1. エン転職TOP
  2. 転職 技術系(電気、電子、機械)
  3. 転職 回路・半導体・光学・システム設計
  4. 転職 デジタル回路設計
  5. 新電元工業株式会社(東証一部上場)の転職・求人情報
  6. 電源機器の電気回路設計の転職・求人情報(掲載終了)
掲載終了

新電元工業株式会社(東証一部上場)電源機器の電気回路設計(112136)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

回路・半導体・光学・システム設計の現在掲載中の転職・求人情報

電源機器の電気回路設計の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2007/11/16 - 2007/12/13)

電源機器の電気回路設計
正社員上場企業
マーケティングから関わる設計者。
私たちは50年以上に亘り「電源機器」および、その制御を司る「パワー半導体」の開発に取り組んできました。電気で動く機器には必ず必要とされる製品ですから、マーケットは巨大。加えて電源メーカーにはめずらしく、パワー半導体の開発機能も併せ持っていることから、高機能化も自由自在。業界・国内外を問わず、数多くのお客様と取引をさせていただいています。お陰さまで、2007年3月期の連結売上高は1000億円を突破しました。

その成長を牽引しているのが、携帯電話基地局やサーバ、ルータなど、「通信」、「情報」、そして燃料電池などの「環境」分野向け電源。そしてあなたにお任せするのも、これら成長著しい分野向け電源機器の開発です。電気回路設計者といっても、回路設計に従事するだけではないところが、少数精鋭で動く新電元工業ならではの面白味。機械やシステムといった他のエンジニアとチームを組み、“エンジニアの視点” からマーケティングや商品企画も手掛けます。ここには、回路設計に留まらないエンジニアライフが広がっています。

募集要項

仕事内容
電源機器の電気回路設計
社会の2大インフラ「通信」・「電力」を支える電源機器の開発。

携帯電話基地局といった通信キャリア向けの電源機器、または燃料電池・リチウムイオン電池といった企業向けの電源機器の回路設計を行ないます。機械設計エンジニアやシステムエンジニアとチームを組み、「市場調査」、「技術資料の作成」から実際の「製品開発」まで一貫して携わります。

情報通信機器向け電源機器の製品寿命はおよそ5年。改良提案型の営業スタイルに、エンジニアもタイアップして受注を獲得します。開発スパンは3ヶ月から1年程です。

▼市場調査・技術資料作成
エンジニアの視点からさまざまな営業フォローを実施。
▼方式検討会
どのような設計を行なうか、ユニット内でミーティングを行ない決定します。
▼開発・設計
基本設計~詳細設計までを担当。
▼基本設計審査会
部門のエキスパートが集まって、試作品が量産化できるかどうかを確認。
▼設計審査会
量産前の最終チェック。製造部門や品質部門も参加し、デザインレビューを行ないます。
応募資格 高専卒以上
■回路設計もしくはシステム設計の実務経験をお持ちの方。
募集背景 携帯電話や次世代エネルギーの登場により、電源の市場が拡大中。

パワーエレクトロニクスの総合メーカーとして、「電源機器」と「パワー半導体」の開発に50年以上の歴史を有する新電元工業。既に国内で高いシェアを誇っている電装製品とともに、昨今では情報通信機器向け電源やクリーンエネルギー分野向け電源の需要が拡大。開発体制の強化が必要となりました。そこで増員を行ないます。
雇用形態 正社員
勤務地・交通
飯能工場/埼玉県飯能市南町10-13
交通
西武池袋線「飯能駅」南口より徒歩3分
JR八高線「東飯能駅」より徒歩15分
勤務時間 8:20~16:55
給与 固定給制 月給20万円以上
※あなたの経験・能力を考慮の上、決定します。
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日
夏季休暇、年末年始休暇、GW、有給休暇(6月・12月に8日ずつ付与。48日まで積み立て可能で2年間有効)、慶弔休暇、創立記念日、リフレッシュ休暇 【年間休日127日】

★リフレッシュ休暇とは…
勤続15年目・25年目の社員に、それぞれ2週間・3週間の休暇を支給!もちろん、有給休暇は含まれません。
福利厚生・待遇 昇給年1回(4月)、賞与年2回(6月・12月)
交通費全額支給、各種社会保険完備
時間外手当、出張手当、住宅手当、家族手当、役職手当、職能手当、資格手当
退職金制度、財形貯蓄制度、社員持株制度、褒賞金制度、永年勤続表彰
制服貸与、保養所、社宅あり
教育制度 日常の仕事に関しては、OJTを通して覚えていただきます。アナログの知識なども必要となりますが、同じユニットのメンバーがしっかりサポートしますのでご安心ください。

その他、当社「技術開発センター」で行なわれる、スキルアップ・基礎技術養成を目的としたカリキュラムにもご参加いただけます。さまざまなコースをご用意していますので、業務に必要なものや個人的に学びたいものなどを選び、積極的に利用してください。

会社概要新電元工業株式会社(東証一部上場)

会社名 新電元工業株式会社(東証一部上場)
設立 1949年8月16日
代表者 代表取締役社長 森川 雅人
資本金 178億2314万8008円
従業員数 単体:1113名
連結:5226名
売上高 連結:825億6100万円(2012年3月期実績)
事業内容 パワー半導体デバイス(トランジスタ、ダイオード、MOSFET、IGBT、パワーIC)、各種電源装置(情報通信機器用、産業機器用、OA機器用、民生機器用)、カーエレクトロニクス製品等の研究開発・製造・販売
事業所 本社:東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル
飯能工場:埼玉県飯能市南町10-13
他事業所:大阪支店、名古屋支店、宇都宮出張所、分室(秋田・山形・宮城)、ソウル営業所、バンコク事務所
関連会社 国内関係会社:9社
海外関係会社:12社
主要取引先 アドバンテスト、アルバック、エヌ・ティ・ティ・ドコモ、沖電気工業、川崎重工業、キヤノンアネルバ、KDDI、三洋電機、シャープ、スズキ、スタンレー電気、住友電気工業、セイコーエプソン、ソニー、東京エレクトロン、東京電力、東芝、豊田通商、西日本電信電話、西日本旅客鉄道、ニチコン、日本アイ・ビー・エム、日本インター、日本電気、日本ユニシス、パイオニア、日立製作所、東日本電信電話、東日本旅客鉄道、富士重工業、富士ゼロックス、富士通、富士通ゼネラル、防衛庁、都庁並びに諸官庁、本田技研工業、パナソニック、パナソニック電工、三菱電機、ヤマハ発動機、ヤンマーディーゼル、リコー (五十音順・敬称略)
企業ホームページ http://www.shindengen.co.jp
個人名の表記について
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!