1. エン転職TOP
  2. 転職 公務員、団体職員、その他
  3. 転職 公務員
  4. 転職 地方公務員
  5. 生駒市役所の転職・求人情報
  6. 生駒市の教育改革担当(教育現場に足を運び、改革に携わります)の転職・求人情報

「生駒市役所/生駒市の教育改革担当(教育現場に足を運び、改革に携わります)」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、地方公務員の転職・求人情報が満載です!

生駒市の教育改革担当(教育現場に足を運び、改革に携わります)
生駒市役所
プロ取材
生駒市役所(本庁)にいらっしゃる、教育指導課 課長補佐の日高さんにお話を伺いました。子どもたちに寄り添った環境づくりを行っている生駒市。UDフォントの導入など先進的な取り組みにも注目です。
エン転職 取材担当者
柚木
取材担当者-柚木
掲載期間21/10/0721/11/03
生駒市役所

生駒市の教育改革担当(教育現場に足を運び、改革に携わります)

正社員完全週休2日残業月20h以内転勤なし
生駒市の教育改革担当(教育現場に足を運び、改革に携わります)イメージ1
21世紀をたくましく生き抜く子どもたちを育むために、生駒市の教育改革の中心的な存在として、教育施策の企画・立案・実行に取り組みます。
育むのは、子どもたちが“21世紀を生き抜く力”。
人口減少やAIの台頭など、変化の激しい今の時代。未来を担う子どもたちへの教育体制の強化は、より重要度を増しています。生駒市が目指すのは、一人ひとりの子どもたちに寄り添った教育環境を整えること。多様化する教育ニーズに応えるまちづくりを通して、学びの場を実現します。

たとえば、不登校傾向の子どもたちに、学習の援助や簡単なスポーツなどの機会を提供したり。市内の小中学校に向けてICTを活用したオンライン授業の運用を進めたり。空き教室の有効活用を検討したり。

―――これらは、ほんの一例にすぎません。時代に即した柔軟な対応力こそ、生駒市の強み。職員は実際に現場へ何度となく足を運び、生の声に耳を傾け、企画の立案・実行を担っていきます。すべては、子どもたちが21世紀を生き抜く力を育むために。あなたの活躍が、やがて生駒市の未来につながっていくのです。

子どもたちにとって学びがいのある、そして教員がやりがいを持てる、そんな教育の場をともにつくりあげていきませんか。

募集要項

仕事内容
生駒市の教育改革担当(教育現場に足を運び、改革に携わります)
2021年に市制50周年を迎える生駒市。次の50年に向けて掲げたビジョンは、「自分らしく輝けるステージ・生駒」。大型都市に通勤・通学することを前提としたベッドタウンから脱却し、単に「住む」だけでなく、「暮らす」ためのステージとしてまちづくりを行っています。

そのためには、21世紀をたくましく生き抜く子どもたちへの教育が不可欠。あなたには、生駒市の教育改革の中心的な存在として、教育施策の企画・立案・実行に取り組んでいただきます。多様化が進む時代だからこそ、教育ニーズも多岐にわたります。子どもたち一人ひとりが自分らしく輝ける環境づくりを目指してください。

【生駒市の学校教育の目標】
生駒市では、「生駒を愛し、21世紀を生き抜く力を身につけた、やさしくたくましい子どもの育成」を掲げ、「新時代の学び」の実現に向けて、ICTの活用やコミュニティ・スクールの運営を進めてきました。保護者や市民とともにアイデアを出し合い、協力しながら子どもの成長を育んでいきます。

【取り組み事例】
◎個別の支援が必要な児童生徒への支援(通級指導教室の増設)
◎不登校傾向の子どもたちに向けた、学習の援助や簡単なスポーツなどの機会提供
◎市内の小中学校に向けたICTを活用したオンライン授業の推進

