1. エン転職TOP
  2. 転職 クリエイティブ系
  3. 転職 Web系
  4. 転職 Webプロデューサー、Webディレクター、Webプランナー
  5. 株式会社新潮社の転職・求人情報
  6. WEBディレクター◎新しく立ち上がったブランド戦略部を牽引◎年休125日の転職・求人情報

「株式会社新潮社/WEBディレクター◎新しく立ち上がったブランド戦略部を牽引◎年休125日」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、Webプロデューサー、Webディレクター、Webプランナーの転職・求人情報が満載です!

WEBディレクター◎新しく立ち上がったブランド戦略部を牽引◎年休125日
株式会社新潮社
プロ取材
新宿区矢来町の本社におられる古浦さん、長井さん、柚山さんを取材しました。まだスタートアップ段階の「ブランド戦略部」にて同社のネット事業を引っ張っていく立場。挑戦的なミッションが待っています!
エン転職 取材担当者
宮田
取材担当者-宮田
株式会社新潮社
掲載期間21/11/1821/12/15

WEBディレクター◎新しく立ち上がったブランド戦略部を牽引◎年休125日

契約社員業種未経験OK学歴不問完全週休2日残業月20h以内転勤なし
WEBディレクター◎新しく立ち上がったブランド戦略部を牽引◎年休125日イメージ1
新潮ブランド強化のため発足した部署。WEBディレクターとして手腕をふるってください。
老舗ブランドのネット戦略、あなたに託します。
新潮社は老舗出版社でありながら新しい取り組みに意欲的に挑戦する会社です。出版社発の週刊誌として初めて誕生した「週刊新潮」。400万部を超える大ヒット『バカの壁』で「新書」というジャンル自体に大ブームを巻き起こした「新潮新書」。ネット発のコンテンツを大きく世に広めた『電車男』など常に新しい価値を社会に提供してきました。

数々の歴史あるブランドを幅広く展開するため「ブランド戦略部」を新設。ここで自社メディア改善に向けた企画立案を担うWEBディレクターを募集します。

手がけるのは『デイリー新潮』『ENGINE WEB』『Book Bang』。月間PVは3メディア合わせて1億を超えています。どれも一定の認知度はありますが、改善の余地も大きくあります。

自社メディアゆえ、改善の効果は目に見えてわかります。改善案を仲間と話し合い自主的に取り組むことができます。

新規部署で重要なポジションですから、大きな裁量があります。「新潮ブランドのネット戦略を組み立てる」やりがいを存分に味わうことができます。

募集要項

仕事内容
WEBディレクター◎新しく立ち上がったブランド戦略部を牽引◎年休125日
自社3メディアの改善に向けたディレクションを実施します。

【手がけるメディア】
総合週刊誌「週刊新潮」と専任取材班が刺激的なニュース記事を配信するサイト『デイリー新潮』、雑誌『ENGINE』から生まれた男のライフスタイルメディア『ENGINE WEB』、読書家のための本の総合情報サイト『Book Bang』に携わります。

【主な仕事内容】
▼ユーザーを呼び込むSNS集客
▼ファンのコミュニティ作り
▼広告売上やPV数UPのための施策作り
▼数値を踏まえた改善策の立案・実行
└どう売り上げを立てていくかが重要。全体の進捗を見ながら優先順位をつけて取り組みます。細かい内容に関しては隔週の定例会で数値を見ながら、他の媒体も参考にしつつ施策を出していきます。
※その他新規サービスの考案も実施します。

【関わる人々】
主に部内のエンジニアやデザイナーとの協力体制で進めます。別途編集部がある場合、アナライズ担当や編集担当、広告担当などとも連携。サーバー周りのトラブル発生時や、新規サイト構築に向けたリサーチなどの際は、外部とのやりとりも発生します。

【仕事のポイント】
◎全体の進行管理が重要
チームで円滑に動くための細やかなディレクションが大切。方向性が異なる時の取りまとめ役としてもご活躍いただきます。複数案件を担当するスタッフにも配慮しながら、スケジュール管理も実施していきます。

