して挑んだと言います。

結果として、使い方が分からないという方を出さずに説明会を終えることができ、「とても分かりやすかった」「これで時間がかかっていた作業が楽になる」といった言葉をいただけたとのこと。と、説明会後に寄せられる質問もバイネームで受けることが多くなり、信頼していただけているんだな、と嬉しくなったと言います。
厳しさ■お客様のご要望を実現しきれなかったときのもどかしさ。
お客様の課題解決に向けて濃厚なヒアリングを行ない、ご要望を形にしていくことがデジタルビジネスコンサルタントの役割です。そのため、ときにはお客様から「もっとこんなふうにしたい」といった無理難題を言われてしまうこともあるのだとか。コンサルタントとしてそのご要望を叶えたい気持ちはあっても、システムの仕様で実現が難しいといったことも多くあります。他に解決案があればご提案することも可能ですが、自分の力だけではどうしようもできず、お客様に妥協していただくことになると、コンサルタントとしてお客様に納得してもらえるようなコンサルティングができなかったもどかしさを感じると言います。
この仕事の向き&不向き
向いている人◎コミュニケーションが得意な方
プロジェクトを一緒に進めることになるメンバーやお客様など、多くの方と関わることになります。良いコミュニケーションが取れないと、課題解決のための施策を導くことができないため、コミュニケーションが得意な方であれば、早期に活躍できそうです。
向いていない人△能動的に動けない方
言われたことだけをこなしていくというよりは、より良い課題解決のためにも目的に沿った主体的な行動が求められます。そのため、能動的に動けない方や言われたことだけを淡々とこなしていきたいという方には向きません。

会社概要日本アイ・ビー・エム株式会社

設立 1937年6月17日
代表者 代表取締役社長執行役員 山口 明夫
資本金 1,053億円
売上高 9039億円(2019年12月期実績)
9053億円(2018年12月期実績)
8953億円(2017年12月期実績)
事業内容 情報システムに関わる製品、サービスの提供
事業所 ■本社/東京都中央区日本橋箱崎町19-21
※ほか、全国各地(詳細はHPをご参照ください⇒https://www.ibm.com/ibm/jp/ja/office.html)
関連会社 日本アイ・ビー・エム共同ソリューション・サービス株式会社(CSOL)
日本アイビーエム中国ソリューション株式会社(IGSCH)
日本アイ・ビー・エムデジタルサービス株式会社(IJDS)
日本アイ・ビー・エムシステムズ・エンジニアリング株式会社(ISE)
日本アイ・ビー・エム・スタッフ・オペレーションズ株式会社(ISOC)
日本アイ・ビー・エムテクニカル・ソリューション株式会社(TSOL)
日本アイ・ビー・エム・スポーツ株式会社(IJS)
関連会社 ≪IBM米国本社概要≫
【社名】 インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーション
     (International Business Machines Corporation)
【創立】 1911年
【本社所在地】 米国ニューヨーク州アーモンク(New Orchard Road, Armonk, N.Y. 10504)
【代表者】 最高経営責任者(CEO)兼取締役アービンド・クリシュナ(Arvind Krishna)
【事業展開】 175ヵ国以上
【開発研究/製造施設】 基礎研究所 19ヵ所
企業ホームページ http://www.ibm.com/jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
本サイトにて応募(※本サイトにて応募していただいた方にMy Pageをご案内します)
STEP2
My Pageにてエントリーシート提出(※My Pageの左メニューにある<2022年10月入社>エントリーシートを提出してください。)
STEP3
Webテスト受験(エントリーシートの提出とWEBテストの受験をもって、書類選考への応募完了となります。)※期限内にWEBテストを完了された方のみが書類選考の対象となります。ご注意ください。
STEP4
書類選考
STEP5
面接(2回) ※いずれもWeb面接となります。
STEP6
内々定!
※場合により、履歴書・職務経歴書の送付をお願いする場合があります。選考後、今後の面接日程などについてご連絡いたします。
※二次選考以降のプロセスは、職種や個人により異なります。
※面接はWebにて実施いたします。
※選考結果は、合否に関わらずご連絡いたします。応募者が多数の場合、ご連絡が遅れることがあります。
※入社時期は2022年10月となります。

【選考に向けて】
以下の新卒採用ページに、当社の紹介や求める人物像などを掲載しております。
エントリーシートの記入や選考準備として、ぜひご参考にしてください。

▼新卒採用ページ
https://www.ibm.com/jp-ja/employment/campus/index.html
応募受付方法 本サイトにて応募してください。応募していただいた方にMy Pageをご案内します。
連絡先 東京都中央区日本橋箱崎町19-21

※郵送による応募は受け付けておりませんのでご注意ください。お問い合わせはメールにてお願いいたします。
担当日本アイ・ビー・エム タレント・アクイジション
E-MAILsaiyo12@jp.ibm.com
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、臼杵の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。