<実際に現場へ足を運ぶ機会が多くあります>
ミッションを遂行する上で大切にしているのは、現場の生の声に耳を傾けること。職員は実際に学校へ足を運び、教員や児童生徒と対話を重ねています。現場ファーストで課題を見極め、企画の立案・実行を進めてください。
応募資格 ■何らかの形で教育事業に従事していた方、またはコンサルティングなどの経験があり教育事業に携わりたい方
┗教員や講師、教育委員会関連の事業に携わっていた方や、民間企業にて教育機関に対してコンサルティングや企画提案、何らかの指導を行っていた方を想定しています。

※行政や教育委員会の役割を正確に理解した上で、施策を立案し、実行した経験がある方は歓迎します。
※高卒以上。昭和46年4月2日~平成2年4月1日の間に生まれた方。
※民間企業などにおける職務経験が令和3年4月1日時点で3年以上ある方
※地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方。
募集背景 奈良県北西部に位置し、大阪府・奈良市に隣接する住宅都市、生駒市。豊かな自然と都市部へのアクセスの良さに恵まれ、自然と利便性が共存する都市として発展を続けてきました。多様な主体との協創のまちづくりを基本的な考え方とし、市民の満足度も全国トップクラスの水準を誇っています。その一方で現在は、少子高齢化や人口減少も進行しており、今後は単なるベッドタウンに留まらない、多様な生き方・暮らし方に対応したまちづくりが必要です。

公教育に関するニーズが多様化・複雑化する中、教育現場のさらなる改革を推進していく方針です。そこで教育施策の企画・立案・実行を加速させていくために、人材を新たに募集いたします。
雇用形態 ■常勤職員(任期なし)
※入職後、6ヶ月の試用期間があります。期間中の給与・待遇などに変更はありません。
勤務地・交通
生駒市役所(本庁)/奈良県生駒市東新町8番38号
※転勤はありません。
※U・Iターン歓迎。
交通
近畿日本鉄道 奈良線・生駒線・けいはんな線「生駒駅」より徒歩4分
※マイカー通勤が可能です。
勤務時間 原則8:30~17:15(実働7時間45分)
※週実働38時間45分
※残業は月平均9時間です。
※時差出勤やテレワークなどの制度があります。
給与 月給25万5000円~43万3100円

※上記はいずれも年齢やご経験、能力を考慮の上で決定いたします。
※上記はいずれも現時点の条例に基づいていますが、採用前に給与改定があった場合には、その定めによります。
年収例
500万円/31歳(入職8年)
550万円/35歳(入職10年)
900万円/50歳(入職27年)
※上記は、各種手当を含めたあくまで目安です。最低額を保証するものではありません。
休日休暇 完全週休2日制(土・日)※休日出勤をする場合もありますが、その際は振替休日を取得できます。
祝日
年末年始休暇
夏季休暇(6日間)
産休・育休(取得・復職実績あり/女性の管理職登用実績もあります)
年次有給休暇
介護休暇
慶弔休暇
結婚休暇
病気休暇
配偶者の出産休暇
父親の育児参加休暇
子の看護休暇
部分休業(1日を通じて2時間の範囲、30分単位/小学校就学前までの子を養育する職員が対象)

※年間休日125日
※勤務日数により、休暇付与日数や条件は異なる場合があります。
福利厚生・待遇 昇給年1回(4月)
期末手当(昨年度支給実績4.45ヶ月分)
通勤手当(月5万5000円まで)
奈良県市町村職員共済組合
厚生年金
地方公務員災害補償基金
職員互助会に加入
移転料(採用に伴い市外から市内へ転居した場合に、一定条件のもと補助)
時間外手当
出張手当
役職手当
扶養手当(配偶者/月6500円、子ども1人につき/月1万円)
住居手当(月2万8000円)
退職金
私服勤務可
資格取得助成制度(規定の資格取得にかかる費用を上限2万円まで補助)
勤勉手当
管理職手当(管理職の場合)