◎大きな改修提案も可能
金額が大きくなりそうな改修については上長と相談。予算と結果の兼ね合いを踏まえながら相談できる環境があります。
応募資格 <学歴不問!業界未経験歓迎>
■下記いずれかの実務経験をお持ちの方
Webサービスやアプリの企画/開発ディレクション/運営/マーケティング
※メディア・出版業界の経験は不問です。

◎必須ではありませんが、下記のような経験・スキルをお持ちの方は歓迎します。
└課金サービス・Saas系の開発経験
└PM・チームマネジメントの経験
└インターネットサービス・アプリ、技術トレンド、UX分野に関する幅広い知識
└数値分析、グロースハックの経験
└ソーシャルメディアマーケティングの経験
└UIデザイン、ビジュアルデザインの経験
└制作会社での受託開発経験
募集背景 <新規部署の体制強化を図ります!>
今回募集の主体となるブランド戦略部は、2021年8月に発足した新しい部署。「週刊新潮」「芸術新潮」その他文芸誌、ファッション誌、コミック誌など、これまで弊社の中で培われ社会に大きな価値を提供してきた歴史あるブランドを、別の様々なビジネスモデルで幅広く展開するための事業を手がけます。今後いくつかのブランドにおいて新規事業展開が同時並行で行なわれるため、体制強化として5名以上の採用を考えています。
雇用形態 契約社員(正社員登用制度あり)
※3ヶ月の試用期間があります。その間の給与・待遇に変更はありません。
勤務地・交通
新潮社 本社/東京都新宿区矢来町71
※転勤はありません。
交通
東京メトロ東西線「神楽坂駅」2番出口より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩7分
勤務時間 専門業務型裁量労働制(1日9時間)
10:00~18:00を基本とし、個人の裁量に委ねます。

※1日9時間のみなし労働時間を超えるのは月平均10時間ほどです。
給与 年俸制360万円以上(年俸の1/12を月々支給)
※上記金額には月21時間分・36,372円の固定残業代が含まれています。固定残業代を超える勤務をした場合は、追加支給いたします。
※経験・実績により優遇
年収例
700万円/45歳(入社10年)
500万円/40歳(入社5年)
450万円/35歳(入社1年)
休日休暇 <年間休日125日>
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇
■有給休暇
■産前・産後休暇 ※取得・復職実績あり
■育児休暇 ※取得・復職実績あり
■介護休暇
■慶弔休暇
■その他
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■交通費(全額支給)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当(固定残業超過分を追加支給)
■財形貯蓄
■私服OK
■社食・食事補助有り
■オフィス内禁煙
入社後の流れ 「ブランド戦略部」に配属後、会社組織や事業全体の説明を行ないます。しっかり現状を把握できたら徐々に実務に取り組んでいきましょう。今回新設されたポジションのため、仕事の進め方はあなたの自由。これまでの知見を活かしながら、裁量をもって効果的な業務遂行をお願いいたします。
配属部署 配属先の「ブランド戦略部」は総勢20名で、男性9名、女性11名。中途、新卒含め30代のメンバーが多く、程よく和気あいあいとした雰囲気が広がっています。スキルを身に付けるためのコミュニケーションもしっかり取り合い、報告・連絡・相談もきちんと行なうメリハリのきいた部署。メンバーはみんな非常に穏やかな人柄で、仕事に熱心に向き合うタイプも多いです。自ら積極的にコミュニケーションを取ることでどんどん溶け込んでいけると思います。
転職・求人情報イメージ1
人の良い社員が集まる職場。和気あいあいとコミュニケーションを取りながら仕事を進めることができます。
転職・求人情報イメージ2
エンジニアやデザイナーと連携しながら業務を進めます。各メンバーの進捗管理も大切なミッションです。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck!
取材から受けた会社の印象

今回採用される方の配属先である「ブランド戦略部」は、2021年8月に誕生したばかり。これまで同社が社会に大きなインパクトを与えてきた歴史的ブランドを横展開するために発足され、まずはマーケティングからスタートしたそうです。読者がブランドとしてとらえている雑誌を「どのように横展開できるか」という視点で、上がってきた論点を整理しながら、雑誌以外の分野でも価値を見出していくとのことでした。