◎副業やテレワークを歓迎!
勤務日数や勤務時間、勤務地、担当業務の特殊性などを考慮の上、一定条件のもと副業やテレワークOK!柔軟な働き方が叶います。
多様な働き方を歓迎する生駒市 副業やテレワークなど、多様な働き方が進む昨今。副業を通じて本業にもプラスとなるアイデアが生まれたり、本業の可能性が広がったりするなど好事例も聞かれます。「生駒市職員は組織に所属しながらも『個人事業主』としての成長、キャリアにも挑戦すべき」という小紫市長の考えのもと、生駒市では平成29年8月、職員が副業に従事する際の基準(運用)を明確化し、令和元年度には副業・テレワークOKの社会人採用を実施しています。これは全国の自治体の中でも珍しい先進的な取り組み。今後もより柔軟な働き方ができる体制を整えていきます。
転職・求人情報イメージ1
私たちが大切にしているのは、現場を知ること。職員は実際に学校へ足を運び、教員や児童生徒と対話を重ね、課題を見極めています。
転職・求人情報イメージ2
2021年に市制50周年を迎える生駒市。多様な生き方・暮らし方に対応したまちを市民と協創していきましょう。(小紫市長)

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck!
取材から受けた会社の印象

一人ひとりの子どもたちが個性豊かに成長し、変化する社会に楽しみながら適応していく力を身につける教育環境づくりに注力する生駒市。

たとえば、学習障がいを持つ子どもも読みやすいUDフォントを市内の全学校に導入したり、幼稚園・保育園・小中学校にALT(英語指導助手)を配置したり、生駒市内の全学校に図書館司書を配置したり。

同市は、現在2期目を迎える小紫市長のもと、従来の考え・枠組みにとらわれない施策を実施してきましたが、これは教育分野も例外ではありません。教育業務には、現場を知り尽くした教員、市の職員、外部プロ人材と、様々な経歴を持つ人材が固定観念にとらわれず、変革を進められるフィールドがあるからこそ、新たな価値創造につながっているのです。他の自治体に先駆けて先進的な取り組みができる背景には、職員のチャレンジ精神を大切にするという生駒市独自の風土があるのだと実感する取材となりました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい生駒市で暮らす子どもたち一人ひとりが元気に過ごせるよう、急速に変化する社会、多様化する教育ニーズにあわせた企画・立案を行います。子どもたちそれぞれに合った居場所を提供したり、多様な学びの機会を設けたり。自身のアイデアを生かして現場の課題を解決できたときは、特にやりがいを実感できるでしょう。

また、学校に出向く機会が多いので、日常的に子どもたちの様子を目にすることができます。「○○さん、今日は何しにきたの?」と声をかけられたり、ときには「先生!」と呼ばれたりするそう。そんなときは、自身の仕事は、この子たちのためにあるのだと、身が引き締まる思いがするとのことでした。
厳しさ生駒市が注力しているのは、現場に足を運んで生の声に耳を傾けること。しかし実際は、なかなか先生方に話を聞く時間が取れないそうです。たとえば、クラス担任を持つ小学校の先生の場合。休み時間は子どもたちの様子に目を配り、子どもたちが下校したあとは職員会議や授業の準備に追われています。腰を据えてじっくり話をする時間がなかなか取れないため、現場の意見を詳細に収集できなかったり、教員と目線を揃えるのに時間が掛かったりする場合も。教育に対する多様な考え方を調整する必要があるため、スムーズに物事が進まず、ときには苦労することもあります。
この仕事の向き&不向き
向いている人従来の型にとらわれない、新たな教育現場のあり方を模索する仕事です。企画や実行の際は、自身のノウハウや経験を最大限生かせます。教育に情熱を注げる方、大切な価値やルールを守りつつも自ら変化を生み出せる方に向いているでしょう。
向いていない人他部門はもちろん、教員や子どもたちなど、様々な年代・立場・考え方の方とコミュニケーションを取る機会が多くあります。相手の状況を踏まえて行動できない方には向きません。