現在『デイリー新潮』に関しては月間8000万PV、3メディア合計で月間1億PVとすでに認知度を得てはいますが、まだまだユーザー数を増やせる余地があり、ここを改善していきたいとのこと。また今後は『芸術新潮』のWEB版も新たに立ち上げる計画もあるといいます。今回の募集は、こうした新規サービスにも携わりながら、日本が誇る雑誌ブランドの価値を新しく世の中に広げていけるチャンス。ぜひその手でつかみ取ってください。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい◆目に見えて成果が見える。
自身が提案したことや指示してきたことの効果が結果として目で見ることができます。この楽しさが味わえるのは、自 社メディアに携わるからこその醍醐味といえるでしょう。また同社は老舗ということもあり、確立されたブランドの読者に向けて発信するところからのスタートとなります。その読者層をさらに広めるために様々なアイデアを出し、実行に向けて主導していくポジション。自分が積極的に介在する中で、ユーザー数が増えた時の喜びはひとしおでしょう。まだ仕事内容や業務フローも明確に定まっていない中で、自ら采配をふるい組織を形作っていけるやりがいがあります。
厳しさ◆自発的な学習が必要。
研修が整っていないため、学びに関しては自発的に取り組むことが求められます。また、「このポジションだからこれをやる」ということが決まっているわけでもありません。仕事の領域が明確に線引きされていない中、何事も主体的に行動していくことが必要。「WEBディレクターとしての業務だけすればいい」というわけではなく、サイトの改善策を考案しながらもエンジニアやデザイナーなどの業務進捗にも目を配り、幅広く対応していく柔軟さも大切です。
この仕事の向き&不向き
向いている人◎視野の広い方
様々な人と連携しながらサイトの改善に取り組んでいくため、「人と適切なコミュニケーションを取るのが得意」「全体のバランスを見ながら物事を進めていくタイプ」といった方に向いています。また、「自分のアイデアを活かしたい」「焦らずマルチタスクをこなせる」という方であれば大いに活躍できるでしょう。
向いていない人△受け身タイプの方
自分でどんどん業務領域を広げていく必要があります。そのため「任された仕事だけに集中したい」「指示やマニュアルの意味を考えられない」といった方には向きません。

会社概要株式会社新潮社

設立 1896年5月
代表者 代表者 佐藤 隆信
資本金 1億5000万円
従業員数 479名(2021年10月現在)
売上高 180億円(2021年3月期実績)
160億円(2020年3月期実績)
事業内容 ■書籍、文庫、新書、コミック、雑誌(以下)
・新潮(1904年創刊)
・小説新潮(1947年創刊)
・芸術新潮(1950年創刊)
・週刊新潮(1956年創刊)
・nicola(1997年創刊)
・ENGINE(2000年創刊)
・yom yom(2006年創刊)
・ニコ☆プチ(2007年創刊)
・コミックバンチ(2011年創刊)
・くらげバンチ(2013年創刊)

■電子書籍、ウェブ事業、版権部門等
事業所 〒162-8711 東京都新宿区矢来町71
SNSアカウント <YouTube「ニコラTV」>
チャンネル登録者数8.9万人!お部屋紹介や1日密着、イベントレポートなど、雑誌だけでは伝えきれない情報をお届けしています♪
⇒https://www.youtube.com/user/nicolanetTV

<Instagram>
撮影のオフショットを中心にほぼ毎日更新中!アカウント名は「@nicola_magazine」です。
⇒https://www.instagram.com/nicola_magazine/?hl=ja
企業ホームページ https://www.shinchosha.co.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
面接2回
STEP3
内定!
※応募から内定までは、1ヶ月以内を予定しています。
※内定から1ヶ月以内の入社が可能です。
※面接日・入社日はご相談に応じます。在職中の方もお気軽にご応募ください。
※遠方の方の場合、1次面接はWEBにて対応可能です。

<新型コロナウィルス感染症対策について>
面接の際、面接官はマスクを着用して対応します。応募者の方におかれましても、マスクを着用していただいて構いません。また、換気やアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保にも徹底して取り組み、安心して選考に進んでいただけるよう配慮いたします。
応募受付方法 当ページよりご応募ください。追ってこちらからご連絡いたします。
面接地 ■本社
〒162-8711 東京都新宿区矢来町71
連絡先 ■本社
〒162-8711 東京都新宿区矢来町71
担当人事部採用担当
TEL03-3266-5667(平日10:00~17:00)
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、宮田の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。