会社概要生駒市役所

設立 昭和46年(1971年)11月1日 市制施行
代表者 生駒市長 小紫 雅史
資本金 官公庁のため、資本金はありません。
従業員数 810名(2021年8月時点)
事業内容 生駒市における各種行政サービスの提供
事業所 本庁所在地/〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号
下記URLについて 下記URLは、生駒市役所のホームページとなります。
企業ホームページ https://www.city.ikoma.lg.jp/
採用ホームページ 生駒市役所 私たちと一緒に働きませんか?
https://en-gage.net/city-ikoma_saiyo

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
当ページよりエントリー(受付期間:令和3年10月7日(木)~10月31日(日))
STEP2
第1次試験:書類審査(合格発表は令和3年11月上旬を予定)
STEP3
第2次試験:面接試験(実施日は令和3年11月中旬を予定)
STEP4
第3次試験:適性検査&面接試験(実施日は令和3年12月を予定)
STEP5
内定(令和3年12月下旬を予定)
【1】当ページよりエントリー(受付期間:令和3年10月7日(木)~10月31日(日))
以下、両方の手続きを行い、受験申込をしてください。
■まずは当ページよりエントリーをお願いします。エントリーが確実に行えたかどうかは各自で必ずご確認ください。
■「奈良電子自治体共同運営システム e古都なら」のページからエントリー
┗生駒市公式HP内の「職員採用試験」(https://www.city.ikoma.lg.jp/category/2-1-2-1-1-0-0-0-0-0.html)にある「申込はこちら」のリンクから、「奈良電子自治体共同運営システム e古都なら」のページへアクセスし、お申込ください。

※必ず令和3年10月31日(日)の23時59分までに「奈良電子自治体共同運営システム e古都なら」からのエントリーまでお済ませください。

※「奈良電子自治体共同運営システム e古都なら」で受験申込を行い「手続きの申込を受付しました。」の画面が表示されると「申込完了通知メール」が自動送信されますので届いたことをご確認ください。「申込完了通知メール」が届かない場合は、申込ができていない可能性がありますので生駒市職員任用試験委員会(shokuinsaiyo@city.ikoma.lg.jp)にお問い合わせください。

※申込入力事項などに不備があるときは、受付できない場合や再提出をお願いする場合があります。この場合、改めて申込入力していただくことになります。このときに生じた遅延、使用される端末や通信状況の障害による遅延、その他の理由で所定の期間内に受付不可となった場合、当事務局は一切責任を負いませんので、受験手続きは必ず日時の余裕を持って行ってください。

【2】第1次試験:書類審査(合格発表は令和3年11月上旬を予定)
■書類審査は、当サイトWeb履歴書の内容と、上記にてご入力いただいた「奈良電子自治体共同運営システム e古都なら」で行います。 
■第1次試験の合否通知及び第2次試験の案内は、申込時にご入力いただいたメール宛に通知します。

【3】第2次試験:面接試験(実施日は令和3年11月中旬を予定)
■オンラインで面接を実施します。
■第2次試験の合格通知及び第3次試験の案内は、申込時にご入力いただいたメール宛に通知します(令和3年11月下旬を予定)。

【4】第3次試験:適性検査&面接試験(実施日は令和3年12月を予定)
■適性検査は12月中の5日間程度のうち受験者が選択する日時で実施します。各自パソコン又はスマホから受験をお願いします。
■面接試験は令和3年12月中旬~下旬の土曜日又は日曜日を予定しています。こちらもオンラインで実施します。

【5】内定(令和3年12月下旬を予定)
■結果は生駒市HPに合格者の受験番号を掲載し、申込時にご入力いただいたメール宛に通知します。

※採用選考に関する提出書類は一切お返ししません。

※郵送や持参での申込はできません。
応募受付方法 当ページよりエントリーしてください。
連絡先 〒630-0288
奈良県生駒市東新町8番38号
担当市長公室人事課
TEL0743-74-1111
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、柚木の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。